ただいま~♪
旅118日目 「千枚田」

6時半に起床。
寝苦しい夜、そして今朝も日差しが強く感じた。
それでも日陰に入っていればそれなりに涼しく、朝方はトイレの陰となったテントで快適に眠れていた。

出発する前に忘れてならないのが、昨日食べられなかった男爵ソフトクリーム、
青空にさっそく走り出したいところだが、今朝はのんびりとして道の駅が開くのを待つこととした。

vvDSC04944.jpg

同じくこの道の駅で一夜を明かした小森さんに、朝食にとカップ焼きそばを作っていただいた。
何でも茨城県の水戸から休日を利用し、こうして車で道の駅で車中泊しながら全国の道の駅のスタンプを集めているそうだ。
それなりの数があるだろうし、全国となると距離があってかなり大変だろう。
道の駅が開く9時までのんびり、ソフトクリームごときで時間がもったいなかったかなと迷うところはあったが、のんびりすることでいい気分転換となった。
そうしている間に小森さんは一足先に出発。
自分が昨日楽しんできた千里浜なぎさドライブウェイへと向かうそうだ。
いろいろと楽しい話をありがとうございました♪

しかし9時に道の駅が開いても、依然ソフトクリームは準備中・・・
まさかソフトクリームにこれだけ待たされるなんて、
これでいまいちだったら暴れるかもよ・・・。
なんて考えながらしばらくはお土産店をウロウロして時間をつぶし、そして9時半になってようやくソフトクリームが販売となった♪
待ってましたと言わんばかりに一番乗りで買い、そして昨日から待つこと17時間の念願の男爵ソフトを口にすることができたのだ。

vvvDSC00019.jpg待ちに待った男爵ソフトクリーム

で、味はというと、普通に味のさっぱりしたバニラだろうか、
ジャガイモとは言われないと分からないかもしれない・・・。
塩をかけて食べるのをうりとするが、やはり不安であったので初めは少なめにしておいた。
てなわけで、結局は普通のおいしい塩バニラでした。^^;

9時45分道の駅を出発。

曇りとまではいかないが、雲が多い空は強い日差しを遮り涼しい。
しかし、出発していきなり始まった坂道には、あっというまに汗だく。(> <)/
そんな朝から容赦ない県道49号線を進んでいった。

vvDSC04950.jpg

vvDSC04952.jpg棚田100選に選ばれる大笹波棚田

途中、大笹波水田が棚田100選とあるのでここで少し休憩することにした。
棚田を一望する展望デッキにはベンチがあったのでそちらでのんびり♪
地図を広げて今日の目的地を考えたりしていた。
道次第だが、能登半島の先まで行けるだろうか・・・

ここからは断崖上の景色のいい道のり。

vvDSC04972.jpg

11:00 「ヤセの断崖」に到着!

vvDSC04958.jpg

vvDSC04961.jpg

ヤセの断崖では日本海を一望できる絶景が広がっていた。

ちなみにここは2007年に発生した能登半島地震でしばらくは閉鎖していたらしく、
それまでは柵すらも無かったそうだ、もっとスリルのあるかんじだったのだろうか。
少し残念に思えた。

ここから歩いていくと「義経の舟隠し」といわれている入り江にたどり着く。

vvDSC04965.jpg

vDSC09930.jpg

ん~、理系とはいえ歴史に弱い自分。(> <)

書いてある説明によると、
義経が奥州に逃れる際、追手から隠れるためにここに40隻以上の舟を隠したとか!?

義経よ、何があった!?

ここから走ること10分。

その先の関野鼻は、地震の影響で今も立ち入り禁止になっていた。(> <)/
なんでも日本海最大のカルスト地形が見れたそうだから残念かも・・・

vvDSC04977.jpg


ここから日差しがきつくなってきた~ (> <)/

12:03 道の駅「赤神」に到着。

vvDSC04978.jpg

スッキリというより閑散とした寂しい道の駅であった・・・。
広い駐車場にお店がぽつんとあるかんじだ。

あまりの暑さに缶ジュースを飲んでしばらく休憩に。
濡らしたタオルを首に巻いて走り出すことにした。

vvDSC04983.jpg

セミの鳴き声が聞こえると、よりいっそう暑苦しく感じてしまう・・・

途中の集落の屋根を見れば、屋根瓦が皆真っ黒であった!!
瓦は黒と決まりがあるのかと思えてしまうぐらいに黒一色である。
しかし、それが統一感のあるきれいな町にも見えた。

vvDSC04985.jpg

vDSC09933.jpg

黒瓦の産地か、なんか黒にする決まりがあるのかな!?

vvDSC04986.jpg

お昼も大きくまわり、ようやく待ちに待ったオアシス(コンビニ)を発見!
ここでお弁当を買い、お昼に。

この暑さ、気分はアイスで済ましてしまおうかとも思ったが、それでは力が出ないのでカレーを流し込むように無理やり食べた。

ところで石川県に入ってから、コンビニはサークルKばっかりな気がする。
福井ではミニストップ、島根ではポプラが多かったし、
コンビニにもそれぞれ縄張りがあるのかもしれない。
自分はなんとなくミニストップが好きかも。

進む国道249号線は少し内陸へ。

vvDSC04988.jpg


その後は眠い・・・。(> <)

少し食べ過ぎたのだろうか、走りながらも少しふらふらと睡魔との闘いだ。
休憩室があって寝れる保障は無いけれど、何とか次の道の駅までとがんばっていた。

vvvDSC00028.jpg

輪島市街に入ると「和」を感じさせるきれいな街並みが広がる。

vDSC09936.jpg

街中にある道の駅を見つけるのに苦労し、しばらくは市街地をウロウロとしていた・・・

3:40 道の駅「輪島」に到着。

vvDSC04995.jpg

眠さは相変わらず・・・ (> <)

しかしここには休憩室がないので、仮眠もとることはできないかんじだ。
しかもバスターミナルが併設されていて、テントは張りにくいかもしれない。

vvDSC04991.jpg

昔は鉄道が走り、ここは駅だったみたいだ。

バスは汽車のようにデザインされ、発車するときに汽笛まで鳴らす懲りようだった。
そんなことはまったく知らなかったので、
いきなり汽笛を鳴らされてびっくり・・・

ここ輪島は輪島塗が有名であった。
道の駅には輪島塗で描かれた大きなパネルが展示。
ピアノのようなツルツル反射した黒い板の上には浮かび上がるような金の鳥が描かれてあった。

vvvDSC00031.jpg

これは、なかなかきれいかも。 (>_<)/
そんな輪島塗のお土産が欲しいかもと思い、近くのお店を覗いてみることに。

vvvDSC00034.jpg

しかし、それなりの値段だった。(> <)
よくよく考えれば当たり前だ・・・

目に付いたのはプラ板に書かれた桜のパネルスタンド。
そして手ごろな値段かも。(>_<)/

vvvDSC00035.jpg

おじさんにこれも輪島塗ですかと尋ねると、輪島塗は高いから真似た物だよという。
しかし輪島塗には手が出ないので、これを実家に送ることにしようかな。

店のおじさんと話していたら少しは目が覚めたかも。
何とか10km先の、次の道の駅までがんばれそうだ。

この道の駅はテントが張りにくいので、もう一つ先の道の駅を目指して走ることに。

vvDSC04999.jpg

海沿いなものの、けっこうなアップダウンが続くよ~(> <)/

走ること一時間・・・

5:45 道の駅「千枚田」に到着。

vvDSC05002.jpg

この道の駅の目玉は棚田!
ここから白米千枚田が見下ろせるのだ! (>_<)/

vvvDSC00039.jpg

海沿いの急斜面にへばりつくように並ぶ棚田の数々、
海に向かって落ちていく棚田は本当にきれいであった!
千枚田というけど、その数は2000枚以上だそうだ。

景観はもちろんのこと、その景観を維持する骨の折れる取り組みも評価され、
世界産業遺産に認定されてあった。

vvDSC05003.jpg

vDSC09944.jpg

よく見ると小さな田んぼでかわいいかんじ。
機械が使えず一つ一つ手で植えて、手で刈るそうだから大変かも・・・


ん~、辺りは民家もない静かなところだけど、ここもテントを張れる適当な広場が無いかんじだ。

もうひとがんばりして、次の道の駅に行こうかな・・・


夕陽と棚田がとてもきれいかも。(>_<)/
vDSC09949.jpg

って、のんびりしていられないぞ、この先の道の駅に向かうことに。

途中、車が止まりおばさんが自分のもとに駆け寄ってきて2000円を差し出す。
孫みたいだからと受け取って欲しいというけど、これは受け取れないかな。

その先に、商店を発見!

もうこの先にお店など無いと諦めていたのでうれしいかも。
ここでインスタントラーメンとパンを購入しておくことにしよう。

ここから平坦な道、
何とか日が暮れる前に到着したいと、全力で漕ぐのだ。

vvDSC05010.jpg

vvDSC05012.jpg

vDSC09950.jpg


塩街道らしい・・・

vvvDSC00040.jpg

足が重い・・・
道の駅まで行くのを諦めて、その辺りの海岸で野宿をしようと何度も考えたほど。

結局、適当な海岸が見つからないまま道の駅へたどり着いたかんじ。


7:20 道の駅「すず塩田村」に到着!

vvDSC05024.jpg

何とか日没ぎりぎりに到着。

すでに施設はしまっていて、誰もいないかんじに。
ここなら大きな駐車場があり、テントも十分に張れそうだ。

vvDSC05022.jpg

で、少し怖いかも・・・
前の道はまったく車は通らないし、駐車場の灯りも9時をすぎると半分消えてしまった。

夕飯はインスタントラーメンを作って食べることに。

vvvDSC00043.jpg

今日は本当につかれたよ・・・ (> <)



走行時間 5:56[h]
走行距離 76.3[km]
平均速度 12.8[km/h]
最高速度 47.8[km/h]

積算走行距離 4826.9[km]

天候:晴れ
体調:良好


7月10日 おしまい。

vvvDSC00838.jpg



現在地:道の駅「すず塩田村」(石川県珠洲市清水町)


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/

スポンサーサイト

[2011/07/29 02:40] | 石川
トラックバック:(0) |

No title
じいじいぜみ
せっかくの好意、もらっていいのでは?
もらって飲食代などに使うのも一つの優しさだと、おじさんは思います

じいじいぜみ さんへ
サトシ
確かに、それもいいかもですね。

断るのが当たり前と思って、何も考えていませんでしたよ。(笑)

今度からどうしようかな・・・

でも、応援してくれているだけで、十分にうれしいです! (>_<)/

日記
風ささき
几帳面に書いてるね、写真もどこだか分からなくなってないし、すごいすごい。
今日は、ここまで、今年も暑い夏だったね、が、嘘のように思える凍える今日この頃かな。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
No title
せっかくの好意、もらっていいのでは?
もらって飲食代などに使うのも一つの優しさだと、おじさんは思います
2011/07/30(Sat) 11:29 | URL  | じいじいぜみ #dEc.uiHI[ 編集]
じいじいぜみ さんへ
確かに、それもいいかもですね。

断るのが当たり前と思って、何も考えていませんでしたよ。(笑)

今度からどうしようかな・・・

でも、応援してくれているだけで、十分にうれしいです! (>_<)/
2011/08/02(Tue) 06:57 | URL  | サトシ #-[ 編集]
日記
几帳面に書いてるね、写真もどこだか分からなくなってないし、すごいすごい。
今日は、ここまで、今年も暑い夏だったね、が、嘘のように思える凍える今日この頃かな。
2011/10/29(Sat) 23:54 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: