ただいま~♪
7:30 ネットカフェを出ることに。

s55DSC01313.jpg

朝までギリギリまでネットをして、慌しく出てきた感じだ。
それにしても、久々にさくさく動くネカフェのパソコンで自分の過去のブログ記事をチェックしていたんだけど、誤字、脱字が多くて恥ずかしくなってくる。(> <)
理系とはいえ、自分の文章能力の低さを露呈している気がした・・・

昨夜も「何々をゆう」の「ゆう」がうまく漢字変換されないな~
と、疑問に思ってパソコンにイラついていたら、「ゆう」の言葉は誤りで、
なんでも「言う」の聞き間違えた発音が、
そのまま一部の世間の間で「ゆう」で広がっているらしい。
そんな自分は、そのひとりです・・・ (> <)

漢字変換がうまくいかなければパソコンに「このポンコツ!」
と、怒っていたけど、ポンコツなのは自分の頭だった・・・

こんなの父に見られたら怒られてしまう・・・

自分が「全然構わないよ」と言うと、そこで「全然」は使えない!
と父に言い返されるのだ。(笑)
そんな父も海外に出てバリバリ英語で仕事をしている。
父をなんとか超えてやろうと思っているのだが、日本一周だけではなく、
世界一周でもしないと無理なんじゃないかと思ってきた今日この頃・・・

まぁ、世界一周はムリとしても、
また時間があるときにでも誤字ぐらいはちょくちょく直していくことにしよう。


昨夜まで続いた雨も一息つき、今朝にはすっかり晴れてくれた。

よし、これで予定通り札幌に向かうことができる。 (>_<)/
札幌で用を済ませば、またこの苫小牧に戻ってくるつもりだ。

札幌に向かう理由は3つある。

ひとつはやたらキーの反応が悪いこのノートパソコンの代わりがないか、
市街地の中古のパソコン店を見て回ること。
テントの中での結露で、毎回シュラフがびしょびしょになってしまい、
今にもカビが生えそうなので防水の利いたシュラフカバーの購入。
あとは今後の雪に備えて、タイヤに巻くチェーンなんかを見ておきたいと思った。

札幌まで60kmの標識を見て「なんだ近いじゃん!」と鼻で笑ってしまった。
意外なほど近くて驚いてしまう。

道にもよるけど、日の短い今の時期でもそうアップダウンさえ連続しなければ、
1日70kmは日没まで走れる自信はあるのだ。
(みんなは100kmとかもっと走るけど・・・)

今日中に無理なく到着できそうだ。(>_<)/


苫小牧市街地を抜け、国道38号線を北上。

s99DSC08684.jpg

s99DSC08696.jpg

この36号線が千歳を通って札幌まで延びていてくれている。
今日は迷う理由がなさそうだ。
地図を見なくたって行ける。

途中のセイコーマートでパンに野菜ジュースなどを買って朝食に。

そのとき、ちょうど上空には政府専用機が着陸態勢に入っていた。
音からして「大型機だな~」と思って見上げたらそうだった。

日本からその数を減らしつつあるボーイング747-400、通称「ジャンボ」だ。
恐らく、新千歳空港に併設してある千歳基地に戻るといったところだろう。
政府専用機はパイロットも含め航空自衛隊の管轄なのだ。
飛行機は好きだったので、少し詳しかったりする。
野田総理が札幌に用があるわけではなさそうだ。

偶然に出会えて、さい先のいいスタートを迎えられた。
昔は政府専用機を一目見ようと、どこに行けばいいのか悩んでいたが、
まさか、こんなところで出会えるとは思わなかった。
300mm望遠レンズ限界まで伸ばし、見えなくなるまで写真を撮り続けていた。

s99DSC08685.jpg

腹ごしらえを終え、
残ったパンと野菜ジュースををサイドバックに仕舞って再び走り出す。
残りのパン2つは昼食の分に置いておくことにした。

市街地を出て走ること約1時間、道の駅に到着し最初の休憩にする。


AM9:40 道の駅「ウトナイ湖」に到着。

s55DSC01332.jpg

裏手にはウトナイ湖が広がり、多くの水鳥たちが見ることが出来た。
ウトナイ湖は野鳥の楽園といわれ、
アイヌ語の「あばら骨の川の沼」が由来だそうだ。

この湖につながる川を含めて、あばら骨に見えるのだろう。

エサをやる人が絶えないのか、
至るところにエサやり禁止の看板が立て掛けてある。
お菓子を喉に詰まらせて死んでしまった白鳥の写真まで載せる手の入れようだ。

人馴れしているのか、水辺で日向ぼっこしているカモや白鳥は逃げるそぶりも無く、
数メートル手前まで近寄ることが出来た。
相変わらず日向で気持ち良さそうに目をつぶったままだ。

s55DSC01327.jpg

s55DSC01328.jpg

ちょうど水鳥のいっせいに飛立つ瞬間に立ち会うことができ、
ものすごい迫力を目の当たりにすることが出来た。
おそらく数百羽ぐらいはいるんだろう。
ここまでくると、羽ばたく音が大きく響き渡っていた。

何枚か写真を撮り、物産館を覗いたらすぐに出発。

お隣のウトナイ湖野生鳥獣保護センターも見ておきたいところだが、
あいにく、今日はそこまで時間をかけてはられない。

ここである人に電話をしてみることにした。

気づかない人もいるかもしれないが、
実は最近になって日記の最後に赤字でリアルタイムの現在地を載せていたのだ。
そのリアルタイムでこれから札幌に向かうことを書いたところ、
昨夜になって札幌在住の方からコメントを貰うことができた。
よければガレージにでもテントを張ってかまわないことを言ってくれたのだ。
どうせ市街地ではテントを張る場所もなくネットカフェに泊まるつもりだったし
それならばと載せてくれた番号に電話してみることに。

応答が無いまま留守電にメッセージを残せば、すぐ折り返し電話を返してくれた。
酒井さんといい、60代で夫婦で2人暮らしだそうだ。
自宅は札幌市街地からほど近いところに位置し、
銭湯もコインランドリーも近所にあるそうだ。
今夜はお言葉に甘えることにしようかな。

嬉しさ半分、緊張も半分ってところだろうか。

また札幌に着いたら電話することで決まり、とりあえずは札幌駅を目指すことに。
待ち合わせをするからには、どうしても日没までには到着したい。
すこし先を急ぐことにしした。

s55DSC01337.jpg

s55DSC01341.jpg

ここから1時間ほど走って新千歳空港の前を通過。

今は時間に余裕は無いので、また帰りに寄ることにしてそのまま走り去る。
空港のハンガー(格納施設)には先ほどの政府専用機が入っていく姿が見られた。

s99DSC08702.jpg

s99DSC08698.jpg

新千歳、札幌を結ぶ国道36号線は大動脈とあって片側3車線の広い道路だ。
大型バスやトラックなど交通量は多いものの、
あえて自分の走るいちばん左の車線を走る車は無く、
ほぼ自分専用レーン同然で進めてしまったぞ。(>_<)/

千歳市街地を抜け、恵庭市街地ですき家によって牛丼を昼食にする。
今は期間限定で並盛り250円だった。
なら下手にコンビニでパン2つよりも、断然こっちのほうがお得だ。
今朝買ったパンは後にまわすことにしよう。
この期間中は牛丼でいこうかな。(笑)

道の駅「花ロードえにわ」も帰りに寄ることにしてそのまま素通り。

その先も相変わらず建物が点在する風景が続いた。
もっと牧草風景が広がる道かと思っていたが、ずっと大きな工場が並ぶ。

コンビニも適度に見受けられ、買いだめする必要は無かったみたいだ。

すこし中盤にアップダウンが辛かったが、なんとか想定内の範囲だ。
札幌まで20kmのところまでくれば、あたりは店舗でひしめくようになった。
さすがは大都会。

そんな中、小雨が降ってきてしまう。(> <)

時間に余裕は無いため、しばらくは雨に打たれながら走り続けていたが、
一向に止む気配がなかった。
さすがに雨ざらしは辛くなりスポーツデポに逃げ込み雨宿りする。
止むどころかさらに雨脚が酷くなり、しばらくは足止めを食らってしまった。

店内をゆっくり見て回り時間を潰し、それから外の様子を伺う。
それを3回繰り返して1時間近くいたが結局雨は相変わらずだ。
日曜日とあって人も多く、自分の居場所がない感じがつらい。
このときばかりは惨めな気持ちになってしまう・・・

そばにマクドが見えているので、雨が止むまでそこでのんびりしたいところだが、
今日は待ち合わせをしているのでそうはいかない。(> <)

結局1時間待つも止む気配が無いため、再び小雨になったところで出発する。

s99DSC08709.jpg

s99DSC08710.jpg

待ち合わせもしているので、
なんとか日没前に向こうに到着したい思いがあったのだ。

幸い、10分ほどすれば雨脚はひいてくれた。
遅れを取り返すつもりで急ぐことに!

s55DSC01352.jpg

s55DSC01362.jpg

s55DSC01367.jpg

札幌ドームにすすきの、テレビ塔などを目にして懐かしさが込み上げる。
なにしろ、ここにはカメラの修理で2週間もいさせられたのだから。(笑)


PM 4:10 札幌駅に到着。

snnDSC09034.jpg

クリスマスの装飾で飾られただけで、とても新鮮な光景だ。
「また来ちゃったよー」な感じで嬉しくてしょうがない。
自分は札幌が好きみたいだ。

さっそく今夜お世話になる酒井さんへ札幌駅に着いたことを報告する。
ここから数キロほど走ったところにある北海道神宮という場所で待ち合わせることになった。

ドキドキしながら自転車を走らせる。(> <)

地図で確認しながら進み明治神宮に到着。
この時には辺りはすっかり日が暮れてしまった。
おじさんはすぐにわかった。

ブログもよく見てくれているみたいで、自転車を見ては、
「これがそうか~、やっぱ重たそうだな」、と関心してくれた。

酒井さんが車で待っていてくれて、
その後は自分がおじさんの車の後を付いて行くかたちだ。
少し説明しにくい道のりで、
おじさんが数キロ先の曲がり角まで先に進み待っていてくれた。

ちょっとアップダウンが続き、体力の限界のなか歯を食いしばって駆け上がる。

それを何回か繰り返し走ること約40分、
住宅街にたたずむ一軒家に到着。

そんなおじさんも自転車にはよく乗るみたいだ。
案内してくれたガレージにはドロップハンドルで、
タイヤの細いロードバイクが置かれていた。

自分の自転車をガレージ内にもたれ掛けさせるため、
置いてあったタイヤ4本をどかして場所を開けてくれる。
スペアタイヤかと思ったら、冬用のタイヤだそうだ。
なんか大変そうに思えた・・・

家にお邪魔させてもらうと、奥さんが迎えてくれる。
とてもやさしそうなキレイな人だった。
2人で仲良く暮らしているみたいだ。

突然のお邪魔にもかかわらず夕飯をご馳走になることになり、
夕飯かお風呂かどちらが先にいいかを聞かれる。
自分は悩んだ末にお風呂を先に選ぶことにした。
それは汗臭いままこの家にいるのも失礼だと思ったからだ。
ただ、この選択が2人の夕飯を待たせる結果になり、今では少し後悔している。
本当にすみませんでした。(> <)

奥さん手料理のおいしいおでんにノンアルコールビールで乾杯し、
予想もしていなかった最高の日になってしまった。

snnDSC09035.jpg

テレビではクライマックスシリーズの最終戦が放映されていれ、
歓声が起こるたびにテレビに振り返ってしまう。
そんな夫妻2人は大のファイターズファンだそうだ。
玄関にもメガホンがぶら下がっている。

ガレージ奥にある空き部屋を貸してくれることになった。
暖房も利いているし、とても快適な空間だ。

初めは単にガレージにテントを張らせてもらうだけのつもりが、
夕食をご馳走になり部屋まで用意してくれて申し訳ない感じだ。(> <) 

さらには組み立て式のベッドが用意できると言ってくれたが、
あとは自分のシュラフを持ち込んで、マットの上で寝ることにした。

snnDSC09039.jpg

夜には雪が降り出し、道路にはうっすらと雪が積もっている。
札幌の明日の天気は雪マークだ。
どうなるか心配になりつつ睡魔には勝てず、
ぬくぬくと暖かい部屋でいつの間にか寝ていた。

待ち受ける明日の地獄も知らぬまま・・・


(出費)

セイコーマート(パン、野菜ジュース)・・・・・・540円
すき家(ねぎ玉牛丼並盛り、サラダセット)・・・・450円
                 
                     合計 990円

走行時間 5:55[h]
走行距離 79.9[km]
平均速度 13.5[km/h]
最高速度 35.0[km/h]

積算走行距離 10755.5[km]

天候:晴れのち曇り時々雨
体調:良好

キャンプ地:札幌市街地近郊の酒井さん宅 

11月20日 おしまい。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/


現在地

函館東部の恵山なう。
明日は無水海浜公園に向かう予定。
あさってには函館市街地に到着できればと思ってます。

スポンサーサイト

[2011/12/15 23:56] | 北海道
トラックバック:(0) |

前夜だね
風ささき
白い世界の、日の丸の政府専用機を見れるなんて、撮影できてることに、シャッターチャンスを逃がしてないことに、時間が押し迫っている夕刻にもカメラを向ける、プロ意識を感じたりして。
お父さんも、このブログを読んだら、成長したな、逞しくなっなと口には出さなくとも喜んでくれると思うよ。
久々の家族のいる屋根の下、家庭の味にホームシックになったりして、何より家の中が暖かい北海道だもんね。
もうすぐ函館、北海道一周達成だね。
明日もいい旅を。

ではさっそく
お疲れ様です。
大都会札幌で泊りとなれば、ネットカフェしか・・・と思いきや、ありがたいですね。

誤字・脱字についてですが、まあ話の前後で何となくわかるかな・・・しかしながら名称や数字の間違いはいただけません。
さっそくですが「無水海浜公園」ではありません。「水無海浜公園」です!




夢見草
>旅が終わって、今はどんな感じですか。
>何か新しいことに挑戦でもしてますか。
旅が終わって元の状態に戻ったので、ちょっと残念な状態です。
新しいこと。・・・うむむ。何かしないとなー。

世界旅行といえば。台湾は親日国家であり、近いし、横断距離が短いし、自転車で旅がしやすいようですよ。
老人には日本語が、若者には英語が通じるようです。

>待ち受ける明日の地獄も知らぬまま・・・
うわああああああ。ついに奴が来るのか!? 雪という名の強敵が。
次回更新、楽しみにお待ちしております。


Fjirou
サトシさんが、雪が降っても旅をする理由が
分かった様な気がする。

今はもう函館付近まで行っているので
何とか雪の旅を乗り切った様ですね、

どんな風に旅したかこれからのブログを
早くみたいです。

管理人のみ閲覧できます
-



Amaichi
どうもですー ヽ(=´Д`=)ノ

水鳥の写真すげぇw
毎回写真みてて思いますけど、北海道は空気も澄んでる様子が伝わってくるし、本州とは本当に別世界って感じですね。

>待ち受ける明日の地獄も知らぬまま・・・

地獄ってなに!?
何が起ころうとしてるのwww (( ;゚Д゚))
さくせん:いのちだいじに


風ささき さんへ
サトシ
父にはほめられたことはないですからね。
そんな人です。(笑)

フロントバッグにカメラを入れているので、すぐに撮れる態勢でいるんですよ。
そのかわり、こけたらカメラが投げ出されてしまうんですがね。(> <)

北海道一周達成しました。
ちょっと長く、4ヶ月も回っていましたよ。(笑)
楽しかったです。(>_<)/

この先、東北がさらに厳しいたびになりそうです。
また、アップダウンの連続に雪なんですかねー

ちょっと憂鬱ですよ・・・
頑張っていってきます。

虫 さんへ
サトシ
さっそくやっちまった。(> <)

通りで、変換がうまくいかないと思ったワケだ~ (笑)

夢見草 さんへ
サトシ
台湾が走りやすいんですかー

小さな島なんで、地図無しに走れそうですね。

そういえば韓国も勧められたことがありますよ。
ただ、日本ほどキャンプ場はなく、道の駅もないので、
日本はいいなーと、韓国のチャリダーに言われました。

まぁ、日本も走りやすいのは北海道ぐらいですがね。(笑)

Fjirou さんへ
サトシ
函館に到着し、今はせっせとブログの更新です。(> <)

お正月までは走らないで休暇にしようと思っているので、なんとかリアルタイムに追いつけないかと、
すこし頑張ってみます。
ネットカフェで紅白を見てのんびり過ごしますよ。(笑)

Fjirou さんもよいお年を。

酒井さん夫妻へ
サトシ
札幌ではお世話になりました。(>_<)/
今は函館でのんびりしています。
クリスマス後に青森にわたる予定かな。

旅は順調ですよ。
写真、ありがとうございます。


Amaichi  さんへ
サトシ
この次の日も地獄なんですが、その後さらに地獄に遭うんですがね・・・ (> <)

北海道を満喫しただけに、これからの本州は辛くなりそうです。
またアップダウンの連続なんだろうな・・・ (> <)

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
前夜だね
白い世界の、日の丸の政府専用機を見れるなんて、撮影できてることに、シャッターチャンスを逃がしてないことに、時間が押し迫っている夕刻にもカメラを向ける、プロ意識を感じたりして。
お父さんも、このブログを読んだら、成長したな、逞しくなっなと口には出さなくとも喜んでくれると思うよ。
久々の家族のいる屋根の下、家庭の味にホームシックになったりして、何より家の中が暖かい北海道だもんね。
もうすぐ函館、北海道一周達成だね。
明日もいい旅を。
2011/12/16(Fri) 01:35 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
ではさっそく
お疲れ様です。
大都会札幌で泊りとなれば、ネットカフェしか・・・と思いきや、ありがたいですね。

誤字・脱字についてですが、まあ話の前後で何となくわかるかな・・・しかしながら名称や数字の間違いはいただけません。
さっそくですが「無水海浜公園」ではありません。「水無海浜公園」です!

2011/12/16(Fri) 07:17 | URL  |  #eGRzmqRk[ 編集]
>旅が終わって、今はどんな感じですか。
>何か新しいことに挑戦でもしてますか。
旅が終わって元の状態に戻ったので、ちょっと残念な状態です。
新しいこと。・・・うむむ。何かしないとなー。

世界旅行といえば。台湾は親日国家であり、近いし、横断距離が短いし、自転車で旅がしやすいようですよ。
老人には日本語が、若者には英語が通じるようです。

>待ち受ける明日の地獄も知らぬまま・・・
うわああああああ。ついに奴が来るのか!? 雪という名の強敵が。
次回更新、楽しみにお待ちしております。
2011/12/16(Fri) 18:27 | URL  | 夢見草 #2AuWRls6[ 編集]
サトシさんが、雪が降っても旅をする理由が
分かった様な気がする。

今はもう函館付近まで行っているので
何とか雪の旅を乗り切った様ですね、

どんな風に旅したかこれからのブログを
早くみたいです。
2011/12/16(Fri) 20:57 | URL  | Fjirou #IvUk1TA2[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/16(Fri) 23:21 |   |  #[ 編集]
どうもですー ヽ(=´Д`=)ノ

水鳥の写真すげぇw
毎回写真みてて思いますけど、北海道は空気も澄んでる様子が伝わってくるし、本州とは本当に別世界って感じですね。

>待ち受ける明日の地獄も知らぬまま・・・

地獄ってなに!?
何が起ころうとしてるのwww (( ;゚Д゚))
さくせん:いのちだいじに
2011/12/18(Sun) 18:24 | URL  | Amaichi #-[ 編集]
風ささき さんへ
父にはほめられたことはないですからね。
そんな人です。(笑)

フロントバッグにカメラを入れているので、すぐに撮れる態勢でいるんですよ。
そのかわり、こけたらカメラが投げ出されてしまうんですがね。(> <)

北海道一周達成しました。
ちょっと長く、4ヶ月も回っていましたよ。(笑)
楽しかったです。(>_<)/

この先、東北がさらに厳しいたびになりそうです。
また、アップダウンの連続に雪なんですかねー

ちょっと憂鬱ですよ・・・
頑張っていってきます。
2011/12/22(Thu) 14:13 | URL  | サトシ #-[ 編集]
虫 さんへ
さっそくやっちまった。(> <)

通りで、変換がうまくいかないと思ったワケだ~ (笑)
2011/12/22(Thu) 14:15 | URL  | サトシ #-[ 編集]
夢見草 さんへ
台湾が走りやすいんですかー

小さな島なんで、地図無しに走れそうですね。

そういえば韓国も勧められたことがありますよ。
ただ、日本ほどキャンプ場はなく、道の駅もないので、
日本はいいなーと、韓国のチャリダーに言われました。

まぁ、日本も走りやすいのは北海道ぐらいですがね。(笑)
2011/12/22(Thu) 14:20 | URL  | サトシ #-[ 編集]
Fjirou さんへ
函館に到着し、今はせっせとブログの更新です。(> <)

お正月までは走らないで休暇にしようと思っているので、なんとかリアルタイムに追いつけないかと、
すこし頑張ってみます。
ネットカフェで紅白を見てのんびり過ごしますよ。(笑)

Fjirou さんもよいお年を。
2011/12/22(Thu) 14:24 | URL  | サトシ #-[ 編集]
酒井さん夫妻へ
札幌ではお世話になりました。(>_<)/
今は函館でのんびりしています。
クリスマス後に青森にわたる予定かな。

旅は順調ですよ。
写真、ありがとうございます。
2011/12/22(Thu) 14:26 | URL  | サトシ #-[ 編集]
Amaichi  さんへ
この次の日も地獄なんですが、その後さらに地獄に遭うんですがね・・・ (> <)

北海道を満喫しただけに、これからの本州は辛くなりそうです。
またアップダウンの連続なんだろうな・・・ (> <)
2011/12/22(Thu) 14:47 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: