ただいま~♪
10月2日(日曜日)

昨夜は本当に寒く、なかなか寝付けなかった。(> <)
念には念にとウィンドブレーカーなどを着込んで、
毛布にシュラフと今出来る最大限の対策で寝たけど、普通に寒かったし。(> <)

旅を始めたばかりの鹿児島以来だ、ブルブル震えていたり・・・

これで分かったんだけど、今の防寒対策じゃこれからの北海道はヤバイと思った。
この先、阿寒湖や知床辺りで雪に追われると思うので対策がいる。

稚内に戻ったときに何か新たに購入しようと思う。
今回ばかりは本当にヤバイと思ったかな。(> <)

冗談抜きで、マジ死んじゃう・・・


で、今朝も朝から雨だ。(> <)

かなり強い雨で、とてもじゃないけど出ることは無理だと判断。
1日中雨の予報なので、これでこのキャンプ場に4連泊だ。(> <)

利尻島でとんだ足止めになってしまった・・・
恐るべし、利尻島・・・

今日も午後のフェリーは欠航のアナウンスが町に流れる。
海は大しけらしい・・・

雨が強くトイレにも行くのも憂鬱だ、びしょびしょになってしまう。

テントの中でダラダラとお昼まですごすことに・・・
バッテリーが持つ限り、ブログの更新に時間を当てる。

そんなもんだから腰が痛くてしょうがない。(> <)

テントもくたびれが出てきたか、下は浸水するし、上からはぽたぽたと雨水が漏れてくる。
風もそこそこ出てきて、杭が一本抜けていた。
雨の降る中、急いで打ち直すことに。(> <)
痛いな~ と思っていたら雨じゃなく雹にかわっているし・・・

手が寒くて上手くいかず、自分に腹が立ってしょうがない感じだ。


管理棟に行き、連泊手続きをする。

1泊500円は少し痛いけど、しょうがないことだ。

向こうもこの寒さに同情してくれたのかな、
管理人さんが親切にも身体障害者用のトイレで寝てもいいと言ってくれた。
まぁ、このキャンプ場には自分以外誰もいないからかもしれない。

少しは寒さがマシになると思う、どうもです。(> <。)


何も食べていないので、小雨になった昼過ぎに歩いて町に買出しに出る。


ここが利尻島の通称「銀座」だ。
vvDSC08750.jpg

シャッターが多いのは、みんな恥ずかしがりやなんだろう。(笑)


セイコーマートでお昼のジンギスカンに夕飯のお味噌汁の具を購入。
今夜は新たになすを入れてみようかな。
どんな味になるか楽しみだ。

味噌汁もネットで調べると鰹節や昆布などなどから出汁を取るとか、
味噌を入れてからはグツグツ煮込んではいけないとか。

う~ん、奥が深い。

キャンプ場に戻り、テントの中でご飯を炊きジンギスカンを焼いて食べる。
ぷち贅沢な感じがする。

その後は温泉へGO!! (>_<)/

1時間ゆっくり浸かる。
雨に打たれながらの露天風呂もいいもんだと思った。

その後は日没まで休憩室でダラダラ過ごすことに。
おそらく、「こいつ、いつになったら帰るんだ」と向こうの人に思われているだろう。
でも、外は寒いので居座るけど。(笑)

キャンプ場に戻り、お言葉に甘えてトイレで寝させてもらおう。

vvDSC08754.jpg

少し抵抗があるけど、そんなこと言っている場合じゃないと思うし、
幸い、まだ手入れの行き届いたかんじだ。

夕飯はお味噌汁を作って食べる。

vvvDSC07418.jpg

vvvDSC07419.jpg

うん、ナスもなかなかいけると思った、味噌汁のレギュラー入りだ。(笑)


今はそのトイレの中でこのブログを書いていたり。

ギョェェェェェ!、なんかデカイ蛾が入ってきた~!! (> <)

で、明日も雨の予報・・・

誰か、何とかしてくれ~!! (> <。)




[下書き]


現在地:利尻ファミリーキャンプ場(北海道利尻島)



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/
スポンサーサイト

[2011/10/02 20:26] | 現在地
トラックバック:(0) |

寒さ対策。
通りすがりの旅道民
いつも楽しみに読ませてもらっています。
これからの北海道は一雨ごとに寒さをましますよ。
冬装備の充実を…。
現在の防寒装備がわかりませんが、冬期使用のダウンシュラフ+シュラフカバーは必要でしょうね。
ダウンシュラフは濡れたらいや。という人が多いですが、シュラフカバーごと丸めて袋にいれていまえば大丈夫。
もっと濡らさないためには、袋の中にごみ袋に包んだシュラフカバーを付けたままのダウンシュラフを入れればほぼ完璧かと…。
現在のシュラフを使用するなら、インナーを使用するのも有りですね。
あと、シュラフの中にウインドブレーカー的な熱を遮断するような衣類は厳禁ですね。
なるべく、自分の体温でシュラフを暖めて、それをシュラフカバーを用いて外に逃がさない。
寒さ対策の基本のようです。
あと、テントシューズを使用して足元からの寒さを防ぐ方法や、湯たんぽ大作戦が有効ですよ。
道内で、いろいろな装備を一度に揃えるのなら札幌か旭川でしょうか。
道北の今晩は雪がちらつく模様。
楽しい旅を続けてください。

サトシくん、がんばれ!
山ちゃん
こんばんは。
青函トンネル北海道側で会った山ちゃんです!

有史以来、止まない雨は無い、って言いますから、もう少し、がんばって!

北海道は、もうかなり寒いでしょうね。
こちら関西でも、ここ数日の間にかなり気温が下がって、朝晩は寒くなりました。。。

体調だけには十分に気をつけて!!
カゲながら、応援してますよ!!e-319

ファイト~!止まない嵐はない!
福ちゃん
今までの中でも大変なほうではないかと・・・
心配ながら、ブログ楽しませてもらっています(笑)

まだ冬前なので、止まない雨・風はない!!

・・・はずです(苦笑)

今のうちに寒さ対策万全にして、冬になる前に北海道脱出しましょう。

冬自転車で・・・は、かなりきついと思いますので。
風邪引かないようにね!


めるぽん2号
西高東低の冬型の気圧配置ってヤツですね。
こうなったら、日本海側は冷えますし天気は安定しないですねぇ。

私も、北海道を脱出することをお勧めします。11月には知床峠が冬季閉鎖されるようですから・・・、それまでには十勝ぐらいまで移動できるといいですね。

体が基本の旅でしょうから、無理せず、時にはライダーハウスやビジネスホテルなどに避難するのも、良いと思いますが?

寒さ対策
おばさんReader
私は、フリースのキャップ必ずかぶって寝ます。体温の大部分、頭のてっぺんから逃げていきますので。それと、簡単湯たんぽ、お湯を、プラスチック水筒にいれてそれ抱いて寝ます、結構朝方まであったかいですよ。のどがかわいたらそれのみます。私がいるSeattleあたりもこの時期あたりから、夜の気温5度ほどにさがることあります。わたしは、寝袋はー10度適応のを使いますが、雪が降るようなときは外出時にきるものを夜もきてそれでねれるくらいです。くれぐれも体に気をつけて!

手が冷たいだと?
おばさんReader
私は、カヤックのギアしかわからないので、自転車用のギアに似てるのがあるのかはわかりませんが、ヒントということで、、、衣類・手袋は間違っても綿でないこと。ぬれると体温もっていかれ低体温症のもと。WoolかFleeceがいいです。頭のほか、わきの下、またの間も体温の逃げ口、そこもしかとガードしましょう。
Pogieっていうミトンみたいな、でも手のひらは素手でハンドル握れるのがいいですが、似たのをむかしおばちゃん用の自転車やバイクでよく見ました、ハンドルカバーっていわなかったかな~。かわなくったって、そのあたりのお店で、梱包用の薄いフォーム材もらってガムテープで作ってみたらいいですよ。私の友人は、あのプチプチ気泡材でカヤックパドル用の作ってました。超あったかいって!あの薄い梱包用フォーム材、アウトドアキャンプに大活躍します。あれに座るとあったかいんです、お尻が!

通りすがりの旅道民  さんへ
サトシ
詳しい情報、本当に助かります!

ウィンドブレーカーは逆効果だったんですね、驚きました!(> <)

現在は耐+6度のシュラフに毛布で寝ています。
+6度じゃ耐えなれないことが分かり、新たにシュラフを買って、2重にしようと思います。
もしかしたら電車で札幌まで買い物に行くかもです。

湯たんぽやテントシューズなんかも魅力的ですね。

ありがとうございます! (>_<)/

山ちゃん さんへ
サトシ
お久しぶりです! (>_<)/

こちらはかなり冷え込むようになりましたよ。(> <)
いきなりでビックリです。

でも、旅は楽しいです!
しっかり対策をとって、寒さを乗り越えていこうと思います!

またどこかで!! (>_<)/


福ちゃん さんへ
サトシ
そうですね、なんか旅の山場に来ている気がします。(笑)

寒さは自分の読みが甘かったかも・・・
正直、今の態勢で完璧だと思っていました。(> <)

再び態勢を整えて、無事に北海道を出れるようにしないと・・・

風邪には強いほうです。(笑)
これまで大きな病気1つ無く旅できたので、これからも頑張りますよ!

ありがとうございます!(>_<)/

めるぽん2号 さんへ
サトシ
コメントありがとうございます! (>_<)/

ライダーハウスはそろそろ閉所のところが多いみたいですね。(> <)
本当にヤバイ時はビジネスホテルに行くかもです。

知床峠は楽しみにしているので、封鎖の前に何とか通過したいと思っていますよ。
ただこの先、阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖などにも寄るので、ぎりぎりかも。

急いでいくことにします! (>_<)/

Re: 寒さ対策
サトシ
頭からも体温の多くが逃げていくのには驚きました!
本当に勉強になります!

湯たんぽ、いいですね。
何かいいものがないか探してみます!
シアトルも寒そうですね・・・
自分のシュラフは+6度なので、甘すぎたと反省しています。(> <)
買い足そうと思っています。

綿もだめなんですか!?
知りませんでした、気をつけないと・・・

ハンドルカバーも自作はいいアイディアですね。
手が痛くて本当に辛いので、やってみようかな。

色々な意見、ありがとうございます! (>_<)/

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
寒さ対策。
いつも楽しみに読ませてもらっています。
これからの北海道は一雨ごとに寒さをましますよ。
冬装備の充実を…。
現在の防寒装備がわかりませんが、冬期使用のダウンシュラフ+シュラフカバーは必要でしょうね。
ダウンシュラフは濡れたらいや。という人が多いですが、シュラフカバーごと丸めて袋にいれていまえば大丈夫。
もっと濡らさないためには、袋の中にごみ袋に包んだシュラフカバーを付けたままのダウンシュラフを入れればほぼ完璧かと…。
現在のシュラフを使用するなら、インナーを使用するのも有りですね。
あと、シュラフの中にウインドブレーカー的な熱を遮断するような衣類は厳禁ですね。
なるべく、自分の体温でシュラフを暖めて、それをシュラフカバーを用いて外に逃がさない。
寒さ対策の基本のようです。
あと、テントシューズを使用して足元からの寒さを防ぐ方法や、湯たんぽ大作戦が有効ですよ。
道内で、いろいろな装備を一度に揃えるのなら札幌か旭川でしょうか。
道北の今晩は雪がちらつく模様。
楽しい旅を続けてください。
2011/10/02(Sun) 21:26 | URL  | 通りすがりの旅道民 #-[ 編集]
サトシくん、がんばれ!
こんばんは。
青函トンネル北海道側で会った山ちゃんです!

有史以来、止まない雨は無い、って言いますから、もう少し、がんばって!

北海道は、もうかなり寒いでしょうね。
こちら関西でも、ここ数日の間にかなり気温が下がって、朝晩は寒くなりました。。。

体調だけには十分に気をつけて!!
カゲながら、応援してますよ!!e-319
2011/10/02(Sun) 21:35 | URL  | 山ちゃん #/3WEEAIQ[ 編集]
ファイト~!止まない嵐はない!
今までの中でも大変なほうではないかと・・・
心配ながら、ブログ楽しませてもらっています(笑)

まだ冬前なので、止まない雨・風はない!!

・・・はずです(苦笑)

今のうちに寒さ対策万全にして、冬になる前に北海道脱出しましょう。

冬自転車で・・・は、かなりきついと思いますので。
風邪引かないようにね!
2011/10/02(Sun) 22:46 | URL  | 福ちゃん #LapiYBeE[ 編集]
西高東低の冬型の気圧配置ってヤツですね。
こうなったら、日本海側は冷えますし天気は安定しないですねぇ。

私も、北海道を脱出することをお勧めします。11月には知床峠が冬季閉鎖されるようですから・・・、それまでには十勝ぐらいまで移動できるといいですね。

体が基本の旅でしょうから、無理せず、時にはライダーハウスやビジネスホテルなどに避難するのも、良いと思いますが?
2011/10/02(Sun) 23:36 | URL  | めるぽん2号 #-[ 編集]
寒さ対策
私は、フリースのキャップ必ずかぶって寝ます。体温の大部分、頭のてっぺんから逃げていきますので。それと、簡単湯たんぽ、お湯を、プラスチック水筒にいれてそれ抱いて寝ます、結構朝方まであったかいですよ。のどがかわいたらそれのみます。私がいるSeattleあたりもこの時期あたりから、夜の気温5度ほどにさがることあります。わたしは、寝袋はー10度適応のを使いますが、雪が降るようなときは外出時にきるものを夜もきてそれでねれるくらいです。くれぐれも体に気をつけて!
2011/10/03(Mon) 00:13 | URL  | おばさんReader #-[ 編集]
手が冷たいだと?
私は、カヤックのギアしかわからないので、自転車用のギアに似てるのがあるのかはわかりませんが、ヒントということで、、、衣類・手袋は間違っても綿でないこと。ぬれると体温もっていかれ低体温症のもと。WoolかFleeceがいいです。頭のほか、わきの下、またの間も体温の逃げ口、そこもしかとガードしましょう。
Pogieっていうミトンみたいな、でも手のひらは素手でハンドル握れるのがいいですが、似たのをむかしおばちゃん用の自転車やバイクでよく見ました、ハンドルカバーっていわなかったかな~。かわなくったって、そのあたりのお店で、梱包用の薄いフォーム材もらってガムテープで作ってみたらいいですよ。私の友人は、あのプチプチ気泡材でカヤックパドル用の作ってました。超あったかいって!あの薄い梱包用フォーム材、アウトドアキャンプに大活躍します。あれに座るとあったかいんです、お尻が!
2011/10/03(Mon) 01:27 | URL  | おばさんReader #-[ 編集]
通りすがりの旅道民  さんへ
詳しい情報、本当に助かります!

ウィンドブレーカーは逆効果だったんですね、驚きました!(> <)

現在は耐+6度のシュラフに毛布で寝ています。
+6度じゃ耐えなれないことが分かり、新たにシュラフを買って、2重にしようと思います。
もしかしたら電車で札幌まで買い物に行くかもです。

湯たんぽやテントシューズなんかも魅力的ですね。

ありがとうございます! (>_<)/
2011/10/03(Mon) 22:16 | URL  | サトシ #-[ 編集]
山ちゃん さんへ
お久しぶりです! (>_<)/

こちらはかなり冷え込むようになりましたよ。(> <)
いきなりでビックリです。

でも、旅は楽しいです!
しっかり対策をとって、寒さを乗り越えていこうと思います!

またどこかで!! (>_<)/
2011/10/03(Mon) 22:22 | URL  | サトシ #-[ 編集]
福ちゃん さんへ
そうですね、なんか旅の山場に来ている気がします。(笑)

寒さは自分の読みが甘かったかも・・・
正直、今の態勢で完璧だと思っていました。(> <)

再び態勢を整えて、無事に北海道を出れるようにしないと・・・

風邪には強いほうです。(笑)
これまで大きな病気1つ無く旅できたので、これからも頑張りますよ!

ありがとうございます!(>_<)/
2011/10/03(Mon) 22:28 | URL  | サトシ #-[ 編集]
めるぽん2号 さんへ
コメントありがとうございます! (>_<)/

ライダーハウスはそろそろ閉所のところが多いみたいですね。(> <)
本当にヤバイ時はビジネスホテルに行くかもです。

知床峠は楽しみにしているので、封鎖の前に何とか通過したいと思っていますよ。
ただこの先、阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖などにも寄るので、ぎりぎりかも。

急いでいくことにします! (>_<)/
2011/10/03(Mon) 22:33 | URL  | サトシ #-[ 編集]
Re: 寒さ対策
頭からも体温の多くが逃げていくのには驚きました!
本当に勉強になります!

湯たんぽ、いいですね。
何かいいものがないか探してみます!
シアトルも寒そうですね・・・
自分のシュラフは+6度なので、甘すぎたと反省しています。(> <)
買い足そうと思っています。

綿もだめなんですか!?
知りませんでした、気をつけないと・・・

ハンドルカバーも自作はいいアイディアですね。
手が痛くて本当に辛いので、やってみようかな。

色々な意見、ありがとうございます! (>_<)/
2011/10/03(Mon) 22:56 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: