ただいま~♪
AM5:00 起床。

ひんやりとした空気、テントから出ると8月とは思えないほど寒い。(> <)/
昨夜は枕にしていたシュラフを広げて久々にくるまったほどだ・・・。

vvDSC06464.jpg

今朝は自然と体に震えがくる寒さに、かなり驚いた。

秋田まで北上して来たからと言うよりは、ここが木々の生い茂る所だからだろう。
ここまで冷える朝は旅を始めた3月頃の時以来、久々のことだ。
暑いのも辛いけど、寒いのも辛い。

この旅も半年を計画して出てきたのに、今では1年で終わるかすら微妙なほどまでに延びてしまっている。
早くても帰るのは来年の初めとなりそうなので、どこかで冬を向かえるはずだ。
せめて暖かな四国に九州辺りにいないと、キャンプが本当に厳しいかもしれない。
今でさえ寒がっていては、先が思いやられるばかりだ・・・ (> <)

すぐに町田さんも起床し、今朝も旅の話などをしてのんびり過ごした。

vvvDSC00957.jpg

テントには虫が多くついているので、仕舞う前には念入りに確認が必要だった。

町田さんは先に出発。
同じく北上して青森入りするが、途中で友人に会いに行くそうで、
ここから海岸沿いから離れ、内陸に入っていくと言う。
一緒に行けないのが残念だ。
自分はブログを仕上げてから出ることを伝え、先に行ってもらった。
またどこかで出会えればいいねと言いあって、そして別れた。
お気をつけて! (>_<)/

彼を見送った後、テントの中で毛布に包まってブログの更新を済ます。
遅れること1時間、自分も出ることにした。
このキャンプ場、芝生の気持ちのいいサイトであったし、何より無料が嬉しかった。
ほんと、ねぶた祭りへと急いでいなければ連泊したかったほどである。
そんな後ろ髪を引かれる思いでキャンプ場を9時に出発した。

旅140日目 「新生な土地」

おいおい、今朝の寒さがウソのように暑くなってきのだが・・・
やっぱり、今日も暑くなりそうだ。 (> <)/

グーンとまっすぐに続く道のり、なんでもこの大潟村は八郎潟を干拓、埋め立ててできた新生な土地であるという。
そんな八郎潟は琵琶湖に次ぐ第2位の面積を誇るというからもったいない気もするが、そのおかげでこうした広大な土地にまっすぐ伸びる道が出来たわけだった。
そのためここ大潟村の道は気持ちのいいほど限りなくきれいな直線道路で、
右手には見渡す限り田園風景が広がっていた。

vvDSC06467.jpg

ちなみに開拓地のため、このあたりは海抜0m以下に位置するという。
津波を考えてしまうと、なんか怖いような思いもする・・・

vDSC00331.jpg

1時間程走ればコンビニが見えてきた。

ここで適当に朝食とし、店の前にできたわずかな日陰に身を寄せて食事。
そうしないと、暑くてしょうがなかった。
それでも、前に止まっているトラックから熱風がきてムカつく! 
エンジン止めてくれ~ (> <)/

県道42、国道101、そして国道7号線へと移りひたすら北上していった。
途中、郵便局でATMから9000円を引き出すことに。
千円札9枚で貰うほうが何かと都合がいいかなと、
それになんだか9枚も出てくるとリッチな気分になるのだ。(笑)

海沿いを見れば風力発電の風車が並んでいた。
これまでに見たことの無いほど集まっているので、少し興奮!(>_<)/
これはすぐ傍で見てみたいと近づいてみるが道は途中から未舗装道路になってしまった。

vDSC00336.jpg

vDSC00337.jpg重装備の自転車にはツライぞ、これは・・・

ツーリングマップルにはフラットダートとあるけど、
フラットどころか、それなりの砂利道!!

こんな道のりが5kmも続くらしい、とてもじゃないけどそれはご免だ。
重装備を支えるタイヤがパンクしてしまいそうで、数キロ走ったところで結局引き返すことにする。

そんなものだから、ちょっと無駄足をしてしまった・・・ (> <)

vvDSC06474.jpg

能代(のしろ)に入ればそれなりの街だった。

「すき家」が見えた時は、先ほどコンビニ弁当を食べたばかりで悔しい。(> <)/
ここで牛丼をお腹いっぱいに食べればよかった・・・

ホームセンターに立ち寄り、切らしていたカセットボンベを探す。
しかし、購入したのは様式を一転、新たなガスコンロにした。
一般のカセットボンベが使える、折りたたみ式のコンロだ。

これまでのキャプテンスタッグのガスボンベが特殊な物で、こういった大型ホームセンターにでも行かないと手に入らないため、探し回ったり何かと購入に苦労していたけど、これで一般のガスボンベが使えることになればコンビニなんかでも簡単にボンベは買えるし、価格もこれまでのものより安くて済むため、思い切って買い替えることにした。

ここでボンベの穴あけも購入し、ここで穴を開けて捨てていった。
これまで穴があけられず、空のボンベがすでに3本も溜まっていたのだ、
相当場所をとる彼らが無くなることで、カバンの中もこれでちょっとすっきり♪
空いたスペースに新たに購入したコンロとボンベを入れても、まだまだスペースは余裕があるほどだった。

その後は再び国道101号線に合流。

vvvDSC00960.jpg

PM2:13 道の駅「みねはま」に到着。

休憩所を覗けば世界自然遺産である白神山地のポスターが張ってあった。

世界遺産とはいえ、さすがに山登りをしている時間はないだろう。
ポスターの写真を見ていると、神聖な場所のように感じるから、気になってしょうがなかった・・・。

vvDSC06480.jpg

vvvDSC00961.jpg

物産館に手作り牛乳プリンが200円であったのでおやつに食べてみる。
この値段でけっこうな大きさだから得した気分であった♪

その先からは海岸沿いに延びる道に。

vvDSC06482.jpg

vDSC00342.jpg

ここからスーパーはないかと探して走るけど、まったく見当たらない。
商店すら見当たらないままだ・・・

4:50 道の駅「はちもり」に到着。

vvDSC06486.jpg

この時間ですでに物産館は閉まっていた。
ということは、今日は休業日なのだろうか・・・
それでもスタンプは外に置かれていたので自由に押すことは出来た、ならいいや~

しばらくして裏手にひっそりと湧き水があるのを見つける。
「お殿水」と呼ばれるこの湧き水は、
世界自然遺産の白川山地の水源から湧き出る水だそうだ。

世界遺産から湧くとは、なんだかご利益がある気がする水だ。
もちろん頂くことにしよう。 (>_<)/

大きなポリタンク5つぐらいを車で汲みに来た夫婦が来ている。
出てくる水はチョロチョロ程度に、これでは相当時間がかかるんじゃないだろうか・・・

少しお邪魔してボトルに汲んで飲むと、これが冷たくて生き返るほどおいしかった♪

vvvDSC00967.jpg

この水でタオルを濡らし体を拭くと、冷たさのあまり胸がキュンとなる。

ここで車で青森から来たと言う老夫婦の方にイカ焼きとおにぎりを頂いた。
自分が、この先お店はあるかどうか尋ねると差し出してくれたのだ。
この先は民家もそうで、やはりお店は無いそうだから、
心配してこれをくれたのかもしれない、本当にすみませんです。(> <)/

そんなおにぎりはおばあさんの手作り♪
具は魚と言っていたけど、魚ではなくたらこが贅沢に入っている。
イカ焼きもそうだし、これがすごくおいしかった♪(> <。)

vvvDSC00976.jpg

トイレもきれいにされていて、立派な東屋もある道の駅だ。
今日はここでテントを張ることにしようかと思う。

そんな感じでのんびりと、観光案内の看板を眺めていると後ろから声がした。
なんと、あの新潟で出会った同じく自転車で旅する夢見草さんではないか!

とうとう追いつかれてしまった、いつかは追いつかれるとは思っていたが、
それにしても彼の速いペースに驚くばかり。
彼も急遽、ねぶた祭りを目指すことにしたそうだ。
ちなみに祭りは今日が前夜祭で、明日の2日の夜から始まる。
そう思うとまだ秋田県にいることに焦りがつもるのだが、祭りは6日間ほどかけて長く行われるそうなので、自分は最終日に間に合えばいいと思っている。

てっきり時間も時間なので、彼もこの道の駅でキャンプするのかと思いきや、なんともう少し走ることにするというではないか。
すでに6時で日没が迫るというのに、祭りのためにも出来る限り進んでおきたいそうだ。

しばらく話した後、夢見草さんは湧き水を飲んで再び走り出していった。
まぁ、自分が間に合えばねぶたで再び会えるだろう。
またどこかでと別れた。 (>_<)/

vvDSC06488.jpg

道の駅の裏手を物色し、東屋に移動しテントを張ることにした。

夕飯はカレーにしよう。
と、言うよりカレーしかない・・・
お米もちょうど無くなった、また買わないと。

お米は湧き水を使って炊くのでプチ贅沢な気がする。

しかし今日買ったばかりの新しいコンロのせいだろうか、
いつものように上手くいかない。(> <)

吹き零れやプチプチ音のするタイミングがなにか違うのだ。

なんども蓋を開けては確認、結局は少し焦がしてしまった・・・。(> <)
初めて炊くのを失敗したかも・・・

山と海に挟まれた民家の無い寂しいところだけど、車中泊の人も何人かいて安心だ。
しかし、そばに熊出没注意の張り紙があるのが気になる。
明日の朝のご飯が入った飯ごうはしっかりと蓋を、
食べたお皿は夜のうちに洗っておいた。
熊が臭いを嗅ぎつけてやってくると聞いたことがあるのだ。

他の人は車の中で寝ているから大丈夫として、自分はテントだからどうにもならない。

いざとなればトイレに避難するしかないかな・・・


8月1日 おしまい。


走行時間 4:57[h]
走行距離 68.4[km]
平均速度 13.8[km/h]
最高速度 43.6[km/h]

積算走行距離 6324.3[km]

天候:晴れ
体調:良好

現在地:道の駅「はちもり」 (秋田県山本郡八峰町)


8月1日 おしまい。vvvDSC06492.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/
スポンサーサイト

[2011/09/06 10:30] | 秋田
トラックバック:(0) |

ATM
くまこ
優しい文体が読みやすくいつも楽しく拝見してます。

今後の参考になればと思い、ATMでの千円札の入手方法について。
金額を10千円と入力すれば1万円札ではなく千円札が10枚出てきますよ。
10万50千円と入力すれば万札10枚と千円札50枚で計15万円が出てきます。
一度にお札合計100枚まで下ろせるのでお試しを。

くまこ さんへ
サトシ
すごい!! (>_<)/

すごくいいことを教えていただきありがとうございます!

手数料がかからないときに千円札100枚出して、顔に当てるなど遊んでからまた戻そうかな! (笑)

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
ATM
優しい文体が読みやすくいつも楽しく拝見してます。

今後の参考になればと思い、ATMでの千円札の入手方法について。
金額を10千円と入力すれば1万円札ではなく千円札が10枚出てきますよ。
10万50千円と入力すれば万札10枚と千円札50枚で計15万円が出てきます。
一度にお札合計100枚まで下ろせるのでお試しを。
2011/09/06(Tue) 19:37 | URL  | くまこ #iX1rXjjY[ 編集]
くまこ さんへ
すごい!! (>_<)/

すごくいいことを教えていただきありがとうございます!

手数料がかからないときに千円札100枚出して、顔に当てるなど遊んでからまた戻そうかな! (笑)
2011/09/07(Wed) 10:38 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: