ただいま~♪
6:00 起床!

vvDSC04630.jpg

空はすこし曇り気味かな。
このほうが、暑くなくていいかも。 (>_<)/

いいベンチがあったので、ここで日記やパンフレットの整理など。


8:20 出発!

vvDSC04633.jpg

走ることまもなく、スーパーにコンビニが見えてくる。

昨日に入ったお店のおばさんは、この近くには無いと言っていたのにだよ。(笑)
なので夕飯がパンになったのですが・・・

とりあえずコンビニでパンを買い朝食に。
すると、徐々に晴れ間が・・・

今日も暑くなりそうだ。(> <)


昨日と同じく海沿いに延びる国道305号線をひたすら北上することに。
ほとんどが岩場の海岸だけど、たまに砂浜が見られる感じかな。
日曜日とあって、バーベキューをしている人が多いな~

所々にはスキューバダイビングのお店も多く見られたよ。

その後はトンネルの連続だ。(> <)
出たり入ったりする度に、テールランプのスイッチを押すのが面倒かも、
乗ったままでは手が届かないので、いちいち降りる必要があるからだ。
途中からつけっぱなしにすることに。


今日最初の見所、呼鳥門に到着!

vvvDSC09877.jpg

その名の通り、岩が門のようになっているね。
下には旧道かな、道があるけど立ち入り禁止になっている。

ここで、一つ見逃していた物に気がつき、数キロほど戻ることに。
それがこの鳥糞岩。
vvDSC04643.jpg

vDSC09834.jpg

先端部が白いのが分かるかな!?
あれは海鳥の糞らしいよ、それだけだけど。(笑)

その先も、平坦な海沿いの道が続く。
快適かも。(>_<)/

途中、「弁慶の洗濯岩」とあったので、寄ってみることにしたよ。
それがこれ。
vvDSC04660.jpg

vDSC09839.jpg

ここで弁慶殿が服を洗濯・・・
なんだか嘘くさいね。(笑)

で、ここでバーベキューをしている人がいたり。

それを近くにあるお店の人が怒っているのだった。
まぁ、一応はここも観光地なのかな。
お店の人の起こり方がハンパなくて、洗濯岩より印象的。(笑)


「・・・・」
vvvDSC09882.jpg


お昼ごろ、国道は海岸を離れ、すこし内陸の道に。

vvDSC04675.jpg

ファミマがあったので、ここでお昼に。
あまり食欲がないので、アイス2本という親に怒られそうなことをしちゃったり。(笑)

ここでイケダさんとメール。
イケダさんとは、このブログにコメントをくれる方で、少しの間だけバイクで旅するそうだ。
以前からメールをしていて、今日になってすれ違いそうだからと会う約束をしていたり。

この先の観光地、東尋坊で会うことに。



1:30 道の駅「みくに」に到着!

vvDSC04678.jpg

日曜日とあって中は多くの人だ。
広い店内には地元の野菜やお土産が売られているよ。
観光案内所に行き、パンフレットを貰うことに。

ここのおじさんがとても熱心な方で、ずいぶんと長くいてしまった。

と、いうのも・・・

自分が、ふと何気にだよ、「この後、白川郷に行きたいけど、どの道がいいか迷っているんですよ~」
と言ったのが、おじさんの心に火をつけてしまったらしい・・・
ここに白川郷までの情報はそうないので、おじさんは熱心に電話をするなり調べてくれる。

すみませんです。(> <)


そんなわけで、予想外の時間になってしまったかかも。
待ち合わせをしているので、急いで東尋坊に向かうことに・・・

vvDSC04682.jpg


2:50 東尋坊に到着。

3時にイケダさんと待ち合わせをしているので、ギリギリセーフ。
到着したことをメールすると、彼はもうすでに来ているみたいだ。
そばには東尋坊タワーが高くそびえていたので、そこで会うことになった。

しばらくしてイケダさんが来たよ。

vvvDSC09885.jpg

彼は新潟からバイクで来たそう。
この一週間ほどで京都などへ行き、新潟に戻るそうだ。

自分がこの先進む能登半島のことなど、いろいろ聞かせてもらえたり。
驚いたことに、今夜は京都まで走るそうだ。
バイクってすごいな~

イケダさんと別れた後、東尋坊を見ることに。

それまでには、お店がいくつもあり賑やかなかんじかも。

vvvDSC09897.jpg


そして、有名な断崖へ!

で、ここには柵がまったくなく、どこまでも行けてしまうのだ。
別に高所恐怖症でもないけど、足場も悪いし風もあってか、かなり怖く感じるかも。

vvDSC04696.jpg

vvDSC04694.jpg

ここからもう一歩が、どうしても踏み出せないよ。
足がすくむ高さかも。(> <)

火曜サスペンスのラストはここじゃないかな。(笑)
ちなみに、ここは自殺の名所らしい・・・
ただ、今の時間は観光客が多く、そんな人はいないと思うけど。

自転車に戻ると、ちょうど電話の着信があったばかり。
見れば昨日会ったぬるぽん2号さんだ!
今からお風呂にどうかと言ってくれたので、そうすることにしたり。

10分ほど、車でこの東尋坊まで向かいに来てくれたのだ。
ぬるぽんさんの友人も一緒みたい。
自転車は駐車場に置いたまま、車で向かうことにしたよ。
なんとも、豪華なホテルのお風呂に連れて行ってくれたのだ。

vvvDSC09899.jpg

で、ちょっと残念なのは洗濯した服がないことかな。
せっかくのサッパリなのに残念だ。 (> <)

お風呂のあとは焼き鳥屋さんへ。

vvvDSC09900.jpg

中に入ると、小さな店内は満席だ。

しばらく待つことに。

ここ福島県福井県の人は焼き鳥の食べる本数が日本一とか。
日本を回る自分への、ぬるぽんさんのちょっとした気遣いなのだ。

vvvDSC09902.jpg

自分はあまりこういうお店に入ったことがなかったので、何もかもが新鮮だ。
焼き鳥をまるで暗号かのように注文していくよ。(笑)

「ねぎま10!!」みたいな。

焼き鳥は本当においしかったです! (>_<)/

自分はあまり飲むほうじゃないからよかったけれど、
ぬるぽんさんはビールが飲めないことに悔しがっていたり。(笑)


その後は東尋坊まで送ってもらい、別れることに。

運転するのがぬるぽんさんで、隣がその友人さん。
vvvDSC09905.jpg

ブログのコメントからこんなことまでしてくれるなんて、
本当に感謝かも、ありがとうございます! (>_<)/


その後は夜道を走ることに。

vvvDSC09907.jpg

目的地は、お昼に行った道の駅「みくに」なのだ。
ただ、この辺りは街灯が少なく、かなり怖いかも・・・

道の駅について、しばらくすると雨が降ってくる。
ギリギリセーフ。
今夜は雨が降ることをすっかり忘れていたよ。

幸い、トイレの前でテントを張れば雨から凌ぐことができそうだ。

その後、同じくここで一夜を明かすという車で旅するおじさんと話しすることに。

で、おじさん、話長いです! (> <)
夜の1時まで、眠いことを悟られないようあくびを堪えていたり。(笑)

vvDSC04710.jpg



現在地:道の駅「みくに」(福井県坂井市三国町)

天候:曇りのち晴れ
体調:良好


7月3日 おしまい。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/
スポンサーサイト

[2011/07/16 23:02] | 福井
トラックバック:(0) |

はじめまして!
ばおー
いつも楽しみに見てます。
自分も旅をしているかのようで楽しいです。
写真の撮り方がうまくて、リアルで素敵な写真ばかりなのも旅情を感じます。
健康に気をつけて、無事日本一周を達成して下さい。

追伸:文中の「福島県」は「福井県」の間違いですよ。

ばおー さんへ
サトシ
福島!、本当ですね。(笑)

投稿前には再確認をしているのですが、見落としていましたよ・・・

写真は馬鹿ほど撮って、いいものだけ載せているので、
殆どはいまいちですよ。(笑)

今後もよろしくお願いします! (>_<)/


コメント:を閉じる▲
7:00 起床!

vvDSC04571.jpg

今日も暑い日になりそうだ。(> <)

日向のテントの中はびっくりするぐらいに暑いよ・・・

もう、暑くて二度寝はできないほどだよ。
あ、それはいいことかな・・・ (笑)


8:15 出発!

5日間一緒だった琵琶湖ともお別れ、バイバイ~ (>_<)/

vvDSC04573.jpg

福井の敦賀に戻る前に、寄り道。
近くに道の駅があるので、スタンプだけでも押したいかも。

今日は土曜日とあって、ロードレーサーの人と何人もすれ違う。
軽そうな自転車が羨ましいな~

で、予想外の朝から峠道に・・・

vvDSC04576.jpg

そしてトンネルまで・・・

vDSC09807.jpg


まだ朝は足が本調子でないので、これはツライかな。(> <)


9:20 道の駅「マキノ追坂峠」に到着。
vvDSC04578.jpg

ここにも何人かのロードレーサーがいるかんじ。
話をすると、彼らは1日で琵琶湖を一周するそうだ、びっくりだね。

自分は観光をしながらだけどして5日も・・・

休日には、調子のいいときはぐるっと琵琶湖を一周、
そうでない時は琵琶湖大橋を渡りショートカットをするそうだ。
とても健康てきな休日の過ごし方かも。

ここで朝食にと小さ目のお弁当を買うことに。
シジミご飯なんだけど、とてもおいしかったな~ (>_<)/

10時にはここを出ることに。

行きとは違う道を選択だ、国道161号線へ。
敦賀まで19kmだそうだ。
vDSC09810.jpg

で、もちろん・・・

vvDSC04579.jpg

このダラダラとした坂道にうんざりだよ。(> <)
暑さも応えるかも。

山頂が県境で、再び福井県へ!

vvDSC04582.jpg

その後は下り続くよ。
鬱憤を晴らすように猛スピードで下るのだ。(笑)

気づけば空は曇り空、ついには小雨が降ってきてしまう。(> <)
先ほどまでの快晴が嘘のよう。


昼前に敦賀市街に入ることに。


先に進む前に、敦賀市役所の横にある「ヨーロッパ軒」という、
とんかつ丼の専門店にどうしても行きたかったり。(>_<)/

実は、このブログを見てくれているぬるぽん2号さんが福井に住んでいて、
ブログコメントで色々とお勧め情報を教えてくれたのだ。

で、このお店もその一つだよ。

中に入ると、大きな店内にもかかわらず、ほぼ満席状態だ。
そんな状態なものだから、一人で4人がけのテーブルを使うのは気が引けるかも。

しかし、お勧めのお店だそうなので、ここで引き返すわけにはいかないかな。


これが看板メニューのソースカツ丼だそうだ。
vvvDSC09874.jpg


840円と高めかな・・・
すでにカツはソースが塗られていたよ。
だからソースカツ丼というんだね。(笑)

濃いすぎることもなく、ちょうどいい具合に感じたよ。
とてもシンプルなんだけど、おいしかったです! (>_<)/


外に出ると、自転車には大勢の団体さん。

一人が、「えらい細いタイヤをしたバイクだね~」というよ。(笑)
これまでにも何度かあるのだが、この荷物からバイクと思われるらしい。

で、そのたびに自転車であることを告げるとびっくりしてくれるのですが、
その反応を見るのがけっこう楽しいかも。(笑)


さぁ、ここからは海岸に延びる、国道8号線を進んでいくよ!

vvDSC04593.jpg

この道は交通量が多い上に、道が狭いから困ったのもかも。(> <)
大型車が多いだけに、すこし身の危険をかんじるほどだ。

ただ景色は抜群かな、何度も止まっては写真をとったよ。

途中の浜辺には海水浴を楽しむ人が多く見えたり。

いいな~


途中のコンビニの駐車場から、おじさんが自分を呼んでるみたい。

すこしドキドキだ。(笑)

なんとおじさんは、いつもブログにコメントをくれるぬるぽん2号さんでした!
会いに行くことを示唆するコメントはあったけど、本当に来てくれるとは思ってもいなかったかな。

本当にうれしいかも。 (>_<)/

ぬるぽんさんも今日はこの後に予定があるらしく、簡単にコンビニの駐車場で話のみ。
明日も会うことになって別れたよ。

また、自分のためにネットで色々と調べてくれたみたいです。
この先のマクドの位置、フェリーの割引券などをネットから印刷してくれたのだ。
自分が欲しかった0円マップも頂くことに。
欲しい欲しいと思いながらも、買う機会がないままでいたのだ。

本当にありがとうございます! (>_<)/


この先から、これまでの国道はすこし内陸へ。

海沿いに延びる県道204号線に移り、北上していくことに。
どうやら、これまでの車達はみんな国道を進んだようだ。

車がほとんど通らない、静かな道に。
左が海で、右には剥き出しの断崖と山、たまに集落ってかんじ。

困ったのは、この先には道の駅が見当たらないことだ。
先には温泉があるので、とりあえずはそこまでを目標に走ることに。

先ほど話したぬるぽんさんによれば、温泉の近くなら、寝れる場所があるとか。


途中、山側になんか見たことのない子がいるよ!

vDSC09812.jpg

カロリーメイトあげるから、おいでおいで~ (>_<)/
直ぐに逃げちゃったけど、あの子はなんだろう。

カモシカかな!?


ここは越前海岸だそうだよ。

たまに集落が見えて、民宿や越前ガニの看板がいくつも見える。
ただ、ぬるぽんさんによれば、今の時期は冷凍もので、お勧めできないとか。
冬場が一番みたいですよ。

vvDSC04602.jpg

その先もきれいな道が続くかんじ。

平坦で快適な道なんだけど、同じ景色がいつまでも続くもんだから、
退屈してあくびが出てしまったよ。(笑)

vvDSC04588.jpg

vDSC09815.jpg



4:40 温泉「日本海」に到着。

温泉に入る前に、この町を散策することに。
すこし行けば、いい広場が見つかったよ、ここで今夜は野宿かな。

つぎに、夕飯にとスーパーを探すけど、小さな商店があるのみ。
中に入っておばさんに聞いたけど、この辺りにはそういったものはないそうだ。

仕方がなくここでパンを多めに購入しておくことに。
今食べる分と、夕飯の分なのだ。

とりあえずこれで今夜は一安心かな、さぁお風呂へ! (>_<)/

vvDSC04612.jpg


「日本海」の名の通り、露天風呂からの眺めは、日本海が広がっていたり!

ただ、腕の日焼けが本当にしみる。(> <)
旅して初めて半袖で走ったけど、長袖のほうがいいかも。
日焼けがハンパでないかんじなのだ。

広場に戻り、テントを張ることに。


夕陽がとてもきれいだね。

vDSC09829.jpg

vvDSC04623.jpg

vDSC09830.jpg

vDSC09832.jpg

vDSC09831.jpg


おやすみ・・・

vvDSC04628.jpg



現在地:越前海岸沿いの広場(福井県丹生郡越前町)

走行時間 5:34[h]
走行距離 75.2[km]
平均速度 13.4[km/h]
最高速度 46.0[km/h]

積算走行距離 4438.8[km]

天候:晴れ時々雨
体調:良好


7月2日 おしまい。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/

[2011/07/15 22:57] | 福井
トラックバック:(0) |

No title
Fjirou
初めまして Fjirou と申します。
日本一周のブログランキングから入ってきました。

サトシさんのブログは見やすいし写真も多くお気に入りのブログです。
旅立ちの最初から見させてもらい、自分も日本一周をしている気分にさせて
もらってます。

これから暑い日が続きますが、お体に気を付けて日本一周の旅
頑張ってください。

私も自転車と山歩きのブログをやってますので宜しかったら覗いてみてください。
サトシさんのブログリンクさせてもらいましたので宜しく。


Fjirou さんへ
サトシ
コメントありがとうございます! (>_<)/

そう言ってくれると、やりがいがあります!

ブログって以外に大変ですよね。
野宿探しより大変かも。(笑)

お互い、頑張りましょうです! (>_<)/

お気をつけて!

日焼け
風ささき
毎日、肌むき出しだと、火傷になるよね。
去年、スーパーカブ110で宗谷岬まだ、自宅を出て新潟までの移動、真夏なんで半そでで。
もう腕が焼けて悲惨でした、帰りは暑くとも長袖で。
もう、寒さ対策だね、マスク、耳当てとか必要じゃないのかな?
寝る時だけは、マスクで乾燥対策、鼻と喉を守り、風邪対策、寝込むようだと大変だからね。

コメント:を閉じる▲
6:00 起床!

vvDSC04107.jpg

vvDSC04104.jpg

昨夜はこんなかんじでイスの上で寝袋に包まり寝てました。(笑)

で、その犯人はというと、のん気に毛づくろい・・・
「君のせいで、テントが張れなかったんだよ!」

vvDSC04102.jpg

本人はまったくわかっていないようだ。

予報では雨とあったのだけど・・・

vvDSC04106.jpg

ご覧の通り、いい天気です! (>_<)/
予報では強い雨に警戒とあったので、ここに連泊も覚悟していたほどだ。

予報は大きく外したね。(笑)


7:10 道の駅を出発!

vvDSC04113.jpg

vvDSC04114.jpg

今日の目的地はできれば敦賀かな。
明日は琵琶湖に下りていきたいので、その辺りがちょうどいい具合かと思う。
それなりの距離があるので、急がないと日没までにつかないかもしれない。

道は平坦な快適ロードが続くかんじ。
ならばと、朝から飛ばしていくことに! (>_<)/

走ってすぐに小浜市へ。
vDSC02952.jpg

途中から自転車道とあったので、国道27号線をそれることに。
車もなく快適かと思いきや・・・

何箇所も土砂崩れが起こっていて、なんとも危ない道だ!
通行止めにしないのが不思議なくらいだ。

こんなのが4つも・・・
vvDSC04121.jpg
滑りやすいから注意して進まないと・・・
あっというまにタイヤが泥だらけになってしまったよ。(> <)

自転車道を終えると、そこには通行禁止の看板。
自分が入ってきた方向にはなかったと思う・・・ かな。(笑)


8:45 小浜市街へ

vvDSC04130.jpg

vvDSC04126.jpg

すこし寂しい町に感じるかも。
ここのコンビニでパンを買い朝食に。

その後、標識に道の駅を指しているのを見つけてびっくり!
ツーリングマップルに載っていないので最近できた道の駅だろうか。
ここから数キロほどで行けるみたい。
とりあえず、スタンプを押しておきたいので向かうことに。

9:40 道の駅「若狭おばま」へ。

vvDSC04131.jpg

vvDSC04132.jpg

きれいな道の駅だから新しくできたものだろう。
ここの休憩室が適度にエアコンの効いた気持ちのいいところです! (>_<)/
全身の汗が一気に引いていくのがわかるかんじだよ。

しばらくはここでパンフレットを眺めていたりしていたり。

すると、ここで雨が降ってきてしまう。 (> <)
やはり、天気予報は正しかったのだ。

今朝のいい天気からはまったく想像もできなかったかも。


幸い15分ほどで雨は止んでくれたので、それから進むことに。

しかし、やはり雲行きがあやしい・・・
遠くからは雷の音も聞こえ始める。

ここから山道が始まるみたいなので、このまま進むか迷うところだ。

近くにバス停の小屋があったので、ひとまずここで休憩に。
すると、10分も経たないうちに土砂降りの大雨になってしまった。(> <)

vvDSC04136.jpg

小雨になったところで、先ほどの道の駅に引き返そうかと考えるけど、
雨は一向に弱まる気配がないかんじ。

ここで待つこと1時間・・・
イスの上ですこし眠っていたみたい。

雨も上がり出発することに。
やはり明日のことも考えて、この先の敦賀に向けて走ることにしたよ。

その後、田んぼの脇を走っていると・・・
雨上がりのせいで、道に数え切れないほどの小さな蛙が出てきてしまっているのだった!
その数は軽く数えても100匹を超えるもの!

避けるのに大変!! (> <)
というより、もう回避不可!!


国道162号線は海沿いのアップダウンの激しい道が続く。
しかし、車がほとんど通らないからまだましかな。
それに、雨のおかげで涼しくかんじるからいいほうだ。

そして、びっくりするぐらいに多いトンネル!
途中から数えるのが面倒になったよ。 

地図で確認すると9本もある・・・ (> <)

vvDSC04143.jpg

vvDSC04150.jpg

三方五湖レインボーラインはお勧めルートとあるけれど自転車は通行できないみたいだ。
まぁ、通してくれたとしても地図を見る限りしんどそうな峠道なので遠慮していると思うけど・・・

アップダウンとトンネルがひと段落すると、その後は両脇に梅の木が立ち並ぶ。
走っていて、甘酸っぱい香りがわかったよ。 (>_<)/

vvDSC04156.jpg

vDSC02962.jpg

ここ三方五湖の周辺は梅の栽培が盛んなみたいです。
今が収穫の時期みたいで、下に落ちた梅の実をせっせと手際よくかき集めているのが見えたりしたよ。


その梅の木の間から見えるのが三方五湖。

vDSC02966.jpg

vDSC02959.jpg

静かな雰囲気かも。 (>_<)/

途中でコインランドリーを見つけたので洗濯することに。
ここで切れかけていたノートパソコンや携帯も充電。
vvDSC04157.jpg

洗濯を終えて先に進むと、五湖の駅とあったのだ。

道の駅のような感じでしたよ。
vvDSC04162.jpg

お風呂はないけど足湯のみがあり、しかも有料という。
横にミニストップもあるのでここで野宿も考えたけど、できるだけ進むことに。

その先には最後の峠道が待ち構えていたり。
すでに70km以上も走ってきているので、足が重たいよ~ (> <)

そして敦賀市街へ。

vDSC02976.jpg


6:00 敦賀市街に到着!

vvDSC04175.jpg

vvDSC04172.jpg

街にはこのように「銀河鉄道999」や「宇宙船艦ヤマト」の像がいくつもならんでいたり。
てっきり、作者がこの街の出身かと思ったらそうでもないみたいです。

理由がこの市のイメージである「科学都市」、「港」、「駅」がそれらにぴったりだかららしい。


しばらくは野宿ができそうな場所を探して見ることに。
公園はいくつも見られたけど、住宅に囲まれているようなものばかりだ。

こんなところでテントを張っていると警察に通報されそうだ、
他を当たることにしたほうがいいかも。

vvDSC04178.jpg

ツーリングマップルにも書いてある「気比の松原」に向かってみることに。

たどり着いたときはすでに暗くなってしまい、
トイレや水の在りかなど状況がよくわからないかんじになってしまった。(> <)

vvDSC04183.jpg
一応、ここは日本三大松原のひとつだそうですよ!
ただ、今からテントを張るには少し怖いかも・・・

すると松林を出た先に浜辺が見えてくる。
そばには駐車場があり、そこにはトイレもあるのが見えました!

ここなら何とかなりそうかも。(>_<)/

vvDSC04189.jpg

vvDSC04191.jpg

夕飯はラーメンに、買ってきた卵を乗せて食べることに。

これまでのようにテントの中でガスコンロを使っていると、
とてもじゃないけど暑くてしょうがないかんじになってしまう。

仕方がなく外でするけど、そうすると蚊の集団攻撃に。
また風でコンロの火がすぐに消えてしまうよ。(> <)


明日はここから滋賀に向かって下りていき、琵琶湖を一周する予定です! (>_<)/


現在地:気比の松原(福井県敦賀市松島町)

走行時間 6:47[h]
走行距離 84.3[km]
平均速度 12.4[km/h]
最高速度 43.4[km/h]

積算走行距離 4023.5[km]

天候:雨のち曇り
体調:良好


6月25日 おしまい。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/

[2011/07/06 15:29] | 福井
トラックバック:(0) |
6:30 起床!

vvDSC04034.jpg

暑い~  (> <)
テントの中は蒸し風呂状態だ!

最近は夜も暖かく、昨夜も寝袋は広げずに枕代わりにしていたかんじ。
これからの夏に向けて、なにか電池で動く扇風機でもほしいかも。

自分のテントを張った土手には犬の散歩の人やランニングの人。

通るたびに挨拶するもんだから、もう数え切れないぐらいにしたよ。
適当に荷物をまとめ、とりあえずその場を離れる。
その後、ゆっくり出発の準備に。


7:10 出発!

今朝はいい天気かも。
ローソンにいき、パンを買って朝食にする。

その後、次の町へ出発! (>_<)/

福井県に入り小浜市まで行くつもりだ。
道は国道を通れば最短ルートなのは間違いないけど、朝のため通勤ラッシで国道は混みこみに!
この先にはトンネルもあるようなので、少し迂回ルートの県道565号線でいくことにしようかな。

車も少ないし、海沿いに延びる気持ちのいい道。

途中、通学を見守るお母さんたちに声援をうける。
子供たちの前で、かなり照れるのですが・・・

vvDSC04037.jpg

vvDSC04039.jpg

vvDSC04040.jpg

のどかだね。 (>_<)/


国道と合流すると、左手の海側になにやら厳重な柵。
見ると大きな戦艦が停泊していました!

vvDSC04042.jpg

vDSC02932.jpg

まるでビルのように大きな戦艦だよね。

ふと見れば土日に見学をさせてくれると看板があったよ。
今日は金曜日だけど、明日までここで待つわけにもいかないかな~

すこし見たかったかも・・・ (> <)

その先にはレンガ倉庫が数多く並んでいた。
警備員さんに聞くと、昔は日本軍の武器の倉庫として使っていたものだそうだ。

今では近代化遺産として当時のまま保存されているそうだよ。

vvDSC04049.jpg

なんだかアメリカのボストンっぽいかんじかも。
行ったことないですけど・・・

vvDSC04050.jpg

中に入ることができて、モダンな感じになっていましたよ。
ちょっとした美術館かな。

vvDSC04053.jpg

vvDSC04057.jpg

レンガ倉庫群のあたりを散策していると、先ほどの戦艦がよく見えるところに来れたり。

vDSC02940.jpg

やっぱり、大きいかも。
自衛隊がこんなに大きな戦艦を持っているとは思わなかったかな。
ここ東舞鶴は自衛隊桟橋といい、
ここの海上自衛隊は秋田県から鳥取県までの16000kmも見張っているそうです。

その後、東舞鶴駅周辺を散策。
シャッターが閉まったままの寂しい町かも・・・

この町から北海道の小樽行きのフェリーが出ているみたいだ。
これでいっきに北海道へ行けるけど、白川郷や佐渡にも行きたいので地道に進んでいくことにしよう。

暑いので、コンビニを見かけたらついつい入ってしまう。
このあたりはミニストップがダントツで多いかんじ。

vvDSC04060.jpg

暑さのせいかな、お昼でもあまり食欲がわかないかも。
食べないと走れないので、無理やりカレーを流し込むことに。


vvDSC04062.jpg

この先が少し峠道に・・・

そして、ついに福井へ!(>_<)/
 
vvDSC04067.jpg



11:50 道の駅「シーサイド高浜」に到着!

vvDSC04068.jpg
まるでテーマパークのような道の駅かも。
そしてこの道の駅には温浴施設もあるすばらしい駅なのだ!

vvDSC04069.jpg

お昼だけど、久々のお風呂なのだ、
すでに開いているそうなので入ることにしよう! (>_<)/

入浴料は600円、もちろん誰もいないので貸切状態!

なんですが・・・

楽しみだった露天風呂に入るとムカデが浮いている・・・
これを見たら、今日は露天風呂はいいやと思ってしまったよ。(> <)

お風呂から出ると休憩室でゆっくりとすることに。
誰もいないので少し横になったら、1時間ほど眠ってしまっていたようだ。
目を覚ますと、そばには老夫婦がいる。

外に出て、お土産店などを見て回る。
24時間開放された休憩室もあるので、今から進むか迷ってしまうところだ。

ここで、車で旅をしているおじさんと話したり。

聞けば、これから激しい雨が降るそうだ。
曇り空の今でもすでに雷注意報が出ているので、今日はこのままここにいたほうがいいと教えてくれた。

ぜんぜん知りませんでした、おじさんどうもです! (>_<)/

ついでに、こんなにも差し入れを頂いてしまったり。
vvDSC04077.jpg

雨が降らないうちに、近くのコンビニへ。
その後、休憩室でテレビを見ながらパソコン。

vvDSC04082.jpg

外にはとても人懐っこいにゃんこ。 (>_<)/

vvDSC04092.jpg

で、調子に乗って甘やかしていたら・・・

vvDSC04096.jpg

vvDSC04101.jpg

今夜は自転車の上で寝るそうだ。 (> <)
テントが取り出せない・・・

夕飯は簡単にカップラーメンに。
で、それを見つめるにゃんこ。
これは、あげられないかな・・・

vvDSC04098.jpg

その後、自分が休憩室でパソコンをしている間に猫ちゃんは寝ていました。
テントは取れないままだけど、休憩室があるので寝袋に包まって寝ることにしようかな。

近くを通ったおじさんには猫と旅をしているのかと聞かれたり。(笑)

vDSC02948.jpg

夜になって、バケツをひっくり返したような激しい雨に。
雷も大きな音でなっている。

休憩室があってよかった~

さぁ寝ようかと思っていると・・・

ゴキブリが3匹同時に出現するのである! (> <)
3匹同時にだよ!
思わず鳥肌立っちゃった。

夜になって活発になったのかな・・・
2匹は始末したけど、1匹は逃げられてしまった・・・

お昼のムカデといい・・・
もう、この休憩室はダメだ。(自分的に)

ここで寝たいとは思わず、かといって猫ちゃんでテントは出せない・・・
外のベンチで寝袋に包まって寝ることにしました。

まぁ、暖かい気候なので大丈夫かな。

少し雨の音が気になるかも・・・



現在地:道の駅「シーサイド高浜」(福井県大飯郡高浜町)

走行時間 3:07[h]
走行距離 39.3[km]
平均速度 12.6[km/h]
最高速度 40.3[km/h]

積算走行距離 3939.1[km]

天候:雨のち曇り
体調:良好


6月24日 おしまい。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/


[2011/07/06 11:42] | 福井
トラックバック:(0) |