ただいま~♪
AM 5:50 目を覚ます。

snnDSC08258.jpg

トイレに出入りする人の音で目を覚ました。

人もちらほらし出したので起きるけど。
どちらにせよ6時ごろには場所を開けるつもりだったのでかまわない。

やっていること、浮浪者と変わらないしな・・・

昨夜はそばの自販機がたまに「グオォォォン!」
と大きな駆動音を響かせるもんだから少し寝不足気味、
なんどもドキッとしてしまった。
もう少し寝たい気分 (> <)

素直にテントを張ればよかった・・・
ちょっと反省。

よく考えれば、これでは旅っぽくないかもしれない。
惨めな思い出がたまっていくばかりだと思った。

穏やかな川辺にテントを張り、
釣りをしながら魚を焚き火で焼いて食べる姿を旅の前には思い描いていたっけ。

それがこれだからなー

それはムリとしても、
これからは出来るだけテントを張って寝ることにしようと思う。
そうでないとなんか惨めな旅になってきていている気がした。

snnDSC08260.jpg

寝袋を仕舞い、昨夜の自炊の洗い物をトイレの洗面所で済ます。
出発の準備はすぐに完了した。

いいテーブルがあったのでブログなんかを仕上げてから出発することにする。

それが予想以上に時間がかかり、もう少しで道の駅が開く時間だったので、
せっかくだ、スタンプも押したいし待つことにした。


外で地図を確認していると1人の若い男性に話しかけてもらった。

昨日、自分の走っている姿を車から見たそうだ。
その人は大きな帽子にメガネ姿の原宿の竹下通りなんかにによくいそうな、
POPな格好をした若い男性だ。
身近にこういう友達がいないもんだから、話すにしても緊張してしまう。

それでも話せばイメージとは全然ちがった。
見た目とは全然違った、礼儀正しい方だ。

しかも彼は世界一周をした人すごい人なのだ。

バスで世界を渡り回っていたと聞くと、
自分のチャリの日本一周なんかたいしたこと無い気がする。

そう多くは語れなかったけど、楽しかった。
自分も世界を回れないか本気で考えてしまうな。

別れ際にクッキーを頂いた。
どうもです! (>_<)/


スタッフの人がまだ掃除機をあてている中、開館と同時に入りスタンプを押す。

今TBSで放送中の木村拓哉主演の「南極大陸」がここ根室で撮影されたらしく、
そのセットが再現されて置かれていた。
みんな写真に収めているので、それなりのドラマなんだろうか。

snnDSC08265.jpg

ん~、ドラマを見ていたらもう少し思うことがあったかも。
いまいち分からない・・・


そのTBSのスタッフ勧めの根室の情報がまとめられた、
ガイドブックをもらいここを出た。
これを参考に根室を見て回ろうと思う。

ちなみに、ここは日本最東端の道の駅らしい。

なんか、この先最東端の○○を謳ったものをたくさん見そうな予感。(笑)
宗谷岬の最北端がそうだったから。


AM 9:20 道の駅を出発!

s551DSC00666.jpg

s55DSC00662.jpg

昨日キツそうに見えて断念した坂道はたいしたことはなかった。

その先は平坦な道だ。
国道44号線を根室市街地へと進む。

朝食が適当だったため、すごくお腹がすいた。

やはり、朝は食べないとチャリは走れないな。
そういえばアンパン1個しか食べてないや。

ツーリングマップによると、やきとり弁当、エスカロップ?、
さんま丼といろいろお勧めがあるようだ。
根室はなかなかグルメな街かも。

それを楽しみにして頑張る。(>_<)/


AM 10:30 根室市街地へ

お腹すいたー (> <)

まだ時間が早かったこともあり、お食事処は開いてはなさそうだ
コンビニで済ますことにした。

先ほどもらったガイドブックにタイエー(根室のコンビニ)の
「やきとり弁当」というものががお勧めとあったのでそれにした。
ココはツーリングマップルにもお勧めとあるところだ。

コンビニでは珍しく、注文してから調理していく。

待たされるのは予想外だ、店内をウロウロして待つ。
けっこう待つので、かなりウロウロしていた。
かなり怪しい人だ。

ついでにお好み焼きも買うことにした。
コンビニだけど調理スペースが設けられていて、
どちらかと言うと小さなスーパーみたいなかんじだ。

10分ほど待って出来上がった。
店前のベンチに座って食べる。

snnDSC08267.jpg

焼き鳥弁当と言っても、使う肉は豚肉だった。(笑)

店のおじちゃんが自分の自転車に気がついて、
やきとり弁当について力説してくれる。
このやきとり弁当は根室と函館しか食べられないもので、
地元の有名なご当地グルメらしい。

その函館ではハセガワストアーで買えるそうだ。

おいしそうな焼き豚、見た目は焼き鳥だ。
串に刺さっていて、タレも焼き鳥のようなかんじだった。
タレがよくマッチしていて普通においしい。

函館にもあるそうだから戻ったときはまた食べよう。


食べている間も、また別の自転車に乗ったおじさんと話していた。

どうやらおじさんもこんな自転車に乗って旅に出たいそうだ。
旅の話よりも、ずっとチャリについて聞いてくる。
パンクには強いが、キャリアが折れやすいことを伝えておいた。
このルイガノ、キャリア以外は完璧なんだけどなー

これは日本製かと聞いて、カナダであることをいうと、
日本製でこんなチャリはないかと聞いてくる。
どうやら日本製じゃないとイヤらしい。

自分もあまりチャリに詳しいもんじゃないので、
おじさんの満足のいく返事が出来たかどうか微妙だ・・・

その後はおじちゃんの昔話に30分程付き合わされた・・・

ははは・・・


根室市街地は街と言ったらそうだが、思っていた程のもんじゃなかった。

いたるところに北方領土返還を訴える看板が掲げられている。
気持ちは分かるが、正直多すぎ・・・

根室の道路標識が変わっていて、
日本語、ローマ字に加えてもうひとつ表記してある。
てっきりアイヌ語かと思ったらロシア語だそうだ。

ロシアの方が多く住む町なのだろうか。
なんかかっこよく見える新鮮な光景かも。


最東端の駅など根室観光はひとまず置いといて、先に進むことにしよう。
まずは根室の先端、日本最北端に向かう。

海岸線の道道35号線を進んで東へと進む。

s55DSC00671.jpg

s55DSC00675.jpg

追い風がものすごく強い。
風が見方だ、ラクに進めた。

ただ、これじゃ帰りは向かい風なんじゃないかと気がかりだ。

s99DSC08131.jpg

相変わらずのどかな風景だ。


PM 1:45 納沙布岬に到着!

snnDSC08278.jpg

snnDSC08287.jpg

おー、ここがそうか、
ついに日本最東端に到着だ!(>_<)/

それにしても風がものすごく強い。(> <)
スタンドで立たせておいた自転車も写真を撮っているうちに倒れてしまう。
起こしあげるにも一苦労だ。

こんなけ強いと心細くなるな・・・

最北端の宗谷岬と違って、人はほとんど見当たらない。

まぁ、時期が遅いのもあるかもしれない。
シャッターの下りた店ばかりでちょっと不気味・・・

さんま丼がお勧めとあったので楽しみにしていたけど、そこも閉まっていた。

四島(北方領土)の架け橋を願った大きな像があって、
像の下には「祈りの火」と呼ばれる点火灯に火が燃えていた。
北方領土が返還されるまで燃やし続けるそうだ。

ちょっと感動。 (> <。)

s99DSC08140.jpg

って思ったら、ガスの節約のため今は夜になると消すことにしたそうだ。
なにそれって思ってしまう・・・


そばにある北方館という、北方領土に関する資料を展示した施設を覗き、
その後はお土産店を覗いてみた。
せっかくなので最東端到着証明書でも買おうと見てみるも500円もしたのでやめた。

無駄に大判の写真と一緒になっていて、ちと高すぎる・・・
300円ぐらいだったら買ってたんだけど。

snnDSC08291.jpg

北方領土がカエルようにだそうだ・・・

波が荒め・・・
1人でいると心細くなってしまうな。

snnDSC08292.jpg

さて、帰ろうかと根室に向けて走り出すも、やはり向かい風が強い。(> <)

全然進まないし、これじゃ日没までに根室市街地にたどり着けそうにないな。
迷った末に、この納沙布岬でキャンプすることにした。
と、言うのも、押したスタンプに「朝日が一番早い街」とあったのだ。

つまり、ここでキャンプし朝日を見れば、
誰よりも早く日本で朝日を見たことになる。

考えただけでもニヤニヤしてしまう。(笑)

他から見ればつまらない事に思えるかもしれないが、
自分は旅でそんな思い出なんかが欲しいのだ。

s55DSC00685.jpg

風が強いので看板の裏手に避難。

ここでカップラーメンを作って食べていると地元の方に、
「君、内地から来たんだろ、まさかここでキャンプする気か~」
と言われ、ビクッとしてしまった。
注意されるかと思ったら、
ここは夜にはさらに風が強くなるからあそこでテントを張りなさいと、
親切にも公衆トイレを差してくれた。

景色のいい場所でテントを張って、優雅に朝日を見ようと企んでいたけど、
今でこの風だ、さらに強くなられてはたまらないのでそうすることにした。

そのトイレというと、日本最東端の公衆トイレ!!
と自慢げに書いてあるが、そんなのはどうでもいい・・・

日没の4時を回ったところでそのトイレの前でテントを張り、
疲れていたのか、5時にはそのまま寝てしまった。

snnDSC08300.jpg

日が落ちるとおじさんの言うとおり、風がいちだんと強さを増す。
トイレのそばでテントを張って正解だった。
でないと、今頃大慌てをしているところだったかも・・・



天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:JR昆布盛駅 (北海道根室市納沙布)


11月2日 おしまい。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/

現在地

11月12日、今から帯広市街地を出発。
襟裳岬目指して徐々に南下していく予定です。
スポンサーサイト

[2011/11/11 23:58] | 北海道
トラックバック:(0) |

豚肉のやきとり
風ささき
根室もあるんだね、前、函館はTVでやってて知ってたけど、美味しそうだね。
日本一周の前に北海道一周か、こうなったら行けるとこまで前進だね。
天が味方してくれない時は、Uターンだよ、安全な町まで。
自分も世界に、憧れた時期もあったな、まずは、日本一周を終えて社会復帰したから、違う夢に向かって。
南極物語のドラマを今、やってます、故郷の広島でもロケしているね、旅に出ると、TVと無縁、取り残された感はあるけど、なければないで何も問題ないね、毎日が筋書きのないドラマだしね。
えりもでも、風と対決だね、風を味方に出来ることを願っております。



無事に
yoshi
どうも原宿です!ブログ拝見していますよ。
無事に進んでいるようですね!!
概ね天気も良好かと思います。
こちらもまた来月から海外に旅立ちますよー。
サトシさんも気をつけて旅を続けてください。

風邪に気をつけて
牛蛙
帯広出発ですか。
青森は今日いい天気です。ポカポカしてます。
ロードバイクでちょっとツーリングに行きたいですが、ちょっと用事が・・・
私は10/28男鹿市まで車で行って男鹿半島自転車で回って最後のツーリングを締めました。

北海道も気温は15度超えているようでいいツーリングできそうですね。(^^)
無理しないで頑張ってください。
冬は心配だけど、せっかくここまで走ってきてワープってもったいない気持ちすごくわかります。(><)
でも冬の話を聞いておくと、なんかあっても覚悟ができるんじゃないかと老婆心ながら、よけいな一言を言ってしまいました。m(__)m
私にも26と24の子どもがいるので、ついつい親心が・・・・・ ><;;

サトシさんはみんながすごく注目していますので、いろんな意味で無理しないでくださいね。

本音は旅が続くことを楽しみにしています。(^O^)
寒いけど雪もきれいなんですよ。

お疲れ様です
いよいよ襟裳岬へ南下ですね!

このルートは、もしかしたら知床より難所かもしれません。風がとにかく強いです!納沙布で体験したのと同じくらい、あるいはそれ以上。どうか追い風でありますように!!
問題は広尾町から。えりも町までは何もないと思ってください。食料は事前に用意。そして『黄金道路』。波の荒い所なのに高さがないので、テトラポッドで砕けた波がしぶきとなって道路に降り注いできます!電気製品はもとより、チェーンやワイヤー類は錆びるかもしれないので通過後のメンテは忘れずに。
襟裳岬はやや標高が高いので、こちらも風がハンパなく、お店も、テントを張れるような場所もないように思います。
余談ですが、岬は「襟裳岬」と漢字表記ですが、町は「えりも町」とひらがな表記です。気付いてました?

だいぶ先の話。函館のハセガワストアの「やきとり弁当」を食べるなら、絶対「ベイエリア店」で。なぜかと言うと、こちらにはイート・インコーナーがあって、買った物を店内のテーブルと椅子で食べることができるからです。ちなみに「やきとり弁当」以外にもザンギ(唐揚げ)もオススメ。1個から買えます。
さらにそのすぐ隣には道内B級グルメでは知らぬ者無しの「ラッキーピエロ」があります!こちらでは限定の「ふとっちょバーガー」にぜひ挑戦してください!テイクアウトでなく店内で!市販されているハンバーガーでは“世界一の高さ”だそうですよ。
ラッピ(地元ではこう呼びます)は北海道を離れる前にお土産として買って行くのもありですね。その際は「港北大前店」がフェリー埠頭に一番近いです。ハセガワストアはやや離れていますがR227号・大野新道交差点沿いの「七重浜店」かな。

お気をつけて!



チャリダー俊君
僕も北方領土館の軒下で野宿しましたよー、あいにく翌日の天気は悪かったですがf^_^;)

僕はあと3日くらいでゴールします!!
さとしさんも寒くなってきましたから体調には十分気をつけてください!!

風ささき さんへ
サトシ
やきとり弁当はなかなかおいしいですねー
大を注文したんですが物足りない感じです。

函館のときも食べるつもりですよ!
楽しみです。(>_<)/

こう旅をしていると世間に取り残された気分ですね。
帰ったら、絶対に浦島太郎の気分です。(笑)

yoshi さんへ
サトシ
このあいだはどうもです。(> <)

もらったクッキーおいしかったですよ!
調べたら帯広の有名なお菓子なんですねー

帯広で自分も買って、家族にお土産に送りました!

また海外ですかー
応援してます!
気をつけて行ってきてください! (>_<)/


牛蛙 さんへ
サトシ
北海道は朝晩はかなり冷えるも、日中は走ればちょうどいい感じです。

3月に出発して鹿児島で桜を、
夏の暑いなか日本海側を走りねぶた祭りを楽しんで、
北海道で秋の紅葉を楽しんできたので、後は冬の雪だけですね。

雪の景色を楽しみながら走るのもいいな~
と思います。
それこそ旅っぽくて・・・

しばらくは走り続けますよ!
どうもです! (>_<)/

虫 さんへ
サトシ
えりもは本当に風が強かったです。(> <)
しかも向かい風。
もう全然進まなかったですよー

マジ、ムカつきました。(> <)

まぁ、無事に黄金道路も走りぬけ一安心です。

確かにえりも町に襟裳岬、なんでひらがなと漢字が不思議ですね。


函館のラッピには行きましたよ!
函館バーガーにフトッチョバーガーも食べました。
名前を呼びながらベルを鳴らして来るには参りましたけど。(笑)

あそこは本当においしいですねー
自分もすっかりはまりましたよ! (>_<)/

チャリダー俊君へ
サトシ
日本一周おめでとう! (>_<)/

インターンシップなんか行っていながら、やはり早いなー
すごいペースだよ、自分にはムリだ。(> <)

俊君とは長崎で偶然に遇えてよかった。
あれから随分と経つね。
ちょっとしか話していなかったけどいい思い出に残っているよー


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
豚肉のやきとり
根室もあるんだね、前、函館はTVでやってて知ってたけど、美味しそうだね。
日本一周の前に北海道一周か、こうなったら行けるとこまで前進だね。
天が味方してくれない時は、Uターンだよ、安全な町まで。
自分も世界に、憧れた時期もあったな、まずは、日本一周を終えて社会復帰したから、違う夢に向かって。
南極物語のドラマを今、やってます、故郷の広島でもロケしているね、旅に出ると、TVと無縁、取り残された感はあるけど、なければないで何も問題ないね、毎日が筋書きのないドラマだしね。
えりもでも、風と対決だね、風を味方に出来ることを願っております。

2011/11/12(Sat) 10:26 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
無事に
どうも原宿です!ブログ拝見していますよ。
無事に進んでいるようですね!!
概ね天気も良好かと思います。
こちらもまた来月から海外に旅立ちますよー。
サトシさんも気をつけて旅を続けてください。
2011/11/12(Sat) 11:23 | URL  | yoshi #y8j/9w2E[ 編集]
風邪に気をつけて
帯広出発ですか。
青森は今日いい天気です。ポカポカしてます。
ロードバイクでちょっとツーリングに行きたいですが、ちょっと用事が・・・
私は10/28男鹿市まで車で行って男鹿半島自転車で回って最後のツーリングを締めました。

北海道も気温は15度超えているようでいいツーリングできそうですね。(^^)
無理しないで頑張ってください。
冬は心配だけど、せっかくここまで走ってきてワープってもったいない気持ちすごくわかります。(><)
でも冬の話を聞いておくと、なんかあっても覚悟ができるんじゃないかと老婆心ながら、よけいな一言を言ってしまいました。m(__)m
私にも26と24の子どもがいるので、ついつい親心が・・・・・ ><;;

サトシさんはみんながすごく注目していますので、いろんな意味で無理しないでくださいね。

本音は旅が続くことを楽しみにしています。(^O^)
寒いけど雪もきれいなんですよ。
2011/11/12(Sat) 13:33 | URL  | 牛蛙 #2TjNnRxc[ 編集]
お疲れ様です
いよいよ襟裳岬へ南下ですね!

このルートは、もしかしたら知床より難所かもしれません。風がとにかく強いです!納沙布で体験したのと同じくらい、あるいはそれ以上。どうか追い風でありますように!!
問題は広尾町から。えりも町までは何もないと思ってください。食料は事前に用意。そして『黄金道路』。波の荒い所なのに高さがないので、テトラポッドで砕けた波がしぶきとなって道路に降り注いできます!電気製品はもとより、チェーンやワイヤー類は錆びるかもしれないので通過後のメンテは忘れずに。
襟裳岬はやや標高が高いので、こちらも風がハンパなく、お店も、テントを張れるような場所もないように思います。
余談ですが、岬は「襟裳岬」と漢字表記ですが、町は「えりも町」とひらがな表記です。気付いてました?

だいぶ先の話。函館のハセガワストアの「やきとり弁当」を食べるなら、絶対「ベイエリア店」で。なぜかと言うと、こちらにはイート・インコーナーがあって、買った物を店内のテーブルと椅子で食べることができるからです。ちなみに「やきとり弁当」以外にもザンギ(唐揚げ)もオススメ。1個から買えます。
さらにそのすぐ隣には道内B級グルメでは知らぬ者無しの「ラッキーピエロ」があります!こちらでは限定の「ふとっちょバーガー」にぜひ挑戦してください!テイクアウトでなく店内で!市販されているハンバーガーでは“世界一の高さ”だそうですよ。
ラッピ(地元ではこう呼びます)は北海道を離れる前にお土産として買って行くのもありですね。その際は「港北大前店」がフェリー埠頭に一番近いです。ハセガワストアはやや離れていますがR227号・大野新道交差点沿いの「七重浜店」かな。

お気をつけて!
2011/11/12(Sat) 16:19 | URL  |  #eGRzmqRk[ 編集]
僕も北方領土館の軒下で野宿しましたよー、あいにく翌日の天気は悪かったですがf^_^;)

僕はあと3日くらいでゴールします!!
さとしさんも寒くなってきましたから体調には十分気をつけてください!!
2011/11/12(Sat) 18:12 | URL  | チャリダー俊君 #-[ 編集]
風ささき さんへ
やきとり弁当はなかなかおいしいですねー
大を注文したんですが物足りない感じです。

函館のときも食べるつもりですよ!
楽しみです。(>_<)/

こう旅をしていると世間に取り残された気分ですね。
帰ったら、絶対に浦島太郎の気分です。(笑)
2011/11/16(Wed) 08:54 | URL  | サトシ #-[ 編集]
yoshi さんへ
このあいだはどうもです。(> <)

もらったクッキーおいしかったですよ!
調べたら帯広の有名なお菓子なんですねー

帯広で自分も買って、家族にお土産に送りました!

また海外ですかー
応援してます!
気をつけて行ってきてください! (>_<)/
2011/11/16(Wed) 08:58 | URL  | サトシ #-[ 編集]
牛蛙 さんへ
北海道は朝晩はかなり冷えるも、日中は走ればちょうどいい感じです。

3月に出発して鹿児島で桜を、
夏の暑いなか日本海側を走りねぶた祭りを楽しんで、
北海道で秋の紅葉を楽しんできたので、後は冬の雪だけですね。

雪の景色を楽しみながら走るのもいいな~
と思います。
それこそ旅っぽくて・・・

しばらくは走り続けますよ!
どうもです! (>_<)/
2011/11/16(Wed) 09:04 | URL  | サトシ #-[ 編集]
虫 さんへ
えりもは本当に風が強かったです。(> <)
しかも向かい風。
もう全然進まなかったですよー

マジ、ムカつきました。(> <)

まぁ、無事に黄金道路も走りぬけ一安心です。

確かにえりも町に襟裳岬、なんでひらがなと漢字が不思議ですね。


函館のラッピには行きましたよ!
函館バーガーにフトッチョバーガーも食べました。
名前を呼びながらベルを鳴らして来るには参りましたけど。(笑)

あそこは本当においしいですねー
自分もすっかりはまりましたよ! (>_<)/
2011/11/16(Wed) 09:13 | URL  | サトシ #-[ 編集]
チャリダー俊君へ
日本一周おめでとう! (>_<)/

インターンシップなんか行っていながら、やはり早いなー
すごいペースだよ、自分にはムリだ。(> <)

俊君とは長崎で偶然に遇えてよかった。
あれから随分と経つね。
ちょっとしか話していなかったけどいい思い出に残っているよー
2011/11/16(Wed) 09:20 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: