ただいま~♪
AM 5:55目を覚ます。

s55DSC00956.jpg

起き上がってすぐに目に付いたのが、
窓越しに映るきれいなオレンジ色の空だ。

寝ぼけ気味の頭も直感的に分かった、
日の出が来る寸前だと。

カメラを手に急いで寒い外へと駆け出した。

思ったとおりだ、朝日がスーッと顔を出してくれる。

s99DSC08391.jpg

キレイな日の出を見れて満足だ。 (>_<)/
朝からやる気が出てくる。


冷えた体を温めるため、昨日の残りで味噌汁を作る。

昨夜のうちに下準備済みのジャガイモやニンジン、
かぼちゃなんかを入れてグツグツ煮込んだ。
足りない分は乾燥わかめにマカロニを入れてボリュームアップする。
朝からなかなかいい朝食になったぞ。(>_<)/

トイレに駆け込んで来たトラックのおじさんも、
その光景に思わず、「すげぇ」と口にしてくれた。

えへへ・・・ 

snnDSC08667.jpg

その後は簡単に荷物を端にまとめ、
そのままトイレのベンチでパソコンのキーを打ち続ける。

ちょっとキーの反応が悪いもんだけら、イラつかされるなー(> <)
パソコンにバカバカ言いながら作業する。
ブログを仕上げてから出発しようと思っていたが、
文章の入力がようやく終わり、写真サイズの圧縮作業に入っていると掃除の人が来てしまった。

少し障害を患った感じの男性2人が小型バスで送り込まれ、
その後はお互い何も話すことなく黙々とまじめに掃除をこなしていく。
彼らのマジメっぷりには関心する。
自分がいては邪魔になりそうなので、ブログは切り上げてここを出ることにした。


今日は帯広に何としても入るつもり。

80kmほどあるが途中に見所といった観光がないので、
黙々と進めば無理なく到着できるだろう。

洗い物を済ませ、荷物を自転車に積んで準備OK!


AM 8:45 パシクルPAを出発。

s55DSC00960.jpg

昨夜到着したときは、ここに並ぶ4,5件の店全てが廃屋かと思ったら、
今朝になって1軒だけ営業していた。

その1軒の表には何匹ものタコが、
その体をめいいっぱいに広げられて干されている。
まるでタコの凧みたいだ。

snnDSC08671.jpg

そのおもしろい光景を写真に収めてから走り出した。


昨日もイライラさせられたが、今日も相変わらずの交通量が頭を悩ましてくれる。
同じく国道38号線を進んでいった。

こう車が多いとせっかくの景色も楽しめない。 (> <)
考え事をしながら走ると、突然ヒャッとさせられるので運転に集中する。

s99DSC08396.jpg

s99DSC08401.jpg

音別町に入ると大塚製薬の「オロナミンC」と書かれた看板がでかでかと現れた。

どこにでもあるような、ただの宣伝ではない。

その前には大塚製薬の大きな工場が建っていて、
至るところでオロナミンの文字があるもんだから、
「あぁ、ここでオロナミンCを作っているんだなー」
とすぐに分かった。

おなじみの製品だけに、ちょっとうれしい気分だ。(笑)

これからオロナミンCを口にするときは、この街を思い浮かべてしまうと思う。
小さな街だけど、それはそれでいい思い出が出来た。

そのオロナミンCの街のセイコーマートで休憩に。
野菜ジュースにおにぎりを買い腹の足しにしておいた。

ゴミもここで全て捨てる。
味噌汁の生ゴミがあって、早く捨てたかったのだ。
ゴミがなくなってスッキリした。


その先から道は内陸に入っていく。
アップダウンが続いて思うように進まなくなってしまった。(> <)

相変わらずの坂道に、
サイクルコンピューターも一ケタ台の時速をウロウロしている。

s99DSC08406.jpg

s99DSC08414.jpg

s99DSC08412.jpg

s99DSC08416.jpg

ダメ押しに古いトンネルに橋が点々とする。 (> <)

昭和の中期に建設された古い物で、白線の外側がまったくない狭いものだった。

そんなもんだから車に混じって白線の内側を走らせて貰うのだが、
後ろのトラックは自分を追い越せずにぴったりと後ろに張り付いて走り、
「ブシュー、ブシュー!!」排気ブレーキの音をたてる。

それが威圧的な感じでしょうがなかった。 (> <)

対向車の様子を伺いながら自分を追い越そうとしているので、
自転車を止めてトラックを先に行かせたりもした。

ダル~ (> <)


AM 11:55 道の駅「うらほろ」に到着。

snnDSC08674.jpg

snnDSC08673.jpg

新しい清潔感のあるトイレで用をたし、物産館を覗く。

農家直売のジャガイモが5個ほど入って100円だったので買うか迷ったが、
今からでは荷物になりそうなのでやめておいた。

散々ウロウロして何も買わずに出るのは、なんか後ろめたい気分だ。
キャラメルソフトクリームがおいしそうだった。
今が夏だったら間違いなく食べていたかも。

その先のセイコーマートでチキンカレー弁当を食べて腹ごしらえに。
日陰で震えながら食べた。

途中で「はるにれの木」を案内する標識が見えたので、
時間を気にしつつ目指すことにした。

やはり、何のイベントも無い日なんてつまらない。

国道を外れ、標識の案内に従って川の土手を突き進む。
看板が至るところで見られたので、そんなにいいものかと期待してしまった。
ここ豊頃町のカントリーサインにも描かれているほどだ。

その期待した「はるにれの木」を目の前に、
その木はどこかとキョロキョロしてしまった。

s99DSC08418.jpg

お前かよ!

と、普通に突っ込んでしまうほど、普通の木なのだが・・・
川と土手に挟まれた芝生の広場にポツンとたたずむ木がその「はるにれ」だった。

テレビや雑誌で取り上げられ、今ひそかに注目の木だそうだ。
そのテレビと雑誌を見ていればもうすこし思うことがあったのかもしれない。

確かに草原にポツンと立つ気は、都会に住む自分には憧れていた物語のような世界なのだが、こうして北海道を走り回っていると、そんな風景はこれでもかというぐらいに目にしてきたようだ。

贅沢な話なのかもしれないな。

人間の悪い部分なんだろう・・・

snnDSC08675.jpg

国道に戻り、帯広に向けてラストスパートをかける。

帯広がもうすぐだからだろうか、緩やかな上り車線が続くのだが、
ギアも落とすことなくグイグイ登ることが出来た。

日没も近く帯広市街地ににも近くなると、再び車の波に飲まれるようになる。

s99DSC08425.jpg

s99DSC08431.jpg

サイドバッグの荷物ギリギリを走り去るトラックがいたもんだから、
「もう少しでひかれるところだったろー!!」
「バカじゃないかな、セ○ンイレブン!!」
と、トラックに向かって叫んでいると、
気づかないうちに後ろにロードレーサーのお兄さんがぴったりとついて・・・

恐らくいろいろと聞かれていたかと思うとメチャメチャ恥ずかしい。(> <)
「やっぱトラックのおじちゃん、自分をひいて下さい・・・」な気分。

s99DSC08432.jpg

s99DSC08437.jpg

s99DSC08438.jpg

s99DSC08439.jpg

予想通り、帯広市街地に入る手前で日没を迎えてしまった。
こうなれば野宿探しが言うまでもなく厄介になるんだよなー
あたりの状況がまったく分からないのだ。

こうなってしまえば急ぐこともないので、駅に程近いマクドに入る。
今朝、中途半端に終わったブログを仕上げてから9時にここをあとにする。


その後公園を片っ端からあたることにした。

マクドで目星をつけていた、地図でも確認できる程の大きな公園は、
街灯も無くうっそうとした森のように木々が生茂る怪しい雰囲気。
いうまでもなくパスすることに。(> <)

ようやく見つけた公園は住宅地に鋏まれた細長くて狭い公園だ。
いい条件ではないものの、とにかく早く横になりたかったかな。
気づかれぬようこっそりテントを張って、
ランタンの明かりもつけずにすぐに寝た。

snnDSC08685.jpg

後から気づいたんだけど、
記録されてきた総走行距離が1万kmをついに超えた!(>_<)/




走行時間 6:50[h]
走行距離 95.5[km]
平均速度 13.9[km/h]
最高速度 40.8[km/h]

積算走行距離 10063.6[km]

天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:帯広市街地の公園 (北海道帯広市西一条南5丁目)


11月10日 おしまい。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/


現在地

11月26日、今朝は支笏湖を出発。
オコタンペ湖を見に行って、時間があれば苫小牧に戻る予定です!

スポンサーサイト

[2011/11/26 06:14] | 北海道
トラックバック:(0) |

10000kmオメデト~
風ささき
良く、頑張って走ってきたね、エライ々。
ハルニレの木もすっかり葉も落ちて寒ざむしていたね。
今日は、サイクル野郎のペースで速かったね。
トラックに押しだされた感じかな。
どうせ聞こえないから、このボケ・何処見て走っとるんじゃい、しばいたろか~、って北の道路で叫んでいいんだよ。
大型バイクの時でも、トラックとスレ違う時は身構えますよ、ドライバーに寄ります、気配りできない人はギリギリに抜いて行くのでピカチュウイ!!
ポロなら、まず近づきませんから、これでもかと離れて抜いていく、その気遣いがありがたいこともあるよね。
紙一重の世界で生きてることも頭の片隅に置いて
気を引き締めてこの先もいい旅を。
昨年は、カブ110なんで、資源速度の60kmで走れますが、ビシバシ抜かれますよ。
ただ、ネズミ捕りをやってる場所では、大人しく後ろを並んでいます。
PC、調子悪くなってきたのかな?
振動・高温・低温と厳しいだろうね、カメラにしても
高額出費になりそうだね?
リサイズして、文章の書き込み、偉いなあ~、だからみんなに読まれているんだろうね。
楽しみにしてます、更新もガンバ!!
日陰・トンネル・橋の上は慎重に。

お疲れ様です
生きてましたか!(笑)。まさか湖畔でキャンプしていたとか?だとしたら根性あるな~~~。そうとう寒かったと思います。ていうか、もう慣れました?

オコタンペ湖は以前書いた“北海道三大秘湖”のうちの一つです。周囲約5キロ、最大水深約20メートル。こちらもオンネトーのように天候によって色が違って見えます。
期待に水を差すようですが、展望台へ続く道道78号線は冬期は通行止めです。付近は“クマ出る率”60パーセント(個人推定)!クマ鈴は忘れずに。

この時期なら“ブラックバーン”には気をつけて。単に濡れているように見えて実は凍っていることです。日向でも濡れている路面には充分に注意してください。

ところで、自転車のリアには「ライト」はあるのでしょうか?「フラッシングライト」を付けて点滅させて走れば、暗いトンネルでも後続車にかなりアピールできます。もしお持ちでなければ、苫小牧に戻った際には1000円くらいからあるので、保険と思ってぜひ購入してください。
http://item.rakuten.co.jp/ride-on/c/0000000772/



甲斐
ちゃんと自炊してえらいですね。
おいしそうです。

まだ支笏湖って寒いでしょうに!


南国ネコ
1万kmおめでとうございます!!!

この日はすごく走ってますね!
気付かないうちに1万km越えなんて凄過ぎます

イベントが無く少しつまらない日の様ですけど
暖かい朝日のオレンジもやわらかいオレンジの夕景もすごくキレイで素敵です。
お日様に見守られて1万km達成に相応しい日だったんじゃないでしょうか?
しかも水平線からの朝日ってなかなか見れるものじゃありませんよ!
海から日が昇り海へと日が沈む沖縄でもそうそう見れない。
水平線のところって晴れてるようでも雲があるんですよね〜

それにしてもやっぱり日の出が早いですね
今の沖縄は7時前にやっと日の出ですよ〜

ハルニレの木もきれいです。
ちょっと気になって調べたら豊頃は観光資源が乏しくこのハルニレの木でイメージアップを図ろうとバス停など色々な看板にも用いてるそうですよ。写真家の方が春夏秋冬この木を撮影したことから有名になったようです。
これからも旅を楽しんで素敵な写真楽しみにしてます。


自転車走行は大変な事も多いようですね

車の運転手としては運転してて歩行者やランナー、自転車にビックリさせられることも結構多いです。夜はもちろん暗くなる前でも見えにくい格好ってあります。近づいて初めて気付いてビックリ。もっと目立つ格好してよ〜って車の中で言っちゃいます。。。

サトシさんのスタイリッシュなモノトーンカラーは少し心配かも。
ライトは付いてると思いますが服装や装備にも目立つ色も取り入れた方が良いと思います。
最近のアウトドアはかなり色とりどりですし色が混ざっても浮浪者には見えないと思いますよ。
これからは雪の反射なんかも心配ですし、、、
スリップもほんと心配ですからやはりヘルメットから色を取り入れてはどうでしょう?
本人が思っているよりも似合ってるんじゃないかな〜
自転車といいサトシさんはちょっとオシャレ過ぎかも。
2万kmに向けて旅を安全に楽しんで欲しいな〜

期待してます!

風ささき さんへ
サトシ
ハルニレは青々とした時期ならもう少しよかったかも。
1本の木に見えて、実は2本の木がくっ付いているそうですね。

自転車も大変ですが、バイクも大変そうですね・・・
北海道は特に追い越しする人が多くて驚かされます。
みんな、普通に反対側のレーンに出て、車数台を抜き去っていきます。
見ていてひやひやさせられます。

パソコンは中古を買ったので、あまり文句はいえないかも。(> <)
いい中古の物があれば買うことにしようかな。

虫 さんへ
サトシ
支笏湖でのキャンプはかなり寒かったです。(> <)
風も強いし、白波がたっていてテントが吹き飛ばされないか心配でした。

オコタンペ湖に向かったんですが、道道の入り口で通行止めがされていていけませんでした・・・
通行止めがあることは知っていたんですが、オコタンペより先だと思っていたんですが。
かなり無駄足になりました。(> <)

あと、リアにもテールランプをつけてますよ!
合計3つもついてます。(笑)



甲斐君へ
サトシ
元気にしてるかな。
携帯にメールしたんだけど届かなくて・・・

また、お遍路の話なんか聞かせてください! (>_<)/

南国ネコ さんへ
サトシ
気づけば1万キロです。
日本一周するときには2万キロは超えていそうです。

沖縄は日の出が7時なんですか、
全然違うんですね。

ハルニレの木も、愛好会までつくられていて大事にされているみたいです。

あまり、白黒での統一は目立たなくして、トンネルなんかでは衝突されないかしんぱいですね。
確かに、雪が振るとさらに分かりにくいかも・・・

ヘルメットで色をつけるのもいいかも。

あと、自分はぜんぜんオシャレじゃないですよー (> <)

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
10000kmオメデト~
良く、頑張って走ってきたね、エライ々。
ハルニレの木もすっかり葉も落ちて寒ざむしていたね。
今日は、サイクル野郎のペースで速かったね。
トラックに押しだされた感じかな。
どうせ聞こえないから、このボケ・何処見て走っとるんじゃい、しばいたろか~、って北の道路で叫んでいいんだよ。
大型バイクの時でも、トラックとスレ違う時は身構えますよ、ドライバーに寄ります、気配りできない人はギリギリに抜いて行くのでピカチュウイ!!
ポロなら、まず近づきませんから、これでもかと離れて抜いていく、その気遣いがありがたいこともあるよね。
紙一重の世界で生きてることも頭の片隅に置いて
気を引き締めてこの先もいい旅を。
昨年は、カブ110なんで、資源速度の60kmで走れますが、ビシバシ抜かれますよ。
ただ、ネズミ捕りをやってる場所では、大人しく後ろを並んでいます。
PC、調子悪くなってきたのかな?
振動・高温・低温と厳しいだろうね、カメラにしても
高額出費になりそうだね?
リサイズして、文章の書き込み、偉いなあ~、だからみんなに読まれているんだろうね。
楽しみにしてます、更新もガンバ!!
日陰・トンネル・橋の上は慎重に。
2011/11/26(Sat) 10:08 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
お疲れ様です
生きてましたか!(笑)。まさか湖畔でキャンプしていたとか?だとしたら根性あるな~~~。そうとう寒かったと思います。ていうか、もう慣れました?

オコタンペ湖は以前書いた“北海道三大秘湖”のうちの一つです。周囲約5キロ、最大水深約20メートル。こちらもオンネトーのように天候によって色が違って見えます。
期待に水を差すようですが、展望台へ続く道道78号線は冬期は通行止めです。付近は“クマ出る率”60パーセント(個人推定)!クマ鈴は忘れずに。

この時期なら“ブラックバーン”には気をつけて。単に濡れているように見えて実は凍っていることです。日向でも濡れている路面には充分に注意してください。

ところで、自転車のリアには「ライト」はあるのでしょうか?「フラッシングライト」を付けて点滅させて走れば、暗いトンネルでも後続車にかなりアピールできます。もしお持ちでなければ、苫小牧に戻った際には1000円くらいからあるので、保険と思ってぜひ購入してください。
http://item.rakuten.co.jp/ride-on/c/0000000772/
2011/11/26(Sat) 14:12 | URL  |  #eGRzmqRk[ 編集]
ちゃんと自炊してえらいですね。
おいしそうです。

まだ支笏湖って寒いでしょうに!
2011/11/26(Sat) 19:10 | URL  | 甲斐 #-[ 編集]
1万kmおめでとうございます!!!

この日はすごく走ってますね!
気付かないうちに1万km越えなんて凄過ぎます

イベントが無く少しつまらない日の様ですけど
暖かい朝日のオレンジもやわらかいオレンジの夕景もすごくキレイで素敵です。
お日様に見守られて1万km達成に相応しい日だったんじゃないでしょうか?
しかも水平線からの朝日ってなかなか見れるものじゃありませんよ!
海から日が昇り海へと日が沈む沖縄でもそうそう見れない。
水平線のところって晴れてるようでも雲があるんですよね〜

それにしてもやっぱり日の出が早いですね
今の沖縄は7時前にやっと日の出ですよ〜

ハルニレの木もきれいです。
ちょっと気になって調べたら豊頃は観光資源が乏しくこのハルニレの木でイメージアップを図ろうとバス停など色々な看板にも用いてるそうですよ。写真家の方が春夏秋冬この木を撮影したことから有名になったようです。
これからも旅を楽しんで素敵な写真楽しみにしてます。


自転車走行は大変な事も多いようですね

車の運転手としては運転してて歩行者やランナー、自転車にビックリさせられることも結構多いです。夜はもちろん暗くなる前でも見えにくい格好ってあります。近づいて初めて気付いてビックリ。もっと目立つ格好してよ〜って車の中で言っちゃいます。。。

サトシさんのスタイリッシュなモノトーンカラーは少し心配かも。
ライトは付いてると思いますが服装や装備にも目立つ色も取り入れた方が良いと思います。
最近のアウトドアはかなり色とりどりですし色が混ざっても浮浪者には見えないと思いますよ。
これからは雪の反射なんかも心配ですし、、、
スリップもほんと心配ですからやはりヘルメットから色を取り入れてはどうでしょう?
本人が思っているよりも似合ってるんじゃないかな〜
自転車といいサトシさんはちょっとオシャレ過ぎかも。
2万kmに向けて旅を安全に楽しんで欲しいな〜

期待してます!
2011/11/28(Mon) 01:13 | URL  | 南国ネコ #-[ 編集]
風ささき さんへ
ハルニレは青々とした時期ならもう少しよかったかも。
1本の木に見えて、実は2本の木がくっ付いているそうですね。

自転車も大変ですが、バイクも大変そうですね・・・
北海道は特に追い越しする人が多くて驚かされます。
みんな、普通に反対側のレーンに出て、車数台を抜き去っていきます。
見ていてひやひやさせられます。

パソコンは中古を買ったので、あまり文句はいえないかも。(> <)
いい中古の物があれば買うことにしようかな。
2011/12/03(Sat) 09:58 | URL  | サトシ #-[ 編集]
虫 さんへ
支笏湖でのキャンプはかなり寒かったです。(> <)
風も強いし、白波がたっていてテントが吹き飛ばされないか心配でした。

オコタンペ湖に向かったんですが、道道の入り口で通行止めがされていていけませんでした・・・
通行止めがあることは知っていたんですが、オコタンペより先だと思っていたんですが。
かなり無駄足になりました。(> <)

あと、リアにもテールランプをつけてますよ!
合計3つもついてます。(笑)

2011/12/03(Sat) 10:05 | URL  | サトシ #-[ 編集]
甲斐君へ
元気にしてるかな。
携帯にメールしたんだけど届かなくて・・・

また、お遍路の話なんか聞かせてください! (>_<)/
2011/12/03(Sat) 10:09 | URL  | サトシ #-[ 編集]
南国ネコ さんへ
気づけば1万キロです。
日本一周するときには2万キロは超えていそうです。

沖縄は日の出が7時なんですか、
全然違うんですね。

ハルニレの木も、愛好会までつくられていて大事にされているみたいです。

あまり、白黒での統一は目立たなくして、トンネルなんかでは衝突されないかしんぱいですね。
確かに、雪が振るとさらに分かりにくいかも・・・

ヘルメットで色をつけるのもいいかも。

あと、自分はぜんぜんオシャレじゃないですよー (> <)
2011/12/03(Sat) 10:39 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: