ただいま~♪
旅211日目 10月11日(火曜日)

AM 7:00、起床。

ccDSC09155.jpg

あ~、よく寝た。
昨夜は良く眠れた感じだ。
昨日は疲れて少し横になったら、そのまま寝てしまったみたいだ。
寝たのが8時ごろだったと思うので11時間も寝てしまった。
いくらなんでも寝すぎだ! (> <)

今朝もかなり冷える。
それでもシュラフの2枚重ねに毛布はなかなか効果的だ、
それなりに暖かかく寝れた。
これで何とかこれからの北海道を乗り越えてやろう。
強いて言えば足元が少し寒いので、今度湯たんぽでも買えば完璧だ。

結局ここに来たのは自分ひとりだけだった。
客車の入り口にノートが置いてあって、
見れば仲間で楽しく過ごしたような残しがきがいくつも見られる。
夏は多くのライダー、チャリダーで賑わっていたんだろうな~

この先は寂しい旅になりそうだ。(> <)

その後、シュラフに包まりながら昨夜出来なかったブログの更新をする。

8時過ぎになって、管理人のおじさんがやって来て世間話をした。
寒さは大丈夫だったのかや、これからの北海道の旅に心配しているみたいだ。
昨夜も風が来ないようにと仕切り板を持って寝床の両脇に置いてくれたりと、
本当に親切な方だった。

ブログの更新も済み、ようやく出発の準備が出来たのは10時のこと。
予想以上にブログに時間がかかってしまった、急ぐことにしよう。

今日は網走に行き、観光もしたいと思っているのだ。

ccDSC09164.jpg

出発する前に再びおじさんと話をし、この先の道の情報を教えてもらった。
最後に、また来年にでも来てねと言う。
もう誰も来ないかも知れないが今月いっぱいまでは営業するそうだ。
本当に色々とやさしいおじさんだった、ありがとう。


AM 10:10 計呂地交通公園を出発。

今朝はいい天気!(>_<)/

網走まで60kmほどなので、向こうに到着して更には観光もするつもりだ、
これなら全然いけると思った! (>_<)/

すぐ隣の商店で朝食を購入して店前で食べる。
先ほどのおじさんに聞けば、この先しばらくはお店は無いそうだ。
ここでしっかりと食べておく。

菓子パンを店の前で食べていると、若いお姉さんに声をかけてもらう。
日本一周の札を見て、「全国を観光ているのですか」と聞いてくる。
確かにそうだが、旅でなく観光との言い方は聞こえが悪いな。(笑)
ついでにジュースをご馳走すると言って、目の前の自販機にお金を入る。
どれがいいか聞いてくるのだ。
とっさのことに断ってしまったけど、それでもコーヒーを手渡してくれた。
こういうときは素直に受け取るほうがいいのだろうか・・・
変に断ると、向こうも戸惑っている気がした。

続いてトラックのおじさんと話が始まる。
「北海道は寒いだろー」、と言う割には半袖姿の元気なおじさんだ。
沖縄から上がってきたと言うと、ひどく驚いた様子だ。
こんな子は日本に数人ぐらいだと感心してくる。
意外と日本一周チャリダーはいるもんだけどね。(笑)
おじさんからも何か飲むかと言ってくれたが、先ほど頂いたのでと断っておいた。


国道23号線を走り、目指すは網走だ。

走って30分もすればサロマ湖が見えてきた。

ccDSC09178.jpg

初めは海かと思ったが、看板があってサロマ湖と分かった。
かなり大きい湖だ。

「サロマ湖」を漢字で書くと「佐呂間湖」らしい。
なかなかキレイな湖をしていると思った。

その後しばらくは湖畔沿いに伝って進む。
車も少なく快適な道だ。


AM 11:30 道の駅「サロマ湖」に到着。

ccDSC09182.jpg

連休明けで中は閑散としている。

物産館には試食できる物が多く揃ってあった。
買うふりをして食べ歩く。
買うふりとは裏面の原材料名を見ながら、すぐには立ち去らない感じだ。(笑)

