ただいま~♪
6:00 起床!

vvDSC04107.jpg

vvDSC04104.jpg

昨夜はこんなかんじでイスの上で寝袋に包まり寝てました。(笑)

で、その犯人はというと、のん気に毛づくろい・・・
「君のせいで、テントが張れなかったんだよ!」

vvDSC04102.jpg

本人はまったくわかっていないようだ。

予報では雨とあったのだけど・・・

vvDSC04106.jpg

ご覧の通り、いい天気です! (>_<)/
予報では強い雨に警戒とあったので、ここに連泊も覚悟していたほどだ。

予報は大きく外したね。(笑)


7:10 道の駅を出発!

vvDSC04113.jpg

vvDSC04114.jpg

今日の目的地はできれば敦賀かな。
明日は琵琶湖に下りていきたいので、その辺りがちょうどいい具合かと思う。
それなりの距離があるので、急がないと日没までにつかないかもしれない。

道は平坦な快適ロードが続くかんじ。
ならばと、朝から飛ばしていくことに! (>_<)/

走ってすぐに小浜市へ。
vDSC02952.jpg

途中から自転車道とあったので、国道27号線をそれることに。
車もなく快適かと思いきや・・・

何箇所も土砂崩れが起こっていて、なんとも危ない道だ!
通行止めにしないのが不思議なくらいだ。

こんなのが4つも・・・
vvDSC04121.jpg
滑りやすいから注意して進まないと・・・
あっというまにタイヤが泥だらけになってしまったよ。(> <)

自転車道を終えると、そこには通行禁止の看板。
自分が入ってきた方向にはなかったと思う・・・ かな。(笑)


8:45 小浜市街へ

vvDSC04130.jpg

vvDSC04126.jpg

すこし寂しい町に感じるかも。
ここのコンビニでパンを買い朝食に。

その後、標識に道の駅を指しているのを見つけてびっくり!
ツーリングマップルに載っていないので最近できた道の駅だろうか。
ここから数キロほどで行けるみたい。
とりあえず、スタンプを押しておきたいので向かうことに。

9:40 道の駅「若狭おばま」へ。

vvDSC04131.jpg

vvDSC04132.jpg

きれいな道の駅だから新しくできたものだろう。
ここの休憩室が適度にエアコンの効いた気持ちのいいところです! (>_<)/
全身の汗が一気に引いていくのがわかるかんじだよ。

しばらくはここでパンフレットを眺めていたりしていたり。

すると、ここで雨が降ってきてしまう。 (> <)
やはり、天気予報は正しかったのだ。

今朝のいい天気からはまったく想像もできなかったかも。


幸い15分ほどで雨は止んでくれたので、それから進むことに。

しかし、やはり雲行きがあやしい・・・
遠くからは雷の音も聞こえ始める。

ここから山道が始まるみたいなので、このまま進むか迷うところだ。

近くにバス停の小屋があったので、ひとまずここで休憩に。
すると、10分も経たないうちに土砂降りの大雨になってしまった。(> <)

vvDSC04136.jpg

小雨になったところで、先ほどの道の駅に引き返そうかと考えるけど、
雨は一向に弱まる気配がないかんじ。

ここで待つこと1時間・・・
イスの上ですこし眠っていたみたい。

雨も上がり出発することに。
やはり明日のことも考えて、この先の敦賀に向けて走ることにしたよ。

その後、田んぼの脇を走っていると・・・
雨上がりのせいで、道に数え切れないほどの小さな蛙が出てきてしまっているのだった!
その数は軽く数えても100匹を超えるもの!

避けるのに大変!! (> <)
というより、もう回避不可!!


国道162号線は海沿いのアップダウンの激しい道が続く。
しかし、車がほとんど通らないからまだましかな。
それに、雨のおかげで涼しくかんじるからいいほうだ。

そして、びっくりするぐらいに多いトンネル!
途中から数えるのが面倒になったよ。 

地図で確認すると9本もある・・・ (> <)

vvDSC04143.jpg

vvDSC04150.jpg

三方五湖レインボーラインはお勧めルートとあるけれど自転車は通行できないみたいだ。
まぁ、通してくれたとしても地図を見る限りしんどそうな峠道なので遠慮していると思うけど・・・

アップダウンとトンネルがひと段落すると、その後は両脇に梅の木が立ち並ぶ。
走っていて、甘酸っぱい香りがわかったよ。 (>_<)/

vvDSC04156.jpg

vDSC02962.jpg

ここ三方五湖の周辺は梅の栽培が盛んなみたいです。
今が収穫の時期みたいで、下に落ちた梅の実をせっせと手際よくかき集めているのが見えたりしたよ。


その梅の木の間から見えるのが三方五湖。

vDSC02966.jpg

vDSC02959.jpg

静かな雰囲気かも。 (>_<)/

途中でコインランドリーを見つけたので洗濯することに。
ここで切れかけていたノートパソコンや携帯も充電。
vvDSC04157.jpg

洗濯を終えて先に進むと、五湖の駅とあったのだ。

道の駅のような感じでしたよ。
vvDSC04162.jpg

お風呂はないけど足湯のみがあり、しかも有料という。
横にミニストップもあるのでここで野宿も考えたけど、できるだけ進むことに。

その先には最後の峠道が待ち構えていたり。
すでに70km以上も走ってきているので、足が重たいよ~ (> <)

そして敦賀市街へ。

vDSC02976.jpg


6:00 敦賀市街に到着!

vvDSC04175.jpg

vvDSC04172.jpg

街にはこのように「銀河鉄道999」や「宇宙船艦ヤマト」の像がいくつもならんでいたり。
てっきり、作者がこの街の出身かと思ったらそうでもないみたいです。

理由がこの市のイメージである「科学都市」、「港」、「駅」がそれらにぴったりだかららしい。


しばらくは野宿ができそうな場所を探して見ることに。
公園はいくつも見られたけど、住宅に囲まれているようなものばかりだ。

こんなところでテントを張っていると警察に通報されそうだ、
他を当たることにしたほうがいいかも。

vvDSC04178.jpg

ツーリングマップルにも書いてある「気比の松原」に向かってみることに。

たどり着いたときはすでに暗くなってしまい、
トイレや水の在りかなど状況がよくわからないかんじになってしまった。(> <)

vvDSC04183.jpg
一応、ここは日本三大松原のひとつだそうですよ!
ただ、今からテントを張るには少し怖いかも・・・

すると松林を出た先に浜辺が見えてくる。
そばには駐車場があり、そこにはトイレもあるのが見えました!

ここなら何とかなりそうかも。(>_<)/

vvDSC04189.jpg

vvDSC04191.jpg

夕飯はラーメンに、買ってきた卵を乗せて食べることに。

これまでのようにテントの中でガスコンロを使っていると、
とてもじゃないけど暑くてしょうがないかんじになってしまう。

仕方がなく外でするけど、そうすると蚊の集団攻撃に。
また風でコンロの火がすぐに消えてしまうよ。(> <)


明日はここから滋賀に向かって下りていき、琵琶湖を一周する予定です! (>_<)/


現在地:気比の松原(福井県敦賀市松島町)

走行時間 6:47[h]
走行距離 84.3[km]
平均速度 12.4[km/h]
最高速度 43.4[km/h]

積算走行距離 4023.5[km]

天候:雨のち曇り
体調:良好


6月25日 おしまい。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑クリックすると順位が上がります!
よかったらクリックして~ (>_<)/
スポンサーサイト

[2011/07/06 15:29] | 福井
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: