ただいま~♪
7:00 起床!

@@@DSC02756.jpg
目を覚ますと、外から「コーン、コーン!」と音が聞こえる。
テントから出るとおじいさんがひとり、ゲートボールの練習をしているのだ。

今日はいい天気、兵庫県に入れるだろう。

@@@DSC02762.jpg

鳥取市内を出る前に、家族にお土産を送るため鳥取駅へ。

いろいろ試食をして気に入ったお菓子を探していくことに。
梨が有名なので梨のパイなどを購入したよ。

探していた、鳥取限定のキティちゃんのキーホルダーもここで見つけたり。(>_<)/
全国のキティちゃんを集めるつもり。(笑)

昨日ホームセンターで購入していたダンボールにそのお菓子と、
たまったパンフレットを入れてコンビニから送る。


駅前の広場は木々が生い茂る公園のようになっていて、
時折吹く、さわやかな風が気持ちいいかも。(>_<)/

すぐに出発しようと思っていたけど、日陰で日記などを書いてすごすことに。
コンビニでパンを買い、食べたりしたり。


お昼前になって、ようやく出発。

砂丘の前を通り、海沿いの県道319号線を進んでいく。
松林が両側に広がる平坦な道だ。
ただ、すこし向かい風がきついかも。(> <)

@@@DSC02781.jpg

@DSC02629.jpg

途中、「砂丘温泉ふれあい会館」の前を通る。
ツーリングマップルにも眺めのいい温泉とあるけど、
今から入っていると今日中に兵庫県に入れないのでパスかな。

国道9号線と合流してからは、海を離れ峠道に。(> <)

@@@DSC02787.jpg

車の通りも多く、排ガスが息苦しいかんじ。
まともに呼吸もできないまま坂を上るのはムリだ! (> <)

ようやく峠を上りきって、坂を快適に下っていく。

すると、ここで異変が! 

前輪の左サイドバッグが突然落下! 
とっさのことに、ブレーキが遅れてしばらく引きずってしまう。

見れば、バッグとそれを自転車に取り付けるリアの部分で、ネジが2本とも折れていた。
おそらく金属疲労かな。

@@@DSC02796.jpg

ネジ穴には折れたネジがそのまま残っていて、取り出すこともできない。
最悪だ、自分には修理が不可能だ。(> <)

しかも、落ちた衝撃でリアも折れてしまっているし・・・

こんなの、専門の自転車店に見せないと直らないかも。
この先の街にあるとは思えないかな・・・

サイクルコンピューターを見れば走行距離が12kmとある。
つまり、12km戻れば鳥取市街に戻れるのだ、戻ることに。(> <)

荷台にくくりつけていたリュックを背負い、そこにサイドバッグをくくって走る。
リュックを背負うので、背中が汗だくに。

この時2時、市街に戻る時間を考えてもまだ時間は十分にある。
先ほど通過した砂丘温泉に、せっかくなので入ることに。
@@@DSC02802.jpg

お風呂からは日本海が一望できました。
ただ、自転車のことがあり、なんか気がかりなかんじだ。
あんなの直せるのだろうか・・・

入浴料も鳥取市民は350円だけど、県外の人は500円だ・・・
腹いせじゃないけど、置いてあったものから持ってきたシャンプーにすこし入れる。(笑)


施設を出ると、おじさんが話しかけてくれる。
車で鳥取砂丘を見に秋田からひとりで来たそうだから、びっくりだ。
おじさんは「自炊で米を食うか!?」と聞いて、持っていたお米を4合ほど分けてくれる。

どうもです! (>_<)/
お米を炊いたことはないけど、挑戦してみようかな。


その後は汗をかかないように、ゆっくり市街に戻っていく。
それでも、リュックを背負う背中は汗だくだ。(> <)


4:40 市街に入ると、さっそく郵便局へ。

修理にいくらかかるか心配・・・
新たなリアを購入する可能性も考えて、2万ほど引き出して自転車店に向かうことに。
これでも足りないかも・・・

偶然にもスポーツタイプなどを扱うお店を駅前に見つけていたので、そこへ。


お店でさっそく見てもらうけど・・・
@@@DSC02811.jpg

やはりお店の人もこの状態に悩んでいる。

このネジ穴に残ったネジを取り出そうにも、折れたものが完全に中に入っているので取り出せない。
ドリルで中を削っていくしかなさそうだという。

おじさんは、これでネジ穴がダメになると新たなネジも取り付けられないので、
「自己責任で自分でやるか!?」 と言ってドリルを渡してくるのであった・・・ (> <)

自分がやっても一緒だろうし、ダメを覚悟でしてもらう。
しかしドリルのほうが削れていき、何度もドリルの先端を削りなおしてはを繰り返すのだった。

おじさんは「これはダルい~」を連発しながら作業していく。
「ダルい」が口癖なのか、本当に面倒くさがっているのかは不明・・・

試すこと1時間・・・

運よくうまくいったみたいだ。
2つともネジ穴は馬鹿にならず、新しいネジも問題なく閉まるように! (>_<)/

しかも、おじさんはタダでいいと言ってくれたよ!

手間をかけさせたうえに、すみませんです。(> <)


この時すでに夕方に。
先に進むのは止めることにしたほうがいいかも。

この自転車店で、自分の一つ歳下の鳥取大学に通うお兄さんと話し。
彼は、自分の自転車の修理の横にたまたま居合わせたのだ。

大学ではサイクリング部に所属しているそうで、話でもと一緒に大学に向かうことに。

で、鳥取大学。
すこし緊張かも・・・
@@@DSC02817.jpg

大学は自分が昨夜寝たコカコーラウエストパークからほど近いところにあった。

部室に入ると、狭い室内に多くの学生。
まさにサークルって感じだ。
壁には多くの写真と、旅人の名刺も貼られている。
たまに旅人を呼んではここで話をするそうだ。

しばらくして、彼らは夏合宿のミーティングがあるからそう多くは話せなかったけど、
ここで皆といろいろと話せて楽しかったかも。(>_<)/

で、ここで自分は重大なミスを・・・
彼の名前を聞いていなかった。(> <)

それをお詫びして、彼のことは最大の敬意を称して鳥大のお兄さんってことで。(笑)

皆と別れた後も、ひとり大学内を散策。
驚いたことに馬がいるよ・・・

気づけば付属小学校に入りかける。(笑)
こんな時代だけに、通報されかねない。


今夜も今朝と同じ公園で野宿をするため向かっていると、いい広場を発見!
@@@DSC02838.jpg

湖山池といい、鳥取大学の横にある大きな池だ。
今朝の公園よりも全然いいかも、ここにすることに。

さっそくスーパーにいき、夕飯の買い物。

夕暮れに公園に戻ってきても何人かの散歩をしている人がいる。
テントは張らないままラーメンを作り、夜を待つことに。

蚊が多い季節になってきたかも、食事をしている間も何箇所かかゆい。(> <)
あわてて蚊取り線香を焚く。

夜の8時になってようやく人もほとんど見なくなる。

その後、テントを張って寝ました。

今夜は暖かな気候かも。
シュラフは広げず、たたんだままにして枕にして寝たり。
@@@DSC02870.jpg


ところで、人のいびきのような変わった鳴き声が池のほうから聞こえてくる。
カエルかな・・・

気になる。(> <)




現在地:湖山池公園(鳥取県鳥取市湖山町)

天候:晴れ
体調:良好


6月17日 おしまい。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/


スポンサーサイト

[2011/06/30 02:16] | 鳥取
トラックバック:(1) |

No title
イケダ
いびきのような声の主は大人の手のひら以上の大きさがあるカエル・・・牛カエル・・・
別名食用カエルかも。

イケダ さんへ
サトシ
そうなんですか!

暗闇にそんな声がいくつも聞こえてくるので、気味が悪かったですよ。

食べたいとはおもいませんね。(笑)


Uターン
風ささき
無理せず引き返す、長旅だもんね。
毎日、ひと月分を読破、鳥取まで来ましたよ。
旅をしてる頃の心の移り変わりを一緒に楽しん
でいます。

風ささき さんへ
サトシ
風ささきさんも昔はバイクで旅をしていたんですよねー
写真に懐かしいものなんかありますか?

昔の記事まで読んでくれてうれしいです。
早いペースですね。
今もそうなんですが、誤字脱字が多いですけど。(笑)

コメント:を閉じる▲
6:30 起床!

@@@DSC02681.jpg

今日は午後から雨みたい。
進むか迷う・・・

とりあえずテントを仕舞って、地図を眺める。
この先に道の駅はなさそうだ。
なら、ムリに進むこともないかもと思ったりする。

しかし、だからといって、この公園に3泊は近所の住民に悪いかも・・・
雨も考えて、屋根のある公園を探すことにした。

地図で見る限り、鳥取駅から3kmほど離れたところにコカコーラウエストパークとあったので、
雨が降らないうちに向かうことに。

途中、ヤマダ電機で買い物。

ホームセンターも覗いてみる。
アウトドアコーナーは見ているだけで楽しいかも。(>_<)/

折りたたみのイスや、クッションが気になる・・・
これでテントの中の居心地がよくなりそうだな~ 、と考えてしまうのだ。

他にも便利そうな物が多くあって思わず購入しそうになったりするのだが、最後はやっぱり「これ以上、自転車の重量を増やしたくはないな~」で結論に至るのだが・・・。


コカコーラウエストパークは陸上競技場が並ぶ、大きなものだった。
名前がコカコーラとあるけど、たんに命名権を得ただけみたい。

普通の市立公園みたいなので、
コカコーラの人が来てコーラだけにコラー!、と怒ることもないだろう。(笑)

道を挟んだ先には芝生あるいい公園があったので、今夜はここでいいかも。
隣が駐車場になっていて、ここにはほとんど人が来そうに無いです。

ここで小雨が降ってくる。(> <)
さすがにお昼からテントを張ることはできないかな・・・

ここにいても退屈で、雨の中マクドに向かうことにした。
マクドはここにたどり着くまでに見つけたところなのだ。
しかし、ここにはコンセントが無い・・・
パソコンの充電がしたかったのに。(> <)

@@@DSC02686.jpg

バッテリーをもう一つ買うなどしたほうがいいかも。
これでは、ブログがいつまでたっても追いつかないです・・・

夕方になり、雨は止んでくれている。
そして夕陽がとてもきれい。(>_<)/
@@@DSC02697.jpg

@DSC02625.jpg


スーパーで夕飯の買い物。
ゆでうどんが30円と安いかも、これと焼きそばソースを買い焼きうどんを作ることに。

@@@DSC02721.jpg

@@@DSC02750.jpg

雨は降りそうにないので、屋根のない芝の上でテントを張ることに。
夜になって、ほとんどの灯りが消えるので、予想以上に真っ暗になってしまった・・・
すこし怖いかも。(> <)

今日は退屈な日だった・・・
思っていたほどの大雨じゃなかったので、進んでもよかったかも。

明日は鳥取を出る予定かな。



現在地:コカコーラ ウエストパーク(鳥取県鳥取市)

天候:曇りのち雨
体調:良好


6月16日 おしまい。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/



[2011/06/29 23:57] | 鳥取
トラックバック:(0) |
7:30 起床!

@@@DSC02570.jpg
今日で旅をして早くも3ヶ月。
一人前の旅人になれているのかな・・・

7:50 公園を出発!

マクドを見つけたけど、コンセントは無く残念。
しばらく日記の整理など。

その後は鳥取駅前へ。
スタンプでもあればと思ったのですが、見当たらない・・・
@@@DSC02571.jpg

@@@DSC02572.jpg

ここでパンを食べていると、たくさんのハトが。
すこしのつもりが、楽しくて半分もあげてしまった・・・

その後、鳥取砂丘へ向かうことに。

@@@DSC02577.jpg

@@@DSC02580.jpg

駅から県庁まで延びる商店街はすこし寂しいかも。
県庁も役所も古さがにじみ出ていたり。

ところで、市街地から鳥取砂丘までは3kmほどだそう。

なんだ、けっこう近いじゃん!  (>_<)/
と思っていたら、その3kmの道には上りりあり、トンネルありと・・・

予想以上に手間のかかる道かも。(> <)

@@@DSC02583.jpg

トンネルを出た先には砂丘の一部が見えてくる。
ちょっと感動だ。


展望台に続いているのかな、リフトが見えたり。

@@@DSC02587.jpg


11:50 鳥取砂丘に到着! 

@@@DSC02597.jpg

@@@DSC02601.jpg

車も多く止まり、賑やかなかんじ。
奥に見える、ひときわ背の高い砂の丘は「馬の背」といい、その高さはなんと47m!

@DSC02621.jpg

皆さん「しんどい~」と言いながらも、この馬の背をひたすら上っていく。

そして、上からの眺めは最高かも! (>_<)/

@@@DSC02616.jpg


砂丘観光のお勧めは、一般の観光客が通る「馬の背」までの最短ルートではなく、
ひと丘分だけ逸れた誰も来ない場所がお勧めだそう。
ジオパークで貰ったお勧めルートの地図を手に、ひとり観光客から離れていく。

で、確かにそうかも!

メインルートとは観光客の足跡だらけだけど、
ここは足跡も無い、きれいな風紋だけの世界が楽しめました! (>_<)/

@DSC02638.jpg

@DSC02642.jpg


なぜか、相撲を取る2人・・・

@DSC02579.jpg

で、今日は風が強いかも。

@DSC02586.jpg

足元を飛ぶ砂粒が足に当たり、すこし痛い・・・

ここにはラクダがいるけど、写真を撮るのはお金がかかるみたいだ。

@DSC02598.jpg

なので望遠レンズで遠くから。(笑)

この砂丘の前にはいくつかのお店が見える。
鳥取はラッキョウと梨が有名だそうだ、お店に入るとラッキョウの鼻をつく匂い。
多くのお店に梨ソフトクリームとあったので、食べてみることにしたよ。
@DSC02632.jpg
これがなかなかいけるかも。 (>_<)/
もう一つ食べたいぐらいです!

さらに、このお店には梨カレーとあった。 (>_<)/
面白いからいただこうかな~、と調子に乗ったり。 (笑) 
@DSC02651.jpg

@DSC02652.jpg

ジャガイモのように見えるのが梨です。
カレーの辛さに、たまにくる梨の甘さがその辛さをリセットしてくれる感じかな・・・

まあまあかな・・・

やっぱり、まあまあだ。 (笑)


@DSC02656.jpg

@DSC02606.jpg

上手にできているよね。
職人さんが10日ほどで完成させるそうだよ。


砂丘の近くに無料のキャンプ場があるので覗いてみる。
ただ、お店も無い不便なところで、
今から市街に夕飯を買いに行き、再びここに戻ってくるのはしんどいかも。
今夜も今朝と同じ公園でいいかも。

その後、今朝のマクドとは違うお店に入る。
ここにはカウンター席にコンセントを用意してくれていました!
ここで携帯やパソコンの充電をさせてもらったり。(>_<)/

その後は昨日も行った銭湯へ。

ゆっくりしていると、外は真っ暗に・・・

@DSC02670.jpg

夜は昨日と同じ公園で寝ました。

@DSC02678.jpg



現在地:公園(鳥取県鳥取市)

走行時間 2:11[h]
走行距離 20.5[km]
平均速度  9.4[km/h]
最高速度 30.0[km/h]

積算走行距離 3463.9[km]

天候:曇り
体調:良好


6月15日 おしまい。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/




[2011/06/28 22:37] | 鳥取
トラックバック:(0) |
7:00 起床・・・

まさかの寝坊だ~ (> <)

6時に一度は目を覚ましたのですが、二度寝してしまった・・・
道の駅のまん前にテントを張っているので、急いでテントをたたんでいくことに。

テントをたたみ終えると同時にお店からおじさんが出てきて、掃除を始める。
もしかして、待っていてくれたのかな・・・
だとしたらすみませんです。 (> <)

挨拶もできなかったのが、少し後悔かも。

この街を出る前に、コナンの青山剛昌ふるさと館へ行こうと思っているのだ。
近くのコンビニに朝食のパンを買いにいき、再びこの道の駅に戻ってくる。
ふるさと館の9時の開館まで、道の駅の休憩室でゆっくりしていました。

この時におじいさんが、今から家に来てお風呂に入らんかと言ってくれるけど、
今からはちょっとね・・・

これが昨夜ならうれしかったかも。

平日にもかかわらず、この道の駅には多くの人がやってくるのだった。
その姿から地元の人のよう。
お店の朝市が目当てで、たくさんの野菜などを買っていくのだった。

特にこの街はスイカが有名だそうで、コナンがスイカを食べている絵も見られたり。
タクシーのおじさんなんかは、ダンボールいっぱいのスイカを購入していた。
今がまさにスイカのシーズンみたいだ。


9:10 青山剛昌ふるさと館へ!

@@@DSC02443.jpg

表にはあがさ博士の車! (>_<)/

@@@DSC02449.jpg

@@@DSC02447.jpg

9時の開館なので、一番乗りなのだ! (笑)

@@@DSC02451.jpg

なかでも面白いのが、マンガで使われたトリックを実際に体験できるコーナーがあったり! (笑)

これはセロハンテープを使って、扉の外から防犯ロックをするもの。
自分も2回試して出来ましたよ。(>_<)/

@@@DSC02455.jpg

しかし、模倣犯がでないのかな・・・
これで密室殺人事件になっちゃうのだ。

他にもコナンが使っている声を変えることができる蝶ネクタイ型変声機があったり。(笑)
自分の声を変えて遊んでいました! (>_<)/
朝一だからできることかも、周りに人がいたらためらうかもよ。(笑)

ここではクイズに答えていき、全問正解で認定書を貰いました!
「博士が作った最新式のFAXはどんな形か?」の問題にに苦戦・・・
このために館内をグルグル回ることに。(笑)

@@@DSC02456.jpg

@@@DSC02458.jpg

蘭ねーちゃんの頭のつのが、時とともにどんどん鋭くなっている。(笑)

@DSC02510.jpg

気づけば、結局ここには2時間も・・・

最後はお土産を覗いたり。

作家の青山氏が大のジャイアンツファンだそうで、コナンが読売テレビとあって、
ジャイアンツとコナンの限定グッツもあるのだ!

その後は再びコナン通りを散策~
@@@DSC02467.jpg

@@@DSC02469.jpg

街中がコナンです!

@@@DSC02468.jpg

マンホールもこんなかんじ。(笑)

@@@DSC02459.jpg

コナンの街、楽しかったです! (>_<)/

後から分かったのですが、
平成11年に全国で配布された地域復興券がコナンが書いていることで一躍有名になった街だ。
今でも住民票にはコナンが描かれているそうだから、すごい力の入れようかも。(笑)


お昼から鳥取市街を目指して出発! (>_<)/

@DSC02515 (2)

ここから国道9号線は、すぐに風車が並ぶ爽快な道へ!
数えると9基もあるのだ。

ここもそうだけど、こうして旅をしていると日本にはけっこう風力発電があるんだな~、と思いました。
以外だよね。

@@@DSC02472.jpg

@@@DSC02474.jpg

ただ、少し向かい風がつらいかも。(> <)
思うようにスピードが出ないのだ・・・

看板を見れば、鳥取市街まで47kmだそうだ。
この先の道しだいだけど、日没までには十分にたどり着ける距離かな。

@@@DSC02481.jpg

@@@DSC02480.jpg

海沿いの快適な道から、峠道に。(> <)
途中の展望台からの景色。
@@@DSC02504.jpg

あまりの上りに汗が噴出す感じかも・・・
その汗は峠の下りで乾き、寒い。 (> <)


お昼ごはんを食べたいけれど、コンビニが全然見当たらない・・・

お昼も食べずに進むことに、お腹空いたかも~ (> <)

走ること3時間半の2時20分、ようやくポプラが見えてくる。
あまり入ったことにないコンビニだけど、お弁当が本当によかったです! (>_<)/
ご飯は大盛りにしても値段が変わらず、お店で炊いたご飯をその場でつめてくれる。
山盛りのお弁当に、ポプラが大好きになったかも。(笑)

これからは、お昼ごはんはポプラなのだ! (>_<)/


その後はトンネルの連続・・・

しかもトンネルを出るときに上から水が降ってくる。
最悪だ~ (> <)


3:25 道の駅「神話の里 白うさぎ」に到着。

@@@DSC02515.jpg

ここで少し休憩に。

スタンプを押すために中に入るとウサギがいました! (>_<)/

@@@DSC02509.jpg

なんでも、ここの駅長さんみたいだ。
でも、なぜウサギか疑問になるよね・・・

この道の駅のそばには、白兎神社があったり。
ここにはウサギの石像が多く並んでいました!

@DSC02553.jpg

@@@DSC02529.jpg

この辺りは神話、「因幡の白兎」の舞台だそうです。
その神話は自分は知りませんでしたけど。 (笑)

上に乗っている白い石はイタズラじゃないみたい。
よく見れば赤い文字で「縁」と書かれていて、奥の境内で売られているものだ。
結び石だそうで、お供えしているみたい。

@DSC02546.jpg

しかし、頭にこれでもかというぐらいに石を乗っけられたウサギはどうなんだろう・・・
こうしてみてみると、憂鬱そうな顔をしているかも。(笑)


@SC02548.jpg

後姿が切ない。
お疲れ様です・・・

まぁ、そんなわけで道の駅もウサギなのだ。
お土産もウサギのものが多く見られたりした。

@DSC02554 (2)

@DSC02555 (2)


そして鳥取市街へ。
やはり都会かも、この街ではどんなことが起こるかな~ (>_<)/

@DSC02556.jpg

@DSC02557.jpg

@@@DSC02546.jpg


6:00 鳥取駅に到着!

@@@DSC02554.jpg

@@@DSC02555.jpg

ふと見れば、こんな物が・・・

@@@DSC02547.jpg

@DSC02559 (2)

砂でできた砂像が駅前においてありました!
上手にできているかも。
何でも来年にはこのような砂像のミュージアムができるとか。

とりあえず観光案内所に行き、お風呂を聞くことに。
キャンプ場もあるみたいだけど、この駅前からそれなりに走りそうな距離だ。
その辺の公園でいいかも・・・

貰った地図に書かれた公園を回っていくことに。
2つ目の公園がよさそうな感じだ。

寝床も決まったところで、お風呂に。

@@@DSC02559.jpg

ここでゆっくりしていたら日が暮れてしまった。

@DSC02563.jpg

公園に戻る途中、イオンに寄ったり。

お弁当コーナーはすでに戦場後ってかんじだ、出遅れたかも・・・
それでも一つだけ残っていた半額のお弁当を買い夕飯に。
最近だらけているかも、全然自炊をしていないのだ・・・
他には牛乳と朝食用のパンを買うことにした。

先ほどの公園に戻り、テントを張る。

@@@DSC02568.jpg


明日は鳥取砂丘にいこうかな・・・


現在地:公園(鳥取県鳥取市)

天候:晴れのち曇り
体調:良好


6月14日 おしまい。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/



[2011/06/27 18:43] | 鳥取
トラックバック:(0) |

No title
john
初めまして、同じく日本一周しているジョンと申します。
数日前からサトシさんのブログをROMしておりました。
僕も鳥取に訪れたとき同じ銭湯に入り同じ公園でテントはって
思わず懐かしく感じコメントいたしましたw

サトシさんが撮られる写真は本当に美しいものばかりです。
よろしければ当方のブログにリンクを貼ってもよろしいでしょうか?

最後に日本一周思いっきり楽しんでください!

john さんへ
サトシ
リンクしてくれてうれしいです! 
こちらこそ、よろしくお願いします。

自分もjohnさんのブログを見ていたので、驚きました。

お互いに日本一周ガンバです! (>_<)/

コメント:を閉じる▲
7:10 起床!

@@@DSC02315.jpg

お腹の調子が悪い感じ  (> <)
朝からトイレに駆け込むことに・・・

出発の準備をここの道の駅の人と挨拶をかわす。
ひとりは写真まで撮っていくのだ、何でもブログに載せるとか。
寝ぼけ顔は少し恥ずかしいかも・・・ (笑)


9:00 出発することに。

@@@DSC02318.jpg

米子駅でコンビニに寄り、パンを買って食べる。

@@@DSC02319.jpg

@@@DSC02326.jpg

今日は本当にいい天気かも。 (>_<)/

@@@DSC02328.jpg

途中、ロードレーサーの大学生と話しながらしばらく走っていく。
彼は大学院生で、大山の中腹にある研究施設まで自転車で向かうところだそう。

そんなこんなで話しながら進んでいたため、道を大きく間違えてたり。(> <)


風車が並び、とてもさわやかな道だ。

@DSC02504.jpg

@@@DSC02348.jpg

海沿いの国道9号線を鳥取市街方向へひたすら走っていくことに。

途中、JR大山駅とあったので寄ってみることにしたり。
スタンプぐらいはあるだろうと思っていたけど、何にも無い駅かも。
駅員さんすらいない、無人駅だった・・・
ここではトイレを借りるだけに。

@@@DSC02344.jpg


12:30 道の駅「大山恵みの里」に到着。

@@@DSC02354.jpg

@@@DSC02358.jpg

なんとなく、お食事処に入って、とんかつ定食を食べてしまった・・・
地元の食材を使ったそうで、おいしかったです! (>_<)/


国道9号線は車の通りが多く、風圧や排気ガスにもまれながら走ることに。(> <)

特にテトラポットを積んでいて、
これまで見たことも無いような大きなのトラックが何台も走ってくるのだった。
道いっぱいの車幅があるので、そのたびに自分にクラクションを鳴らしてくる・・・

しんどい~ (> <)

@@@DSC02367.jpg


2:30 道の駅「ポート赤碕」に到着。

@@@DSC02369.jpg

コンビニもある大きな道の駅かも、公園まであるのだ。

で、その公園は韓国をイメージしたもの。

@@@DSC02375.jpg

@@@DSC02387.jpg

なんでもここの漁港に2度も韓国の難破船が漂流して、漁民が助けた歴史があるそう。
この公園は韓国との友好を記念したものだそうです。
でも、ここで野宿はできないかな、あまりにもきれいにしていてテントは張りづらいかも。

ここでもまた下痢気味・・・ (> <)
朝からすっとこんな感じだ。

ここで、今朝の晴天とは一変、今にも雨が降りそうな厚い雲が。
先を急ぐことに。

途中、激安スーパーのトライアルを発見!
お弁当を覗いてみるとやはりあった、250円のお弁当なのだ!! (>_<)/
今日は自炊はなしにしよう!

先へ進んでいると、目的地のコナン通りを行き過ぎていることに気づく。
それなりに大きな看板があるのかと思いきや、
質素な物で見逃していたようだ、少し戻ることに。

ここ鳥取県の北栄町はコナンの街なのだ! 

そしてコナン通りに入る。

@@@DSC02397.jpg

道にはこのようにコナンが並んでいます! (>_<)/
コナン好きにはたまらない街じゃないかな。(笑)

そして、コナンの原作者、青山剛昌ふるさと館の前を通る。
もうすぐ閉館時間なので、明日の朝ゆっくり見ることにしてその先へ。


4:30 道の駅「大栄」に到着。

@@@DSC02405.jpg


ここにもコナンのブロンズ像が!

@@@DSC02409.jpg


このそばにはキャンプ場があるそうなので覗いてみた。

しかし、うっそうとした松林の中で夜は真っ暗なかんじかも
トイレも離れているし、いい条件とはかけ離れたものでした。

しかも、これでテント一張り600円もするそうだ。
自分以外は誰もいないし、やはり道の駅で野宿したほうがいいと思ったり。

先ほど買ったお弁当を道の駅のそばにある公園で食べる。

@@@DSC02412.jpg

きれいな芝のサッカー場となっていて、食べながら子供達の練習を見ていたり。

その後、街を散策してみることに。
コナンのブロンズ像はいたるところで見られました!
たまに似ていない物もあったり。(笑)

@@@DSC02420.jpg

@@@DSC02425.jpg

@@@DSC02433.jpg

先日に境港に行ったときは、ゲゲゲの鬼太郎で町おこしに成功していたけど、
ここはコナン通りにお店があるといった感じではないのだった。

少し寂しいかも。


夕暮れになって道の駅に戻ってきて、その後お店の前でテントを張りました。

@@@DSC02441.jpg



現在地:道の駅「大栄」(鳥取県東伯郡北栄町)

走行時間 5:01[h]
走行距離 64.5[km]
平均速度 12.8[km/h]
最高速度 41.0[km/h]

積算走行距離 3383.8[km]

天候:晴れのち曇り
体調:良好


6月13日 おしまい。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/




[2011/06/26 23:37] | 鳥取
トラックバック:(0) |