一通り食べ歩いていくとウニのりという佃煮がなかなかの美味だ。
しかし要冷蔵での保存とあるので自分には買えないかな。
それとも最近は寒いからそのままでも大丈夫なのだろうか。
しばらく考えて、結局買わずに出る。

ここからサロマ湖が一望できる展望台へと上がる登山道がこの道の駅から延びているみたいだ。
0円マップにお勧めとあるのでちょっと寄り道しようと思った。
いざ入り口まで向かうと、1.5kmで徒歩約50分との看板がある。
これはちょっとどころじゃないぞ、
さすがに50分はキツイと思った。(> <)
その後、近くで工事しているおじさんと話をしていて展望台の話になる。
聞けば、かなりの絶景だそうだ。
車でいけるそうだが、道がダートだそうなので自転車ではキツイ。
いくならやはり登山コースしかないようだ。

せっかくなので登ることにした。
後で上らずに後悔するのはイヤだ。

自転車を道の駅の表の目立つところに止めなおす。
目立つほうが荒らされにくいと思うし、カラス対策も兼ねてだ。

一応、熊注意との看板が立っていたので、
自転車から熊ベルを外しカバンにつけて上ることにした。
大げさにも感じるが、入り口に置かれた入林届けに名前を書いておく。

あまり時間をかけていられないので、テンポ良く登っていった。
それなりの勾配だ、汗もかいてしまう。(> <)
飲み物も持ってきていないことに後悔だ。

ccDSC09189.jpg

登ること35分・・・


PM 12:10 サロマ湖展望台に到着。

ccDSC09216.jpg

立派な展望台が建てられてあり、階段を上がればサロマ湖が一望できた。
これは確かに絶景だと思った、普通にすごい! (>_<)/

天気のいい日は知床連山も見えるそうだが、今日は残念ながら見えなかった。
それでもサロマ湖は文句なしに見渡せる。

ccDSC09209.jpg

誰もいないので景色を独り占めだ。
苦労して上ったかいがあると思った。
おじさんには感謝だ。

その後、40分ほどかけて下山する。
上りより下りのほうが足にくる気がした。
自転車の置いてある道の駅に戻ってきたのは1時半だ。

遅くなってしまった、先を急ごう。(> <)


網走に向けて、再び国道238号線を走る。

下りをいっきに駆け抜けているとキツネが見えた。

cDSC00949.jpg

気持ちよさそうに日向ぼっこをしている。
なかなかかわいい奴だ。


その後は単調な道が続く感じだ。

ccDSC09230.jpg

cDSC00967.jpg

3時半ごろになってようやくコンビニが見えてくる。
これで朝からずっとぶら下げていたゴミもようやく捨てれた。
ここでようやく遅めの昼食に、もうお腹がペコペコだ。(> <)
店前で食べていると寒くて体が震えてしまう。
かと言ってウィンドブレーカーを着て走れば暑く感じるから体温調節が面倒だ。
すぐに食べて、そのまま走り出すことにした。

その先から自転車道に入る。

網走駅まで延びるかなり長い自転車道だ。
駅のホームのあとが残っていたので、廃線後に造られたものみたいだ。
昔はここを列車が走っていたのかと思いながら運転手気分で走る。

なかなかいい景色に、止まってはシャッターを押してしまう。
そんなわけだから、なかなか進まない。
ccDSC09252.jpg

ccDSC09272.jpg



昨日に続き、今日も計画倒れだ。(> <)

昨日あれだけ誓ったにもかかわらず、
結局またまた夜の走行になってしまった・・・

cccDSC07597.jpg

自転車道は明かり1つない道で、
しかも両脇に生茂る木々で月明かりさえ届かない真っ暗な道だ。
数メートル先しか照らしていないので、
暗闇に突っ込んでいるようでメチャメチャ怖い。


PM 6:30 セブンイレブン網走大曲店

cccDSC07607.jpg

店前でカップラーメンを食べながら、今夜の寝床を探す。

食料もGETできたので、近くの公園で寝ようかとも思ったが、
ブログのコメントを見れば呼人浦キャンプ場がいいと書き込みがあった。
しかも無料みたいだ。
ここから数キロ行けばそうなので、そこまでもうひと頑張することにした。


PM 7:20 呼人浦キャンプ場に到着。

無料のキャンプ場ときいてあまり期待はしていなかったのだが、
驚くほどしっかりとしたトイレに炊事場が用意されている。
網走湖のほとりに位置する眺めのいいところだ。
これでタダとは驚いてしまう。
500円ぐらいはとってもおかしくない設備はしていると思った。

入り口のそばにはテントも1つ張っているのが見える。
こんな時期に誰もいないだろうと思っていたが嬉しい誤算だ、
車で2人で来ているみたいで話し声が聞こえる。

やはり、誰かがいるだけで安心できかも。

自分は比較的明るい炊事場の近くでテントを張ることにした。

cccDSC07628.jpg


明日は網走を観光するつもり。

その後は少し内陸に入り、阿寒湖に向かうことにしよう。
屈斜路湖と摩周湖も見て再びこの網走に戻ってくる予定だ。

地図を見ていると峠がかなりキツそう・・・ (> <)



走行時間 4:23[h]
走行距離 64.8[km]
平均速度 14.7[km/h]
最高速度 36.2[km/h]

積算走行距離 8617.4[km]

天候:晴れ
体調:良好

現在地:呼人浦キャンプ場 (北海道網走市字呼人)


10月11日 おしまい。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/
スポンサーサイト

[2011/10/12 09:37] | 北海道
トラックバック:(0) |


夢見草
夜は車の通りが少ないので走りやすいですが、
段差が見えないのと、自転車の存在を車に気づいてもらえ難いのが怖いですね。

知床半島を通って羅臼には行きますか? 知床半島の峠を越えて下っていくと、羅臼の街中に到着する少し手前に「熊の湯」という無料の露天風呂があって、良いお湯でした。


お疲れ様です
呼人のキャンプ場、気に入っていただけたようで紹介のしがいがありました。(^o^)

ブログによれば、これから阿寒・屈斜路・摩周と観て行くとのことですが・・・う~~~ん、これはナカナカ厳しいようです!

これからは内陸なので、日の入りがもっと早い。陽が落ちれば冷え込みも一気に加速します。走れる時間は限られます。
おそらくR240で阿寒湖、R241で弟子屈に出て道道52号で摩周、屈斜路湖の東岸に沿ってR243に入り、美幌峠を通って再び網走方面というところでしょうか。

それではその自分の勝手な予測の下(笑)、注意点をいくつか。

阿寒湖に至る「釧北国道」は何もない寂しい国道です。給水には気をつけて。
個人的には途中の「道の駅あいおい」の「鉄道記念館」の客車で無料で泊れるので、そちらを利用されることをオススメします。網走で観光してから阿寒へ抜けるにはまた急ぎ足になってしまうでしょうから。ちなみに周辺にはコンビニなどお店が無いので食料は予め津別の街で買って。
あるいは阿寒湖まで走って「阿寒湖ライダーハウス」を利用する。一泊500円也。食事もいただけるということですが詳細は不明です。暗黙のオキテとして、オーナーさんにあれこれ質問はNGです。キャンプ場はシーズンオフで閉鎖されています。
難関はR241「阿寒横断道」です。登れば下れる他の峠と違い、標高の高い所で小さなアップダウンとヘアピンカーブを繰り返す難所です。霧も出やすくかなりの冷え込みが予想され、もしかすると路面凍結の可能性も。要注意!
弟子屈からは先に摩周湖を攻めるのをオススメします。道道52号は北上する方が楽です。屈斜路湖に下るつづら折のヘアピンの連続は上るには少々きついかも。ちなみに「晴れた摩周湖を見ると男は出世が遅れ女は結婚が遅れる」というジンクスがありますが、これは摩周湖を観られなかった観光客のクレームをかわす為の観光会社が作ったデマです。ご安心を。(笑)
川湯の街に下りたら足湯や「エコミュージアムセンター」で一服。どちらも無料です。
屈斜路湖畔の「コタン温泉」は整備されていて湯加減も良いのですが、管理人さんが神経質で厳しい方なのでマナーには注意してください。ちなみに湖を見て岩で仕切られている右側が男湯スペースです。
「池の湯」の方は・・・入れたら偉い!
和琴半島の露天風呂もナカナカです。こちらは脱衣所あり。実は半島を半時計回りに進むと小屋があり、そこにも温泉が湧いているのですが超超熱です!
キャンプ場は二つあって個人的には左奥のレストハウスが運営している方がオススメ。1泊450円。お店のご家族は旅人には優しいです。いも団子はオススメ。

個人的には他にオススメとして、阿寒湖西南の「オンネトー」や摩周湖の水が湧きでているという「神の子池」があるのですが・・・けっこうな遠回りになります。充分ご検討ください。







ヨッシー松田
呼人のキャンプ場の炊事棟のそばに、俺もテント張ったよ。ほぼ同じ場所。


めるぽん2号
阿寒・屈斜路・摩周・近辺は、北海道のなかでも絶景ポイントが多いです。
オンネトーや、美幌峠、900草原、神の子池など、素晴らしい所がいっぱい、是非、天気のいい時に見て欲しい。
湖はカルデラ湖なので、アップダウンは当たり前。かなりの上り坂があるでしょう。
特に、阿寒と摩周を結ぶ国道241号は、自転車では超難所と思われます。時間に余裕をもって、行動してね・・・


チャリダー俊君
俺もちょうど2ヶ月前呼人浦泊りました、無料はありがたいですよね(o^^o) 因みに近くに網走監獄がありますが、「観光」は如何ですか?(笑)
(監獄見学とあって、僕は見終わった後なんとも言えない気分になりましたがf^_^;))

摩周湖はそうとうきついと思いますよー。
僕は知床、摩周湖パスして屈斜路湖だけ行きました。屈斜路湖は「無料の」温泉あってオススメですo(^▽^)o

管理人のみ閲覧できます
-


夢見草 さんへ
サトシ
知床半島には行きますよ!
熊の湯にも出来れば入るつもりです。

他にもカムイワッカ湯の滝にも行きたいとも思っていますよ!
北海道には無料の温泉がたくさんあってありがたいですね。

また何か勧めがあれば教えてください! (>_<)/

虫 さんへ
サトシ
いつも詳しい情報ありがとうございます!

呼人浦キャンプ場は本当によかったです。
あれで無料とはものすごくありがたいですよね~

この先の摩周湖まできつそうな道のりみたいですね。
自炊せずにカップ麺などにして、極力軽くして挑むことにします!

本当に参考になります、ありがとうございます。(>_<)/



ヨッシー松田 さんへ
サトシ
呼人浦でヨッシーさんも張りましたか~

あそこは最高のキャンプ場ですね。
網走湖がきれいで、本当に快適だったかも。

あんなキャンプ場はそうないですよね~ (> <)


めるぽん2号 さんへ
サトシ
本当にアップダウンが多くて大変です。(> <)
バカみたいに登らせてくれますよ・・・

でも景色は最高ですね~
オンネトー、美幌峠、神の子池、裏摩周など欲張っていけるところは全て行くつもりです。

天気も気にしつつ、ゆっくり見ていこうと思いますよ!

チャリダー俊君へ
サトシ
2ヶ月前の呼人浦キャンプ場なら、それなりに人がいたんだろうな~

今はメチャメチャ寂しいですよ。(笑)
かなり寒いし。

でも、このキャンプ場は本当に最高かも。
網走湖なんかがきれいだよね。
連泊して釣りとかしたくなるかも。

観光といっても、自分も網走監獄だけですよ。
あそこは本当に凹む。(> <)

でも、見る価値はあるよね~

屈斜路湖の無料温泉は楽しみかな。
噂で聞いていて、コタンにある露天風呂だよね。
絶対に入るぞー (>_<)/

オマリー さんへ
サトシ
旅は順調ですよ!

宮城には12月ごろだと思います。
かなりのんびりとしたペースなので。(笑)

声をかけてくれて本当にありがとうございます。

また会えればそのときはよろしくです。

過去ブログ
風ささき
秋田から、読み始めたみたいで、追いつきましたよ。
サロマ湖展望台、サロマ湖畔YHに泊まった時、
何周年記念で、サロマ湖にて釣り大会、ひらめか
かれいが釣れたよ。
そして、展望台へ、みんなと登ったよ、ソロが好きだけど、旅に出ると人恋しくなるしね。
天気の良い道東の海岸線は最高、できるだけ楽しんでほしいです、ピカチュウといい旅を。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
夜は車の通りが少ないので走りやすいですが、
段差が見えないのと、自転車の存在を車に気づいてもらえ難いのが怖いですね。

知床半島を通って羅臼には行きますか? 知床半島の峠を越えて下っていくと、羅臼の街中に到着する少し手前に「熊の湯」という無料の露天風呂があって、良いお湯でした。
2011/10/12(Wed) 13:59 | URL  | 夢見草 #QMnOeBKU[ 編集]
お疲れ様です
呼人のキャンプ場、気に入っていただけたようで紹介のしがいがありました。(^o^)

ブログによれば、これから阿寒・屈斜路・摩周と観て行くとのことですが・・・う~~~ん、これはナカナカ厳しいようです!

これからは内陸なので、日の入りがもっと早い。陽が落ちれば冷え込みも一気に加速します。走れる時間は限られます。
おそらくR240で阿寒湖、R241で弟子屈に出て道道52号で摩周、屈斜路湖の東岸に沿ってR243に入り、美幌峠を通って再び網走方面というところでしょうか。

それではその自分の勝手な予測の下(笑)、注意点をいくつか。

阿寒湖に至る「釧北国道」は何もない寂しい国道です。給水には気をつけて。
個人的には途中の「道の駅あいおい」の「鉄道記念館」の客車で無料で泊れるので、そちらを利用されることをオススメします。網走で観光してから阿寒へ抜けるにはまた急ぎ足になってしまうでしょうから。ちなみに周辺にはコンビニなどお店が無いので食料は予め津別の街で買って。
あるいは阿寒湖まで走って「阿寒湖ライダーハウス」を利用する。一泊500円也。食事もいただけるということですが詳細は不明です。暗黙のオキテとして、オーナーさんにあれこれ質問はNGです。キャンプ場はシーズンオフで閉鎖されています。
難関はR241「阿寒横断道」です。登れば下れる他の峠と違い、標高の高い所で小さなアップダウンとヘアピンカーブを繰り返す難所です。霧も出やすくかなりの冷え込みが予想され、もしかすると路面凍結の可能性も。要注意!
弟子屈からは先に摩周湖を攻めるのをオススメします。道道52号は北上する方が楽です。屈斜路湖に下るつづら折のヘアピンの連続は上るには少々きついかも。ちなみに「晴れた摩周湖を見ると男は出世が遅れ女は結婚が遅れる」というジンクスがありますが、これは摩周湖を観られなかった観光客のクレームをかわす為の観光会社が作ったデマです。ご安心を。(笑)
川湯の街に下りたら足湯や「エコミュージアムセンター」で一服。どちらも無料です。
屈斜路湖畔の「コタン温泉」は整備されていて湯加減も良いのですが、管理人さんが神経質で厳しい方なのでマナーには注意してください。ちなみに湖を見て岩で仕切られている右側が男湯スペースです。
「池の湯」の方は・・・入れたら偉い!
和琴半島の露天風呂もナカナカです。こちらは脱衣所あり。実は半島を半時計回りに進むと小屋があり、そこにも温泉が湧いているのですが超超熱です!
キャンプ場は二つあって個人的には左奥のレストハウスが運営している方がオススメ。1泊450円。お店のご家族は旅人には優しいです。いも団子はオススメ。

個人的には他にオススメとして、阿寒湖西南の「オンネトー」や摩周湖の水が湧きでているという「神の子池」があるのですが・・・けっこうな遠回りになります。充分ご検討ください。




2011/10/12(Wed) 14:44 | URL  |  #-[ 編集]
呼人のキャンプ場の炊事棟のそばに、俺もテント張ったよ。ほぼ同じ場所。
2011/10/12(Wed) 15:39 | URL  | ヨッシー松田 #-[ 編集]
阿寒・屈斜路・摩周・近辺は、北海道のなかでも絶景ポイントが多いです。
オンネトーや、美幌峠、900草原、神の子池など、素晴らしい所がいっぱい、是非、天気のいい時に見て欲しい。
湖はカルデラ湖なので、アップダウンは当たり前。かなりの上り坂があるでしょう。
特に、阿寒と摩周を結ぶ国道241号は、自転車では超難所と思われます。時間に余裕をもって、行動してね・・・
2011/10/13(Thu) 00:16 | URL  | めるぽん2号 #-[ 編集]
俺もちょうど2ヶ月前呼人浦泊りました、無料はありがたいですよね(o^^o) 因みに近くに網走監獄がありますが、「観光」は如何ですか?(笑)
(監獄見学とあって、僕は見終わった後なんとも言えない気分になりましたがf^_^;))

摩周湖はそうとうきついと思いますよー。
僕は知床、摩周湖パスして屈斜路湖だけ行きました。屈斜路湖は「無料の」温泉あってオススメですo(^▽^)o
2011/10/13(Thu) 05:27 | URL  | チャリダー俊君 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/13(Thu) 12:56 |   |  #[ 編集]
夢見草 さんへ
知床半島には行きますよ!
熊の湯にも出来れば入るつもりです。

他にもカムイワッカ湯の滝にも行きたいとも思っていますよ!
北海道には無料の温泉がたくさんあってありがたいですね。

また何か勧めがあれば教えてください! (>_<)/
2011/10/17(Mon) 09:07 | URL  | サトシ #-[ 編集]
虫 さんへ
いつも詳しい情報ありがとうございます!

呼人浦キャンプ場は本当によかったです。
あれで無料とはものすごくありがたいですよね~

この先の摩周湖まできつそうな道のりみたいですね。
自炊せずにカップ麺などにして、極力軽くして挑むことにします!

本当に参考になります、ありがとうございます。(>_<)/

2011/10/18(Tue) 07:47 | URL  | サトシ #-[ 編集]
ヨッシー松田 さんへ
呼人浦でヨッシーさんも張りましたか~

あそこは最高のキャンプ場ですね。
網走湖がきれいで、本当に快適だったかも。

あんなキャンプ場はそうないですよね~ (> <)
2011/10/18(Tue) 07:50 | URL  | サトシ #-[ 編集]
めるぽん2号 さんへ
本当にアップダウンが多くて大変です。(> <)
バカみたいに登らせてくれますよ・・・

でも景色は最高ですね~
オンネトー、美幌峠、神の子池、裏摩周など欲張っていけるところは全て行くつもりです。

天気も気にしつつ、ゆっくり見ていこうと思いますよ!
2011/10/18(Tue) 07:55 | URL  | サトシ #-[ 編集]
チャリダー俊君へ
2ヶ月前の呼人浦キャンプ場なら、それなりに人がいたんだろうな~

今はメチャメチャ寂しいですよ。(笑)
かなり寒いし。

でも、このキャンプ場は本当に最高かも。
網走湖なんかがきれいだよね。
連泊して釣りとかしたくなるかも。

観光といっても、自分も網走監獄だけですよ。
あそこは本当に凹む。(> <)

でも、見る価値はあるよね~

屈斜路湖の無料温泉は楽しみかな。
噂で聞いていて、コタンにある露天風呂だよね。
絶対に入るぞー (>_<)/
2011/10/18(Tue) 08:01 | URL  | サトシ #-[ 編集]
オマリー さんへ
旅は順調ですよ!

宮城には12月ごろだと思います。
かなりのんびりとしたペースなので。(笑)

声をかけてくれて本当にありがとうございます。

また会えればそのときはよろしくです。
2011/10/18(Tue) 08:04 | URL  | サトシ #-[ 編集]
過去ブログ
秋田から、読み始めたみたいで、追いつきましたよ。
サロマ湖展望台、サロマ湖畔YHに泊まった時、
何周年記念で、サロマ湖にて釣り大会、ひらめか
かれいが釣れたよ。
そして、展望台へ、みんなと登ったよ、ソロが好きだけど、旅に出ると人恋しくなるしね。
天気の良い道東の海岸線は最高、できるだけ楽しんでほしいです、ピカチュウといい旅を。
2011/10/31(Mon) 11:42 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: