ただいま~♪
7:00 起床。

vvDSC06203.jpg

テントの傍に次々と車がやってくるもんだから、慌ててしまう。
道の駅の物産館はまだ開く時間ではないし・・・
見れば、物産館の農家直売品を農家の方が次々に持ってきているみたいだ。

邪魔にならないようにと道の駅の端でテントを張ったけど、
まさにテントの目の前がその搬入口だった。

そんなもんだから、急いでテントを仕舞っていくことに。

そんな中、途中から突然の雨も振り出してくるのだ。(> <)
何から手をつけていけばいいのか分からなくなってくる。

きれいにまとめている暇もなかったので、
手当たり次第に荷物を抱えて、邪魔にならない軒下まで運んでいった。

それを4回繰り返して、ようやくひと段落。
あわただしい朝になってしまった・・・

最悪かも。

しかし、その様子を見ていた農家の方からスイカをまるまる一個頂いたけど。
vvvDSC00776.jpg

沖縄から走ってきたと言うと、とても驚いてくれた。
そして、これをもってけと言って渡してくれたのだ。
うれしいけど、随分と重たい物を貰ってしまったかも。(> <)
早めに食べたほうがよさそうだ。

朝食に、これも昨日貰ったものであるトマトを食べる。
道路を挟んだ道の駅の前にあるコンビニでマヨネーズを買ってきて、
トマトにつけて食べていった。

一つ一つがそれなりの大きさだから、4個が限界でお腹一杯。(> <)

たくさん貰ったのでまだまだ半分以上も残っている。
明日の朝の分もありそうだ。

さぁ、出発前に自転車の応急処置に。
昨夜に気がついたキャリアを修理しないと出発はできないぞ・・・
サイドバッグを止めるリアがこのように溶接部分ではがれてしまっている。
vvvDSC00777.jpg

修理と言っても、自分は針金ぐらいしか持ってない。

なかなか上手くいかないので、2時間以上も作業に費やしていた。
気がつけば道の駅も開館し、人も多くなってきた。

少し話したバイクのお兄さんが差し入れにと、から揚げを買ってきてくれる。
道の駅で販売している物なんだけど、これが本当においしかった。

針金を駆使してサイドバッグを取り付けることに。
グルグル巻きにしたけど、それでも不安定な感じはしょうがないだろう。
これでも上出来なほうだ、走れるようになっただけでもマシかも。
負担を出来るだけ軽くするために、荷物も軽めの衣類に切り替えることにした。

しかし、あくまで応急処置に過ぎないかんじ。
溶接でもしない限り完全な修理はムリなかんじだ。
しばらくはこのまま様子を見ることにして、
これでダメなら新たなキャリアを購入しないといけないかな。

貰ったスイカは袋に入れて、自転車の横にぶら下げる。
こんな大きい物、どうやって持って行くか悩んでいたけど、
なんとかなるもんだ。

準備も整い、ようやく出れそうかも。 (>_<)/


10:20 道の駅を出発。

しばらくはサイドバッグをいたわりながら走る。
いつ外れてもおかしくない状況にビクビクしながら走ることに。

そんなわけだから、少しの段差もその衝撃が気になってしまう。
これでは気疲れしそうだ。(> <)

さらには荷物を入れ替えたため重心が変わったかも。
少し走りにくく感じるかな、走り初めが特にふらついてしまう。

vvDSC06207.jpg

vvDSC06206.jpg

国道7号線に合流し、ひたすら北上。
気がつけば秋田県の標識、山形も1日で終わりなんて早かったな~

バイバイ山形~ (>_<)/


11:20 秋田県に入る。

vvDSC06209.jpg

秋田市街まで76kmとあるから、これなら今日中に到着できる距離だ。
8月の2日から始まるねぶた祭りに間に合うためにも、
今日にも秋田市街に入りたいかな。

急ごう! (>_<)/

今朝の雨が嘘のように晴れてくる。
左足首が腫れてパンパンだ、虫に噛まれたかも。

こんなの見たら、写真を撮らない訳にはいかないかな。(笑)
vvvDSC00781.jpg



12:15 道の駅「象潟(きさかた)」に到着。

vvDSC06211.jpg

なかなか立派な道の駅かも、ここには温泉もあるみたい。
お土産店を覗けば、秋田らしい物がいっぱいだ。
vvDSC06214.jpg

vvvDSC00782.jpg

特に種類が多く目に付くのが、きりたんぽかな、
見た目はちくわっぽいけど、どんな味がするのだろうか。

これは・・・
vvvDSC00785.jpg

富山の白エビバーガーは食べてきた物じゃないか。(笑)
http://teriyaki830.blog.fc2.com/blog-category-20.html(←7月17日の日記はココ)

ちょうどお昼ごはんの時間だ。
こちらの一方的な対抗心みたいだけど、食べ比べをしてみたり。(>_<)/

vvvDSC00791.jpg

チリソースの中華風かな、それが結構おいしいと思った。
個人的にはこちらのほうが好きかも、秋田の勝ちだ。

1時30分には道の駅を出ることに。


道は田舎とまではいかないものの、賑やかさもないかんじ。
工場やたまにコンビニが見えてくるぐらいだ。

ここにきて少し睡魔が・・・ (> <)


3:30 道の駅「にしめ」に到着。

vvDSC06217.jpg

同じ敷地内にスーパーのマックスバリュと健康ランドがある。
健康ランドを覗くと2500円で一泊朝食付きとあった。
悪くはないし、何より眠たかったのもある。
期待して向かうと、今日は貸切で泊まることは出来ないと言われてしまった。
健康ランドデビューはお預けか・・・

お風呂のみならいいと言われるが、
お風呂は昨日入ったばかりだ、残念・・・ (> <)


物産館とは別の離れたところに休憩室があり、
そこにクッションの利いたベンチがあったので、ここで少し横にならせてもらった。
30分程寝るつもりが、2時間も寝てしまったり。(> <)
まぁ、アラームもかけていなかったので、
そうなるんじゃないかと思っていたけど・・・

そんなわけだから、起きれば6時ごろ、
行くか迷っていた今日中の秋田市街入りも諦めがつく。

今日はここまでだ。

サイクルメーターを見れば笑ってしまう。
今日はまだ35km程しか走っていないし。
今朝の秋田市街まで行く意気込みはどこへやら・・・

こんなのでねぶた祭りに間に合うのだろうか、
明日から頑張ろう。

隣のマックスバリュに行き、牛乳などを購入。
マックスバュを初めて見たのが沖縄だから、なんだか懐かしくなってしまう。
自分には沖縄のイメージがあるみたいだ。

見れば、今朝農家のおじさんから貰ったようなスイカが880円で売っている。
いいものを貰ってしまったみたいだ。
重たいので早めに食べてしまったほうがいいかも、
夕飯はスイカでいいだろう。

道の駅の駐車場の一角にある東屋の傍でテントを張ることに。

夕飯はスイカを半分に割って、スプーンですくって食べていった。
vvvDSC00809.jpg

うん、なかなかどおいしいかも。(>_<)/

スイカひと玉をひとりで食べるのは何とも贅沢だ。
さすがにひと玉を1人ではキツイ・・・
最後のほうは雑な食べ方になってしまったけど、なんとか食べきった。

これでお腹一杯に、幸せかも。 
おじさん、ありがとうです! (>_<)/

vvvDSC00813.jpg

寝ていると、夜12時を過ぎた頃に大雨が降ってくる。(> <)
急いでフライシートを被せることに。

最近、夜に雨が降ることが多いかも・・・




走行時間 2:44[h]
走行距離 36.2[km]
平均速度 13.2[km/h]
最高速度 39.3[km/h]

積算走行距離 6051.2[km]

天候:雨のち晴れ
体調:良好

現在地:道の駅「にしめ」 (秋田県由利本荘市)


7月27日 おしまい。vvvDSC00812.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/
スポンサーサイト

[2011/09/01 18:08] | 秋田
トラックバック:(0) |


-
ノートの件、ありがとうございました!
サトシさんのブログを読ませてもらい、私の中の「自転車で旅をしたい!」という気持ちが再びわき上がってきましたw

山形の記事が少ないのは、私的にはちょっと残念ですw(山形県出身なので)
もし、再度山形を訪れる機会がありましたら、
赤湯の「龍上海」というラーメン屋がオススメですので良かったら行ってみてください☆

ちなみに、だだちゃ豆の「だだちゃ」は方言で
「お父さん」・「おやじ」という意味で、江戸時代、献上された枝豆に対して殿様が「この枝豆は、どごのだだちゃの作った豆だや?」と尋ねたことから「だだちゃ豆」というようになったんですよ^^


長々と失礼しました^^;
これからもがんばってください!!

Re ノートの件で
サトシ
だだちゃ豆はそんな意味だったのですね。(> <)
アイスのカップに説明があったんですが、適当に読んでたかも。
枝豆のことかと思い込んでいました。(笑)

ありがとうございます。

山形駅まで行けばよかったかなと、今でも思ったり。
でも山形は酒田の山居倉庫とその杉並木が印象的でした。(>_<)/



コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
ノートの件、ありがとうございました!
サトシさんのブログを読ませてもらい、私の中の「自転車で旅をしたい!」という気持ちが再びわき上がってきましたw

山形の記事が少ないのは、私的にはちょっと残念ですw(山形県出身なので)
もし、再度山形を訪れる機会がありましたら、
赤湯の「龍上海」というラーメン屋がオススメですので良かったら行ってみてください☆

ちなみに、だだちゃ豆の「だだちゃ」は方言で
「お父さん」・「おやじ」という意味で、江戸時代、献上された枝豆に対して殿様が「この枝豆は、どごのだだちゃの作った豆だや?」と尋ねたことから「だだちゃ豆」というようになったんですよ^^


長々と失礼しました^^;
これからもがんばってください!!
2011/09/02(Fri) 18:32 | URL  |  #mQop/nM.[ 編集]
Re ノートの件で
だだちゃ豆はそんな意味だったのですね。(> <)
アイスのカップに説明があったんですが、適当に読んでたかも。
枝豆のことかと思い込んでいました。(笑)

ありがとうございます。

山形駅まで行けばよかったかなと、今でも思ったり。
でも山形は酒田の山居倉庫とその杉並木が印象的でした。(>_<)/

2011/09/03(Sat) 10:22 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: