ただいま~♪
5:45 寝泊りしていたネットカフェを出ました。

その後は適当な時間までマクドに・・・


8:00 伊万里市を出発!

ここから国道204号線を北へ進んでいくことに。
iiiiii.jpg

なんとしてでも、今日中に唐津市街に到着したいです。

と言うのも、明日からしばらくは天気が悪いみたいなのだ。
足止めをされるのなら、ある程度の街でいたいところ・・・

今日はすこし暑いかも、ちょっとの坂でも汗をかくほどだ。

しかし、しばらくの間は平坦な道が長く続くから快適~
そのため時速20km/hは簡単に超えます。

pSC03283.jpg

pSC03276.jpg


走って40分ほど、国道は海沿いから山に。
@01447.jpg

嫌な予感は的中し、峠道の連続へ・・・
熱さも応え、なかなか思うように進まない。(>_<)

歩くようなスピードで坂を上っていくのが精一杯だ。


辺りには棚田が多いのですが、その多くが荒地となってしまっている。
棚田だと農作機械などが使えず手作業なため、大変だと言うことは聞いていました。

しかし、棚田がいい風景を作り出しているように感じるので残念だ。(>_<)

pSC03287.jpg

@SC01467.jpg



12:15 「浜野浦の棚田」に到着!
@01456.jpg

棚田の中でも、日本の棚田100選に選ばれた規模の大きいものだそう。
これまで見てきた棚田とは違い、どれも荒地になっていない現役の田んぼでした。
@01462.jpg

で、平成19年に「恋人の聖地」に認定とあるんですが・・・

これはラブ絵馬だそうです。
pSC03312.jpg

デートに棚田を見に来るなんて、ユニークかも。
佐賀県の人はここにデートをしにくるのかな!?

ここが特に有名なのは、ここの棚田が海沿いに面しているため、
水面に反射する夕陽がきれいだそうです。
定期的にイベントがあるそうですよ。

まぁ、夕方まで待つわけには行かないので、先に進みますけど・・・

佐賀の中でもガイドブックに載るほど有名な観光地になっていて、
このように展望デッキもありました。
pSC03316.jpg

pSC03314.jpg

この下にもデッキがあり、本格的な三脚とカメラを持っている人が5人もいます。

ここで何人かと話をしたあとに出発。


途中「名護屋城跡」との看板がありました。

名護屋上は豊臣秀吉が朝鮮出兵の本拠地にするために築城したそうだ。
当時は大阪城に次ぐ規模だそう。

残念ながら、入り口には本日月曜日は名護屋城博物館は休館日とある・・・
仕方がなしに、ここを後にすることに。

後に気がついたのですが、博物館が休みなだけで、城跡は見学できたのでは!?
    かなり後悔しています・・・ (>_<)


1:30 道の駅「桃山天下市」に来ました!
pSC03323.jpg

物産館に魚介類の直売所、そして食事処などお土産が充実しているかんじ。

ここで、以前大阪で仕事をしていたと言うおじさんと話をする。
名護屋城について熱心に語ってくれたので勉強になります!

で、自分でも分からないのですが、話はいつの間にか現代の政治のはなしへ・・・
こうなると、おじさんの話は止まらなくなるのだ。(>_<)

以前にも政治を批判する話を2時間も聞かされたことがあるんですが、
またまた嫌な予感・・・

皆さん、今の政治にかなり不満があるようだ。
しかし、長い・・・ (>_<)
 
途中から小雨も降るが、おじさんは気にせず話を続け・・・
結局1時間半ぐらい話していた、 と言うよりただ聞いていた。

今後、政治に話がもっていかないように注意しないと・・・


3:30 唐津市の呼子町に入ります!
pSC03327.jpg

@SC01468.jpg

ただの小さな港町、ってかんじだけど、ここ呼子朝市は日本三大朝市だそうだ。
イカが有名で、街中にイカの文字が見られます!

pSC03331.jpg

朝市は毎朝あるそうだ、見てみたかった気もするかな。 
明日から数日間は雨とあるので、今日中に唐津市街まで行こうと思っていたり。
この辺りで野宿して待つわけにはいかないかな~ (>_<)


面白そうかも、すこし寄り道で家々が密集する裏路地へ行ってみたり。(笑)
pSC03329.jpg

pSC03330.jpg

家々が急斜面にあるため、行き止まりや階段も多く迷路のようになっている。
この自転車を押して入ったのは失敗だったかも。(>_<)

本当に狭い道だ。

歩いていると、話し声も普通に家の中から聞こえてくるし、トイレの臭いもしてくる。(笑)
サイドバッグが塀に擦らないように慎重に進んでいくことに。

道の途中で話していたおばあさんたちには、「何の仕事ですか?」聞かれる。
こんな荷物である、どうやら配達の仕事と思われているみたい。(笑)

来た道を戻ると、なんと道いっぱいにぎりぎり進んでくるトラックが!
トイレの排泄物を処理する車かな・・・

トラックを誘導するおじさんに迂回を迫られ、さらに迷い込むことに・・・
本当に行き止まりか階段が多く、大通りに出られないのだ。(>_<)


その後、何とか迷路から抜け出し港へ・・・


引き続き国道204号線を進んでいく。
ここから車はほとんど通らなくなりました。

自分を追い抜いていった車が目の前で停車し、自分に声をかけてくれた。
自転車の後ろにつけてある日本一周と書かれたプレートを見て話したくなったそうだ。

このプレートも効果がありそうかもよ。(笑)

大げさに言ってくれているとは思うのですが、おじさんは自分を見て勇気を貰ったそうだ。
日本中を走って、日本を元気にしてくれと言うけど・・・

自分が走ることで人が喜んでくれるのならうれしいばかりなのだ。
あらためて日本一周を成してみせる気持ちが沸いてくるかも。


その後、もう少しで唐津市街という所で雨が降ってきてしまう。(>_<)
本当にもう少しでつくので、気にせず走り続けた。


6:00 唐津駅に到着!
pSC03339.jpg

駅内にある観光案内所はちょうど閉まりかけていた。
ぎりぎりセーフだ、お風呂やいい公園などを教えてもらうことに。

案内所の人は本当に丁寧に教えてくれました。

ここのスーパーが一番安いこと、ここの公園は数件となりに交番があるので、
何かあれば叫べばいいなどと言ってくれる。


さっそく、その公園に。
この唐津駅から数分離れたところにある小さな公園だ。
pSC03341.jpg

トイレもあるし屋根つきのベンチもある!
明日から数日間は雨だそうだ、この小屋の下でテントを張らせてもらうことにしようかな。

雨で濡れてしまったので、教えてもらったお風呂へ向かうことに。

からつ温泉「かぐや姫の湯」です。
なんでも、竹林から湧き出る温泉だからこういう名前に。
pSC03342.jpg

老舗で高そうに見えるが、観光案内所の人によると500円だそうだ。

中に入ると女将らしき人が迎えてくれる。
中から自分が自転車で来るのを見ていたようだ、「旅ですか?」と聞いてきた。

さっそくお風呂へ。

きれいな露天風呂だ。
ヒノキの香りがして、極楽です! (>_<)
pSC03344.jpg

誰も来ないし、独り占めだ。
かなり贅沢かも~ (>_<)

しばらくして雨が降ってくるが、露天風呂につかりながら雨に打たれるのもいいかも。
雨が作り出す波面がおもしろいです。(笑)

ゆっくりとひとりで楽しんでいました。

その後、夕飯を買いにスーパーへ向かうことに。
観光案内所の人に教えてもらった安いところへ向かいたかったのですが、辺りはすっかり夜だ。
再び雨も来そうなので、偶然見つけたスーパーで購入し先ほどの公園へ。

小屋の下でテントを張って寝ました。
すこし風が強い、大丈夫かな・・・



現在地:唐津駅近くの公園(佐賀県唐津市)


走行時間 6:09[h]
走行距離 77.6[km]
平均速度 12.5[km/h]
最高速度 48.7[km/h]

積算走行距離 2206.6[km]

天候:晴れのち雨
体調:良好


5月9日 おしまい。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/


スポンサーサイト

[2011/05/18 20:48] | 佐賀
トラックバック:(0) |


ビッグタロウ
旅、順調なようですね。

全国版の地図を買って来ました。

ブログを読みながら、地図を見てると、一緒に旅してるようです。

季節の変わり目、風邪などひかぬように、気をつけてください。

ビッグタロウ さんへ
サトシ
旅は順調ですよ!

旅先がよく分かるように詳しく書いていきますね。

自分もうれしいです。(>_<)


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
旅、順調なようですね。

全国版の地図を買って来ました。

ブログを読みながら、地図を見てると、一緒に旅してるようです。

季節の変わり目、風邪などひかぬように、気をつけてください。
2011/05/18(Wed) 21:57 | URL  | ビッグタロウ #-[ 編集]
ビッグタロウ さんへ
旅は順調ですよ!

旅先がよく分かるように詳しく書いていきますね。

自分もうれしいです。(>_<)
2011/05/19(Thu) 21:28 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: