ただいま~♪
8:40 寝泊りしていたネットカフェを出ました。

@@@DSC00417.jpg

昨夜いろいろ考えていて・・・
パソコンの通信端末をイーモバイルからドコモに変えようと思ったり。

イーモバイルは都会ではつながるのですが、自分のように日本一周していると圏外が多く、
なかなか思うようにブログの更新ができないでいました。
まぁ、パソコンの充電がないときも多いのですが・・・

昨夜、ネットカフェのパソコンで本州のイーモバイルの通信エリアを確認したところ、
日本海側は壊滅的な状況・・・(>_<)


10時までマクドで時間をすごし、開店と同時に近くのドコモへ。

これでFOMAの通信エリア内ではインターネットができることに。
携帯電話はこれまで旅していてほとんど繋がっているので心強いかも。

新規は0円でした、通信端末も安くなりましたね。


その後はクロネコで実家にいらない物やお土産、たまったパンフレットなどを送ることに。
ダンボールは北九州限定のものだ、220円したけど・・・
@@@DSC00420.jpg

宅配所の前の道端で荷物を箱につめていると、ヤクザ風な人に話しかけられる・・・

彼らに、「旅していて怖いことはないか!?」と聞かれるが、
心の中では、今が怖いと思ったりする。(笑)


そんなこともあり、昼過ぎから出発!
この小倉駅から門司港までは10kmほどの短い距離だ。

国道3号線を進んでいくことに。

@@@DSC00421.jpg

海の向こうには本州がはっきりと見えている。

予想以上に関門海峡は狭いかも。


2:30 門司港レトロに到着!
@@@DSC00435.jpg

@@@DSC00437.jpg

ここにはおとといに到着予定だったところです、
ずいぶん時間がかかってしまったかも。(笑)


すぐ先には関門橋が見えています!

自転車は通行不可なので、その下の海の中にある関門トンネルを通る予定かな。
@DSC01708.jpg

この門司港も有名な観光地で、多くの人で賑わっています!

今日はここを観光して、明日に本州に入ることにしようかな。


今夜の野宿のため、いい公園がないかと街を見てまわってみることに・・・
すると重装備の自転車の人が!

久々の旅人との出会いかも!

@@@DSC00441.jpg

この人はトモさんと言い、京都からきたそうです。

フェリーで九州に上陸してからはおもに東側を走って戻ってきたそうです。
今日で12日目だそうで、これから夕方のフェリーに乗って関西に戻るそうだ。

久々に旅人と会えたのに、これから帰るのは残念かも。
しばらく話をした後、別れました。

最後までお気をつけて! (>_<)


観光案内所で駐輪場の場所を聞き、その後は自転車を置いて歩いて散策することに。

門司港駅の前にある駐輪場に行くと、管理人のおじさんが、
「それはもうバイクだね。」といってくるのだ・・・

そしてバイクの駐車料金を請求!?

ケチ!! (>_<)

あまり納得がいかないですが、バイクでも1日150円と安いかな。(自転車は100円)

それに、備え付けられているスタンドに入らないので、バイク置き場に置くことになったし・・・


ここ門司港には明治から大正にかけて建てられた洋館が並んでいる。
なので、門司レトロと呼ぶみたいです。

古き良き時代へきたようなかんじかも。

街並みを散策しているだけでも十分にたのしいかんじ。

@@@DSC00487.jpg

お土産やさんも多く並んでいますよ!

ブルーウィングという橋は、一日6回開くそう。
偶然に見ることができました! (>_<)
@@@DSC00466.jpg

ゆっくりと10分ぐらいかけて上がっていく。
たまに遊覧船が通るみたいだね。

恋人の聖地みたいです。

@DSC01710.jpg


国際友好記念図書館、素敵な外観かも。
@@@DSC00491.jpg

海外のことについて書かれた本が並んでいました。

門司港レトロ展望室に上ることにしました!
マンションの31階に展望室が設けられているそうです。
@@@DSC00492.jpg

このマンションに住みたいな~ (>_<)

300円で上に、関門海峡を走る船が多く見える。
@@@DSC00494.jpg

@@@DSC00497.jpg

フロアの一角にはカフェがあったので、ソフトクリームでも食べて休憩したり。


夕陽がきれいです。(>_<)
@@@DSC00501.jpg


明日からはいよいよ本州なんだな~
と、思いながら眺めていました・・・
@@@DSC00505.jpg


門司港駅は大正時代が香るかんじ。
@@@DSC00516.jpg

@@@DSC00448.jpg

ガイドブックによると、大正3年に建てられた、九州最古の木造駅舎とある。
重要文化財だそうです。

他にも九州鉄道記念館やミュージアムなどがあって、見所が多いかも。

@@@DSC00514.jpg

@@@DSC00509.jpg

@@@DSC00511.jpg

@@@DSC00512.jpg


港のそばに、小さいながらも芝生の広場でトイレもある所を見つけました。
@@@DSC00519.jpg

今夜はここで野宿です。

スーパーに行き買い物。
お弁当が4割引とあったので、自炊はやめておくことにしよう。
@@@DSC00520.jpg


明日は関門トンネルを通って、山口県へ。

いよいよ本州かと思うと、緊張する・・・ (>_<)




現在地:港にある芝生の広場(福岡北九州市門司区)


走行時間 1:14[h]
走行距離 13.8[km]
平均速度 11.1[km/h]
最高速度 25.6[km/h]

積算走行距離 2516.1[km]

天候:晴れ
体調:良好


5月20日 おしまい。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/



スポンサーサイト

[2011/05/28 12:34] | 福岡
トラックバック:(0) |

怖いっす
ビッグタロウ
海の中のトンネルって 
どんな感じ?

狭い?

暗い?

息苦しい?

閉所恐怖症の自分には
とうてい無理っす



チャリダー森
俺門司では中央レトロ広場ってとこで二泊したよ、雨だったし、屋根あるからイイかなって思って(笑)
来週には九州脱出の予定(o^^o)

ビッグタロウ さんへ
サトシ
改装したばかりなのかな、意外にきれいでした。

水の音がするのはすこし不安になりますが・・・

しかし、ランニングしている人もいるので、すこし安心ですよ!


森君へ
サトシ
門司港はテントが張れそうな場所が多くあるけど、きれいに整備されていて張りにくいかんじだね。

夜も観光地なので人も何人かいるし・・・

この先もお気をつけて! (>_<)

コメント:を閉じる▲
AM 8:00 目を覚ます。

@@@DSC00347.jpg

今朝は本当にいい天気♪
公園にはすでに自分のほか2人いて、新聞などを読んでいるのどかなかんじ。

轟音にふり向くたびに、上空に戦闘機が飛んでゆくのが見える。
地図を見ると「航空自衛隊芦屋基地」とあるので、きっとそこからだろう。

朝日が気持ちいいので、しばらくはベンチでゆっくり計画をねっていた。


9:18 公園を出発することに。

今日こそは門司港まで行こう、というのも昨日はだらけすぎたから。

しばらくは平坦な走りやすい道、海沿いの国道495号線を快調に進む♪

@DSC01691.jpg

@@@DSC00355.jpg

その後は工業地帯に入っていく。
たまにものすごい化学薬品の臭いがするものだから、健康に良くない気がして急ぐこともあった・・・

そして若戸大橋が見えてきたのだが、これはまずいかも・・・
というのも、見る限りかなり背の高い、立派な橋である・・・
サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジのような真っ赤な大きな姿である。

これは自転車は通してくれないんじゃないか!?
ツーリングマップにも、通行料原付50円とあったので、普通の橋ではないと気がかりになっていたところなのだ。

それでもやってきたのは、ここが通れないとすると、かなりの迂回を強いられるから。
それも20kmぐらいはあるのだから、かなり致命的である!

とりあえず行くしかないので、それから考えることにした。


途中、犬の散歩をしているおじさんに声をかけてくれた。
おじさんは日本一周の本を読むのが好きだそうだ。

これまでに何冊もの本を読んでいて、中には自分も旅前に参考にと読んだものもあって少しばかり話が弾む♪
旅のことなど、いろいろ話をしているうちに、自分も旅の日記を書籍化すればいいというが、自分の旅はそれほどの物じゃないです。(笑)

ついでに気になっていた若戸大橋のことを聞いてみると、やはり自動車専用だそうだ。(>_<)
しかし、橋のそばには渡船があるという。
短時間にピストン運行しているそうで、自転車も乗せられるそうです!

運賃も安いし、そちらに行けばいいと教えてくれました!

おじさんに声をかけてもらって本当によかったかも。

その渡船のことは、自分の持っているツーリングマップには書かれていないものなのだ。
まぁ、ツーリングマップはバイクの人用の地図なので、若戸大橋で十分なのかな・・・

おじさんに教えてもらっていないと、渡船に気がつかずに20km迂回していた可能性が高いと思う。

本当によかった! (>_<)/


言われたとおり、橋のふもとに若戸渡船がある。
橋の入り口からは離れているので、おじさんに聞いていなければ気がつかなかったと思う。
@@@DSC00357.jpg

料金は大人100円に、自転車が50円でした。

@@@DSC00358.jpg

すぐに出発するみたいで、写真を撮るわずかな動作も係りの人にせかされての乗船。(笑)

この渡船はこの辺りの住民の足となっているみたいで、学生もいたりと通学用の定期券も販売していた。
船で通学とはなんか斬新だ。(笑)

自転車は何にもくくりつけることもなく、自分で管理してくれとのこと。
係りのおじさんは、自分にしっかり持つようにというから、乗船中はずっと自転車を支えていた。

@@@DSC00361.jpg

@@@DSC00360.jpg

その理由が分かった・・・

最後の到着時は、なんとタイヤゴムのついた岸に体当たりする形で止まるのだ。(笑)

ものすごいゆれる~ (>_<)

自転車を壁にもたれる形で支えていてよかった、
でないと、絶対に自転車もろとも倒れているはずである。

わずか3分間の航海でした。

でも、普通に橋を渡るよりは全然面白いかも。(笑)
若戸大橋が自転車不可で逆によかったとさえ思えるほどだ。

船から下りて写真を撮っていると、渡船はすぐにまた向こう岸へと走りだす。

@DSC01696.jpg

降りてから渡船乗り場を写真を撮っていると、タクシーのおじさんが車から降りてきて話しかけてくれたり。
「道は分かるか!?」といってくれるのだ、みなさん本当に親切なので戸惑うばかりだ。

自分の想像以上に日本人は親切だと思う。

旅していて、何度も実感したことだ。


その先は九州都市高速や若戸大橋からの道がが混じる、複雑な道に。
自分がいま高速道路へ上がっているのではないかと心配するほどカーブしながら高架道路を上っていったり。

@@@DSC00368.jpg

@@@DSC00371.jpg


1:10 小倉駅前に到着!

@@@DSC00395.jpg

小倉という街をこうしてやってきてはじめて知ったのだが、けっこう都会!!

@@@DSC00409.jpg

新幹線も停車し、個人的に都会の象徴と捉えているロフトやホテルなんかも。

で、自分が一番感動したのが、この駅ビルに正面から入っていく北九州モノレールなのだ!

@@@DSC00415.jpg

未来都市みたいだと思わない!?


このまま門司港まで突き進む予定でしたが、これはゆっくりしていきたくなる街だ♪
駅前に駐輪場を見つけたので、そこへ。

1日100円と安いのはうれしいかも。

管理人のおじさんも、自転車を見てびっくりだ。
自転車が倒れにくそうな場所を懸命に探してくれるのだ、すみませんです。(>_<)

その後は街を楽しんでいました。

ロフトに行ったり、マクド、スタバ、本屋さんと・・・

@@@DSC00401.jpg

@@@DSC00404.jpg

@@@DSC00388.jpg


夜は駅前のネットカフェに9時間1580円で入りました。

シャワーも浴びれてさっぱり。(>_<)
ネットカフェ「ポパイ」は初めて入ったのですが、歯ブラシと髭剃りまでくれる。

いいところかも。(>_<)

ここのネットカフェはドリンクバーの他に、お味噌汁も飲み放題でした。
お味噌汁は珍しいかも。(笑)


明日こそは!、明日こそは門司港に行きます!!
て、もうすぐそこなんですがね。(笑)



現在地:ネットカフェ(福岡北九州市小倉)


走行時間 2:53[h]
走行距離 34.5[km]
平均速度 11.9[km/h]
最高速度 22.6[km/h]

積算走行距離 2562.3[km]

天候:快晴
体調:良好


5月19日 おしまい。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/


[2011/05/27 11:39] | 福岡
トラックバック:(0) |
8:50 起床!

昨夜から良平君の家でお世話になっているのだ。

起きたときは寝ぼけていたかも、ここは・・・ 、となりました。(笑)
しかし自分ひとりの部屋を用意してもらい、本当によく眠れました。


下に降りると朝食が用意してくれていました。

お母さんはすでに仕事に出かけたそう、忙しい中すみませんです。(>_<)


10:30 良平君と一緒に出発!

彼もこれから仕事で、スーツ姿でバイクに乗る。

夏には仕事を辞めて北海道に旅に行くそうです、
そうなると、また会えるかもしれない。

お世話になりました! (>_<)


国道3号線を走り、福岡市街から離れることに。

@DSC01649.jpg


今日は関門海峡の門司港まで行くつもりだ。


ローソンのガソリンスタンドなんて初めて見たかも。
@@@DSC00306.jpg


街並みはどんどん田舎に・・・

のどか~ 
@@@DSC00319.jpg

@DSC01652.jpg

@@@DSC00322.jpg

この台車が好きかも。(>_<)

@DSC01665.jpg


今日は暑いかも。(>_<)
ついついコンビニによってしまうのだ。

いけないと思いつつ、お昼はアイスで。(笑)


昨日、バイクの快適さを実感してしまったからだろうか、

自転車をこぐのがだるいです・・・

予定していた門司港には、今日中には着きそうにないかも。
寄り道で宗像大社に寄ることにしたり。

@@@DSC00314.jpg

@@@DSC00315.jpg

ツーリングマップには、交通安全の神様とあるのだ。
旅の安全を祈るにはちょうどいいかも。

2:40 宗像大社に到着!
@@@DSC00331.jpg

@@@DSC00333.jpg

@DSC01669.jpg

トイレが豪華で、自動ドアだったのには驚いたかな。


ちょうど自転車のお守りがありました!

@DSC01673.jpg

無事旅が終わりますように。(>_<)



3:20 道の駅「むなかた」に到着!
@@@DSC00339.jpg

ここでおじさんに声をかれてもらったのをかわきりに、ひっきりなしに尋ねられることに。(笑)

多くの人に囲まれてしまった~ (>_<)

その中のおじいさんが、自分はいくつに見えると聞いてくるのだ・・・

聞くぐらいだから、年齢よりも若く見られる自信があるのかな。
一番聞かれて困る質問だ。(笑)

これで当ててしまったり、実年齢を超えるようなことかあってはいけないと、
頭の中で必死に考えることに・・・

父の顔を思い浮かべて、それにプラス何歳したら・・・ みたいなかんじですよ。(笑)

70歳ぐらいに見えるので、保険として65歳かなと言ってみたり。(笑)
するとおじいさんはものすごく機嫌をよくし、ソフトクリームまでご馳走してくれました。

そんなつもりはなかったのですがね。(笑)

で、実際は90歳だそう。
保険をかける必要はなかったみたいだ。

それにしても、元気なおじいさんかも・・・

おどろきました。


その後、もうひとりのおじさんとも話すことに。

で、おじさんはかなり変わり者かも。(笑)

自分達がいるここから、自転車を置いている駐輪場をずっと監視しているそうだ。

何でも過去に自転車を何度も盗まれたり、いたずらされるため、
わざと自転車を置いて、遠くから見張るのが日課というのだ。

つまり、あの鍵をかけていない自転車はエサなのだ。

しかし、こんな道の駅でやらなくても。
この辺りは、かなりのどかな感じなのですが・・・


そして、自分に防犯ベルは持っているかと聞く。

これから先、危険があるといけないから買うように勧めてくるのであった。
おじさんは防犯アラーム付きの携帯電話を持っていて、ためしにここで鳴らすのだ。(笑)

で、まさかの消し方がわからないらしい・・・

道の駅に大きな警報音が響く!! (>_<)

おじさんは、慌てて、1,2,3・・・と、数字ボタンをおしていくのだが・・・

おじさん消し方知らないのかよ~ (>_<)
と思いつつ、「クリアボタンか決定ボタンでは!?」と言ってはみるが、
自分の声はアラーム音で聞こえちゃいないらしい。(笑)

なんとも、周りから注目されてしまった。(笑)

最後に、防犯アラームでなく、バケツを持ち叩けばいいという。

自分が去った後も、おじさんは自転車の監視を続けているようです。
気の遠くなる作業だ・・・


先へ、その後は海沿いの快適な道が続きます。

これは「さつき松原」という、白砂青松100選に選ばれた道。
@DSC01676.jpg

左を見ればすぐ海が見えるのだ。

@DSC01681.jpg

郷灘自転車道は、海を眺めながら走る快適なサイクリングロードもあります!
@@@DSC00345.jpg

今日はゆっくり走りすぎたのかな、門司に全然つかないや・・・ (>_<)


5:30 小さいながらも公園を見つけました。

トイレもなく、車道にも近い所です。
あまりいい条件ではないですが、今日はもう疲れたかも。

それにお尻が痛い。(>_<)

今夜はここで野宿をすることに。


真ん中の広場にはゲートボールかな、糸が張ってある。
朝になっておじいさんが来るといけないので、片隅でテントを張ることにしました。

夕飯は近くのコンビニでお弁当を買い食べることに。
自炊するのもしんどいほどです。


明日こそは門司港に到着できればと思う・・・



現在地:公園(福岡北九州市若松区)


走行時間 4:24[h]
走行距離 60.7[km]
平均速度 13.8[km/h]
最高速度 41.6[km/h]

積算走行距離 2467.7[km]

天候:晴れ
体調:良好


5月18日 おしまい。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/


[2011/05/26 23:24] | 福岡
トラックバック:(0) |
11:00 寝泊りしていたネットカフェを出ることに。

@@@DSC00287.jpg

その後、博多駅前にあるスターバックスに入って日記などを書いていると、
昨日に志賀島で出会った谷山君から電話が。

それまで彼からの着信履歴が2回もあったみたい、全然気がつかなかった・・・

今日は特にどこかに行く予定はなく、暇をしていることを伝えると、
彼が運転するバイクの後ろに乗らせてもらい、大宰府天満宮に連れて行ってくれるという。

それはうれしい話かも。(>_<)

大宰府天満宮は自転車で行くとすると、
ここから15kmぐらい走ったところにある内陸で、かなりの寄り道になってしまうのだ。

彼の誘いがなければ行くことはなかったと思う、
福岡では有名な観光地みたいなので、お世話になることにしました! (笑)

実は、自分はバイクに乗ったことがないので、かなり緊張する・・・ (>_<)


3時過ぎ、彼が自分のいる博多駅まで迎えに来てくれました。
自転車は博多駅の駐輪場に置いたまま、荷物もカメラ以外は駅のコインロッカーに預けておくことに。


大きなバイクだ、薄着のスポーツウェアが心細いかも。(笑)

@@@DSC00301.jpg

で、曲がるときには、バイクと一緒に曲がる方向に倒れてほしいとのこと。
初めての自分には、それはかなり勇気がいるかもよ・・・

福岡空港のそばを通り、内陸へ・・・

あ~、バイクはやっぱり快適かも~ (>_<)
自転車とは全然景色が違うのだ。

乗せてもらっていて、かなり気持ちがいいです!

@@@DSC00288.jpg

途中に熊本まで100kmと標識がある。
1ヶ月前に自分は熊本にいたが、バイクなら簡単に行けてしまうのだろう・・・

自分もバイクほしいな~ (>_<)


30分程で大宰府天満宮に到着!
初めてのバイクだからだろうか、降りてから暫くは放心状態であるのだ。(笑)

@@@DSC00292.jpg

@@@DSC00296.jpg

ここは学問の神様だそうで、受験シーズンには全国から多くの人が訪れるとか。

そして、本殿までにははいくつかの牛の像が置かれているのだ。

@@@DSC00293.jpg

なんでも、この牛のなでた部位の病気が治るそうだ。
頭をなでると賢くなるらしい、ひときわツルツルしている。

みな、求める物は同じなんだね。(笑)

谷山君は腰痛に悩んでいるそうだ、牛の腰をなでる。
自分はわけあって頭にしときました。(笑)

学生も多く、修学旅行かな。
ひとりの女の子が顔を撫でながら、「可愛くなりますように~」といっているのには笑ってしまった。(笑)


せっかくなので2人でおみくじをすることに。

またまた「吉」でした。

たまに引くのですが、自分は吉ばかり出る気がする・・・
これはいいのかな!?

最寄り駅からこの大宰府天満宮へと続く参道には多くのお土産屋が並んでいる。
とても楽しいところかも。
@@@DSC00289.jpg

ここ、大宰府の名物という梅ヶ枝餅を彼にご馳走してもらいました。

1個100円で餅の中にあんこが入っている、よくありそうなものなのですが、
また違った感じかな・・・

とてもおいしかったですよ!

その後、自分が家族への福岡のお土産を迷っていることを話すと、
博多駅近くにある「キャナルシティ博多」に連れて行ってくれました。
@@@DSC00303.jpg

雑貨やファッションブランドが並ぶ大きな複合施設だ、
お土産を買うにはちょうどいいところかも!

ここでお土産に博多ラーメンと明太子せんべいを実家に送ることに。

彼には感謝です!(>_<)


博多駅まで送っていってくれた後、さらに今夜は家に泊まりに来てもいいと言ってくれるのだ。
家族の方も承知の上だそう、甘えることにしようかな・・・

それほど遠くはないようです、
地図で彼の家を確認した後、自分は自転車で向かうことにしました。

博多駅から40分ほどで到着。
家にはお父さんとお母さん、それにお姉さんかな?、いました。

彼の部屋でいろいろ話したりしてすごしたり。

0円マップというものはいいかも、書店で買うことにしよう。
見所が写真つきで解説してくれているのだ。

夕飯にはなんと、焼肉をご馳走になってしまうことに。
おかわりまでして、すみませんです。 (>_<)

さらには自分ひとりの部屋まで用意していただき・・・
なんだかすみませんです。(>_<)

久々の布団が本当に気持ちがいいです。

今夜はゆっくり眠れそう。


福岡は本当に楽しかったかも。

明日は福岡を出て、門司港につければと。
そうなれば、いよいよ本州に・・・




現在地:谷山君の家(福岡)

天候:晴れ
体調:良好


5月17日 おしまい。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/



[2011/05/26 19:27] | 福岡
トラックバック:(0) |
7:00 目を覚ます。
@@@DSC00221.jpg

昨夜は夜遅くに目の前の道を暴走族が走りまわったりしていたり。 (>_<)

しかし、イヤホンをつけて音楽を聴いていると、
いつの間にか眠れていたみたいです、よかった・・・

今日は志賀島を見て、この福岡市街に戻ってこようと考えています。

@@@DSC00226.jpg

それほど離れてはいないし、昼過ぎから向かえば十分かな。
とりあえず博多駅まで向かってみることに。
ここでマクドに入り、しばらくはブログなどの更新に時間を当てていました。


予定通り、お昼から志賀島に向かうことに。

湾岸辺りはコンテナを積んだ大型トラックが多く、大変だ~ (>_<)
@@@DSC00232.jpg

追い抜かされるときの風圧がしんどいかも、たまらず歩道を走ることに。
歩道も段差が多く、これもまたしんどいのだが・・・

@@@DSC00234.jpg


途中で通った浜辺では多くの人が潮干狩りをしている・・・
@@@DSC00235.jpg

@DSC01620.jpg

自分も今晩のおかずに・・・
なんですが、自分は貝が苦手だったりするのだ。(>_<)

月曜日のお昼とあって、子供達はまったくいないみたい。
遊びというよりは、大人たちが今晩の夕食のために、せっせと働いているかんじだ。


海岸線の埋立地と通ると、空き地が多いですがきれいな街並みです。
この辺りは本当に走りやすい~
@@@DSC00239.jpg

@DSC01624.jpg

@@@DSC00240.jpg

近いと思っていた志賀島も、意外に遠いかも・・・
道に迷ったこともあり、島の前に来るまでに2時間もかかってしまった。

「海の中道」という両側がすぐ海の道を通って志賀島へ。
@@@DSC00258.jpg

沖縄の海中道路になんとなく似ているかも。
遠くには福岡タワーとヤフードームが見えました。

この海の中道を走っている途中、バイクに乗った男性に声をかけてもらったり。
缶コーヒーを頂いてしまった。

彼は谷山君といい、歳は自分の一つ上だ。
もうすでに就職しているそうで、なんか焦るかも。(笑)

彼もこの夏に2ヶ月ほどバイクで北海道まで行く予定だそうです。

九州はバイクでかなり走っているそうで、
自分の地図に書かれた軌跡を見せるととても楽しく話ができました!

彼とは1時間ほど話していたかな。
でもすごく楽しかったです、よかった! (>_<)

そして、自分の家に明日にでも泊まっていけばいいと言ってくれるのだ。

それはありがたいかも、お礼を言って別れました。


その後、志賀島を一周することに。

すこしアップダウンのあるものの、走りやすい道です。
夕陽がきれいでした。
@@@DSC00247.jpg

温泉のある「休暇村志賀島」についてびっくりだ! (>_<)

なんと今の時間は宿泊客のみで、一般の人が温泉に入れるのは11時から2時までだそうだ。
@@@DSC00250.jpg

結局温泉は入れず・・・

ツーリングマップもこんな温泉を載せないでほしいかも・・・

そのまま島を一周することにしました。
それほど大きくはない島かも、ゆっくりと回っても1時間もかからなかった。

@DSC01627.jpg

@DSC01631.jpg


福岡市街に戻ってきたのは7時30分ごろ。

偶然にも信号待ちをしていると屋台が見えました。

せっかく福岡にいるのだから、博多ラーメンが食べたいかも。
博多駅に程近いところで屋台に入ってみたり。

仕事帰りのサラリーマンで賑わっていて席もないのではと思いきや、
ここはかなり暇をしている様子だ、誰もいない・・・
@@@DSC00266.jpg

場所が悪いのか、それとも人気がないのか・・・

前者であることを願って入ることに。

意外にもお店の人はおばさんだった!
自転車を中から見えていたらしく、いろいろ旅の話をしました。

こんな屋台で食べるのは初めてなのだ、すこし緊張するかも。

中は映像の乱れた音のみのテレビがついている状況だ。
しかし、その音が会話の途切れた合間をちょうど埋めてくれ、話題を考える時間をくれるのだ。

ラーメンが500円とあるのでそれを頂くことに。
それと、おでんのたまごと牛すじをもらうことにしました。
@@@DSC00263.jpg

牛すじは1本サービスしてくれました!
どうもです。(>_<)

包丁の音が軽快に響く、ここで調理していくのは意外でした。
ラーメンもおでんもおいしかったです!

人が来ないのは場所が悪いのだろう、満足できました。


@@@DSC00271.jpg

その後は博多駅前のネットカフェへ。
12時間1780円で入りました。

ここで300円で洗濯を。
乾燥機は1回100円ですが、1回では乾かないな~
まぁ、安いからいいかな、2回することに・・・

ここでシャワーにも入れました。
ただバスタオルを持ってくるのを忘れ、ここで50円を払いフェイスタオルを買うことに・・・
フェイスタオルで十分に拭けるのだ。

福岡は楽しいかも、もう少しだけ居ようかなと思っていたり。(笑)



現在地:博多駅前のネットカフェ(福岡)


走行時間 5:27[h]
走行距離 68.0[km]
平均速度 12.4[km/h]
最高速度 39.3[km/h]

積算走行距離 2407.6[km]

天候:曇り
体調:良好


5月16日 おしまい。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/


[2011/05/25 23:28] | 福岡
トラックバック:(0) |

はじめまして
michi
私も来週末、自転車じゃないけど・・・^^;福岡に遊びに行きます。
海の中道も行こうと思ってるので、写真見たら早く自転車に乗って
走りたくなっちゃいましたぁ♪


michi さんへ
サトシ
それはよかったです。(>_<)

海の中道は水族館もあり、楽しそうですね。
デートには福岡タワーもお勧めかも。

時間があれば、金印も。(笑)

コメント:を閉じる▲