ただいま~♪
AM 6:00 目を覚ます。

xxDSC00148.jpg

ボコボコしたベンチだったけど、よく眠れた気がする。
無人駅はなかなかいいかも。
これからも利用していこう。

小雨が降っているので、しばらくはここで様子を伺う。
いつかは出ないといけない。
だが、その覚悟が出来ない・・・

始発の時間になっても誰も来る気配がなかった。
寂しい駅だ。
まぁ、おかげでひとりのんびりできた。

誰も来ないだろうと、荷物も散らかしたままだらけていると、
9時過ぎになって駅を掃除しにおじさん2人がやって来る。

マズイ、マズイ・・・ 

寝袋も出しっぱなしで、ここで寝ましたー!
をモロにさらしだしている。 (> <)

怒られんじゃないかと思ったら、逆に感心された。

君みたいな若者が将来の日本を支えていく~
なんたらかんたらみたいな事を話した後、
10分ほど床をほうきで掃いて次の駅えと車で走っていった。
この先の知床峠の通行止めの情報も教えてくれた。
いいおじさんたちだった。

そうしているうちに、雨は上がった、
さぁ、網走に戻ろう。

出発前にキャリアを見ればネジが緩んでいた。
ヤバイ、ヤバイ、
これではまたキャリアを折るところだ。

ネジ自体が少し曲がってしまっているのか、腹が立つほど閉めにくい。
朝からネジ相手に格闘だ。
念のため、他のキャリア全ても確認して出ることに。
よし、OKだ! (>_<)/


AM 10:05 JR緑駅を出発。

xxDSC00150.jpg

雨は上がったものの、依然として雲が多い。
夕方から雨も降るみたいなので気持ちは焦る。
何とか降り出す前にテントを張り終えて落ち着きたいところだ。

道道1115線を北上、
30分ほど走れば道の駅「パパスランドさっつる」に到着する。

道の駅といっても、ただ温泉とお食事どころがあるだけだ。
スタンプを押すために温泉施設の中にはいる。
受付を背に、スタンプを押し観光パンフレットをもらえばすぐに出た。
受付の人には、温泉に入らないのかー、とか思われていそうだ。

ついでにその隣にあった農協で買い物。

パンが少し置いてあるものの、どれも好みのものじゃなかった。
あるのはバナナマーガリンなんちゃらとか・・・
自分とここの店主の好みはかなり違うらしい。

かなり個性的なパンばかりがそろう店だ。

朝食にいいものが見当たらないので大福もちを買っておいた。

これが今日の朝食だ。
朝から甘い物になってしまったかも。

あー、糖尿病が怖い。(> <)

熊本で家に泊めてもらったおじさんがそうだった為、
その苦しんでいる様子を目の当たりにしてからは、
糖尿病について酷く気にするようななった。

糖尿病は本当に恐ろしい病気だ、
おじさんを見ていて本当にそう思ったかな。


道道から国道334号線、391号線と移り海岸線を目指す。

xxDSC00153.jpg

どこも草原の広がるきれいな景色だ。
ただ、さえぎる物がないためモロに風を受けて走る。

朝食が適当な大福だっただけにすぐにお腹が空いた。
空腹を紛らすためチョコをつまんでいった。

セブンイレブンを見つけ、少し早めのお昼ごはんにする。
がっつりチャーハンをたいらげた。
朝からずっとぶら下げていたゴミもここで全て捨てることができた。

その後も平坦な道でもやはり向かい風がキツイ。
予想以上に時間がかかる。 (> <)

xDSC07936.jpg

xDSC07916.jpg

xDSC07921.jpg


昼過ぎに道の駅「はなやか小清水」で休憩。
スタンプを押し、お土産店をふらっとみて出てきた。

なかなかケチな道の駅で、空き缶1本捨てるにもお金を取るとあった。
自販機を置いているんだから、空き缶入れぐらいは置いてあってもいいと思う。
環境のためと謳っているけど、怠慢じゃないかな・・・

ここからひたすら国道244号線を北上。
右手には久々のオホーツク海が見えてきた。

おー、久々の海だー!! (>_<)/

やはり、内陸より海岸沿いのほうがなにかと安心できるなー

その先に知床連山が海に浮かぶように見えた。
雲がかかりなかなか神秘的なかんじだ。
さすがは世界遺産だと思った。
これから向かうのが楽しみと同時に不安も出てくる。


PM 3:35 JR網走駅に到着。

xxxDSC08048.jpg

12日ぶりにようやく戻ってこれた。
阿寒湖や摩周湖にちょっとのつもりが長い寄り道になってしまった・・・

以前来た街ってだけで、不思議と安心してしまう。
コンビニとキャンプ場の位置はバッチリだ。

駅の観光案内所に行き、パンフレットなどを貰っておく。

無言で立ち去るのもあれなので、
これから向かう呼人浦キャンプ場のことを聞いておいた。
「呼人浦キャンプ場は今月いっぱいまで大丈夫ですよね」聞いてみたら、
お姉さんがあちこちに電話をして確認するなど大事になってきたぞ・・・

嫌な予感・・・

やはり呼人浦キャンプ場は数日前に閉鎖されたそうだ。
トイレは閉まり、炊事場の水道も止まっているという。 (> <)
今月いっぱいまで開いていると思ったんだけどな・・・

他にテントが張れそうないい公園はないかと聞けば、
ライダーハウスをおしえてくれた。

あるのは知ってたが、時期も時期だ、
どこのライダーハウスもすでにしまっているので、まったく考えてもいなかった。
そこは民宿なので今でもやっているそうだ。

ならそこに決定だ。(>_<)/
何気なく聞いて本当によかった、
そうでなければ、閉鎖されたキャンプ場で立ち尽くしているところだったかも。


走ってすぐにライダーハウス「ランプの宿」に到着。

xxxDSC08056.jpg

中に入ってインターホンを押すと若いお姉さんヘルパーさんが迎えてくれた。
寝てたらしい。
本人が「寝てましたー」と言う。
で、その寝ていた部屋が今日泊まらしてくれる部屋らしい。
部屋といっても、民宿のリビングとカーテン1枚で仕切られた簡単な物だ。

本来は別館を用意してそこをライダーハウスにしているみたいだが、
今は本館の一部を寝泊りできるようにしているみたいだった。
ライダーハウスというより、人んちに上がりこんだ雰囲気がする。
壁には写真や置物など生活観漂う和室に案内してくれた。

やはり自分ひとりだ。
まぁ、気をつかわなくてゆっくりできる。

オーナーさんには「久々だね~、これで何回目だい?」と言われた。
適当に言っているのかな、初めてなのだが・・・

ライダーハウスの料金800円に、朝食代230円を払う。
ライダーハウスにしては少し高めだが、
お風呂も用意してくれているそうだ、銭湯に行く分も考えるとそんなもんだろう。
今夜は雨だそうなので、屋根の下で寝れるだけでもありがたい。
朝食は自分で買うつもりだったけど、ヘルパーさんの勧めでいただくことにした。
ここオリジナルのパンに牛乳がつくとか。

布団の貸し出しはケチって断っておいた。
自分のシュラフを持ってくればいいだろう。

xxxDSC08055.jpg

荷物を置いて、歩いて再び駅前へ向かう。

寝床も決まり安泰かも、ものすごくルンルンな気分だ。(>_<)/

すき家に入り、牛丼の大盛りを食べて夕飯を済ました。
ローソンで適当にお菓子などを買って宿に戻る。
ちなみに表にはポリタンクに入った灯油が売られていた。
北海道のローソンでは灯油も売っているのか、知らなかった・・・

その後は、夕方のニュース番組を見ながら1人うとうと・・・
なんか久々の日常な気がする。

お風呂にもゆっくり浸かれたし、いいところだ。




走行時間 3:49[h]
走行距離 67.7[km]
平均速度 17.6[km/h]
最高速度 45.5[km/h]

積算走行距離 9205.0[km]

天候:曇り
体調:良好

現在地:ライダーハウス「ランプの宿」 (北海道網走市新町)


10月25日 おしまい。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/










スポンサーサイト

[2011/10/30 22:06] | 北海道
トラックバック:(0) |

屋根の下
風ささき
ありがたいね、今日も屋根の下かな?
キャリアが心配だね、明日は尾岱トウか別海かな?
トドワラも最果て感がいっぱいだね。
しばらく天気が良さそうだし、距離を稼ぎ早く南下だね。
熊出没中の情報チェックしながらね。

無事みたいでよかった
タキmotoGP
更新されたってことは、無事知床横断できたようだね。同僚が昨日初めて野生の熊を見たって言うし、明るい時だけ走らないと本当に今年は危ないかも。
このペースだと苫小牧からフェリーで仙台・名古屋に一時避難するのがいいかもよ。根室・釧路から汽車という手もあるしね。道内、早い年は11月10日あたりから根雪になることもあるから、天候を見て避難できるよう柔軟に行動するといいよ。十勝・釧路にいたこともあって、天候が良くても日高山脈から吹き下ろす風が冷たくて底冷えするから、肌を出さないように身支度してね。食べ物は道内で一番安くておいしいと思うよ。

管理人のみ閲覧できます
-


思い出の宿
『ランプの宿別館』は満足できたようですね。心細くてどうしよう・・・と思った時の宿の温かさはホント、沁みます(笑)。

自分が印象に残っているライハの一つは、道北・浜頓別の「らん亭」さんです。
稚内のライハで泊ろうと予定していたのがなかなか見つからず(人に聞けばいいのに)、先に進もうと、チャリのクセに愚かにもオホーツク海を南下。風が強いし暗いし鹿の行列にぶつかりそうになるし・・・泣きそうになりながら人づてに「らん亭」を聞いて、夜の8時、ダメもとで電話したら「いいですよ」とのこと。
「らん亭」さんは食堂で、宿泊は無料でしたが、食堂でしたし腹ペコだったのでカツカレー大盛りを注文。自分がチャリダーなのを知ってご飯をさらに大盛りにしてくれました。
さて寝床は・・・というと、これが閉店後の店内の座敷で、見れば縁に刺繍の入った立派なピッカピカの畳。一同それを見て「オレ達みたいな汚いのが上がったら汚れる!」と、同宿のチャリダーみんなで慌てて銭湯に行ったのを覚えています(笑)。
お店の方は自宅が別らしく、翌日の出発には結局会えず終いでしたが、みんなでお礼のコメントを寄せ書きしてテーブルに置いてきました。

今はもう閉店されたようです。あのピカピカの畳の匂いが懐かしいな・・・。



風ささき さんへ
サトシ
今は標津のキャンプ場にいますよ!

キャリアが心配です。
もう、これ以上折れたらどうしようも無いですね。
もう、いたわりながらの走行ですよ。(笑)

熊には早く冬眠してもらいたいですねー
ここにいて本当にくまの話ばかり耳にします。(> <)

タキmotoGP さんへ
サトシ
知床峠は無事に通過できました!
ものすごく寒かったです。(> <)

シカもたくさん見れて、自然を満喫できましたよ。

もう、雪が気になる時期ですかー
苫小牧からフェリーもありですね。
自分としては出来るだけ自転車で雪のギリギリを走ればと思っていたのですが、もう無理みたいです。
もしかしたらそうするかも、ありがとうございます。


虫 さんへ
サトシ
らん亭は虫さんの中でいい思い出ですねー
宿泊代がタダなんて本当にありがたいかも。
閉店したのが残念です。(> <)

ライダーハウスはどこも安くで宿を提供してくれていますね。
自分も何度も助かっています。
ただ、閉めていくところが多いみたいですし、やはり大変なのかも。

800円で高いと言っている場合じゃないですね・・・


ノッテぃ
やはり、屋根があるだけで凄くあんしんできますよね!

実は僕も自転車で日本一周目指していまして…
只今、岡山に入ったところです♪
なので、サトシさんがブログで書いてることがスゴく「分かる!」って思いながらブログ読ませてもらってます!

北海道はなかなかに雪が凄いですからね。
無理だけはしないよう頑張って?ください!

ノッテぃ さんへ
サトシ
ブログ見ましたよ!
お互い日本一周頑張ろう! (>_<)/

どこかで会えるといいですね~
北海道に長くいすぎています。(笑)
この先は急いで南下していきますよ!

お気をつけて!!

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
屋根の下
ありがたいね、今日も屋根の下かな?
キャリアが心配だね、明日は尾岱トウか別海かな?
トドワラも最果て感がいっぱいだね。
しばらく天気が良さそうだし、距離を稼ぎ早く南下だね。
熊出没中の情報チェックしながらね。
2011/10/30(Sun) 23:30 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
無事みたいでよかった
更新されたってことは、無事知床横断できたようだね。同僚が昨日初めて野生の熊を見たって言うし、明るい時だけ走らないと本当に今年は危ないかも。
このペースだと苫小牧からフェリーで仙台・名古屋に一時避難するのがいいかもよ。根室・釧路から汽車という手もあるしね。道内、早い年は11月10日あたりから根雪になることもあるから、天候を見て避難できるよう柔軟に行動するといいよ。十勝・釧路にいたこともあって、天候が良くても日高山脈から吹き下ろす風が冷たくて底冷えするから、肌を出さないように身支度してね。食べ物は道内で一番安くておいしいと思うよ。
2011/10/31(Mon) 00:33 | URL  | タキmotoGP #KaRIk3jA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/31(Mon) 02:18 |   |  #[ 編集]
思い出の宿
『ランプの宿別館』は満足できたようですね。心細くてどうしよう・・・と思った時の宿の温かさはホント、沁みます(笑)。

自分が印象に残っているライハの一つは、道北・浜頓別の「らん亭」さんです。
稚内のライハで泊ろうと予定していたのがなかなか見つからず(人に聞けばいいのに)、先に進もうと、チャリのクセに愚かにもオホーツク海を南下。風が強いし暗いし鹿の行列にぶつかりそうになるし・・・泣きそうになりながら人づてに「らん亭」を聞いて、夜の8時、ダメもとで電話したら「いいですよ」とのこと。
「らん亭」さんは食堂で、宿泊は無料でしたが、食堂でしたし腹ペコだったのでカツカレー大盛りを注文。自分がチャリダーなのを知ってご飯をさらに大盛りにしてくれました。
さて寝床は・・・というと、これが閉店後の店内の座敷で、見れば縁に刺繍の入った立派なピッカピカの畳。一同それを見て「オレ達みたいな汚いのが上がったら汚れる!」と、同宿のチャリダーみんなで慌てて銭湯に行ったのを覚えています(笑)。
お店の方は自宅が別らしく、翌日の出発には結局会えず終いでしたが、みんなでお礼のコメントを寄せ書きしてテーブルに置いてきました。

今はもう閉店されたようです。あのピカピカの畳の匂いが懐かしいな・・・。

2011/10/31(Mon) 03:07 | URL  |  #eGRzmqRk[ 編集]
風ささき さんへ
今は標津のキャンプ場にいますよ!

キャリアが心配です。
もう、これ以上折れたらどうしようも無いですね。
もう、いたわりながらの走行ですよ。(笑)

熊には早く冬眠してもらいたいですねー
ここにいて本当にくまの話ばかり耳にします。(> <)
2011/10/31(Mon) 08:13 | URL  | サトシ #-[ 編集]
タキmotoGP さんへ
知床峠は無事に通過できました!
ものすごく寒かったです。(> <)

シカもたくさん見れて、自然を満喫できましたよ。

もう、雪が気になる時期ですかー
苫小牧からフェリーもありですね。
自分としては出来るだけ自転車で雪のギリギリを走ればと思っていたのですが、もう無理みたいです。
もしかしたらそうするかも、ありがとうございます。
2011/10/31(Mon) 08:25 | URL  | サトシ #-[ 編集]
虫 さんへ
らん亭は虫さんの中でいい思い出ですねー
宿泊代がタダなんて本当にありがたいかも。
閉店したのが残念です。(> <)

ライダーハウスはどこも安くで宿を提供してくれていますね。
自分も何度も助かっています。
ただ、閉めていくところが多いみたいですし、やはり大変なのかも。

800円で高いと言っている場合じゃないですね・・・
2011/10/31(Mon) 08:33 | URL  | サトシ #-[ 編集]
やはり、屋根があるだけで凄くあんしんできますよね!

実は僕も自転車で日本一周目指していまして…
只今、岡山に入ったところです♪
なので、サトシさんがブログで書いてることがスゴく「分かる!」って思いながらブログ読ませてもらってます!

北海道はなかなかに雪が凄いですからね。
無理だけはしないよう頑張って?ください!
2011/10/31(Mon) 19:38 | URL  | ノッテぃ #-[ 編集]
ノッテぃ さんへ
ブログ見ましたよ!
お互い日本一周頑張ろう! (>_<)/

どこかで会えるといいですね~
北海道に長くいすぎています。(笑)
この先は急いで南下していきますよ!

お気をつけて!!
2011/11/01(Tue) 08:09 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: