ただいま~♪
AM 8:00 目を覚ます。

@@@DSC00347.jpg

今朝は本当にいい天気♪
公園にはすでに自分のほか2人いて、新聞などを読んでいるのどかなかんじ。

轟音にふり向くたびに、上空に戦闘機が飛んでゆくのが見える。
地図を見ると「航空自衛隊芦屋基地」とあるので、きっとそこからだろう。

朝日が気持ちいいので、しばらくはベンチでゆっくり計画をねっていた。


9:18 公園を出発することに。

今日こそは門司港まで行こう、というのも昨日はだらけすぎたから。

しばらくは平坦な走りやすい道、海沿いの国道495号線を快調に進む♪

@DSC01691.jpg

@@@DSC00355.jpg

その後は工業地帯に入っていく。
たまにものすごい化学薬品の臭いがするものだから、健康に良くない気がして急ぐこともあった・・・

そして若戸大橋が見えてきたのだが、これはまずいかも・・・
というのも、見る限りかなり背の高い、立派な橋である・・・
サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジのような真っ赤な大きな姿である。

これは自転車は通してくれないんじゃないか!?
ツーリングマップにも、通行料原付50円とあったので、普通の橋ではないと気がかりになっていたところなのだ。

それでもやってきたのは、ここが通れないとすると、かなりの迂回を強いられるから。
それも20kmぐらいはあるのだから、かなり致命的である!

とりあえず行くしかないので、それから考えることにした。


途中、犬の散歩をしているおじさんに声をかけてくれた。
おじさんは日本一周の本を読むのが好きだそうだ。

これまでに何冊もの本を読んでいて、中には自分も旅前に参考にと読んだものもあって少しばかり話が弾む♪
旅のことなど、いろいろ話をしているうちに、自分も旅の日記を書籍化すればいいというが、自分の旅はそれほどの物じゃないです。(笑)

ついでに気になっていた若戸大橋のことを聞いてみると、やはり自動車専用だそうだ。(>_<)
しかし、橋のそばには渡船があるという。
短時間にピストン運行しているそうで、自転車も乗せられるそうです!

運賃も安いし、そちらに行けばいいと教えてくれました!

おじさんに声をかけてもらって本当によかったかも。

その渡船のことは、自分の持っているツーリングマップには書かれていないものなのだ。
まぁ、ツーリングマップはバイクの人用の地図なので、若戸大橋で十分なのかな・・・

おじさんに教えてもらっていないと、渡船に気がつかずに20km迂回していた可能性が高いと思う。

本当によかった! (>_<)/


言われたとおり、橋のふもとに若戸渡船がある。
橋の入り口からは離れているので、おじさんに聞いていなければ気がつかなかったと思う。
@@@DSC00357.jpg

料金は大人100円に、自転車が50円でした。

@@@DSC00358.jpg

すぐに出発するみたいで、写真を撮るわずかな動作も係りの人にせかされての乗船。(笑)

この渡船はこの辺りの住民の足となっているみたいで、学生もいたりと通学用の定期券も販売していた。
船で通学とはなんか斬新だ。(笑)

自転車は何にもくくりつけることもなく、自分で管理してくれとのこと。
係りのおじさんは、自分にしっかり持つようにというから、乗船中はずっと自転車を支えていた。

@@@DSC00361.jpg

@@@DSC00360.jpg

その理由が分かった・・・

最後の到着時は、なんとタイヤゴムのついた岸に体当たりする形で止まるのだ。(笑)

ものすごいゆれる~ (>_<)

自転車を壁にもたれる形で支えていてよかった、
でないと、絶対に自転車もろとも倒れているはずである。

わずか3分間の航海でした。

でも、普通に橋を渡るよりは全然面白いかも。(笑)
若戸大橋が自転車不可で逆によかったとさえ思えるほどだ。

船から下りて写真を撮っていると、渡船はすぐにまた向こう岸へと走りだす。

@DSC01696.jpg

降りてから渡船乗り場を写真を撮っていると、タクシーのおじさんが車から降りてきて話しかけてくれたり。
「道は分かるか!?」といってくれるのだ、みなさん本当に親切なので戸惑うばかりだ。

自分の想像以上に日本人は親切だと思う。

旅していて、何度も実感したことだ。


その先は九州都市高速や若戸大橋からの道がが混じる、複雑な道に。
自分がいま高速道路へ上がっているのではないかと心配するほどカーブしながら高架道路を上っていったり。

@@@DSC00368.jpg

@@@DSC00371.jpg


1:10 小倉駅前に到着!

@@@DSC00395.jpg

小倉という街をこうしてやってきてはじめて知ったのだが、けっこう都会!!

@@@DSC00409.jpg

新幹線も停車し、個人的に都会の象徴と捉えているロフトやホテルなんかも。

で、自分が一番感動したのが、この駅ビルに正面から入っていく北九州モノレールなのだ!

@@@DSC00415.jpg

未来都市みたいだと思わない!?


このまま門司港まで突き進む予定でしたが、これはゆっくりしていきたくなる街だ♪
駅前に駐輪場を見つけたので、そこへ。

1日100円と安いのはうれしいかも。

管理人のおじさんも、自転車を見てびっくりだ。
自転車が倒れにくそうな場所を懸命に探してくれるのだ、すみませんです。(>_<)

その後は街を楽しんでいました。

ロフトに行ったり、マクド、スタバ、本屋さんと・・・

@@@DSC00401.jpg

@@@DSC00404.jpg

@@@DSC00388.jpg


夜は駅前のネットカフェに9時間1580円で入りました。

シャワーも浴びれてさっぱり。(>_<)
ネットカフェ「ポパイ」は初めて入ったのですが、歯ブラシと髭剃りまでくれる。

いいところかも。(>_<)

ここのネットカフェはドリンクバーの他に、お味噌汁も飲み放題でした。
お味噌汁は珍しいかも。(笑)


明日こそは!、明日こそは門司港に行きます!!
て、もうすぐそこなんですがね。(笑)



現在地:ネットカフェ(福岡北九州市小倉)


走行時間 2:53[h]
走行距離 34.5[km]
平均速度 11.9[km/h]
最高速度 22.6[km/h]

積算走行距離 2562.3[km]

天候:快晴
体調:良好


5月19日 おしまい。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/

スポンサーサイト

[2011/05/27 11:39] | 福岡
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: