ただいま~♪
旅358日目 「大間のマグロ♪」

走れないこともない今朝の天気ではあるが、今日ものんびり♪

今夜はブログを見てくれたある方と食事をする約束をしていたし、
そんな遅れたブログを少しでも書き上げる時間も欲しかったところであり、
観光らしきこともせず、朝からマクドにこもる時間が続いた・・・ 

その後はドトールにまた別のマクド、スタバと場所を変えて作業にあたれば、
気づけばあっという間に待ち合わせの時間。

会うこととなった方は福島に住む松田さん。
夕方の6時半に仙台駅西口で待ち合せすればお寿司をご馳走に♪

仕事場も福島だそうだが理事を務めるNPOの事務所がここ仙台にもあり、
夕飯の誘いをメールで頂いてしまったのだ。
何もせずつまらない1日を送っていたのですごく嬉しかったし、
そのやさしさ伝わる人柄から緊張も解け、また楽しいひと時となった♪

松田さんと♪
resize0130.jpg

豪華なお寿司♪
resize0131.jpg

牛タンかお寿司かの話になって、
自分がすでに牛タンを食べていたこともあって寿司に。(>_<)/
お寿司なんて久々♪ 
しかも随分と高級なお店に連れてきてもらい、味は言うまでもなく、
そのおいしさに、ついつい食べ過ぎてしまった。
念願だった大間のマグロも食べることが出来、満足。

松田さんは公務員の仕事の傍らNPOの活動もこなしているそうで、
そんな理事を務める事務所が福島にあるため、また会う約束をしてくれた。
福島となるとやはり放射能の影響もあり野宿に不安があったし、
事務所で寝泊まりさせてくれることになってすごく助かるのだ。
また自転車のギアの故障に自分がたびたびブログで悲鳴をあげているため、   
福島で自転車のプロショップまで手配してくれてたのだ。
ここまでしてもらい本当に申し訳ない気持ちと、
そして感謝の気持ちでいっぱいであった、ありがとうございます!


さて、昨夜は満席と言われ今夜はそのリベンジと言わんばかりにネットカフェには、
受け付けの11時きっかりに気合いを入れて向かうも、
がーん! すごい人じゃん・・・
すでに10人近くの人が並び、時遅し。(> <)

ようやく自分に回ってきたと思うと、やはりブース席は埋まり、
オープン席のみになってしまった。
さすがにオープン席で寝ることもできず、
またもや諦めるしかなかっうたのであった。 (> <)/

さすがに今から自転車を取りに行きさらには公園を探す気力もなく、
そして、またもや同じネットカフェに入るのであった・・・


3月6日 おしまい。


天候:曇り
体調:良好

キャンプ地:仙台市街地のネットカフェ

読んでくれてありがとう~
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
スポンサーサイト

[2012/04/14 14:57] | 宮城
トラックバック:(0) |

いいねぇ
風ささき
回らないお寿司やさんは縁がないなあ~。
ブログの更新も大変だね、お店のはしごもしんどそうだね。
でも、その作業で公開してくれるから、楽しませてもらえるんだね。
やはり安いのは魅力で大人気だね、ネカフェ。
自分には縁のない場所だけど需要があるから全国にあるんだね。
「だっちゃ」、仙台出身の彼に聞いてみたけど、?、ばあちゃんが言ってたかな?ですでに使われてないようだったね。
関西は強烈だから抜けないんちゃう?
明日もいい旅を、東京入りかな?


ペニャイダー
くぅ!(≧∀≦)
何でお寿司が回ってないんだぁ!?

旅をしていると色んな人が声を掛けてくれて、「わいは自分ひとりでなんとかするんや!」なんて思ってた自分の浅はかさと、人の温かさに気付き、毎日涙のでる思いです<(_ _)>

(;一_一)
回転してない寿司とは・・・

このままだと、サトシさんに会って御馳走する時のハードルが相当上がってそうですね(笑)。


john
お久しぶりです、ようやく東京までやってきましたね。
東京には数日滞在するのでしょうか?
邪魔でなければ会いに伺おうと思ってますので、
もしよければ下記までご連絡ください。
kakijun55@gmail.com

追伸:ちっぱさんや旅仲間も連れていきます(笑

サトシとピカチュウ みなさんコメントありがとうございます
サトシとピカチュウ
風ささき さんへ

”だっちゃ”はもう若い人は使わなくなってしまったんですか!?
うぅ、それは残念・・・ (> <)
なかなかかわいいと思うのは自分だけだろうか。(笑)
まぁ、だっちゃなんて、アニメの世界だけと思っていましたかな~


ペニャイダー  さんへ

自分も回らないお寿司を食べに行った記憶がないので、まさかこんなところで・・・
自分も人にお世話にならない旅をしようと意気込んで出発した記憶がありますよ。
それが今ではいろんな方にお世話になってしまい、気持ちも変わってきたかな。
これが旅の醍醐味なんだと。
ペニャイダー さんもいいたびを!


虫 さんへ

いえいえ、何も気を使うことないですよ。(笑)
会える日を楽しみにしています!


john さんへ

了解です♪

コメント:を閉じる▲

旅359日目 「新たな仲間とともに・・・」

AM 8:50 目を覚ます。

resize0095.jpg 

寝泊まりしたネットカフェを後にし、
吉野家で牛丼のおなか一杯の朝食。

仙台のお土産とともに家に送ろうかと悩んだクレーンゲームのピカチュウは、
新たな旅のパートナーとして荷台に巻き付け旅のお供とすることにした。
それに枕としてつかえる♪
きっと、このきれいな黄色もすぐに汚れてしまうんだろうな。

あぁ、こうして荷物が増えていく・・・
resize0128.jpgresize0096.jpg 
気づけば7日間、仙台には少しばかり居すぎてしまった。

それだけ仙台は自分の中で気に入った街だった。
”杜の都”と呼ばれるだけあって街にも緑が多いし、
きれいに整った街並みも好きだ。
久々の都会に興奮したし、
そんな後ろ髪を引かれる思いでここをあとにするのであった。

ところで仙台弁の語尾についてくるという「~だっちゃ♪」
それが本当なのか心の中で楽しみにしていたのだが、
この7日間、それを耳にすることは無かったのが唯一の残念なところ。
ラムちゃんを見つけることは叶わなかった・・・

AM 10:40 仙台市街地を出発。

resize0097.jpg 
この先、白石を経由し2日かけて福島市街地を目指すつもりだ。
福島で待ち合わせをしているので、この予定は絶対に遅らせられないものとなった。

今日はずーっと国道4号線。

仙台空港を通り過ぎれば徐々に内陸へ。
ご存じの通り、福島原発の放射能漏れの影響でこの先沿岸は立ち入り禁止。
もちろん震災がなければずっと海岸線を南下していたと思うし、
こうして進路変更を余儀なくされるのは悲しいと同時に、
また改めて大変な時期に旅をしていることを認識させられるばかりだ。

母が放射能のことにひどく心配をしているようなので気をつけないと。

resize0098.jpg 

すっきりしていた朝の青空も徐々に曇り空。

ずっと平坦な道が続くのと同時に黙々とペダルを漕ぐ時間が続く。
聞いてはいたが、このR4が本当につまらない道。(>_<)/
特に見所もなく、また目的地の白石まで距離もそこそこある。

温度計を見れば12℃。
キャンプには少し寒いものの、走る分にはこのくらいがちょうどいい♪
最近急に気候が上がってきた気がする。

resize0099.jpg resize0109.jpg

そんな快適な走行が続くのかと思いきや、
後半に入り徐々に吹き荒れる向かい風に苦しみながらの走行となってしまった。  
あまりの風に飛ばされそうになったいつのも帽子もニット帽に変える。
途中で昼食にしたすき家以外はずっと走り続けていたが、
一気にペースダウンしてしまった。
この後、白石の観光を予定していたので気持ちはあせるばかりだ。

PM 3:20 白石市街地に到着。

resize0113.jpg

長かった宮城県もこれが最後の街、福島との県境に位置する白石に到着。

東北新幹線が停車するのでどれほどのものかと思いきや、
簡素な地上駅に賑わいのない駅前、思っていたほど街らしい様子はなく、
今朝の仙台とのギャップの差は悲しい気分になってしまった。

予定よりかなり遅れた到着に観光する時間もあまり残されてはおらず、
さらには、どこもそれぞれ4時とあまりにも早い閉館時間!
4時はないでしょ、せめて5時までやってよ・・・
お城や武家屋敷などいろいろ見所はあるようだがすべてを見る時間もなく、
せめて白石城だけでもと急ぐことに!!

だからそんな券売機が中止になっているのを見てガックリ肩を落としたが、
管理人さんに言えば閉館の20分前に駆け込む形で入城、
最後の客である自分には丁寧に説明までして案内くれたのだ。
 
それもそのはず、自転車をどこに止めようかとあたふたしていた自分を、
城の上から見ていたらしい。(笑)

resize0106.jpg 

旅の中で数々の城を見てきただけに、白石城の大きさには物足りなさがあるものの、
復元されたお城にありがちな内部はコンクリートに床はタイル、
機械室が丸見えなんて様子もなく、内部までしっかりと再現されてあった。
平成7年にできた新しいものと知って「なんだ復元か」と残念に感じていたのだが、 
当時のままの木造建築で完全に復元されたお城で その内部もなかなかのものだ。
やはりお城はこうでないと♪

天守閣からの景色はなかなかで、市街地が一望。
入城料もわずか300円だったもうれしい♪

resize0105.jpgresize0104.jpg
resize0102.jpgDSC04033.jpg 
resize0101.jpgresize0103.jpg 
4時を回り日没が迫ってくるなか寝床探し。

候補はいくつかあるのだが、どこもひっそりとした不気味なところ。
駅にほど近い商店街の一角に広場があり、またトイレもあった。 
少し落ち着かないところではあるが、安心できるほうがいいと思ったからだ。

今夜はここにしようと決めればマクドへ。

ちょっと気になったのがこの変わった信号機。
resize0108.jpg resize0107.jpg

これは初めてみる形かも。

その後はマクドでシェイクを注文すればブログ。 

期待したコンセントもなく、小さな店内だったためすぐに出たのだが、
おもての自転車を見て声をかけてくれたお兄さんには、
餞別として 1000円もいただいてしまった。
そのお兄さんもバイクでよく走るそうだ。
大事に使わせてもらおう、ありがとうございます!

公園らしい場所で無いし遅くなったこともあり自炊は諦め、夕飯は吉野家。
その見つけておいた広場でテントを張って寝ることとなった。

resize0110.jpg 

その後もブログの投稿に 12時近くまで粘った後、
横になって寝たのであった。

resize0111.jpgresize0112.jpg 



3月7日 おしまい。


[あとがき]
現在は千葉駅。
明日はちょうどQVCマリンスタジアムにオリックスが来ているので見てきます♪
オリックスがんばってくれー!! (>_<)/


走行時間 4:17[h]
走行距離 56.0[km]
平均速度 13.0[km/h]
最高速度 14.4[km/h]

天候:晴れのち曇り
体調:良好

キャンプ地:白石駅前の広場 (宮城県白石市)


読んでくれてありがとう~
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

[2012/04/12 01:27] | 宮城
トラックバック:(0) |

枕ができていいね
風ささき
Wピカチュウで子供に大人気かな。
牛丼揃い踏みだね、大好きなのがよ~く
伝わってくるよ。
東京も旧友と再会かな?
明日も(よいオリックス)いい旅を。


白ベコ
フカヒレの気仙沼からはじまった宮城県もいよいよ最後だね。

白石城は、震災の被害は大丈夫だったのかな?
沿岸部と比べると、ずいぶん違うのだろうね。

現在地が千葉とのこと。
これからは都会を走るので、くれぐれも自動車には気をつけて旅を続けてください。

管理人のみ閲覧できます
-



No Limits
こんばんは^^ 冬の間の旅の記録を見るとなかなか外が寒そうな中でのテント生活で大変な苦労があったのではないかと思いました。
これから次第に暖かくなりますがしばらくは温度差が激しい日が続くと思いますので体調にはお気をつけくださいね^^ 

追伸:千葉まで来られたんですね^^ 結構順調に進んでいるように思えます。 愛知に来られた際は是非どこかで会いましょう^^

管理人のみ閲覧できます
-


皆さんコメントありがとうございます!
サトシ
風ささき さんへ

牛丼ばっかです。
安くていいですね、下手に自炊よりいいかも・・・
ただ、旅人らしくないな~ って思いますけど。
あと、オリックス勝ちました!
次は西武ドームかな~


白ベコ さんへ

震災の影響はありましたよ。
壁には亀裂がいくつもはしっています。
修理前で、チョークでたくさんしるしがつけられてました。ちょっとみっともない感じで。(笑)


No Limits さんへ

これからは猛暑に悩まされるんだろうなー
寒いのもいやだけど、暑いのはホント死にそうな感じだったんで。
愛知にはおそらくですが夏の終わりじゃないかと。
気長に待っていてくださいね~
楽しみにしています!




コメント:を閉じる▲

旅356日目 「バイバイ山形」

AM 6:10 公園で目を覚ます。

resize0077.jpg

見渡す限りいちめん雲ひとつない快晴の天気♪
すぐに撤収、出発!
といきたいのだが、まずはブログに追われるスタートとなり、
朝からテントの中で必死にキーをたたいていた。
こればかりはしょうがない、自分で決めたこと。
でも、たまにイライラする。(笑)
8時にもなると散歩の人もちらほら、外を伺いつつブログ、
9時にもなれば話し声も聞こえてくる。
さすがに人目のつく場所であるため、これ以上テントを張ったままではいかないと、
投稿目前で断念、そうした悔しさを感じつつ急いで撤収であった。

目があったからには挨拶しないわけにはいかないし、
それはそれで気まずい気分。
向こうも挨拶を返してくれば嬉しいのだが、なんせ今朝は空振りが多い。
やはりこんなところで、ましてこんな時間にテントを見る目は冷たいようだ。
それでも大阪から来たこと。出発して1年。もう北海道は回って下りだと言えば、
それぞれ三度「えーっ!」と驚いてくれたおじさんもいた♪
言わなかったが出発は沖縄であったと言えば4回目の驚きをしてくれたんだろう。
その後コーヒを頂いて少し話していた。

さぁ、今日は絶対に仙台(宮城)に戻るぞ! (>_<)/
となるのもスマホを見れば明日から雪マークが並び、
停滞できる場所までいかないと明日からツラい日々が待ち受けていたのだ。
このさき見ておきたい滝もあるので仙台までは90kmほどだろう、
峠も考えるとすこしキツイかもしれないが何とかなる距離だ。
といっても地図上の5kmに値するボールペンのキャップを
順に道に重ね合わせていった大まかな目測なのだが。

そんな山形をでる前に家族へのおみやげを忘れちゃいけない。
じっくり道の駅で選んだ物はというとサクランボゼリーにこれまたサクランボのパイ。
山形限定のサクランボキューピーも手に入れて任務完了。
サクランボ攻撃で家族に山形を感じ取ってもらえればいいかなと♪

resize0079.jpgresize0078.jpg 

これらは宮城のおみやげと一緒に送ることにして、
カバンに詰め込めば、さぁ出発だ♪

AM 10:10 道の駅「天童温泉」を出発。

resize0080.jpg

ここ天童市は温泉も有名だが将棋の駒の生産も日本一を誇るそうだ。
なにもかも無理やり将棋にしちゃっているのがおもしろかった♪

resize0081.jpgresize0083.jpg 
さすがに将棋館に寄る気にはならないが、街を見ているのは結構楽しめる♪

国道13号線から仙台方向へと48号線へ。

そんな将棋の街、天童市を抜ければ景色は一変、
のどかな風景に行く末には山々。
またあの関山峠が待ちかまえる奥羽山脈を横断かと思うと気が重くなってしまった。

resize0082.jpg

気温4℃でもなぜか暑い。
暑いぞー!! (> <)/
となるのは、そりぁ12月の吹雪の北海道の中を走っていた時とまったく同じ格好しているからで、汗をかきながらの走行。
仙台に戻ったら服を買おう、そろそろ衣替えの時期だ。

本格的な山道に入る前にローソンで朝食。トイレも済ましていざ関山峠!

resize0085.jpg

そんな関山峠をたらたら登っていく。

のぼり追い越し車線が設けられているため車道は広く、
まるまる1車線お借りすれば、くねくねS字を描いて登っていった。       

しんどい・・・
resize0086.jpgresize0084.jpg

そんなようやく登りきった標高511mの関山峠は、
気温2℃の表示、さすがに肌寒いでは済まないほどで、
この温度差は風邪を引いちゃいそうだ。(> <)/
冷たい汗に耐えながらウィンドブレーカーを羽織り、
ピッタリ張り付いたシャツを乾かすように、微動だにせずその後は山を下る。
ビューンと作並温泉、ニッカウヰスキー工場を一気に下って通過。

resize0090.jpg

このまま行けばあと30kmほどで仙台市街地となるのだが、
仙台ハイランドを過ぎた分岐点で県道62号線へ。
目的の滝を目にするためとは言え、方角的に山形へ少し戻る形となるのが痛い。
それでも三大名爆とまで言われるほどのものなんで、行かないわけには行かない。
行かなきゃ「あのときどうして頑張れなかったんだろう」と後悔しているはずだ。
ここでも思いもしなかったアップダウンに ちょっと苦戦。
そんな苦しい時間に声をかけてくもえらえたのは嬉しかった♪
仙台市内から来たという仕事の同僚お姉さん2人と道ばたで話しをし、   
お団子を頂くは写真を撮るはで、道ばたではあるが少しばかり楽しいひととき♪
自分を見て、次に合うことがあれば声をかけようと思っていたそうだ。
ただ峠を一気に下った髪はぼさぼさでみっともなく、
さらには自分が汗臭くなかったかが心配、大丈夫だったのだろうか・・・

PM 3:40 秋保大滝(あきうお)に到着。

resize0094.jpg

おのずと震える疲れた足を押さえ見ていた秋保大滝はと言うと、
落差は55mにも及ぶなかなか豪快な物だ。
日本三大名爆の名にふさわしい立派なもので疲れも忘れて眺めていた。
苦労して来ただけに感動も人一倍なんだろう、
10分足らずで足早に帰って行ってしまうツアーの人々なんてもったいないばかり。
しかし今の時期は雪深い散策道を滝壺まで下っていくことができず、
こうして遠目に見ることしかできなかったのが残念であった。(> <)
近くで見ればまた印象は違っていたんだろうに・・・

徐々に傾いた夕日に見とれつつ同時に不安も出てくる。
ここを後にするまえに展望台に隣接する西光寺では御朱印をお願い。
「寒いのでどうぞ中へ」と言われ、
住職さんが書いている間は中へ入れさせてもらえた。
あぁ、この何ともいえない香り。
思いがけない接待にこうして近くで朱印を書き下ろす姿を目にし、
断りも入れて写真を写すこともできた。 
resize0092.jpgresize0091.jpg
resize0088.jpgresize0089.jpg

なんの迷いもなくすらすらと筆を動かす達筆ぶりには見とれるばかりである。
その中で力強さも感じられるから不思議だ。
意味なんてまったく考えもしなかった朱印の一字一字に説明を加えてくれ、
仏教には疎い自分ではあるが、話を聞いているとありがたいものに感じてくる。
カバンに放り込んで粗末に扱っている場合ではなかっただろう、
角が折れ曲がっている自分の朱印帳を見てはすこし反省した。

その後、怖い怖いナイトランを1時間ほど試行。
ようやく仙台に戻ってきたときは一安心。

resize0093.jpg

駅前のネットカフェに入ってシャワーで汗を流し、
雑誌やネットに目を通せば今朝のブログの投稿の続き。
その後眠りについた。


3月4日 おしまい。


[あとがき]

ここ数日、ご無沙汰してしまいました。(> <)/
地元の方の家にお邪魔したのと、
お酒が入った夜も続いたこともありパソコンを開けずにいました。
現在は千葉県、房総半島の最南端に位置する野島崎。
明日は館山市街地に入り観光する予定です♪


走行時間 6:26[h]
走行距離 85.6[km]
平均速度 13.2[km/h]
最高速度 40.2[km/h]

天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:仙台市街地のネットカフェ (宮城県仙台市宮城野区)


読んでくれてありがとう~
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


[2012/04/08 23:35] | 宮城
トラックバック:(0) |

場所ちかし
しんご
いつもたのしくみさせてもらっています。
雪一面の中にテントがポツン(笑)、すごいなあと
いつも思っています。

さて、いまは千葉の野島崎ということですが、
私も昨日までそこらへんにいて、その後、鋸山にいき(いいとこ!)、
東京湾フェリーにから神奈川入りしたところです。

どこかでお会いできたらいいなあーと思っています。
ではでは、お体にはお気をつけて!

あ、あと、リンク貼らせてもらいますね^^

秋保大滝
白ベコ
現在地は房総ですか。
暖かく、桜も満開ですか?

こちらは、昨日も雪が舞っていました。
積もってはいないですが、まだ桜は遠いですよ。
きっと山形でも今年の桜は遅いのだろうなぁと思います。

秋保(あきう)大滝。
見事に凍結していますね。
なかなか見られない風景で、圧巻です。

滝壺のところまで遊歩道がありますが、下まで行くと帰り道が大変です。(笑)

体調に気をつけて、旅を続けてください。


手を合わし
風ささき
先人に感謝だね、こうして旅が続けられるの道を
切り開いてくれたおかげ。
冬でも汗をかく仕事、これからは、汗でシャツがくっつく、同じだよ?
あんなに寒い々と震えただのが、暑い々に季節は移り進んでいるよ。
「あれが神奈川の灯だ」だね、もうすぐ東京だね。
明日も車に気をつけて、いい旅を。


Amaichi
うう、寒々しいw
しかし、気温10度近くあるのに寒い寒いいってる俺って一体……。
サトシさん、よく平気だなと思います。
俺は絶対冬に東北とか走れないw

色々人に話すと驚かれる……早くそんな状態になりたいものです。

道中お気をつけて!

コメントありがとうございます!
サトシ
しんご さんへ

しんごさんは東京湾フェリーで神奈川ですかー
東京は走りづらそうですね。
しかし前を行くしんごさんに追いつける自信がないですよ。(笑)
リンクありがとうございます。
お互いがんば!!


白ベコ さんへ

そちらはまだ雪が降るんですか!?
それは驚きです!
関東はすっかり桜の見ごろです。
秋保大滝は凍結はしていませんでした。
凍結した姿をぜひ見たかったんですがね・・・


風ささき さんへ

東京ですね、緊張ですよ。(> <)
カツアゲされないよう気をつけないと・・・


Amaichi  さんへ

冬は厳しいキャンプになるけど、なんといっても装備かな。
装備がそろえば何とかいける感じ。
なんとかなるもんだよ!
Amaichiさんも♪

コメント:を閉じる▲
旅350日目 「いざ、仙台観光へ出陣!!」

s555DSC02840.jpg

仙台2日目。

寝泊まりしたネットカフェはシャワーもあり、そしてなんと!!
ソフトクリームだけでなく、軽食のカレーライスも食べ放題♪ (>_<)/
12時間2080円と高めのネカフェに愚痴をこぼしてはいたが、
8時間ほど寝て、あとの4時間は思う存分テレビにネット♪
今朝も朝食にソフトクリームを食べてから出発と贅沢に過ごしていた。

仙台には遅れたブログを巻き返すため、しばらくは腰を下ろそうと決めている。
さすがにこれ以上の遅れをとるわけには絶対いかない! (> <)

その中で1日、抜群に晴れた日を見つけて仙台を観光しようと思っていた。

それがまさに今日♪
空を見るや観光日和であり、仙台の観光に決定!

寝泊まりしたネットカフェから連絡通路を通って駅の中央改札口方向へ。

仙台で観光といえば仙台城。
こうして世間が歴史ブームの中、
自分もちょっとは興味が出てきた伊達政宗の歴史をたどる観光のはじまりはじまり~

かと思いきや、すっかり後ろめたい気分になってしまった。
というのも、新幹線、東北本線、仙山線、仙石線、常磐線、仙台空港線、
阿武隈急行線に市営地下鉄と、東北最大のターミナルであってしかも平日の朝、
世間はというと仕事に向かうまっただ中であり、
そんな改札から続々と出てくる人々の波に逆らって駅へ向かう自分は、
なんだかずる休みをした気分である・・・ (> <)

ほぼ満席にまで込み合った駅内のマクドで朝食を済まし、
しばらくはパンフレットなんかに目を通しラッシュアワーをやり過ごすことに。

通勤ラッシュが一段落したところで気分を切り替え、仙台観光を開始。

s555DSC02850.jpg

s555DSC02845.jpg

仙台はなかなかの都会♪
できればカジュアルな服を着たいのだが、スポーツウェアしか持ち合わせてない。

駅前はクモの巣のように張り巡らされた、
周辺のビルに直結する歩行者デッキが印象的。
都会では極端に邪魔者扱いにされる自転車は
あちこちで違法駐輪の監視員が目を光らせている。
預けたままで正解だった。

s555DSC02851.jpg

s555DSC02854.jpg

s555DSC02860.jpg

商店街、オフィス街をぬけ、
仙台駅から西へ歩くこと40分、仙台城跡公園に到着。
雪が残る石垣を登っていけば、
いつのまにこんなに上ったんだと不思議に感じる景色!

今朝いた仙台駅前の市街地をざっと見下ろすところまで来ていた。

立ち並ぶ高層ビルを見ていると都会だ。
札幌以来の大都会にこころワクワクして見ていた。(>_<)/

仙台市街地。 
n7DSC03502.jpg

伊達政宗の騎馬像も。
n7DSC03498.jpg

n7DSC03509.jpg

そんな伊達政宗が築いた仙台城は青葉山にあるため別名”青葉城”というらしい。

仙台城見聞館という、歴史や発掘調査を展示した資料施設を無料で見て回る。
ここは唯一残る石垣の修復、保存について説明してあった。
石垣のみが残るお城なんて悲しいものだ。
伊達政宗の夢の跡ってかんじがする。
そんな焼失した理由が幾度となる不意の火災に加え太平洋戦争ともあったので、
日本は戦争でほんと多くのものを失ったんだな・・・
こうして全国を旅して何度もそう思った。
政宗の騎馬増も鉄不足で一度は持っていかれたそうだ。
そんな、いろんな思いでこの地を見た後、
次に訪れた青葉城資料展示館では鎧や出土品などが展示。
700円とためらう入館料に少し迷ったが、
このまま立ち去るのも味気ないと思い見ていくことに。

ミニシアターも終始1人、寂しくもあったがのんびり見れたのはよかった。

n7DSC03534.jpg

n7DSC03528.jpg

その中でも復元されていた青葉城(仙台城)の模型がお気に入り。(笑)

仙台城は天守閣のない本丸のみからなる平屋建てである。
復元模型であるため正確なのかはわからないが、そんな模型を眺めては、
「ここが防御に甘いから壁を作らせるな~」とか、
「この林、敵の忍者が潜んでいそうで自分なら伐採を命じるな」などなど、
そんな殿様気分で城の防衛体制を分析するのが好き。(笑)
お城の模型ほど見ていて楽しい物はなく、ここでも一番見入っていたものだった。

その見入っていた仙台城の復元模型。
n7DSC03518.jpg

そんな満足して出てきたのはお昼を大きく回るころ。

本来だったらこのまま東北大学の博物館まで足を延ばすつもりだったが、
パソコンなどの貴重品からネットカフェで寝る泊まりセットが入ったカバンが重く、   
ずっと背負っていた肩もしんどく、あとはどうでもよくなってしまった。

そんなことより街を散策する方がよっぽど面白そうに感じたので駅前に戻りブラブラ♪

s555DSC02894.jpg

s555DSC02889.jpg

そんな駅から県庁までの数キロに至りアーケードのついた商店街が続き、
軒を連ねる店をぶらぶら見ているだけでもおもしろい♪

なかなか大きなアーケード街が数キロに渡って続き、
東北三大祭りのひとつ仙台七夕祭りはここで行われるそうだ。

夏には色とりどりの飾り付けがぶら下がる姿を思い浮かべると見てみたくなった。

s555DSC02895.jpg

s555DSC02896.jpg

s555DSC02904.jpg

マクドでしばらくブログなんかの更新、夕飯はと言うと、
仙台と言えば牛タンだ♪
実は仙台ではこれを一番の楽しみにしていたと言っても過言ではなく、
ものすごく楽しみにしていた。(>_<)/

街を歩けばいくつも牛タンの店が軒をつられ、外まで漏れる香りがたまらなくよく、
ここ仙台だけでも牛タンの専門店が70店もあるそうだから
あぁ、どこにしようとなる。
駅内には牛タン専門店が並ぶ”牛タン通り”まであり
そんな店前では店員さんが外まで出てきて、おいでおいでをしている。
一人の自分はよけいに入りにくいではないか~!(> <)/
余計なことをと思いつつ、牛タンのために勇気を出してのれんをくぐるのであった。

s555DSC02905.jpg

ステーキのような肉厚で、歯ごたえがなかなか。
一生懸命噛みしめている間に、
塩コショウと共に出てくる肉のうまみが口に広がる感じでおいしかった。

その牛タンとやらが想像以上に高く、
1000円ぐらいで食べれると思っていたが、どこも1500円以上はする高価なもの。
駅弁なら比較的安くて食べられそうだが、やはり一番おいしいときに食べておきたい。
少し高かったけど満足♪

s555DSC02920.jpg

s555DSC02921.jpg

s555DSC02913.jpg

その夜も同じくネットカフェを利用して寝泊り。



2月27日 おしまい。

[あとがき]

その後の2日間はともに仙台に停滞。
ブログの投稿に徹していたのと、山形に向かうためにタイミングを見計らっていた。
3月27日、現在は茨城県霞ヶ浦。日本第2位の湖があるところです。
明日は筑波を見て回る予定! (>_<)/


天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:仙台市街地のネットカフェ 

読んでくれてありがとう~
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

[2012/03/27 19:23] | 宮城
トラックバック:(0) |

はじめまして!
ペニャイダー
はじめまして。ペニャイダーです(´ー`)ノ
サトシさんの写真は本当にきれいで、自分もこんな写真を撮りたいという気持ちになります(^-^)
旅を終えられてからになるかもしれませんが、旅の間はこういう風に写真を撮っていた。また、お気に入りの写真などまとめてもらえると嬉しいですヽ(´ー`)ノ

もうひと月前だね
風ささき
あっという間に時は流れていくから、日一日、大切にしなとね。
貴重な旅人のひと時を、世間では通勤とか通学で時間に押されっぱなし、そんな中に居ると取り残された感じもあるけど、旅人の特権、のんびりさせてもらってますで、毎日の休日を楽しもう。
故郷の三原市、新幹線がお城のお堀をかすめているよ、もともと天守閣はなく、浮き城と呼ばれていた、寄っていってくださいな。
利根川を渡ると、いよいよ千葉だね。
明日もいい(筑波山)旅を。

管理人のみ閲覧できます
-


こめんとありがとうございます!
サトシ
ペニャイダー さんへ

こちらこそ、はじめまして。
写真を気に入ってもらって嬉しいばかりですよ。
旅前から写真にはまっていました。
ペニャイダーさんもたくさん写真を撮って、旅の思い出を記録していって下さい。(>_<)/


風ささき さんへ

三原市がなかなか良さそうなんですね。
それは楽しみです! (>_<)
そちらへは桜の時期に伺えそうですよ!

てづか さんへ
サトシ
はじめまして。
コメントありがとうございます。

パソコンのほうにメールをおくることが出来ずこちらからの返信ですみません。
また、返事が遅くなってしまいすみません。

栃木には宇都宮駅前でキャンプすればすぐに水戸へ、
実は水戸でもメールをくれた方がいて、日光などは車でめぐっていました。
そのため栃木はあっという間に通り過ぎてしまい、
こうしててづかさんが待っていてくれたと思うと、
出会いの機会を逃してしまったようで残念です。(> <)

いつもブログを見てくれているようで、自分としては嬉しいばかりです。
これからもよろしくお願いします!

コメント:を閉じる▲
旅349日目 「津波がもたらした”世界一”」

AM 6:00 目を覚ます。

n7DSC03362.jpg

缶コーヒでもと言って頂いたライダーのおじさんからの120円。
そんな自販機の釣り銭口には100円が残っていた。
そしてこのきれいな朝日。

そんな3文の得をした早起きの今朝♪

n7DSC03365.jpg

n7DSC03375.jpg

しかもこうして太平洋に面した松島に雪が降ることは珍しいそうで、
話を聞いた地元の方も驚いた様子だ。
この瞬間をねらってカメラマンがやってくるそうだから、
偶然に雪化粧の松島を見れた自分は幸運な奴なのかもしれない。

松島での贅沢なキャンプができて満足だ。(>_<)/

テントもシュラフも完全に乾いた♪
n7DSC03378.jpg

目指す仙台までそう遠くはない。

朝からゆっくり、散歩にきた人々と話を交わしながら撤収。
昨日のあまり物を口にすれば出発だ。


AM 8:30 松島海岸国立公園を出発。

n7DSC03381.jpg

n7DSC03384.jpg

国道45号線を南下。

向かう仙台市街地まで30kmの表示、
これならチャリダーの中でも特にノロい自分にも余裕♪

初めこそ上りの道もすぐに走りやすい道へ。
しばらくは松島湾を併走、島々を眺めながら走った。

塩竈市街地を抜ければ徐々に道は都会らしさを伺わせる。

道は片側3車線の大通りに変わり、車に神経をとがらせるのは久々のこと。
”排気ガス”という名の都会の臭いには久々に気分を悪くした。
それでも待ちに待った都会へと向かう足は軽快だ。(笑)

相変わらず調子の悪いギア。

仙台港にほど近い多賀城市街地で、
偶然見つけた大型の自転車専門店に見てもらうことにした。

予想以上にかかり、かれこれ2時間かけて見てくれた自転車はというと、
ギアを変えるコントロールレバーの内部で一部パーツが折れていることが判明。
通りでギアが切り替わらないわけだ。(> <)/

レバー自体の交換が必要なのだが、自分の自転車に対応するレバーは珍しいタイプのものだそうで、この店に在庫は置いていなかった。
この店だけでなく、おそらくどこに店を訪ねても取り寄せになるんではないか。
調子に乗ってカナダのメーカーのチャリなんかに乗ってるからだ~!(> <)/

応急処置としてなんとかギアが変わるようになったが、
またいつ壊れてもおかしくないそうだ。

n7DSC03395.jpg

n7DSC03396.jpg

早めにパーツ交換することを勧められてこの店を後にした。

少し不安の残る結果となったが、自分には完全に直ったかのように感じる。
これまで悩まされ続けたギアの切り替えもスムーズに快調だし、
これで修理費2000円は自分には安く感じた。(>_<)/

国道沿いにあったすき家で昼食。
自分の中で牛丼大盛りつゆだく卵セットが定番になりつつある。


仙台まで残すところ5km、その前に寄っておきたいところが。

七北田川までくれば進路を左へ、川沿いに走り仙台湾まで抜ける。
そこにある日和山は”元祖日本一低い山”だ。

標高わずか6m,これは日本で2番目に低い山であるのだ。
船乗りが船を出すか決めるさいの日和(天候)を見極めるために利用した山で、
”元祖日本一低い山”と謳っているには訳がり、
標高4.5mの天保山が登録されたことで、一位の座から陥落したそうだ。

さて、そんな日和山は・・・

n7DSC03415.jpg

n7DSC03414.jpg

もはや山といえるか怪しい・・・

このような山となってしまったのは津波のせいだとか。
元々は階段がもうけられてあり、14段で山頂だったそうだ。
コノヤロ~、津波め・・・

少し期待していただけに残念だった。(> <)/


n7DSC03426.jpg

n7DSC03439.jpg

n7DSC03433.jpg

さすがに都会は走りづらい。(> <)/

信号も多いし、バスの運転手とにらみ合いが続く。
路肩と車の隙間を慎重にかいくぐり駅を目指した。


PM 3:30 仙台駅に到着♪

n7DSC03461.jpg

仙台は自分の想像以上の都会! (゚□゚)/

プロ野球の楽天がホームを構えると聞いたときは鼻で笑っていたが、いい街だ。
プロ野球球団があってもおかしくない都会ぶり。

仙台の方々、すみませぬ~。(> <)/

n7DSC03465.jpg

n7DSC03468.jpg

n7DSC03472.jpg

ヤバ・・・
予想以上に都会に嬉しい。 (≧~≦)

行き交う人々の冷たい視線からようやく解き放たれたのは、
地下駐輪場に自転車を預けた後のこと。

観光案内所で情報収集。
どうも自分のする質問はひねくれているようだ。
それもそのはず、高度な修理を見てくれるサイクルプロショップ、
一番安いネットカフェ、コインランドリーに銭湯はあるか。
ここから山形に行くのに関山峠の雪は自転車では大丈夫かとか。(笑)
向こうの方を困らしてしまったのは言うまでもなく、
観光とぜんぜん関係ないことばかりを聞く自分に呆れていたかもしれない。
"仙台に何しに来た"と思っているに違いない・・・

結局たいした情報も得ることは出来ず、駅をぶらぶら。

そんな仙台駅は日曜とはいえ、ものすごい人混み。
中央改札口もごらんの通りだ。

n7DSC03467.jpg

Loftに書店、ヨドバシカメラと久々に都会を味わいこの日は終了。
その後は特に時間も無く、観光は明日に回すことにして 
マクドでブログの編集に時間を割いていた。

で・・・

夜にちょっくらとゲーセンへ。

ピカいっぱい♪
n7DSC03955.jpg

♪♪♪♪ ヘ(≧▽≦ヘ) トレター♪

でも1200円もつぎ込んじまったよ、バカ・・・ (> <)/

しかも、どーするのよこんなデカいピカ。
旅には邪魔すぎる・・・

n7DSC03962.jpg

夜はナイトパックを利用して寝泊まり。

いい枕が手には入ったってことで (笑)



2月26日 おしまい。


[あとがき]

この日訪れた元祖日本一低い山”日和山”
こうして今ググってみると(グーグルで検索)、
4.5mの天保山が登録されたことで一位の座から陥落。
それ以来、この日和山は”元祖”とつけるようになったとか。
そんな天保山はどこよ、ムカつくなーと思っていたら、
自分の地元大阪だったりするから困った困った。
関西の人は負けず嫌いなのよ、許してちょ。(笑)   
津波の混乱が続く今もなお日和山は津波で消失という報道もあるけど、
正確な結論はでていないようだ。

n7DSC03412.jpg

もしこれが山と認められれば”世界一低い山”となるんじゃないだろうか。  
少なくとも天保山よりかは低くなったはずである。(笑)
津波がもたらした”世界一”だと思う。

3月23日、現在も水戸です。
こちらは今日、明日ともに雨模様。
あさってから走れたらと思います。


走行データ計測ミス (> <)

天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:仙台市街地のネットカフェ (宮城県仙台市宮城野区)



読んでくれてありがとう~
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

[2012/03/25 20:25] | 宮城
トラックバック:(0) |

本当の旅人の質問
風ささき
だね、観光とは少し赴きが異なる、その道のプロの発言かぁ。
交番があれば、そっちで聞いた方がいいのかな、近づきたくないけどね。
贅沢なキャンプの朝だったね、独り占めだね、特権。
無駄使いもたまにはいいよね、日常に戻るひと時かな、1200円で安かったかも?取れたから。
明日もいい(水戸)旅を。


ゼノビ
困りましたねー、関西人が天保山を知らないとは。笑

ちなみにその大型チャリンコ店も大阪の会社ですね。笑



コメントありがとうございます!
サトシ
風ささき さんへ

交番に聞くのはイヤですね~
悪いことしてないのに、警察を見かけるたびに職務質問来るかとドキドキさせられますし。(> <)
ピカチュウのクレーンゲームは1回100円で12回しました。(笑)
初めは試しにとの軽い気持ちでいたのですが、4回目以降になり、これは後に引けんと夢中になって仕舞いました。(笑)
まぁ、このサイズで1200円はギリギリ許せるかな。(笑)


ゼノビ さんへ

天保山知らなかったです・・・
そんなに有名なんですか!?
関西人なら当たり前とはショック。(> <)
父の転勤で引越しが多く、小学生の頃は神奈川に住んでいたということで許してチョ。(笑)

実は…
板垣哲夫
日和山、天保山ときて、日本で一番低い山は四国にあります。
と地元の人が強く言い張ってました(笑)。
公式認定かどうかはわかりませんが、街ぐるみで登山証明書も発行しています。

もちろん登ってきました。といってもただ足を置いただけですが(笑)。


まあ、仙台は東北一の大都市ですからねえ。
といっても、わたしも初めて行った時は、あまりの都会ぶりにびっくらこきましたけど。


>一番安いネットカフェ、コインランドリーに銭湯はあるか。

わたしもまったく同じ事を聞きました(笑)。
ただ、わたしの場合は仙台駅の交番ですが。
やはり観光案内所は、あくまでも観光案内が目的なので、なかなかそれ以外のことだと教えてくれない(というか、知らない)ことが多いですよね。


うーん、そういうことは、本当は交番とか警察署に訊くのが一番なんですけどね。
当然ですが、ここ、最強です。
警察ということで危惧されているようですが、サトシさんが心配されるようなことはないと思います。
そもそも別に悪いことをやっているわけじゃないですし。
というか、日本一周しているなんて言ったら、けっこうきちんと対応してくれると思うんだけどなあ。

わたしは、わからないことがあったらすぐに駆け込んでいました。
とっても親切で気さくな方が多くて、ほんとありがったかったですね。

寂しいときはいい話し相手にもなるし(笑)。

ただ、一人でやっている交番なんかは、同僚がいないせいか、ちょっと愛想や熱心さに欠けることもあります。
警察署か、人数の多い交番がおすすめです。

自分を変えるという意味でも一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか(笑)。
いい思い出になると思いますよ。


ところで、その地図からして、泊まったネットカフェは「アイ・カフェ」じゃないでしょうか?
同じビルには百円ショップもあったような。どうだろう。違うかなあ。

板垣哲夫 さんへ
サトシ
日本一低い山で調べてみると香川県に「御山」が標高3,6mとありますね・・・
2005年に開山。
ぜひ、香川にはいったときは登山証明書を貰ってきたいです~

あと、交番の活用も思った以上に良さそうですね、いつも職務質問ばかりされて、わざわざ敵地に乗り込むなんてっと思っていましたが。(笑)
あと人数が多い交番のほうが親切に教えてくれるのは、なるほどと思いましたよ。(笑)
今度、尋ねてみる事にします!

ネカフェはアイカフェですよ、あそこ無料の軽食サービスがあってあかなかいいですよね。
ナイトパックでもかなり高いですが。(> <)


コメント:を閉じる▲