ただいま~♪
旅212日目 10月12日(木曜日)

AM 6:00 目を覚ます。

cDSC00995.jpg

テントから出ると青空が広がるいい天気だ、
気持ちがいい~ (>_<)/

今日はここ網走を観光するつもりなので、朝はのんびりと過ごすことにした。

網走といえば何と言っても網走監獄! 
みたいらしい・・・
ガイドブックにもあるのでちょっと行ってみようと思う。

携帯の充電がしたかったので周辺を散策するも見当たらない。
トイレ、炊事棟など建物の裏も探した。
ありそうで、これが無い。


ブログの更新など済ましてから出発の準備をした。
かなり遅めの出発となってしまったかも。
阿寒湖のほとりにあるなかなかきれいなキャンプ場だと思った。
すっかり気に入ってしまったかも。

ccDSC09289.jpg

今夜もここでキャンプをするつもりだ。


AM 10:45 呼人浦キャンプ場を出発。

コンビニに入って適当に朝食を済ます。
入ってすぐのところに網走監獄オリジナル商品が並ぶ個性的なローソンだ。

走って数分もすれば網走刑務所に到着する。

ここは今現在も使われている刑務所だそうだ、
赤レンガ造りの高い壁で囲まれている物々しい雰囲気がしたり。

ccDSC09292.jpg

なんか、この周辺には住みたいとは思わないかな・・・

自分のほかにも観光客が来ていて、外国人ツアー客も来ていた。
こんなところに連れてくるか~

門から中を少し覗けるだけで、少し期待はずれだ。

その後、刑務所作業製品展示場を見て回る。
刑務所内で作られた受刑者の作品をいろいろ販売しているところだ。
小さなものは茶碗から、大きなものは桐タンスまであった。
どれもなかなかの出来で、その安さに驚くばかりだ。
興味深く見入ってしまう。


PM 12:20 博物館網走監獄に到着。

明治から使われていた刑務所をそのまま移築して観光できるようになっていて・・・

当時の囚人の様子がマネキンでリアルに再現されていて・・・

つらい監獄生活が・・・

ccDSC09311.jpg

ccDSC09310.jpg

・・・・

出たときにはすっかり気が滅入った感じになってしまった。(> <)
たしか、長崎原爆資料館や奥尻島の津波記念館を見た後もこんな気分だったぞ・・・

写真もほとんど撮ることなく見ていた。

自分はこういうのが苦手らしい、最近分かった・・・
よくこんなので旅が続けられるものだと自分でも思ってしまう。

こんな凹んだ気分を一新するには普段の生活なのだ!
こんな時は旅する前の生活をしたいと思ってしまう。

さっそくすき家に行き、牛丼の大盛りを食べた。(>_<)/
あぁ、メチャメチャ日常だ~ (> <。)
これでちょっと気分も回復。

次はと言うとスマートフォンで検索・・・
おぉ、なんとか1件ある!

次はマクドだ! (>_<)/
大好きなホットアップルパイを食べながらインターネットをしようと思った。

マクドに向かっている途中、網走駅に立ち寄る。
駅の表の「網走駅」と書かれた看板が珍しい縦書きであるのは、
網走刑務所から出所してくる受刑者が、
もう二度と横にそれることなく真っ直ぐ進むことを願ってそうしたそうだ。

cccDSC07640.jpg

刑期を終えた受刑者がここから家に帰っていくんだと思うと、
なんだかしんみりとした気分になる。
何気ない看板にそんな意味をこめているのには、
何か心に深く感じるものがあった。

中に入るも臨時休館で観光案内所は閉まっていた、残念・・・
それでも駅のスタンプを押して自転車に戻ってくるとチャリダーと偶然会う。
久々のチャリダーに出会えたぞ! (>_<)/
さっそく話しかける。

予想外に彼は韓国の方だった!

そんなもんだから少し、固まってしまった・・・
言葉が上手く出てこない感じだ。(> <)
でも、話しかけてしまったんだからと、片言の英語で話すことにした。
まぁ、でも何とかなるもんだ。

彼はリン・ジェホングさんといい、年が1つ上の大学生だ。
韓国からこの3月にフェリーで下関に入り、ここまで来たそうだ。
普段は道の駅でテントを張るそうで、
今夜もここから数キロ先の道の駅で寝るというので、
今朝のキャンプ場を彼に教えてあげた。
彼の持っている地図が全国版の広域な大まかなものだったので分かりにくそうだ。
ツーリングマップルの自分が指差す場所を写真に撮るなどをする。
もう、マクドはどうでもいいと思ったし、
今からキャンプ場に一緒に向かうか提案すっると誘いに乗ってきたので、
そのまま一緒に向かうことにした。

久々の旅人との出会いに、気分は回復だ、
監獄のことなどすっかり忘れてしまっている。(笑)

自分が前を走るが、後ろから見られていると思うと意外に緊張するものだと思った。
交通ルールをどこまで守って走ろうかと悩みながら走る。

途中、強い雨が降ってきてしまう。(> <)
いつか来るんじゃないかと思っていたがタイミング悪すぎだ~ (> <)
雨宿りも考えたけど、数キロ先まで来たのでそのまま走り続ける。
このときもリンさんが気になっていた。


PM 4:10 呼人浦キャンプ場に到着。

そのままゴミ捨て場の軒下に自転車ごと避難する。
テントと自転車が何とか納まる大きさだ、
相談して、雨もしのげるこの軒下にテントを張ることにした。

リンさんはすでに夕飯は済ましたという。
自分はまだだったけど、
この雨の中買出しに行く気にはならないのであるもので済ますことにした。
サイドバッグをあさればパスタを見つける。
ここ数ヶ月ずっとカバンの奥で眠っていたものだ。
パスタなんて久々だ、
ご飯や味噌汁を作るようになってから、すっかり忘れていたかも。
まぁ、腐るもんじゃないから大丈夫だろう。

夕食を終え、テントの中で話して過ごしていた。
お酒でもあればさらに楽しかったのかも。

緊張もあるけど、楽しく話せたと思う。
それは互いそうだろう。
英語でも分からない時は、リンさんが持ってきた電子辞書で何とかなった。
網走監獄の話になった時、どうしても伝わらなかったのだ。
日本語を打てば、下にハングル語が表示されていった。
気が滅入るけど、行って損はないので勧めておいたり。
彼は明日にでも行くといってくれた。

9時頃には寝ることにした。

cccDSC07647.jpg

明日からは内陸に入り、阿寒湖を目指そうと思っていたり。
なかなか険しい道のりかも。 (> <)


ちなみに、今日の網走監獄は凹むけどお勧めですよ。
他にも現代の刑務所の様子も見れて勉強になったかも。
今の網走刑務所で出されている食事も食べられるそうです。
自分は食堂に来たのが遅くてオーダーストップでムリでしたが・・・
一番印象的なのが、明治の初めの囚人達が北海道の中央道路を命がけで造らされている様子を再現した10分程度のシアターもあったんだけど、最後の慰霊碑とやさしい音楽が流れたときはウルウルしていました。(> <。)
cccDSC07631.jpg
cccDSC07632.jpg

皆さんもぜひ行って、凹んでみては! (>_<)/



走行時間 1:14h]
走行距離 17.0[km]
平均速度 13.7[km/h]
最高速度 28.9[km/h]

積算走行距離 8635.4[km]

天候:晴れ
体調:良好

現在地:呼人浦キャンプ場 

10月12日 おしまい。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/
スポンサーサイト

[2011/10/14 07:34] | 北海道
トラックバック:(0) |

羊蹄山の紅葉が始まりました。
板垣哲夫
博物館網走監獄。
なるほど。へこみましたか。
わたし場合は、まったくそんなことなかったですね~。
単純にこんな生活していたのかとか、当時の刑務所はこんな感じだったとか。
興味深く観ていただけだと思います。
ただ、多くの囚人の犠牲があって道路ができたということはありがたいと思いました。
その人たちのおかげで、わたしたちがこうして走ることができるわけですから。

それにしても、人によって感じ方が違うのが面白いです。


韓国人は去年と今年、それぞれ一回ずつ見ました。
やはり下関から走っていると言っていましたね。
まあ、日本海沿いに住んでいるので韓国人に限らず旅人はよく見かけるんですが。
旅をやる前はそうも思わなかったですが、意識しだすと、日本一周とか日本縦断とかほんと多いことに気がつきます。


すき家、わたしも牛丼いただきました。

網走駅も懐かしいです。
そういえば縦書きだったなあ。
すっかり忘れていました(笑)。



旅しながらのブログ更新ほんと大変だと思います。
自分がやるとしたら、やっぱりそう思いますもん。

だから、頑張って、とは言いません(笑)。

まあ、こんなことを書くのも、昨日、過去日記を読んでいたら、そんな記述があったということもあるのですが(笑)。





板垣哲夫 さんへ
サトシ
いつもありがとうございます!

監獄は凹みましたね・・・
特に1人でじっくり見ていたからだと思います。
隣に友人でもいればそんなことは無かったのかも。
でも、あそこは勉強になりますね。

韓国の方と会うのは2人目です。(ブログで抜けている期間に1人)
意外にこちらに来ているんですね。
自分も韓国を走ろうかと思っちゃったりしますよ。(笑)

ブログはなんとかがんばっていきます。

こらは自分の旅の日記みたいなものなので、続けて行きたいですし、
いろいろ参考になるコメントもいただき、助かります。

ありがとうございます! (>_<)/

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
羊蹄山の紅葉が始まりました。
博物館網走監獄。
なるほど。へこみましたか。
わたし場合は、まったくそんなことなかったですね~。
単純にこんな生活していたのかとか、当時の刑務所はこんな感じだったとか。
興味深く観ていただけだと思います。
ただ、多くの囚人の犠牲があって道路ができたということはありがたいと思いました。
その人たちのおかげで、わたしたちがこうして走ることができるわけですから。

それにしても、人によって感じ方が違うのが面白いです。


韓国人は去年と今年、それぞれ一回ずつ見ました。
やはり下関から走っていると言っていましたね。
まあ、日本海沿いに住んでいるので韓国人に限らず旅人はよく見かけるんですが。
旅をやる前はそうも思わなかったですが、意識しだすと、日本一周とか日本縦断とかほんと多いことに気がつきます。


すき家、わたしも牛丼いただきました。

網走駅も懐かしいです。
そういえば縦書きだったなあ。
すっかり忘れていました(笑)。



旅しながらのブログ更新ほんと大変だと思います。
自分がやるとしたら、やっぱりそう思いますもん。

だから、頑張って、とは言いません(笑)。

まあ、こんなことを書くのも、昨日、過去日記を読んでいたら、そんな記述があったということもあるのですが(笑)。



2011/10/14(Fri) 10:43 | URL  | 板垣哲夫 #-[ 編集]
板垣哲夫 さんへ
いつもありがとうございます!

監獄は凹みましたね・・・
特に1人でじっくり見ていたからだと思います。
隣に友人でもいればそんなことは無かったのかも。
でも、あそこは勉強になりますね。

韓国の方と会うのは2人目です。(ブログで抜けている期間に1人)
意外にこちらに来ているんですね。
自分も韓国を走ろうかと思っちゃったりしますよ。(笑)

ブログはなんとかがんばっていきます。

こらは自分の旅の日記みたいなものなので、続けて行きたいですし、
いろいろ参考になるコメントもいただき、助かります。

ありがとうございます! (>_<)/
2011/10/18(Tue) 08:11 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: