ただいま~♪
AM 7:30 目を覚ます。

s55DSC01220.jpg

s55DSC01218.jpg

昨夜はブログを書いている途中に疲れてしまい、そのまま寝てしまったみたいだ。
12時ごろには寝たと思うので、よく寝たほうだろう。

昨夜はシュラフを持ち込んで、いつものように包まって眠っていた。
それではテントで寝るのとなんら変わらないが、
久々にテントじゃないところで寝れたのはとても気持ちがよかった。

床にはフロアマットが敷き詰められているので冷たくは無かったし、
強いて言えば、固い床で寝返りがうてなかったことぐらいだろう。
エアマットを持ってきて膨らませるべきだったと、寝ている時にに少し後悔した。
ただ、寒い思いをしてまで外のチャリまで取りに行く気にはならず、
結局はそのまま寝ることに。

昨夜は何度か大型トラックが止まり、
「中に入ってくるのかなー」
と、そのたびに少し緊張させられた。

なんせ、ここは「休憩室」とでかでかと書かれているもんだから、
トラックのおじさんが休憩しに来てもおかしくないはずだ。

表の自転車を見て自分が寝ていることを察してなのか、
それともトイレを済ませたかっただけなのかは分からないが、
誰ひとりこちらに入ってくる人はいなかった。

誰も来ないもんだから、すっかり散らかしてしまった感じだ。(笑)


とりあえずはシュラフに足をいれたままブログの更新を済ますことにした。
窓から入ってくる日差しがポカポカして気持ちがよく、
油断して寝転がりでもすれば、あっという間にもう一眠りしてしまいそうだった。

朝食には昨夜残ったのポテチに菓子パンを食べておく。

掃除のチェック欄を見れば昼過ぎに管理している人が来ていることが分かったので、
しばらくはダラダラしても大丈夫だ、朝はのんびりしていた。
本当に居心地のいいライダーハウスで、
何より1人ってのが思う存分くつろぐことが出来た。

どちらかといえば、今日もここでのんびりしたい気分だ。

そばにはコンビニもあるし迷うところだが、
外はいい天気なので、行くしかないだろう。

この先20km行った先にひとつ、さらに50km行った先にも、
同じようなプレハブ小屋のライダーハウスが用意されているらしい。

この通りには、何故かこのようなライダーハウスがいくつも用意されているみたいだ。

1つ先では近すぎると思い、
今日は70km走った先のライダーハウスを目指すことにしよう。
今夜も屋根の下で寝れると思うと、かなり嬉しくなってくる。


出発前に置かれてあった落書き帳を見ると、
ここの管理人への感謝の言葉がたくさん書かれてあった。

その中に偶然にも同じく日本一周をする長崎で出会った、
チャリダー俊君の書き残しを見つけてしまった。
これには思わず笑ってしまった。(笑)

そんな彼はつい先日に日本一周を達成したところなのだ。

メモを見ればここで一緒になったチャリダーと楽しくやったことなんかを書いてあって、
それがとても羨ましく感じた。

俊君にそのことをメールして出発。 


AM 10:05 浦河情報ステーションを出発!

そばのセイコーマートでゴミを捨て、昨日と同じく国道235号線を北上開始!

s99DSC08589.jpg

s99DSC08590.jpg

少し走らせると道路脇にはセブンイレブンまであと711mを示す看板を見つけた。

710mでいいところを、あえて細かい数値表記にするのだから相当正確なんだろう。
特に見栄えのいい数値でも無いのに、なぜここまで細かく表記するかは分からないが、これは自分のサイクルコンピューターがどこまで正確なのかを測るチャンスじゃないか。(>_<)/

そのセブンイレブンの看板のぴったり横手で数値を一度リセットし、
その後は正確に測るため、無駄のないよう真っ直走って距離を測ってみることに。

自分のサイクルコンピューターはタイヤのスポークに磁石をつけて、
タイヤと同時に回転する磁石を自転車本体に取り付けたセンサーユニットが測定、
あらかじめ入力しておいたタイヤサイズを元に、その回転速度から走行速度に走行時間、平均速度に加えて総走行距離を記録してくれるものなのだ。
(もっと高価な物はさらに気温や標高差、心拍数なんかも測定してくれるらしい)

たまに速度を測れていない時や、
表示に不具合があるから何かと気になっていたのだ。
日本一周をするからにはやはり正確なデーターが欲しいところ。

カーブに軽いアップダウンもあり、どうかなと思ったが、
そのセブンの前まで来てメーターを確認すれば710mを示していた。

つまり、その誤差はわずか1メートルだ。

おー、ここまで正確とは予想外だ、なかなかやる。 (>_<)/
このサイクルコンピューターはかなり正確らしい。
さすがは5000円もしただけはある、これには思わず見直してしまった。
これからは乱暴に扱わず、大切にしていこう。(笑)


30分程走れば浦河市街地に入る。

浦河は落ち着いた「和」を感じさせるキレイな街だった。

s55DSC01226.jpg

なにかおもしろい物はないかとキョロキョロしながら走ってしたが、
特に気になるものもなく、気づけばそのまま市街地を走り抜けていた。

ただ、あちらこちらで工事をしていて、それが精神的に疲れてしまった。
ボコボコした歩道をあえて走るように指示され、イライラしながら迂回させられる。
これでパンクしたらお前のせいだぞとマジで思った。(> <)


街を出た先のセイコーマートで休憩がてらにここでお昼にする。

snnDSC08932.jpg

いいベンチが置かれてあったので親子丼にフライドポテトを購入し座って食べた。
大好物のポテトを楽しみながらチビチビ食べていると、
食べ終わることには体がすっかりと冷え切り寒い。(> <)

今はインナーウェアーにスポーツウェア、
そしてウィンドブレーカーと上下それぞれ3枚づつ着込んでいるのだが、
それでも寒いとくると、いったいどれだけ着込んだらいいのやら・・・
すぐに自転車にまたがり、先に進む。
温かくなるには走るのが一番だ。

しばらくして、向かい風が出てきてしまった。

「今日もかー!!」と、叫びたくなるほど、
ここ数日は向かい風に悩まされている気がする。(> <)
冷たい風で、手足の指先は凍傷するんじゃないかと思うぐらいに痛みを感じるし、
自然と涙も出てきた。(> <。)

このあたりからは競走馬の牧場がいくつもあり、
至るところで凛々しい馬達を見ることが出来た。

s99DSC08599.jpg

s99DSC08596.jpg

サッカーコート分の広さの敷地に馬が数匹いるだけだから、
これまでの牛とは随分な待遇の差だ。
大切にされているんだろう。

そんな馬達となぜかよく目が合う。
自転車に乗った自分を馬と勘違いしているんじゃないかと思ったほどだ。

st55DSC01234.jpg

s55DSC01237.jpg

アップダウンも無く、快適に進められた。
そんな感じで走ること1時間、
気づかないうちに晴れ間は消え、空には厚い雲が占めているじゃないか・・・

今日の天気はどうだったっけと考え出すが、いまいち思い出せない。
つまり、確認していないだけだ・・・ (> <)

まさか昨日のように霙でも降ってくるんじゃないかと不安になってしまう。
そして「降るなよー」と願いむなしく雪が降ってきてしまった!!

慌てて自転車を止めフロントバッグのカメラに、
荷台のソーラーパネルをカバンの中に仕舞った。
ツーリングマップルはある程度の防水が利いているので、
そのまま出しても問題なさそうだ。
これまでの幾多の雨風に去らされてきただけに、くたびれ方がハンパないけど。

雪で服は濡れることがなく、いくぶん雨よりはマシだと思ったが、
降りかかってくる雪が固まりになった丸っこい雪で、
向かい風に乗った雪が顔にビシバシ当たると、
これが信じられないぐらいに痛いのだ。(> <)

ウィンドブレーカーに当たる雪もバチバチと音を立てて跳ねている。
雪ってこんなに痛いものなのか!?
大阪でそう雪に遭うことがないので驚いてしまった。

あまりの痛さに手袋をした手で顔を覆って走るが、
そんな片手での運転では向かい風の中、
このサイドバッグのついた自転車をまともに操作することも出来るわけがなかった。
その後は出来る限りうつむき加減で、下を向いてなんとか走ることにする。
顔を隠そうにも帽子は昨日無くしたばかりだ・・・

行きかう車に見られるのがかなり恥ずかしかった。(> <)

あと数キロで道の駅に到着なので、それを励みにガマンして走ることに。


PM12:54 道の駅「みついし」に到着。

snnDSC08933.jpg

snnDSC08940.jpg

道の駅に着いて、ようやく胸をなでおろすことができた。
大きなため息が漏れてしまう。

まさか、こんな天気になるとは朝のいい天気からはまったく想像もつかなかった。
分かっていれば、今朝のライダーハウスに連泊していたのに・・・

これからはちゃんと予報を確認することにしようとマジで思った。


自転車は雪のかからない軒下に止めて、中を散策する。

雪に遭ってすっかり参ってしまったので、
この吹雪が収まるまでのんびり休憩させてもらうつもりだ。

すでにシーズンを終え閉鎖されているが、
この道の駅の裏手の海岸沿いには道の駅が運営、
管理しているキャンプ場があるらしい。

それだけに立派な温泉施設が併設された道の駅で、
コインランドリーも設けてあった。

温泉にでも入りたいが洗濯済みの服も無かったし、
予定のライダーハウスまではあと50kmは走らないといけない。
ここでの足止めは予想外で、予定の変更を余儀なくされそうだった。

そんな中、コインランドリーの洗濯1回が200円とかなり安くて驚いてしまった。
こんなに安いのは沖縄以来かもしれない・・・

一向に雪が弱まる気配が無いまま1時間ほど休憩室でダラダラ過ごしていると、
すっかり走る気もなくしてしまった。
ここの温泉でのんびり浸かり、道の駅でテントを張ればいいし、
サイドバッグを確認すればカップラーメンが残っているので夕飯も何とかなると思う。

なんせ、お風呂は5日ぶりだ。
いくら寒くて汗をかきにくくても、今日あたりには入っておきたいところだ。

恐らく温泉なんかに入ってしまえばリラックスして、
もう進む気にはならなくなるんだろうな。

洗濯の小銭が欲しかったが、
施設の人が見当たらなかったので自販機でコーヒーを買って崩すことに。
40分程して洗濯が終わり、次に乾燥機にまわすのだが、
乾燥機が80分300円と無駄に長いもので、
待っている間はあくびが出るほど眠くなってきた。
いつもは10分100円の物で、乾かなかった靴下なんかは干して走ることで済ませていたから、この乾燥で300円の出費は痛かったな。(> <)
これでは洗濯代200円の安さが台無しだ・・・

洗濯も終わり、その後は温泉に入ってのんびりすることにした。

久々のお風呂は本当に気持ちがよかった。
雪の中の露天風呂もなかなかおもしろいものだ。
他の人は雪の中を嫌ってか、露天風呂は独り占めだった。

湯船に浸かりながら、今後の予定なんかを考えていたり。

お風呂から上がり、休憩室でのんびり過ごす
このまま道の駅でテントを張ろうかと思ったが、
この先4kmほど行けばそこにもライダーハウスがあるはずだ。
雪は止んだみたいだったので、思い切って走り出すことにした。

このときはすでに日没を過ぎ、あたりは真っ暗になってしまった。

初めこそは家々が点々とし街灯もあったのだが、
すぐに海と丘に挟まれた何もない道となり、これがかなり怖かった。(> <)
明かりがまったくついておらず、自分の頼りない明かりのみだ。

対向車の眩しいライトを見た後が極端に視力を奪い、何度もヒヤヒヤさせられた。
本当に何にも見えなくなってしまう。(> <)

30分程走り、それらしき所まで来るものの、
この国道沿いにあることは確かなのだが、どうしても見当たらないでいた。
辺りが真っ暗なせいもあり、状況がよく分からないでもいたのだ。
あたりには誰一人歩いている人はおらず、尋ねることは出来なかった。

ついにはJR日高本線と合流してしまう。

「おかしい・・・」

気持ち的にもかなり焦ってきてしまう。(> <)
JR線との合流は、地図で見る限りライダーハウスを行き過ぎたこを意味していて、
見逃したとしか考えられないのだ。

恐らく今の時期に誰も泊まっていないので明かりは消えているんだろう。
目を凝らしながら海岸線の建物を見ていくが、
あるのは倉庫らしき建物が点々とするぐらいで、
どうしてもライダーハウスらしき建物は見つけることが出来なかった・・・

そんなことをしているうちに、再び雪もパラつきだし、
諦めて道の駅に戻ることにした。

再び4kmほど走らされ、体はすっかり冷え切ってしまった。(> <)
かなり無駄なことをしてしまったぞ・・・
許されるならもう一度お風呂に入りたいし、
せめて休憩室にでも入れさせて欲しかった・・・

もちろんそんなことは叶うはずも無く、すぐに道の駅の表にテントを張り、
サイドバッグにあったカップラーメンを2つ食べて夕飯にする。

ブログなんかをし、その後10時には寝ることにした。

snnDSC08954.jpg

夜中にトイレに行ったときに温度計を見れば氷点下をさしていた。
今日からいっきに寒くなった気がする・・・ (> <)



(出費)

セイコーマート   親子丼      420円
          フライドポテト  100円

道の駅       缶コーヒー×2  240円
          洗濯・乾燥機   500円

みついし昆布温泉  入浴代      420円 


               合計 1680円
                

走行時間 2:06[h]
走行距離 25.2[km]
平均速度 11.9[km/h]
最高速度 28.1[km/h]

積算走行距離 10522[km]

天候:晴れのち雪
体調:良好

キャンプ地:道の駅「みついし」 (北海道日高郡新ひだか町)


11月16日 おしまい。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/


現在地

12月8日、洞爺湖一周完了し、伊達市街地なう。
明日は長万部目指して走る予定です。
スポンサーサイト

[2011/12/08 23:05] | 北海道
トラックバック:(0) |

7.11
ksk
来年の夏にチャリで北海道を一周か縦断するつもりのkskといいます。
711メートルってたぶん7と11を分けてセブン、イレブンってことだと思いますよ。

読んでるだけで
風ささき
震えそう、寒さとの戦いだね。
あんまり無理してると血行障害で本当に凍傷に
なってしまうよ、ピカチュウイ!!


がんばれ!
富山のサトウ
今はもうすっかり雪の中ですか?
富山も今日の夕方から雪がちらつき始めました。
北陸でこれだけ寒いんやからサトシくんはもっともっと大変やと思います。
とにかくカラダと事故には気をつけて、しっかり旅を楽しんでください。


夢見草
北海道の見晴らしのいい道や、セイコーマートが懐かしいです。

静岡でも寒くてコタツが必要です。北海道は比べ物にならないぐらい寒いだろうなあ。
サトシさんの安否を思うと、心配で夜も眠れません。(大嘘。1%ぐらい本当)
とても根性が必要な旅でしょうが、生還してくださいね。


お洗濯は
お疲れ様です。

洗濯ってたまるとメンドイですよね。
自分の場合は、「着替えたら即洗濯」でした。着替え一組だけなら楽なので。
コンビニ袋に洗剤を入れ、水を入れて軽く泡立たせてから洗濯物を入れて軽くかき回し、しばらく放置。あとは軽くもみ洗いして洗濯終了。要はニオイが取れればいいかなって・・・。ちなみに洗剤はぺットボトルに入れとくと使える量だけ出せて便利。
乾燥は・・・乾燥機はお金も時間ももったいないので自然乾燥。移動中は後ろの荷物に洗濯バサミではさんでパタパタはためかせて走ってましたよ(笑)。見られてもたぶんそのヒトとは会わないから大丈夫。

サトシさんも一度やってみれば慣れます(笑)。あ、でも今それやったらパンツとかパリパリにシバレちゃって(北海道弁で凍りつくくらいに寒いこと)履けなくなっちゃうかも。

もう長万部に入っているでしょうか。そこまでくればかなり楽になります。強いて言うなら大沼トンネルがちょっと恐いかな?クリスマス前に函館に入れそうですね。北海道ラストラン、安全運転で!





チャリダー俊君
自分のことがブログに載ってるとめっちゃうれしいですね!(笑)
浦河にいたのが8月下旬くらいだったのでもう4カ月弱になるのかー、早ぇー!
今私はバリバリ就活生「シューカツ俊君」です!

まだまだ旅は続きますが、安全運転で、楽しい旅を続けてくださいね!

春頃?岐阜市でお待ちしておりまーす!!^^

ksk さんへ
サトシ
セブン、イレブン、それですね。
まったく気づかなかったです。

kskさんも北海道の旅、頑張ってください。
応援します!


風ささき さんへ
サトシ
凍傷は本当にシャレにならないですね・・・

靴下2重にシューズカバーもしているんですが、それでも冷たいとくるんで・・・
靴に穴が空いているので、買いなおすほうがいいかも。

いい靴がないか探してみます。


富山のサトウ さんへ
サトシ
富山ではお世話になりました。 (> <)

おじさんも元気ですか?
雪が当たり前になりつつある今日この頃ですよ。

なんとかやっていってます。
ありがとうございます。(>_<)/

夢見草 さんへ
サトシ
旅が終わって、今はどんな感じですか。
何か新しいことに挑戦でもしてますか。

夢見草さんの日本一周はとくにすごいと思うので、
自分こそ、その根性に驚きますよ。

お互いガンバです! (>_<)/

虫 さんへ
サトシ
この前、液体洗剤も凍っていて驚きましたよ。(笑)

寒さで洗濯物も寒風干しですね・・・
そのコンビニ袋での洗濯はいいかも。

北海道ももうすぐ終わりと思うと、先を急ぎたいのかもう少しいたいのか、
よく分からない状況です。

クリスマスは函館で教会めぐりです!

チャリダー俊君へ
サトシ
就カツ頑張れー (>_<)/

出来たら前に言ってた、国土交通大臣になって、
全国の高速道路を自転車道にする計画を実行して下さい。(笑)

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
7.11
来年の夏にチャリで北海道を一周か縦断するつもりのkskといいます。
711メートルってたぶん7と11を分けてセブン、イレブンってことだと思いますよ。
2011/12/09(Fri) 19:46 | URL  | ksk #-[ 編集]
読んでるだけで
震えそう、寒さとの戦いだね。
あんまり無理してると血行障害で本当に凍傷に
なってしまうよ、ピカチュウイ!!
2011/12/09(Fri) 20:03 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
がんばれ!
今はもうすっかり雪の中ですか?
富山も今日の夕方から雪がちらつき始めました。
北陸でこれだけ寒いんやからサトシくんはもっともっと大変やと思います。
とにかくカラダと事故には気をつけて、しっかり旅を楽しんでください。
2011/12/09(Fri) 21:52 | URL  | 富山のサトウ #-[ 編集]
北海道の見晴らしのいい道や、セイコーマートが懐かしいです。

静岡でも寒くてコタツが必要です。北海道は比べ物にならないぐらい寒いだろうなあ。
サトシさんの安否を思うと、心配で夜も眠れません。(大嘘。1%ぐらい本当)
とても根性が必要な旅でしょうが、生還してくださいね。
2011/12/10(Sat) 11:52 | URL  | 夢見草 #2AuWRls6[ 編集]
お洗濯は
お疲れ様です。

洗濯ってたまるとメンドイですよね。
自分の場合は、「着替えたら即洗濯」でした。着替え一組だけなら楽なので。
コンビニ袋に洗剤を入れ、水を入れて軽く泡立たせてから洗濯物を入れて軽くかき回し、しばらく放置。あとは軽くもみ洗いして洗濯終了。要はニオイが取れればいいかなって・・・。ちなみに洗剤はぺットボトルに入れとくと使える量だけ出せて便利。
乾燥は・・・乾燥機はお金も時間ももったいないので自然乾燥。移動中は後ろの荷物に洗濯バサミではさんでパタパタはためかせて走ってましたよ(笑)。見られてもたぶんそのヒトとは会わないから大丈夫。

サトシさんも一度やってみれば慣れます(笑)。あ、でも今それやったらパンツとかパリパリにシバレちゃって(北海道弁で凍りつくくらいに寒いこと)履けなくなっちゃうかも。

もう長万部に入っているでしょうか。そこまでくればかなり楽になります。強いて言うなら大沼トンネルがちょっと恐いかな?クリスマス前に函館に入れそうですね。北海道ラストラン、安全運転で!


2011/12/10(Sat) 14:36 | URL  |  #eGRzmqRk[ 編集]
自分のことがブログに載ってるとめっちゃうれしいですね!(笑)
浦河にいたのが8月下旬くらいだったのでもう4カ月弱になるのかー、早ぇー!
今私はバリバリ就活生「シューカツ俊君」です!

まだまだ旅は続きますが、安全運転で、楽しい旅を続けてくださいね!

春頃?岐阜市でお待ちしておりまーす!!^^
2011/12/12(Mon) 16:33 | URL  | チャリダー俊君 #-[ 編集]
ksk さんへ
セブン、イレブン、それですね。
まったく気づかなかったです。

kskさんも北海道の旅、頑張ってください。
応援します!
2011/12/13(Tue) 23:21 | URL  | サトシ #-[ 編集]
風ささき さんへ
凍傷は本当にシャレにならないですね・・・

靴下2重にシューズカバーもしているんですが、それでも冷たいとくるんで・・・
靴に穴が空いているので、買いなおすほうがいいかも。

いい靴がないか探してみます。
2011/12/13(Tue) 23:24 | URL  | サトシ #-[ 編集]
富山のサトウ さんへ
富山ではお世話になりました。 (> <)

おじさんも元気ですか?
雪が当たり前になりつつある今日この頃ですよ。

なんとかやっていってます。
ありがとうございます。(>_<)/
2011/12/13(Tue) 23:28 | URL  | サトシ #-[ 編集]
夢見草 さんへ
旅が終わって、今はどんな感じですか。
何か新しいことに挑戦でもしてますか。

夢見草さんの日本一周はとくにすごいと思うので、
自分こそ、その根性に驚きますよ。

お互いガンバです! (>_<)/
2011/12/13(Tue) 23:32 | URL  | サトシ #-[ 編集]
虫 さんへ
この前、液体洗剤も凍っていて驚きましたよ。(笑)

寒さで洗濯物も寒風干しですね・・・
そのコンビニ袋での洗濯はいいかも。

北海道ももうすぐ終わりと思うと、先を急ぎたいのかもう少しいたいのか、
よく分からない状況です。

クリスマスは函館で教会めぐりです!
2011/12/13(Tue) 23:37 | URL  | サトシ #-[ 編集]
チャリダー俊君へ
就カツ頑張れー (>_<)/

出来たら前に言ってた、国土交通大臣になって、
全国の高速道路を自転車道にする計画を実行して下さい。(笑)
2011/12/14(Wed) 00:01 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: