ただいま~♪
フリータイム終了の朝10時、3人揃ってネットカフェを出て出発の準備を進める。
昨日の雨から今朝は気持ちの良い朝だ♪

この横浜に留まるAmaichiさん、そしてペニャイダーさんは鎌倉へ向かう。
自分はどうするかギリギリまで悩んだ・・・。
熱海から走ってきた海岸ルートを再び戻るのも気が乗らず、
東名高速とともに海老名、厚木のほうへと進む道のりと迷ったが、これがまた迷路のように一筋縄で行かない上にこれといった見所も見あたらなかったので、素直に1号線を選択。
途中までだが、ペニャイダーさんと一緒に走ることにした。

人混みを掻い潜り抜けて3人、まず向かった先は横浜駅。
3台並べて最後の写真。

1024DSC01576.jpg
 ~横浜駅~

・・・なんか不思議な光景。

そして、この2日間一緒したAmaichiさんとはお別れ。

このあと知り合いと会うかもしれないとのことで、
予定が着かない今日はこの横浜に停滞することにするというからだ。
昨夜も自分が寝ている間に知り合いがわざわざネットカフェまで差し入れを手に会いに来てくれたそうで、ツーリング関東版のコピーにアクエリアスやスニッカーズなど、
Amaichiさんを通じてペニャさんとともにとても助かる差し入れを頂いてしまった。
本当にありがとうございました!

松屋で牛丼の朝食をとり、横浜を出発。

1024DSC01582.jpg
 ~国道1号線 横浜駅前~

Amaichiさんと別れ、ペニャイダーさんとともに1号線を走行。
と、出発して早くもここで事件が!! (> <)/

ガードレールと交差点の信号待ちに並ぶ車の列に挟まれながら、危ないと思いつつそれでもすれすれの幅を徐行、すると左サイドバックをガードレールにひっかけてしまった。
危うく転倒するところだ。
気づいたペニャさんも慌てて駆け寄ってきてくれた。
いま考えるとアホだが、右手にカメラを握りながら走っていたためブレーキのタイミングも遅れてしまったのが原因であったと思う。
あれで転倒して車にでも傷を付けたらと思うと、ぞっとするばかりだ。
旅、終了かな・・・。

5kmほど走ったところで右手は国道1号線、
左手は鎌倉へとつづくY字路でペニャさんとも別れた。
鎌倉は観光し終えていいた自分はこのまま1号線を直進だ。

1024DSC01584.jpg

ペニャさんにAmaichiさんともに同じ関西なのでいつでも会える。
またゴールするときにでも♪

と、言いあって別れた。ありがとう♪

旅590日目 「それぞれの旅へ」

ひとり、国道1号線を南下。

江ノ島、小田原も観光し終えているし、いっきに熱海まで戻れないだろうか。
魅かれるものがなければそんなことを思っていた。
距離にして70kmほどはあるが、観光に時間をとられなければなんとかなるだろう。
あとはひたすら走った。

ほんと、あとは何も考えずに走り続けた退屈な日だ・・・。

1024DSC01592.jpg

1024DSC01597.jpg

コンビニで昼食を済ましてすぐに牛丼のすき家が・・・

満腹にもならないコンビニパン2つより、280円の牛丼の方が断然いいに決まっている。
ちょっとショックだった・・・。
そんなコンビニで昼食をした以外はずっと走り続け、アップダウンもほとんどなくスイスイと走れたが、やはり国道1号線は交通量が多い。
ひっきりなしに走り抜き去る大型トラックにビクビクしていたし、
そして「またか・・・」と何度もうんざりさせられる自転車通行禁止のマーク。

ちょっとした立体交差でそのたびに国道から掃けられ、
面倒な迂回だけでなく、名も無き曲がりくねった道に迷いそうであった。

1024DSC01625.jpg

1024DSC01621.jpg

これには本当にムカついてしまった。

気付かぬふりして行ってやろうかとも思ったほどだ。
そんな辛い国道から逸れ、相模湾を見下ろしながら快適な自転車道を発見し喜んでいたのだが、そんな自転車道も川で橋がないため見失いやすく、
そのたびにウロウロと探すのも面倒で、結局は車にもまれながらも国道を走り進めるのがいちばんであった。

1024DSC01627.jpg

1024DSC01629.jpg

1024DSC01633.jpg

1024DSC01638.jpg

1024DSC01647.jpg

茅ヶ崎に平塚、にぎわう駅前にちょっとした街々をいくつか走り去り、
4時になろうかというころにようやく小田原市街地へとやってきた。

目指す熱海まで残すところ25kmともうひと頑張りだがすでに日没は近く、
また1週間前はここらをぶらぶらしていただけに、どこに何があるかもよく分かっている小田原の街に安心する心があり、今日はここまででいいと思ってしまった。
しかし熱海の温泉を諦めることになってしまったが・・・。

1024DSC01652.jpg

その後はもう使命ともいえる旅日記をblogに打ち込む作業を眠気をこらえながら、
駅構内にあるエクセルシオールカフェにて閉店まで粘る。

そして最後は倒れ込むようにテントの中へ、
人影もない小田原城址公園でテントを張って寝ることにした。

1024DSC01673.jpg

これで終わりといきたかったが、夜中に恐れていた悪夢が・・・

横になってすぐに公園の管理人が巡回に来てしまったからだ!
テントの骨組みを叩きながら「ココは大切な城址なんだからテントはダメだよ」
と、眠気も吹っ飛ぶぐらいに起こされてしまった!!
時計を見れば11時、この時間に誰も来ることはないだろうと思っていただけに、
もうホント泣けてくる時間であった・・・。

しかし、今から夜の街をさまようのも酷だと思ってくれたのか、
明日の朝すぐにテントをたたむ条件でおじさんも半ば黙認してくれ、
注意されただけで最悪の事態である撤収は避けられたが、
そんなことが影響してなのか、blogをしていたカフェでは死ぬほど眠たかった目も、
その後はなかなか寝付けない夜となってしまった・・・。


10月24日 おしまい。


走行時間 4:11[h]
走行距離 60.6[km]
平均速度 14.4[km/h]
最高速度 40.9[km/h]

天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:小田原城址公園


[あとがき]
11月7日、現在は静岡県焼津市街地です♪

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp

読んでくれてありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
スポンサーサイト

[2012/11/07 23:15] | 神奈川
トラックバック:(0) |

逆に安心だったりして
風ささき
管理人が居て、見回っているんだから、安全な
場所なのかも、通行禁止も、理由があるから。
安全第一で、なかなか堂々とテントを張るような
場所もないんだろうけどね。
戸塚、懐かしい地名、10代の最後に住んでた町。
もうふた昔以上、行ってないなあ。
明日もいい旅を。

管理人のみ閲覧できます
-


風ささき さんへ
サトシ
風ささきさんは小田原に住んでいたんですね。
街の様子は変わりましたか!?
城下町を意識した街づくり、素敵な街に感じました♪

テントの件はその時は本当に残念です。(> <)/
しかし、今ではそんなことあったな、アハハ・・・、
笑い話の思い出のひとつですね。

のんの さんへ
サトシ
のんのさん、情報ありがとうございます♪
ちゃんと間に合ってますよ!
コメントがなければ沿岸を進み、1号線は行ってなかったと思います。
掛川城、復元と言ってもちゃんと当時のままを再現した木造造りに、久々にお城らしい城でした♪

ありがとうございます!


俊君
お久しぶりです(o^^o)
コメントは久々ですが、毎日楽しく読ませてもらってます♪( ´▽`)
僕は日本一周して昨日で祝1周年でした。サトシさんと同じ時期にスタートしたのに、やはり旅は人それぞれですね(o^^o)
ちなみに小田原城で僕も野宿して管理人さんに注意されました(笑)
全く同じ状況でした(笑)

岐阜にはいつつきそうですか?
冬ならスノボーでも一緒に行きますか♪( ´▽`)

俊君 へ
サトシ
お久しぶり!

長崎で出会った日からずいぶんと経つのに、つい最近のことのように感じるよ。
俊君も小田原で同じく注意されたとは、笑ってしまったよ。(笑)
となると、あの公園はずいぶんと目を光らせているな・・・

返事が遅れてゴメン。(> <)/
11月21日現在、名古屋にいてしばらくblogのために停滞にするつもり。
岐阜市街地が思った以上に愛知よりで、すぐにそちらへといけそうだね。
実は長野県の松本でスマホの液晶を踏んで割ってしまってから新しいものにかわり、
データー移行もできないまま、多くのアドレスを失ってしまって・・・。(> <)/
また暇なときにメールをください♪

コメント:を閉じる▲
旅589日目 「寝カフェ」

AM10:00 ネカフェのナイトパック終了。
        外は雨、Amaichiさんとペニャイダーさんとともに停滞を決断。
        ネカフェで留まることにした。
        更新手続きをするも目星をつけていた、
        12時間980円のフリーパックが先着限定といわれアウト・・・
        昨日に続き、もうこれはワナじゃないかと思ってしまう。
        仕方なしに3人揃って8時間1000円パックで入り直した。
        
        blogをするか、寝るかを繰り返す。
 
AM11:30 お腹が空いてきたので一時退店。
        2人は寝ている様子だったので、ひとり松屋へ牛丼を食べにいく。
        ネカフェの雑居ビルがドコモでも圏外で、ようやく家族にメール。 
        外は相変わらず雨が降っていた。
        
        blogをするか、寝るか、マンガを読むかを繰り返す・・・。

PM 6:00 8時間パック終了。
        3人で吉野家へ。
        コンビニATMでお金を引き出す。
        ここで夜食のお菓子も購入♪  

PM 6:30 再びネットカフェへ。
        3人そろって朝10時までのフリーパック1780円で入った。  


この日は旅して初めて写真を1枚も撮らなかった。
のんびりしていた割には寝てばかりでblogも進まないし、悔やまれる。(> <)/
だから寝カフェでした・・・(笑)


10月23日 おしまい。


走行時間 0:00[h]
走行距離 00.0[km]
平均速度 00.0[km/h]
最高速度 00.0[km/h]

天候:雨
体調:良好

キャンプ地:横浜市街地のネットカフェ

[あとがき]

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp

読んでくれてありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

[2012/11/07 22:20] | 神奈川
トラックバック:(0) |

延長ではないんだ
風ささき
新たに申し込むんだ、寝カフェ?は利用した
ことないし、これからもないかな。
ビジホに泊まらない、流儀なんだよね。
丼もはしごだね。
寝られたんだから、良しかな。
明日もいい旅を。

風ささき さんへ
サトシ
ネットカフェ、略してネカフェ。
でも、寝てばかりだったので”寝カフェ”でした。(笑)

牛丼、安くていいですね♪
ちなみに関東圏にしかないようですが「東京チカラめし」という焼牛丼のお店も大好きです。
風ささきさんは食べましたが!?
ぜひ、食べてください♪

コメント:を閉じる▲
昨日に続いて、ともにする仲間が今日も隣にいる。

ともにblogにあえぐ仲間がいる。
ともに寝床に悩む仲間がいる。

1022DSC01432.jpg
 ~左からペニャイダーさん、ダイさん、Amaichiさん~

仲間がいれば、どんな苦境さえも不思議と楽しく感じてしまうほどであった。
ひとりならこうは行かなかっただろう。

それを今日はしみじみと感じた日であっただろうか・・・。

旅588日目 「旅はみちづれ」

AM6:10、ネットカフェを出てAmaichiさんと共にマクドへと走らせた。
ともにやるべきことがある。そうblogだ。

すぐに着くと思っていたマクドはちょっと遠かった。
今朝出たネットカフェの隣がまさにそうなのだが、
わざわざマリンタワーそばのマクドまで5kmほど自転車を走らせたのも電源を拝借させてもらえるマクドを求めてのことで、朝から2人並んでblogの作業にあたった。
昨夜のネットカフェではハイスペックパソコンを前にもちろん意気込んで向かったブログではあったのだが、テレビをちょっとだけと見てしまったのが罠・・・。
巨人と中日のクライマックスシリーズに最後まで見入ってしまったのが悔やまれる。
中日を下した巨人が日本シリーズ進出を決めた。

結局blogもほとんど手をつけぬまま昨夜は横になってしまったため、
そのツケを取り返そうと今朝は必死だ。

1022DSC01418.jpg

1022DSC01419.jpg
 ~仮眠中のAmaichiさん(笑)~

その後は2人、旅人というよりも締め切りに追われるライターといえた。

もともと、Amaichiさんは原稿を出版社に投稿するなど作家の道を夢見ているため、
この手の作業は得意なほうなのかもしれない。
そうでない自分は文章を考えるのも苦手なだけにいつものように苦戦。(> <)/
もっとわかりやすい文はないのかなと、考え込んでしまえば手が止まり、
書いては書き直す作業に追われてしまうからだ。

しかし、こうして隣に同じblogに励む仲間がいるのはなんだか嬉かった。
並んで同じ苦境にあえぐAmaichiさんをみれば、不思議とやる気がわき上がり、
自分も負けずにとがんばることができたのだろう。
「2つ仕上げる!」と意気込んでパソコンに向かうAmaichiさんに刺激され、
また普段なら店員の目を気にしての長居も2人なら心強かった。

blogもそこそこ。
お昼には泊まっていたジョンさん宅から走ってきたペニャイダーさんに、
そしてダイさんと合流した。
ダイさんも旅を終えたばかりの日本一周チャリダーで、
こうして東京から自転車を走らせ会いに来てくれたのだ。
昨日に引き続き、今日もこうして日本一周チャリダーが集まり、
この4人で横浜を観光することにしていた。

そしておもしろいのは、それぞれの旅のパートナーがいること♪
Amaichiさんのショボーンに、ペニャさんのアヒル隊長、とともに記念撮影会♪
しかし、みんなすごく汚れている。(笑)
そんな彼らに残る傷に汚れが、旅を語らずして語る大事なものとなっているのはまちがいなく、そんな傷が誇らしげに輝いて見えるほどだ。

1022DSC01423.jpg
 ~ペニャさんのアヒル隊長に、
        踏んづけて申し訳ないがAmaichiさんのショボーン~


今日はフル装備でやってきたペニャイダーさんが加わったことで、これで重装備の自転車が3台並んだその光景は、それはもう都会には異様なもの・・・。

北海道や沖縄ならよくある光景かも知れないが、この横浜で3人並んで走るのはきっと他から見ればおかしな光景に映っていることだろう。

1022DSC01435.jpg

昼食は”ジョナサン”というファミレスで済ました。

ここではダイさんにごちそうになってしまった、本当にありがとうございます。
実は旅人がもうひとり、こちらにやってくるかもしれないとのことだったのだが、
かなわなかった。

そうして4人、どこへ行くか悩み、デザートを求め昨日に引き続き横浜中華街へ。
人もまばらな平日のこの日は昨日と比べ歩きやすかった。
みんな揃って食べた杏仁ソフトクリームがなかなか♪
甘栗をごり押ししてくる彼らに逃げながら、今日も食べ歩きを楽しんだ。

1022DSC01477.jpg

1022DSC01452.jpg

1022DSC01457.jpg

1022DSC01447.jpg

1022DSC01465.jpg

1022DSC01444.jpg
 ~横浜中華街~

この中華街でおなか一杯に食ったが、思いのほか時間も食ってしまった。

初めの駐輪場探しに苦労したのと、さすがは日本最大の中華街とあって、
回り終えたときにはすでに時計は4時を回る。
東京から自転車で来てくれたダイさんとはここで別れることとなってしまい、
このあとのカップヌードルミュージアムに一緒出来なくて残念だった。

貴重な話も聞かせてもらい、ありがとうございました。

1022DSC01478.jpg
 ~ダイさん、ありがとうございました♪~

手を振って別れ、3人になって向かった先は、赤れんが倉庫にほど近い、
Amaichiさんたっての希望でやってきたカップヌードルミュージアム♪

1022DSC01481.jpg

1022DSC01487.jpg

まるで美術館のようなモダンな雰囲気。

また入り口でお出迎えしてくれたBIGカップヌードルにヒヨコには我々3人、
子供たちを押しのけ、まさに子供のようにはしゃいでしまった。(笑)

1022DSC01485.jpg

1022DSC01493.jpg

1022DSC01497.jpg

入館料を含め800円の出費にサイフは痛いが、
なんと言っても自分オリジナルのカップラーメンを作ることができるのがココの呼び物♪
色とりどりのマーカーでカップにデザインを描けば、スープにトッピングの選択、
またパッキング包装までの製造工程で出来上がっていく姿を直に見せてもらえた。

1022DSC01502.jpg

1022DSC01512.jpg

初めの一筆が緊張と不安でなかなか進まず、もう自分の絵のセンスにはひざを突いてガッカリしてしまうが、これがなかなかおもしろいものであったし、
平日にも関わらずヌードルファクトリーは大盛況!!
そんな世界に一つだけのカップラーメンが出来上がったときには、
食べるのがもったいないぐらいに嬉しくなってしまった♪

荷物になる理由でペニャさんにAmaichiさんは夕飯に食べてしまうというが、
自分は旅の思い出にとって置こうと思う。

1022DSC01515.jpg

1022DSC01521.jpg

1022DSC01532.jpg

1022DSC01533.jpg

1022DSC01537.jpg

1022DSC01538.jpg

その後は閉館まで時間の許す限り館内を見て回った。

世界初のインスタントラーメンを発明した日清食品創業者の安藤氏のチキンラーメンの開発秘話から、苦悩の話などが紹介されてあった。
たかがカップラーメン、そんな思いが正直最初はあったが、
この小さなカップの中に詰まった汗と涙と苦労の数々には驚いてしまった。

大阪の池田市にある、自宅の裏庭小屋でインスタントラーメンの開発に取り組んだそうだが、そんな池田には自分も子供の頃に住み、慣れ親しんだ地でもあった。
規模は劣るものの、池田にもこのカップヌードルミュージアムがあり、
小学校の自由研究の題材にと、ひとり訪れたことがある。
当時の自分には難しかったのか、まためんどくさかったのか、
特に何も思わずして館内を巡っていた記憶があるが、今回は違う。

美術館のような空間に流れる音楽。
そんな雰囲気に酔いしれてしまったのかも知れない、
なんとも不思議な思いを巡らせながら、安藤氏の生涯を追っていた。
そこに、旅が終わったらどうしようかと、悩む自分へのヒントがある気がしたからだ。
カップラーメンの作り方もそうだが、安藤氏の創造的思考には特に感銘をうけた。

こういう場所でじっくりと見てしまう自分に2人を待たせてしまうんじゃないかと心配したが、ペニャさんにAmaichiさんもひとつひとつ丁寧に目を通し、心おきなく見ることが出来た。

1022DSC01552.jpg

1022DSC01557.jpg

1022DSC01553.jpg

当時は本当に画期的な食べ物だったのだろう。

初代チキンラーメンのパッケージには”最高の栄養と美味を誇る完全食”と書いてあった。
今の考えと雲泥の差に冷笑してしまったが、そんな安藤氏も2007年に亡くなる96歳まで毎日欠かさずお昼に口にしていたのがチキンラーメンだったそうで、
そして、それが彼いわく健康の秘訣であったという。

1022DSC01545.jpg

1022DSC01547.jpg
 ~ブログネタに必死のAmaichiさん(笑)~

最後は時間に背中を押されての退館であった。

思いのほか楽しめていたと思う。
横浜に来たのなら、ぜひ行ってもらいたい場所だ。

6時閉館のギリギリにミュージアムを出れば、あたりは真っ暗。
ネオンに輝くみなとみらいの美しさにロマンチックな気分になるが、
しかし自分たちは寝床探しに頭を悩ませていた。
今夜は雨の予報だからだ。
しかも明日の天気も思わしくなく、3人この横浜で停滞を決め、
結局は条件のいいネットカフェのフリーパックを探し、そこで明日の雨までやり過す話となった。

そんな決断にミュージアムの前で1時間も悩んでしまっていたのだが、
ああしよう、これはどうかと、3人であればそんな苦境さえも不思議と楽しく感じてしまうほどであった。
ひとりならこうは行かなかっただろう。

1022DSC01561.jpg

1022DSC01568.jpg

夜の横浜を疾走。
コンビニで夕飯をすまし、横浜駅にほど近い繁華街のネットカフェへ。

マクドやファミレスで朝までブログをしてやり過ごすか、また格安のビジネスホテルなども考えた末に決めたこのネットカフェのフリーパックであったのだが、
なんと!そのパックが人数限定であって、寝るのに都合のいいフラットシート席が残り2人分しか用意できないと受付で言われてしまったのだ!!
ひとりは、さほど背もたれのきかないオープン席を余儀なくされてしまい、
自分がそれでもいいといってくれるペニャイダーさんだが、それはさすがに・・・

こうなれば”旅は道連れ”とういうことで、ともにフラットシートを諦め、
3人同じくオープン席の朝10時までのフリータイムで入ることにした。

3人だからか、なんとかなるでしょ♪、と歓楽的な気分でいられたんだと思う。
料金パックも安上がりだし、どちらかと言えばこの苦境を楽しんでいたほうであった♪

1022DSC01573.jpg

狭いブースにリクライニングを目一杯倒してもエコノミーシート程度だが、
まぁ飛行機に乗ったと思えば快適なほうで、足こそ伸ばすことは出来なかったが、
パソコンデスクに足を乗せれば、何とか寝ることは可能だった。


10月22日 おしまい。


天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:横浜市街地のネットカフェ


[あとがき]

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp

読んでくれてありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

[2012/11/06 14:19] | 神奈川
トラックバック:(0) |

グループ活動
風ささき
同じ道の同士だし、一致団結。
平等に、譲り合い、同じ時間を共有する。
2度と来ない、顔合わせ、またひとつ思い出に
残る数日になったようだね。
明日もいい旅を。

楽しそう!!!
ぱんら
日本一周チャリダーさんが勢揃い、豪華絢爛オールスター?って感じ。とっても楽しそう。
ソロで走るのとはまた違った楽しさがあるんでしょうね。それにしても都会の道の走りにくさったらないね。くれぐれも事故に気をつけてね!

ピカちゃんとカップヌードルひよこちゃんとの絡み、可愛すぎてメロメロになりまちた。ぱんらも池田のミュージアムで麺から手作り体験したよ。っていうか小さい時池田に住んでたんだよ。ひょっとして同じ小学校だったりして。

ぱんら さんへ
サトシ
ぱんらさんも池田に住んでいらしたとは・・・
なんだか、つくづく世間は狭いような気がしました。(笑)

ちなみに自分は池田小学校です。
ぱんらさんももしかして・・・

コメント:を閉じる▲
旅するもの、そして旅したもの。
今日ほどたくさんのチャリダーと出会った日はなかったんじゃないだろうか。

1012DSC01387.jpg

自分と同じく自転車で日本を回る”ペニャイダー”さんに”Amaichi”さん。
東京でお世話になった”Ks”さんに、埼玉の春日部で泊めていただいた”えんちょー”さん、そして”ニートジョン”さん。
みんな”大”のつく自転車好きだ。
(ちなみに自分は旅の手段のひとつと考えるだけでいまいちだったりする・・・)

えんちょーさんにニートジョンさんも自転車の日本一周旅を終えた旅の先輩で、
今年の春に東京までやってきたときによくしてもらって以来の再会。
またブログ繋がりだけで、初めて顔を合わせるペニャイダーさんにAmaichiさん、
久々の日本一周チャリダーの出会いとあって楽しく、そして刺激的な一日であった♪

いい思い出がたくさんできた、そんな一日を振り返ることにする。

旅587日目 「旅するもの、旅したもの」

睡眠不足なのか、今朝はちょっと体がしんどい・・・。

鎧をまとったような体のだるさに深いため息が漏れるが、
場所が場所だけに7時にはテントの撤収を開始。
休日の静かな住宅街の公園で起床となると、さすがにいつまでもこうはしていられないからだ・・・。

今夜はどこかゆっくりと寝れるところでキャンプしたい・・・、
あくびをしてはそんなことを思っていた今朝であった。

1012DSC01267.jpg

昨夜は毛布1枚だけじゃ寒くて、急遽シュラフを引っ張り出して寝たほどだった。
気づけば10月も残すところわずか。寒いわけだ。
下界に下りてきて暑いと暑いと騒いでいた日もあっという間の気がする。

昨日も言ったが、お昼に会う約束をしている。
待ち合わせをする横浜まで20kmほどの距離、深く見積もっても2時間もあれば到着できるだろうと考え、撤収を終えた今朝は時間になるまで大船駅前のマクドにいた。

1012DSC01272.jpg

1012DSC01279.jpg
 ~大船駅前~

ここでブログを投稿しようと意気込んでやってきたのだが、
しかし時計を気にしてか、いまいち気が乗らない。

ぐたぐたと時間だけが水のように流れ、ちょっともったいない時間でもあった。

そしてのんびり漕ぎ進めたのは1時間が経った9時のことだ。
国道1号線と合流し、横浜を目指して北上した。

1012DSC01284.jpg

1012DSC01285.jpg

晴れた日曜日とあって、今朝は多くのロードレーサー(タイヤの細い高速タイプの自転車)の方と出会っては挨拶を交わした。

その中で、すごいなと思ったロードレーサーのお兄さんがいる。
荷物なしに給水ボトル1本、なんと大阪から夜通し21時間も休みなく走り続けてきたそうで、そんなことが可能なのかと、なにかといつも驚かれる立場の自分が驚かされてしまった!
自分もこの重たい装備をすべて捨てて、がむしゃらに大阪まで漕ぎ続ければ、
すぐに帰れるのだろうか、まだまだはるか遠く感じていた我が家に近さを感じ、
今すぐ帰りたいというわけじゃないが、自分の限界を知るためにもいつかやってみたいと思うばかりだ。
交差点の信号待ちのちょっとした合間でほとんど聞けなかったが、
苦しいと嘆く顔には楽しさがうかがえた。


常に連絡を取り合うKsさんからメールが入る。

向こうは5人そろったようだが、なんでもペニャイダーさんがパンクをしてしまったということで、横浜への到着が少しばかり遅れるとのことだった。
順調に走り進め、先に到着した自分はちょっとばかり横浜駅をぶらぶらしてから、
そして、待ち合わせのランドマークタワーの方へと足を進めた。

1012DSC01288.jpg

1012DSC01290.jpg

1012DSC01289.jpg

ちょっとばかり懐かしい光景に笑顔がこぼれてしまう横浜の街。

信州登山の山旅に入る以前の4月の以来だ。
横浜の街並みは本当に綺麗だとおもう。
日産本社に富士ゼロックス、
そびえる高層ビルを見上げ、みなとみらいへと足を進めていった。

1012DSC01302.jpg

1012DSC01323.jpg

1012DSC01330.jpg

1012DSC01337.jpg

横浜のシンボル、ランドマークタワーを見るのは久々。

日本一の高さを誇る高層ビルは、相変わらず他を寄せ付けない威風があった。
・・・ちなみに、もうすぐ完成予定の大阪阿倍野区に誕生する”あべのハルカス”がこのランドマークタワーを抜く予定で、大阪の自分はすごく嬉しかったりする♪(笑)

1012DSC01342.jpg
 ~横浜ランドマークタワー~

話を戻して、春の東京以来、久々の再会となったKsさんにえんちょうさん、そしてニートジョンさん、そして初めて会うことができたバリバリ日本一周遂行中チャリダーのペニャイダーさんにAmaichiさんの、5人全員とこのランドマークの下で合流した。

この横浜という大都会で日本一周チャリダーが3人も揃うことなど珍しく、
共にこうして出会えたことに喜んでしまった♪
今回ニートジョンさんの家に泊まらせてもらっているペニャイダーさんは装備をはずして来ているが、Amaichiさんとともに肩を並べるフル装備が横浜の街に浮かび上がるばかりだ。

ちなみにこうして出会ったバリバリ日本一周遂行中のチャリダー、ペニャイダーさんにAmaichiさん、そして自分は不思議な縁でみな関西勢だったりする。(笑)
(ペニャイダーさんが大阪で、Amaichiさんが神戸)

1012DSC01348.jpg

1012DSC01350.jpg

1012DSC01351.jpg
 ~左からKsさん、えんちょーさん、
      ニートジョンさん、Amaichiさん、ペニャイダーさん~


駐輪場探しには苦労したがなんとか見つけ、さっそく繰り出したのが横浜中華街♪

昼ご飯にしようということで、迷わずここであった。
日曜日とあって、行き交う人々の多さも中国そのまま。
もちろん4月に来た時にもこの中華街には足を運んだ。 
しかし、露店でさえあまりの高さに気が引け、結局は横浜スタジアム近くの牛丼チェーン店で中華丼を食べたというみじめな思い出が記憶に新しいだけに、今回ばかりは奮発して思いっきり使ってもいいと思っていた。

人混みにもまれながら向かった先は、そんな人々が行き交う大通りから一転、
ひっそりとした路地に、言われないと気づかないような小さな店だ。
しかし、ここの小籠包がネットでおいしいということであった。
ちょっと感激の回転テーブルを囲んでの豪勢な食事に、評判の小龍包も、
かみしめれば中からたくさんの肉汁があふれ出る本当においしいものであった♪

大人数であって本当に楽しく、そんなおいしい料理に幸せな時間だ。

1012DSC01387.jpg

1012DSC01383.jpg

自称?世界一の肉まんやココナッツのタピオカドリンク、
露天を練り歩いて食べ歩きを楽しみ、何かと笑いが絶えない仲間たちだった。

先ほどの小籠包の店といい露店にしろ、旅を終えたニートジョンさんにえんちょーさん、Ksさんには我々現役日本一周組がなにかとお世話になってしまい、本当によくしてもらってしまった。
本当にありがとうございました。

自分も旅が終えれば、旅する誰かに何かしてあげればと思うばかりだ。

1012DSC01365.jpg

1012DSC01395.jpg

1012DSC01371.jpg

場所を横浜駅前へと移し、ラウンドワンへ。

なんでそんなに取れるのと驚くほどもう次から次ぎへとGETしていくAmaichiさんにはみんなで驚き、ボーリングは休日とあって人で込み合う長い待ち時間ではあったがクレーンゲームなどをして楽しんだ。

1012DSC01398.jpg
 ~こちらは取れずに悔しがるペニャイダーさん~

1012DSC01402.jpg

1012DSC01409.jpg
 ~ストライク連発のAmaichiさん~

1012DSC01412.jpg

1012DSC01415.jpg
 ~・・・スコア表の名前が~

旅ですることもなければ、もうそれは久々に握るボーリング玉。

そんな1ゲーム目は100を下回るなんともふがいないスコアにガッカリ・・・。
せめて100は超えるようにと意気込んで迎えた2ゲーム目で挽回!!
と、これには自分もちょっとびっくりの165を叩き出すことができてしまった。

皆でストライクが出るたびにハイタッチで喜び、ともに笑った。

スコアこそ伸び悩むえんちょうさん(ここでは”ロリコン”さん)だが、ムーンライトストライクゲームというイベントでは見事にストライクを叩きだし、記念写真をGET!
なんでも面白くしてしまうニートジョンさんに、
また安定した強さを見せるペニャイダーさんにAmaichi(アマガミ)さん、Ks(イチ)さんに、もう我を忘れて夢中となっていたボーリングは、とにかく本当にたのしいものであったのだ♪

旅していることなどすっかりと忘れ、なにかある週末の日常のような、
旅を終え、そんな日常に戻っているジョンさんやえんちょーさんが羨ましく感じてしまった。


最後に夕食をともにする。
ファミレスがいっこうに席が空く気配がないため、近くの簡単なうどん屋で食事。

Ksさんにえんちょうさんはそれぞれ川越に春日部からと、
遠く埼玉から来た人には遅くまで付きあわせてしまい申し訳なかったかも・・・。
輪行(自転車を分解して電車に乗る)して帰るそうだ。
こうしてKsさんにえんちょーさん、またニートジョンさんの家に泊まるペニャイダーさんと別れた。

明日もうひとりの日本一周チャリダーが向かって来るかもしれないということ、
またペニャイダーさんも明日の昼にはこちらにフル装備で来ると言うことで、Amaichiさんと同じく、自分も明日は横浜に停滞することにする。

Amaichiさんと2人、今夜はともにネットカフェで寝泊まりすることにした。


10月21日 おしまい。

天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:横浜駅前 ネットカフェ


[あとがき]
この日は顔出しNGの方が多かったです。(笑)
ちなみにえんちょーさんは出してもよかったのですが、一人だけってのも違和感を感じ、全員の顔を隠すことにしました。
ブログをしながら旅するペニャイダーさんにAmaichi、またニートジョンさんも終えた日本一周の旅をゆっくりと投稿していっているので、ぜひ見てください♪

ペニャイダーさん 「アヒル隊長と行くペニャイダーの自転車で日本一周」
Amaichi さん「ショボーンと行く自転車日本一周 ~一人と一匹ぶらり旅~」
ニートジョンさん 「ニートジョンの自転車日本一周ブログ」

現在(11月4日)は静岡県清水市街地。
坂地獄の伊豆半島がようやく終わった・・・。
ブログに後れを取ってしまったので、ちょっと巻き返すつもりです。

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp

読んでくれてありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

[2012/11/04 20:44] | 神奈川
トラックバック:(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



にっくうまん
お久しぶりです!

大町でお会いできた後もずっとブログ拝見してますよ。


んで!今回の日記は、ひとり静かに、しかし!激しく感動!

何故かって、実は私、現在一周進行中のアマイチ君やペニャイダーさんのブログもずっと読ませて頂いているんですが、その皆さんが一同に会したなんて!!

きっと、一周人同士、いろんな話ができたんでしょうね。

これからも皆さんの旅を応援してますよー(^O^)/

広告掲載のお願い
リンケージ 安田
はじめまして、株式会社リンケージ安田と申します。
ブログ拝見させていただきました。

もしよろしければ弊社が取り扱っている下記の
広告掲載してただけませんでしょうか?

パワースポット セドナ・マウントシャスタ海外旅行ツアー
http://www.vortex-world.com/index.htm
デトックス・ヨガが満喫できるバリ島ツアー
http://www.bali-world.com/

海外旅行はご予約1名様につき¥1000
の成果報酬になります。

空いているスペースにご掲載いただければと思い
ご連絡をさせていたしました。

ご掲載していただけるようでしたら、
下記より会員登録(無料)していただいて
広告バナー取得をお願い致します。

↓アフィリエイター登録はこちら
http://linkage-m.net/system/regist.php?type=user&u=507443b4a5025
ご不明点ございましたら、お気軽にご連絡下さい。
ご検討のほどよろしくお願い致します。

==========================================
株式会社リンケージ
<info@linkage-m.net>
〒107-0062 東京都港区南青山2丁目2番15号1403
TEL 03-6868-4874
==========================================
弊社運営サービス
◆ PC/スマホ/モバイル対応アフィリエイト広告サービス「リンケージ」
http://linkage-m.net/system/regist.php?type=user&u=507443b4a5025
(お問い合わせはメールのみでお受けしております)

Facebookページ
◆アフィリエイトで稼ぐノウハウ術
http://www.facebook.com/linkagem
==========================================



Amaichi
どうもです!
さすがすごい詳細に書いてますねw
自分でもそうだったなーって思うことがたくさんw

この日はみんな集まれて本当に楽しかったねー
まぁ、次の日もあるんですが……w
記事アップお待ちしていますよー!

全員集合
風ささき
仲間との時間、あっという間でしょう。
ひとり旅、黙々と、淡々と、ギャップ。
どちらも、相手の生活に惹かれるよね。
明日もいい旅を。

のんの さんへ
サトシ
コメントありがとうございます♪

このコメントを見たのがちょうど清水を出たときでした。(> <)/
そんなところがあったのは知りませんでした・・・
港側にはいかず、反対側のマクドでブログをしていましたよ。(笑)

それでも情報ありがとうございました♪
そして返事が遅れてすみません。(> <)/

にっくうまん さんへ
サトシ
お久しぶりです! (>_<)/
にっくうまんさんも、あれからツーリングを楽しんでいますか♪

みんないい旅をしていますよね~♪
アマイチさんやペニャさんの旅がうらやましいばかりでした。(> <)/
自分ももっと頑張らないと・・・
って焦ってますよ~


Amaichi さんへ
サトシ
Amaichiさん、こんにちは~♪
あの時は本当に楽しい時間でしたね♪

にしても、Amaichiさんのクレーンゲームの天才性にはびっくりですよ!

風ささき さんへ
サトシ
お昼ごはんして、ボーリングして、夕飯してとあっというまでしたよ♪
楽しい時間はいつもこうですね。
この時は旅をやめて日常に戻りたいなとちょっと思ってしまいました・・・。
それだけ、楽しかった日でした♪

コメント:を閉じる▲
小田原、熱海とやって来て、さぁ伊豆半島!

と、行きたいところだが、ここに来て急遽、引き返すことにする。
今日のお昼には鎌倉、そして明日は横浜まで戻ることになった。
連絡を取り合い、それぞれで落ち合う約束をしたからだ。

ともに会う方は自分と同じく日本一周の旅人。
そんな出会いのためなら、この折り返しも無駄にはならないだろうと、
悩んだ末にそうすることにする。

1020DSC01134.jpg

102-DSC01136.jpg

1020DSC01138.jpg
 ~熱海サンビーチ~

そうと決まった朝は7時半に起床し、8時には熱海を出発。
まずはお昼に待ち合わせをする鎌倉を目指した。

旅586日目 「初めましての再開」

いつもと違うのは、同じ道を戻ること。
しかし、同じ道でも反対側から見る景色は違って見えた。

目指す鎌倉まで60kmの道のり、
しかも待ち合わせの時間は食事をしようと言うことでお昼だ。
特に観光することもなければ、カメラもほとんど手にすることなく、
流れる雲を追いかけるように、待ち合わせをする鎌倉へと急いだ。

1020DSC01142.jpg

1020DSC01150.jpg

鎌倉で約束している方は、バイクで日本一周をする”まっきー”さん。
もちろんお会いしたことはなく、自分のブログを見てくれたまっきーさんから昨夜メールをもらい、落ち合わないかとの話になった。
それこそお互い時計回りに日本を回るもの同士、これを逃せば出会えないかもしれないし、偶然にも明日は横浜で会う約束もかさなっていたから、嬉しいばかりだ♪

9時半に小田原を通過し国道1号線に乗り換え、
そして平塚を10時40分に通過、なかなかいいペース♪
国道134号線へと移れば、後はひたすら湘南海岸を走る。
熱海を出発してからは、ただひたすら前だけを見つめ、スピードメーターを意識しながらとばした。
平地とはいえ、昼間までに60kmの長距離を走りきったことなどなかっただけに、
限界を確かめるチャンスとして、がんばってみたのだ。
そんな途中、快走の自分にスピードを抑え併走する車の助手席から、
応援の言葉とともに、差し出してくれたのはみかん。
ありがとうございます♪
しかし併走する中でのやりとりはふらつくハンドルに結構怖いものがあったが・・・

1020DSC01160.jpg

鎌倉まであと10kmを残すところ、
このまま順調に鎌倉に到着できると確信したのだが、事件が起こってしまった!!
休憩にと立ち寄ったコンビニで、立ち漕ぎでくるりとハンドルを切り返したとき、
なんと!、すでにあちこちで折れて補強してあるキャリア(サイドバックを固定するアルミの金具)を壁にぶつけた拍子に再び折ってしまったのだ! 
転倒こそ免れたが、鈍い音とともに落下する右サイドバック・・・、
これにはさすがに青ざめた・・・。
なにもこんな時にと泣きが入りそうになるが、涙を流す暇もなければ、
必死に針金を駆使して折れた箇所をつなぎ留め修理。

もうだめかと思ったが、まっきーさんにはメールでそのことを伝えれば、
急遽、鎌倉を変更しここから数キロ先の江の島で待ち合わせをすることにしてもらい、
そんなこともあってだが、無事に待ち合わせをする江の島まで到着することができた。

1020DSC01157.jpg
 ~なんとか修理完了~

午前中に鎌倉を観光していたというまっきーさんから、これまたバイクで日本一周をする”もうひとりの旅人”と偶然にも出会ったそうで、そんな3人でお昼をしようとメールに、初めてあう2人はどんな方だろうと緊張と楽しみを抱きながら江ノ島大橋で待っていた。
土曜とあって人で込み合う江の島だが、そんな中でも嫌な意味で目立つ我々はすぐに見つけ合い、ともに出会いを喜んだ。

・・・はじめまして!?
なんとそこに現れた”もうひとりの旅人”とは、なんとなんと!、
群馬の尾瀬で自分も出会った静岡の”カワちゃん”さんではないか!!
これにはお互い目を丸くして驚くばかり!
カワちゃんさんもバイクで日本一周する旅人で、数ヶ月前の尾瀬で出会えば、
その後の北海道でそんなカワちゃんさんと、まっきーさんもともにいちど出会い、
そして偶然にもこの鎌倉で偶然の再会を果たしたそうだから、ともに3人、はじめましてと思っていた出会いが、すでに繋がりのあるものだったのだ。

1020DSC01166.jpg
 ~カワちゃんさん(左)にまっきーさん(右)~

北海道ならともかく、神奈川で日本一周の3人がこうして出会えるのも珍しく、
そんな奇跡の再会を喜び合いながらも、このあと横浜へと向かう自分に、また江ノ島を観光してくるというまっきーさんにカワちゃんさん。
そのため、ゆっくり話を楽しむことは出来なかったが、ファミリーレストランで昼食を囲みながら2時間ほど話を楽しんだ後、最後はそれぞれの愛車の前で記念撮影をして、お互いに旅の安全を祈って別れた。

まっきーさんもブログで旅の日記を日々つづっているので、ぜひ見てください♪
まっきーさんのブログ 「スーパーカブ110PROで日本一周」)

1020DSC01177.jpg

1020DSC01174.jpg

1020DSC01172.jpg

2人と別れた後、ぼちぼち横浜へと向かうも道は渋滞。

明日の昼までに横浜に向かえば良かったので焦りはないが、いっこうに進まない道のりに今夜は鎌倉でテントを張ってしまおうかとも考えたほどだ。
しかし、あれこれ悩んだ末に出来るだけ明日の負担をなくすためにも、渋滞の列へと飛び込んでいった。

1020DSC01195.jpg
 ~江の島電鉄~

1020DSC01199.jpg
 ~由比ヶ浜~

今年のゴールデンウィークに観光したときも、その人の多さに驚いたが、
土曜のこの日も多くの車に人々でごった返す鎌倉駅を通過。
ちょこっと鶴岡八幡宮でも覗いてこようかと思っていたが、
そんな気もあっという間になくなってしまった。

ここで結婚式のビデオレターを作っているという男性に頼まれ、突然のことにふがいないものとなってしっまったがカメラに向かって自分なりのお祝いのメッセージを語った。
自分なんかまだまだだが、頑張る姿を伝えられればと思う。
どんな方なのかわからないが、お幸せに♪
  
国道から県道21号線にそれようとも渋滞は相変わらず。
迫る日没に今日の横浜入りは諦め、
狭い道幅に自転車の自分も車とともに渋滞の列に並びながらダラダラと進んだ。

そんなとき、同じく渋滞の列に並ぶバイクのおじさんが話しかけてくれたのだが、
なんとこのブログを見てくれていた方であった。
横浜へ戻ることなど、まだブログで言ってなかっただけに、本当に驚いた。
声をかけてもらい、嬉しいばかりだ。
横浜に住む”猫男爵”さんという方で、ご厚意に甘えて缶コーヒーを頂くつもりが、
なんとなんと、コンビニから出てきたおじさんの手には袋一杯に詰まった差し入れの数々!
もうこんなにも頂いてしまっていいのだろうかと、その袋一杯のものに驚いてしまったが、お礼をいって頂くことにした。
本当にありがとうございます。

1020DSC01222.jpg
 ~猫男爵さんと♪~

重くなった自転車に幸せを感じながら、もう少し頑張ることにした。

ブルーの京浜東北線に東京と近さを感じる。
ふらっと電車に乗って遊びに行ってしまいそうだ。
たどり着いたさきは鎌倉と横浜の境界上にある大船駅で、
駅前に広がる繁華街にわくわくしてしまった♪

1020DSC01234.jpg
 
1020DSC01238.jpg

1020DSC01261.jpg
 ~大船駅前~

さすがにこの先10km以上ある横浜まで夜道を走る気にはならず、残りは明日へ。

何も考えずにフラフラとやってきた大船駅では公園探しには苦労したが、
なんとか今夜の寝床が見つかれば大船駅前をたのしむことにした。

人目に付くところに置いた方が安心できる気がするため、
いたずらされないよう、あえて駅前に堂々と自転車をおいて、久々に夜遊び♪
といっても東京チカラ飯という牛丼屋で夕飯、ヤマダ電機、100円ショップ、そしてマクドで10時までブログをして過ごすぐらいだ。
それぐらいだが、これが楽しい♪
こんな時、このあと帰る家があるかのような、旅していることを忘れて楽しんでいる自分がいる。
だから、今夜の寝床とか考えると、さみしくなる時があるし、
こんな時が、旅を辛く思ってしまうときかな・・・。

公園は20分ほど探し回ってようやく見つけた場所であった。
静かな住宅街のいっかくにある、大船中学校そばの本当に小さな公園で、
トイレもなかったが、もうここしかないなと思う。
ファスナーを開ける音さえ、異様に響きわたる静寂な住宅街。
見つからずにいるのは無理だと思ったし、それでも通報だけはされないようにと息を殺してテントを組み立て、そそくさと潜り込んで11時には眠りについた。

1020DSC01266.jpg


10月20日 おしまい。


走行時間 4:34[h]
走行距離 72.1[km]
平均速度 15.7[km/h]
最高速度 51.5[km/h]

天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:大船中学ちかくの公園


[あとがき]
現在(10月31日)は伊豆半島のほぼ南端の子浦です。
伊豆半島、アップダウンばかりで辛い・・・。(> <)/

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp

読んでくれてありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

[2012/10/31 19:27] | 神奈川
トラックバック:(0) |

目立つよね
風ささき
旅姿、三人衆。
通信手段があるから、再開も可能な現代。
ネットでの、知名度も有難いね。
公園ならば、通報もないでしょう?
目立つ黄色いテントだし。
ところで、キャリアの本格的な修理は?
明日もいい旅を。


マーシー
江ノ島、鎌倉、大船…ここらもテリトリーです♪
あの辺は年中混んでるんですよ。
クルマじゃ尚更行きたくないです。
翌日のチャリダー集合記が楽しみ♪
(^^)

現在 子浦ですか
さすがにジックリ周ってますね f^_^;)
明日はスタートしてすぐに厳しい登
りです。 頑張って下さい!
少し行くと野猿で有名な波勝崎があります。
田代島の猿版といった感じで楽しい所ですが、(いや、ちょっと違うか)入園料500円かかる上、ゾッとするような坂を下らなくてはなりません。
(つまり、帰りはそこを登る)

松崎町は西伊豆最大の町です。
マクドはありませんが、モスバーガーがあったはず…
補給はこの町でどうぞ

厳しいアップダウンは大瀬崎あたりまで続きます
富士山の眺めを楽しみながらのんびり行きましょう♪





応援してます!
猫男爵
あの日は鎌倉をバイクでブラブラした帰りでした。

ブログは何時も見させてもらってたので、
バイクで抜き際に、あれっ?もしかして・・・

なんで鎌倉にいるのかなぁ、などと思いつつ
声をかけさせてもらいました。

自分もバイクで色んな所へツーリングするので
何時かは逢える様な気がしていたのでビックリ!

有名芸能人にでも逢った様に、歳甲斐もなく
少し興奮してしまいました(笑)




                                                

差し入れしたーい
ぱんら
次は伊豆!と思ったらまるでスゴロクの3っ戻るみたいに後戻りとは、、、
でもきっとご縁のある再会だったんだろーね。

いいなあ、日本に居るとバッタリ、サトシ君に会えるチャンスがあるから。まるでちょっとした有名人やね。ロサンゼルス方面にくる時は、連絡してね!差し入れどっさり用意しとくから!って本当に来ちゃったりしちゃダメよ。絶対自転車盗まれるから。。。

風ささき さんへ
サトシ
ブログをしているからこその出会いもできて、よかったです。

聞いた話では公園でも通報はあるそうですよ。
自分は運がいいのかな。

もうキャリアには旅の最大と言っていいほど頭を悩ませていますよ。
同じタイプの純正をそう簡単に手に入るものじゃなく、また札幌のように1週間ほど待たされそうです・・・
今は針金と結束バンドで何とか持ちこたえていて、このまま修理にメンテナンスでカバーしてゴールまで行けないかと思っていますよ。

マーシー さんへ
サトシ
伊豆半島は本当に苦労しました!!
すごいアップダウンの連続ですよね・・・
特に西側が、まさかここまでとは・・・

波勝崎、野猿なのに入園料がいるんですね・・・
田代島のサル版ですかー、サルの半島も面白いかもと少し悩みました(笑)

下田が意外と見所があって楽しかったです♪
黒船のペリーが上陸した地なんですね。
子浦は本当に小さな漁村でした。

猫男爵 さんへ
サトシ
先日はたくさんの差し入れ、本当に有難うございました♪
すごくうれしかったです!

ブログを知ってくれていたのにはすごくびっくりです。
また照れくさくもありました。(笑)

少しの間しか話せなかったですが、楽しかったですよ♪
これからもこのブログをよろしくお願いします!


ぱんら さんへ
サトシ
ロスには家族で旅行に行ったことがありますよ♪
アメリカ横断とか憧れますね!
でも、きっと日本一周のどころじゃすまない過酷なものなんだろうな~

よく、次は世界へ出るの!?、
と聞かれることが多いのですが、自分にはできそうにないです。(笑)

コメント:を閉じる▲