ただいま~♪
10月6日(木曜日)

今朝は7時に起床。

vvDSC08988.jpg

早朝に雨の音で一度目をさめたけど、今は晴れ間が見えている。
心配していたけど、普通に走れそうだ。

寒さはマシ。

テントの中で味噌汁を温めれば上着を脱いでもいいほどポカポカしてくる。


ラジオではひっきりなしに熊が出没したことを話している。
札幌の住宅地なんかで熊が出たからもんだから騒ぎになっているみたいだ。
今年は特に熊の目撃が多いとか、
この先、知床峠を走るつもりなだけに不安になってしまう。 (> <)
聞く話、知床は熊の住処らしいぞ、大丈夫かな・・・

天気予報では夕方から天気が崩れるそうだ。

今日は早めに寝床を決めたほうがよさそうかも。


すっかり忘れていたけど、
出発前に昨夜折れてしまったフロントキャリアの交換をすます。

二度と折れてしまわないようきつく、念入りにきつくネジを締めると・・・

ネジ折れた~(> <。)

でもそのまま何とか上手い具合にキャリアを固定できている状態だ。
無理には取らず、上から針金でグルグル巻いて固定しておいた。

vvvDSC07454.jpg

折れた時はマジ焦ったけど、これで大丈夫だと思う・・・


その後はキャンピングカーで来たおじさんとしばらく話していた。

おじさんも日本一周をしていて、
どこどこが最悪の街だったとかで2人で盛り上がってしまった。(笑)
旅をしている者同士、話が弾んで楽しい時間を過ごせた。

鍋などの洗いものを済まし、ようやく出発できたのは10時30分のことだ。
遅くなってしまったぞ。(> <)


10:30 道の駅を出発!

昨日と同じく国道238号線をひたすら南下していく。
左には広大なオホーツク海、右手にはこれまた広大な牧草地が広がっている。
草をついばむ牛達も多く見られた。

昨日と違い、風もなく調子よく進める。

ずっといい景色だ、
ただ、たまに酪農の鼻を刺す臭いがする感じかな・・・ (> <)


走ること約30分、
あまりにも単調な道にボーとして走ってしまい、曲がるべき道を行き過ぎていた。
1キロほど戻って国道からエサヌカ線に入る。

ここから果てしなく続くストレートロードだ! (>_<)/

vvDSC09006.jpg

0円マップにお勧めの道とあるように、
見渡す限りに広がる草原を突き抜けるように直線道路が10kmほど続いている。

建物はおろか電柱はもちろん、ガードレールさえも邪魔するものが一切ないのでものすごく開放的だ!

車もほとんど走らないので、道の真ん中を堂々と走ってみた。
あ~、北海道だな~ て感じがする。(>_<)/
旅前に夢見た光景に、走っていて思わず笑ってしまうほどだ。(笑)

そんな中、キツネに出会えた。(>_<)/

vDSC00843.jpg

道端にちょこんとお座りをしてこちらを見つめている・・・
ほんとうにかわいい奴だ。(>_<)/
北海道に来たのになかなか出会えないな~、と思っていたところなのだ。
まるで芸能人に会えたように嬉しくなった。(笑)

こちらを恐れる様子も無く、普通に横を通り過ぎていった。
かなり人馴れをしている様子、てっきりもっと臆病な性格だと思っていたかな・・・

vvDSC09011.jpg

目に付くのはかわいいふさふさしたシッポだ、
エキノコックスの心配が無ければ触りたくなってしまう。(笑)
旅人から耳にしてきたけどそのエキノコックスとやら本当にヤバイらしい。
このエキノコックスの危険性があるのでキツネには触らないほか、
冗談みたいな話だが川の水さえも飲んではいけないそうだ。

どちらかと言うと、恐れているのはキツネより人間側のほうだ・・・


何かエサちょーだい!、といった感じで彼は座ってこちらを見つめていたり。
でもちょっと目つきが強いので、エサよこせって感じかも。(笑)

あいにくだが今は野菜しかない・・・

ただ、エサを与えてはいけないとの警告の張り紙はよく目にして来たので、
あったとしてもあげないと思うけど、たぶん・・・ 

しばらく見ていると、ネズミを捕まえるところが見れた。

vDSC00861.jpg

いい瞬間に出会えた! (>_<)/


その先でもキツネを3匹も見れてしまった。(>_<)/

こんなにたくさんのキツネに出会えるとは思わなかった。
他にも鹿にタヌキと、このエサヌカ線では多くの野生動物に出会えて少し感動してしまう。

エサヌカ線を走ってよかった! (>_<)/

再び国道に合流。

お昼はクッチャロ湖に程近いセイコーマート(コンビニ)で買って食べた。
カツ丼に菓子パンを食べてお腹一杯。(> <)
セイコーマートのカツ丼は本当にお気に入りだ。


2:00 クッチャロ湖に到着。

vvDSC09029.jpg

湖面もほとんど波立つことも無く、驚くほど静かな雰囲気をしている。
ため息が漏れるような光景とはこのことだと思った。

たまに水鳥の鳴き声が聞こえてくる。
観光客も数人いるだけでなので、のんびりできて満足だ。

ここは多くの渡り鳥がここにやってくるそうだけど、
かんじんの白鳥の姿は残念ながら見られなかったのが残念。(> <)

vvDSC09026.jpg

それにしてもクッチャロ湖とはなかなかシャレた名前をしているかも。
地図を見ると、この辺りの川の名前もエコペナイ川やポロ沼とか、
異国を思わせる名前をしている。

アイヌ語が関係しているのだろうか、なかなかカッコイイとおもう。


予定ではさらに進むつもりだったけど、ここもキャンプ場だった。
湖畔に面した景色のいいところだ。

200円と安く、それでいてトイレも炊事棟もそれなりに立派な感じ。
ここでキャンプするか、それとも予定通り進むかしばらく迷う。(> <)

迷ったあげく、ここでキャンプすることにした。
クッチャロ湖を眺めながらテントを張れるなんて贅沢だと思ったからだ。


さっそく手続きを済ます。

受付のおばさんに「ここ寒いよー」と心配されるけど、
見栄を張って、慣れてますと元気よく答えておいた。(笑)

ついでにクッシーはここじゃないよと言われる。

自分は何のことか分からなかった・・・


その後、おばさんに見ておくといいと教えてくれた水鳥観察館を覗いてみる。
館内は無料で入れた。

ここクッチャロ湖はラムサール条約に登録されているそうだ。

館内を見てラムサール条約の意味について初めて分かった感じだ。
ラムサールがイランの町名の1つであることも初めて知った・・・

他にも水鳥の剥製などが展示されていて、1人のんびり館内を見て回る。


まだ3時過ぎだけどテントを張ってのんびりすることにした。
コインランドリーも併設してあるので洗濯もしておく。

洗濯1回、200円とこれまでの最安値だ。

今夜の雨に備えて、テントにはペグを刺しておくことにした。
少し面倒な作業だ。

vvDSC09038.jpg

そんな中、「サトシさんですか?」と声をかけられる。

突然のことに驚いてしまったけど、
それは、いつもこのブログにコメントをくれているヨウコさんだった!
こうして実際に会うと照れくさいもんだ。(笑)

その手には差し入れをたくさん持ってきてくれてびっくりしてしまった。
こんなに貰ってしまっていいのかなと思ってしまうほどだ。

何でも自分を探し車で走り回ってくれたようで、
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだ。(> <)

彼女は少し話しただけですぐに帰っていったけど、本当に親切な方だった。

vvvDSC07462.jpg

自分がブログに寒い寒いと書いているからだろう、
差し入れの中には暖かそうなマフラーに手袋も入っていた。
明日からさっそくつけて走ることにしよう。(>_<)/


4時半を回るとクッチャロ湖に映る夕暮れが本当にキレイで、何度もシャッターを押した。

vvvDSC07472.jpg

自分以外にもライダーの2人組みが来たので、1人じゃなくて安心かも。
彼らもテントを組み立てている。

その後、再びヨウコさんが来てくれた!

今度はお刺身を持ってきてくれたのだ、
本当の本当にすみませんです!! (> <)

昨日も入ったので今日はお風呂には入らないつもりだったけど、
写真などを撮っていたら体が冷えてきたので結局入ることにした。
キャンプ場から歩いて3分の所に日帰り入浴のできるホテルがあるのだ。

お風呂のあとも休憩室でテレビなんかを見てのんびりと過ごす。

10時頃までここにいようかと思っていたけど9時閉館だと言われる。
やけに早い閉館だ・・・ (> <)

夕飯は頂いたサーモンを焼いて食べた。
大きなサーモンで、フライパンに何とか収まることが出来る大きさだ。
なんか刺身もあるし、ものすごく豪華になったぞ・・・ 

vvvDSC07476.jpg

本当にありがとうございます! (> <)





[下書き]

現在地:クッチャロ湖畔キャンプ場 (北海道枝幸郡浜頓別町クッチャロ湖畔)
 


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/
スポンサーサイト

[2011/10/07 09:45] | 北海道
トラックバック:(0) |

はじめまして。buzz KOREAです。
buzz KOREA
サトシ様、はじめまして。

韓国観光公社のbuzz KOREAを運営しています金と申します。

ブログにアップされているコンテンツをおもしろく、またすごくうらやましいなと思いながら読んでいます。
今回、突然メッセージをお送りした理由は、韓国観光公社では10月末に旅行分野のブロガーの方たち何名かを御招待し(10/25~28)、韓国旅行と韓国体験の機会を差し上げようと計画中です。(旅行地はソウルとチェジュ島を予定しています)

このメッセージをお読みになって、 サトシ様のご関心がお有りであるかどうか、先ずはお伺いしたいと思います。上記の旅行にご関心がございましたらevent@ibuzzkorea.com へお名前と連絡先(携帯番号)、 Eメールアドレスを教えていただきたいと思います。
(突然の書き込みの上に、連絡先までをお伺いしてしまい、申し訳ございません^^;;)

申し訳ありませんが、10月8日 午前10時までご返信をお願いいたします。

* buzz KOREAとは?
www.ibuzzkorea.com は韓国観光公社が運営するウェブサイトで、韓国観光と韓国についてのストーリーが世界中のブロガーとSNS使用者のために自発的に生産、拡大、交流するように作られたオンラインコミュニティ統合プラットフォームサイトです!



新幹線ひよこ
ご無沙汰しております。
ホッカイドーは実にでっかいドー。ですな。
旅ブログは途中省略の様ですが、暇見つけて
ゆっくりと埋めてください。
やはり、旅ブログは今見た感動をお茶の間に届けて欲しいと思っていました。だから、文章は短めでも今日の報告が欲しいです。ごめんね。
勝手な意見で。
次、ピカチュウ君は南下、なんか~。
ここゲストハウスでお待ちしておりまする。


ヨウコ
こんばんは(^-^)言い忘れちゃったけど明日仕事休みだからお店に居ないですm(_ _)m風邪引かないように気をつけてね。


石月
はじめまして

キタキツネには人間の味付けした食べ物はあげないようにしてください。
食べさせると、自然の薄味の食べ物を食わなくなるそうです。
そして、空腹で死ぬそうです。

犬はキャットフード食べさせるとドッグフードを食べなくなります。
同じことで味付けが濃いからだそうです。


北見市にはアウトドアショップがあるようです。
西北見駅の周辺にCAPT
北見駅スポーツショップ スーパースポーツゼビオ
なんかがあるようです。

熊対策
おばさんReader
寒さの次は熊ですね。その辺りに行ったら 寒いけど、テントの中では料理・食事・食べ物保管しないことです。歯磨き粉、ローションなどにおいのするものも(大抵フード関係のにおいですから)同じ扱い。食事関係はテントより風下30m以上はなれたところで。
熊の出るあたりでのキャンプ場には食料などを収納する共同のスチール製の箱が設置されているでしょうから(たぶん)、利用しましょう。もし、そうでない、普通の公園などにとまるときは、においがついたもの、料理したときに着てたものも含めて袋に入れ頭上5mほどにつります。吊り方はAlaskaの公園のサイトをつけておきましたので見てみてください。絵で解説してあります。http://dnr.alaska.gov/parks/safety/bears.htm
危なそうなところに行く前に 1どシュラフも含めて洗濯できるものは全部洗濯したほうがいいでしょう、できるだけ無臭の洗剤でね。熊はにおいにすごく敏感でそれにつられてテントを襲うことがあるそうです。ただ、日本のサイトではこの吊るすのって見たことないので、日本の熊は違う習性があるかも ですから、森林管理局とか、国立公園の管理局とかで教えてくれるようなら確認したほうがいいと思います。

新幹線ひよこ さんへ
サトシ
抜けたブログは余裕(時間と体力とバッテリー)があるときに更新して行こうと思っていますよ!

まぁ、体力がいちばん問題だと思うのですが。(笑)

やはりリアルタイムの更新のほうがいいですよね・・・
これからは出来る限りそうしていこうと思っていたり。

もしかして新幹線ひよこさんはゲストハウスをやっているのですか!?

ヨウコ さんへ
サトシ
了解です! (>_<)/

差し入れ本当にありがとうございました!

こんなにたくさん貰った事はなかったので驚きですよ~

どれも本当に役に立ちそうで、大切に使っていこうと思います。

本当ににありがとうございました!

石月 さんへ
サトシ
はじめまして!

キツネのためでもあるんですか~
キツネのエサやり禁止にはそんな理由があったんですね、勉強になります!

ちょっと自分の軽率な考えに反省です。

北見市は網走あたりですね、
いい情報ありがとうございます! (>_<)/




おばさんReader さんへ
サトシ
熊対策は重要ですね。
自分も色々と考えていました。
臭いには敏感とは聞いていましたけど、そこまでするのですか!?
驚きました!!
でも、やはり危険はあるので出来る限りしてみようかな。
サイトもとても参考になります!
絵を見ているとけっこう大変そうですが。(笑)

これじゃテントでジンギスカンなんかを焼いている場合じゃないかも・・・
熊を引きつけそうですね。

知床辺りでは慎重になってみようと思います。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
はじめまして。buzz KOREAです。
サトシ様、はじめまして。

韓国観光公社のbuzz KOREAを運営しています金と申します。

ブログにアップされているコンテンツをおもしろく、またすごくうらやましいなと思いながら読んでいます。
今回、突然メッセージをお送りした理由は、韓国観光公社では10月末に旅行分野のブロガーの方たち何名かを御招待し(10/25~28)、韓国旅行と韓国体験の機会を差し上げようと計画中です。(旅行地はソウルとチェジュ島を予定しています)

このメッセージをお読みになって、 サトシ様のご関心がお有りであるかどうか、先ずはお伺いしたいと思います。上記の旅行にご関心がございましたらevent@ibuzzkorea.com へお名前と連絡先(携帯番号)、 Eメールアドレスを教えていただきたいと思います。
(突然の書き込みの上に、連絡先までをお伺いしてしまい、申し訳ございません^^;;)

申し訳ありませんが、10月8日 午前10時までご返信をお願いいたします。

* buzz KOREAとは?
www.ibuzzkorea.com は韓国観光公社が運営するウェブサイトで、韓国観光と韓国についてのストーリーが世界中のブロガーとSNS使用者のために自発的に生産、拡大、交流するように作られたオンラインコミュニティ統合プラットフォームサイトです!
2011/10/07(Fri) 17:03 | URL  | buzz KOREA #sj.xNIa6[ 編集]
ご無沙汰しております。
ホッカイドーは実にでっかいドー。ですな。
旅ブログは途中省略の様ですが、暇見つけて
ゆっくりと埋めてください。
やはり、旅ブログは今見た感動をお茶の間に届けて欲しいと思っていました。だから、文章は短めでも今日の報告が欲しいです。ごめんね。
勝手な意見で。
次、ピカチュウ君は南下、なんか~。
ここゲストハウスでお待ちしておりまする。
2011/10/07(Fri) 22:08 | URL  | 新幹線ひよこ #-[ 編集]
こんばんは(^-^)言い忘れちゃったけど明日仕事休みだからお店に居ないですm(_ _)m風邪引かないように気をつけてね。
2011/10/07(Fri) 22:10 | URL  | ヨウコ #-[ 編集]
はじめまして

キタキツネには人間の味付けした食べ物はあげないようにしてください。
食べさせると、自然の薄味の食べ物を食わなくなるそうです。
そして、空腹で死ぬそうです。

犬はキャットフード食べさせるとドッグフードを食べなくなります。
同じことで味付けが濃いからだそうです。


北見市にはアウトドアショップがあるようです。
西北見駅の周辺にCAPT
北見駅スポーツショップ スーパースポーツゼビオ
なんかがあるようです。
2011/10/07(Fri) 23:43 | URL  | 石月 #K6N5X/kA[ 編集]
熊対策
寒さの次は熊ですね。その辺りに行ったら 寒いけど、テントの中では料理・食事・食べ物保管しないことです。歯磨き粉、ローションなどにおいのするものも(大抵フード関係のにおいですから)同じ扱い。食事関係はテントより風下30m以上はなれたところで。
熊の出るあたりでのキャンプ場には食料などを収納する共同のスチール製の箱が設置されているでしょうから(たぶん)、利用しましょう。もし、そうでない、普通の公園などにとまるときは、においがついたもの、料理したときに着てたものも含めて袋に入れ頭上5mほどにつります。吊り方はAlaskaの公園のサイトをつけておきましたので見てみてください。絵で解説してあります。http://dnr.alaska.gov/parks/safety/bears.htm
危なそうなところに行く前に 1どシュラフも含めて洗濯できるものは全部洗濯したほうがいいでしょう、できるだけ無臭の洗剤でね。熊はにおいにすごく敏感でそれにつられてテントを襲うことがあるそうです。ただ、日本のサイトではこの吊るすのって見たことないので、日本の熊は違う習性があるかも ですから、森林管理局とか、国立公園の管理局とかで教えてくれるようなら確認したほうがいいと思います。
2011/10/08(Sat) 02:13 | URL  | おばさんReader #-[ 編集]
新幹線ひよこ さんへ
抜けたブログは余裕(時間と体力とバッテリー)があるときに更新して行こうと思っていますよ!

まぁ、体力がいちばん問題だと思うのですが。(笑)

やはりリアルタイムの更新のほうがいいですよね・・・
これからは出来る限りそうしていこうと思っていたり。

もしかして新幹線ひよこさんはゲストハウスをやっているのですか!?
2011/10/09(Sun) 00:19 | URL  | サトシ #-[ 編集]
ヨウコ さんへ
了解です! (>_<)/

差し入れ本当にありがとうございました!

こんなにたくさん貰った事はなかったので驚きですよ~

どれも本当に役に立ちそうで、大切に使っていこうと思います。

本当ににありがとうございました!
2011/10/09(Sun) 00:22 | URL  | サトシ #-[ 編集]
石月 さんへ
はじめまして!

キツネのためでもあるんですか~
キツネのエサやり禁止にはそんな理由があったんですね、勉強になります!

ちょっと自分の軽率な考えに反省です。

北見市は網走あたりですね、
いい情報ありがとうございます! (>_<)/


2011/10/09(Sun) 00:29 | URL  | サトシ #-[ 編集]
おばさんReader さんへ
熊対策は重要ですね。
自分も色々と考えていました。
臭いには敏感とは聞いていましたけど、そこまでするのですか!?
驚きました!!
でも、やはり危険はあるので出来る限りしてみようかな。
サイトもとても参考になります!
絵を見ているとけっこう大変そうですが。(笑)

これじゃテントでジンギスカンなんかを焼いている場合じゃないかも・・・
熊を引きつけそうですね。

知床辺りでは慎重になってみようと思います。
2011/10/09(Sun) 00:39 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: