ただいま~♪
旅78日目 「秋芳洞」

6:30 目を覚ます。

@@@DSC01002.jpg

この道の駅の観光案内所が8時に開くのでとりあえずテントを片付け、それまでゆっくりすることに。
観光案内所に入ってからはパンフレットなどをもらったり。


8:30 道の駅を出発!

昨日、快適に下ってきた坂を今度は必死に上っていく。(>_<)
朝出てすぐにこれはキツイかも。
@@@DSC01102.jpg

途中、何度も足をついてしまう・・・


走ること50分・・・

9:20 秋芳洞に到着!

目の前にはお店が並び、石を使ったお土産が多く見られるかんじ。

@@@DSC01009.jpg

@DSC01954.jpg

入館料1200円はすこし高いかも・・・
でも、もちろん入るけど。

@@@DSC01099.jpg


@@@DSC01025.jpg

ひとりはすこし怖い。(> <)

いや、ピカチュウがいるね。(笑)

@DSC01949.jpg

朝なので、人はほとんどいないかんじでした。

中はひんやりとしていて、汗だくの自分には気持ちがいいかんじです!(>_<)
背中の汗がスーとひいていく。

洞窟の中の気温は四季を通じて約17℃だそう。
日本最大級の鍾乳洞だとか。
@@@DSC01085.jpg

@@@DSC01048.jpg

きれいな物や、気持ちの悪い物などいろいろとあるね。
自然が作り出した作品だ、そして今も刻々と作り上げているそう・・・

@@@DSC01081.jpg

@DSC01936.jpg

たまに水滴が体に降ってくるのでびっくり! (笑)

@@@DSC01045.jpg

うん、楽しめました! (>_<)


次はこの秋芳洞の上に広がる秋吉台へ!

ここから再び山道。 
勾配がキツイです・・・

@@@DSC01104.jpg

しんどいよ~ (> <)

坂を40分間ほど上ってようやく木々が草原に!

12:15 ついに秋吉台に到着です!@@@DSC01119.jpg

一面の草原が広がっていました!
どこまでも続く緑の草原!

曇り空がすこし残念かな。

自転車を置き、歩いて散歩してみたり。(笑)
ウォーキングコースがいくつもあり、長いもので3時間も!

自分は手ごろな展望台のあるところまで歩いていくことにしよう。

この青々とした草原は阿蘇を思い出すかも。
人もいないのでこの大地を独り占めです! (>_<)

@DSC01958.jpg

@DSC01961.jpg


この白い石は石灰岩だそう。

@DSC01994.jpg

@DSC01987.jpg

草丈が低い今の時期がこの岩もよく見え、春は一番いい時みたいなのでよかったかも。
草原に点々とするこの石灰岩が、遠くから見ると羊にも見えるね。

風が草原を駆け、草が波のようになびくのが気持ちいい。
かなりの寄り道だけど、来てよかったです!

すこし感動・・・

@@@DSC01124.jpg

この草原は阿蘇と同じく2月に山焼きをして草原を維持しているそうですよ。
かつては森林だったここも、地元の人々の手でこの絶景が生まれているみたいです。

このカルスト台地を突き抜けるように走る県道32号線、通称「秋吉台カルストロード」。
これから走るので楽しみなのだ。(笑)
@DSC02018.jpg


展望台で休憩していると、中国人の観光客ツアーがぞろぞろとお出まし。

いきなり賑やかになる。

ほとんどの人がここでソフトクリームを買っていくので、お店のひとも大忙しだ。(笑)
中国人パワーを感じる・・・

で、その夏みかんソフトクリーム。
@@@DSC01163.jpg

今は夏じゃないのに、夏みかんなのだ。(笑)
皆が食べているので自分も食べたくなったり。


ここを掃除をしていたおばさんが、車から昨日自分を見たという。
そして、車道を走ってはいけないとか何とか注意してくる・・・

ややこしくならないよう、とりあえず頷いておいたけど。

すみませんが、それはムリです。(笑)


そして、この草原を突き抜けるように走る秋吉台カルストロードへ。
もう、最高の気分かも!! (>_<)
D@@@SC01169.jpg

@@@DSC01174.jpg

@DSC02006.jpg

たまに数人でバイクが猛スピードで駆け抜ける。
自分はのんびりと行くのだ。

こんな道が5kmほど続きました!
外国にいる気分になるね。

@DSC02029.jpg

@DSC02016.jpg

@@@DSC01168.jpg

日本の山が全てこんなかんじならいいのにと思ったり。(笑)

山道を下り、草原から林道に。
いつもの日本の道だ。
別に嫌というわけではないですが・・・

この先には温泉があるので入ろうと思っているのだ。

しかし予想外のことが・・・

郵便局もコンビにも、お金を引き出せるところが見つからないまま、温泉のある施設へ着いてしまう。
ここにもATMはなかった。

値段を聞くと600円。

で、財布を見ると・・・

まさかの7円足りず! (> <)
あのソフトクリームを食べなければ・・・

外で掃除をしていたおじさんに聞くと、10km走らないと郵便局すら無いとのこと。
今から往復するだけの体力は無いし、これでは日が暮れるじゃないか。(> <)

結局温泉をあきらめ、今朝出た道の駅に戻ることに・・・

それにしても、わずか7円というのが悔しいかも
もっと何百円と足りなければ諦めがつくのに・・・

@@@DSC01188.jpg


5:30 道の駅「みとう」に戻ってくる。

すぐに目の前のコンビニでお金を引き出し、スーパーで買い物。
今夜も焼きうどんにすることに、またまた半額で買えたのだ。

その後、うれしいことが!

このスーパーで仕事を終えたおばさんからおにぎりを4個も頂きました!
売れ残りとはいえ、これは本当にうれしいかも。(笑)
@DSC02052.jpg


ここは山中だからかな、レインウェアを着ていないと寒いです。 (> <)

ところで、この道の駅にはオシャレなレストランがあるのですが、昨夜に続き今夜も誰も客はいないのだ。
なのでオーダーストップの9時に閉まっているのでつぶれそう・・・

明日は海岸沿いに戻り、日本一周の再開だ。




現在地:道の駅「みとう」(山口県美祢市)

走行時間 3:18[h]
走行距離 37.6[km]
平均速度 11.3[km/h]
最高速度 41.6[km/h]

積算走行距離 2798.8[km]

天候:曇り
体調:良好


5月31日 おしまい。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/



スポンサーサイト

[2011/06/09 17:00] | 山口
トラックバック:(0) |

No title
枯木チャリダー
パァッ、と晴れているとモット綺麗かも
7円不足とは、トホホ
自動販売機の返却口に、10円残ってそう
全国を回っているチャリダーさん(不定住かな)で返却口が「生活の元」
っていう方も、多いときは2000円位あるらしい



アンラッキー7
新幹線ひよこ
7円に泣いたね。
同じような意見を
枯木チャリダーさんに先越されましたが。

でも、もし自分がその場に遭遇したら。・・・
7円値引き交渉を頑張るかも。
旅途中、若者だったらやれそう。・・・かも。

枯木チャリダー さんへ
サトシ
曇りが本当に残念です。 (> <)

次にこんなことがあれば、自動販売機を覗いてみます

新幹線ひよこ さんへ
サトシ
たしかに、「旅しています」といえばまけてくれるかも!?

おそらく券売機での購入なので、小銭をジャラジャラ出しても断られるかもですが。(笑)






コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
No title
パァッ、と晴れているとモット綺麗かも
7円不足とは、トホホ
自動販売機の返却口に、10円残ってそう
全国を回っているチャリダーさん(不定住かな)で返却口が「生活の元」
っていう方も、多いときは2000円位あるらしい

2011/06/10(Fri) 11:28 | URL  | 枯木チャリダー #-[ 編集]
アンラッキー7
7円に泣いたね。
同じような意見を
枯木チャリダーさんに先越されましたが。

でも、もし自分がその場に遭遇したら。・・・
7円値引き交渉を頑張るかも。
旅途中、若者だったらやれそう。・・・かも。
2011/06/10(Fri) 21:29 | URL  | 新幹線ひよこ #-[ 編集]
枯木チャリダー さんへ
曇りが本当に残念です。 (> <)

次にこんなことがあれば、自動販売機を覗いてみます
2011/06/11(Sat) 12:22 | URL  | サトシ #-[ 編集]
新幹線ひよこ さんへ
たしかに、「旅しています」といえばまけてくれるかも!?

おそらく券売機での購入なので、小銭をジャラジャラ出しても断られるかもですが。(笑)




2011/06/11(Sat) 12:28 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: