ただいま~♪
AM 8:00 目を覚ます。

snnDSC09657.jpg

snnDSC09660.jpg

夜から降り出した雪が積もりに積もって、一夜で銀世界に変貌。

積もられるのは2回目だからそう驚かないけど、
またまた面倒なことになるなー (> <)

雪だるまをつくる気が起こるんだから、
まだ余裕があるんだろうね、自分よ。(笑)

snnDSC09664.jpg

昨夜パスタをゆがいた鍋の水が中まで完全に凍っていた。

寝ていて鼻先がツンとした痛みに襲われるし、これまでにないほど冷え込んだ夜だ。
それでもモンベルの耐マイナス16度シュラフに春物シュラフの2重態勢で、
なんとか震えることなく熟睡。

シュラフから出るとかなり寒かった。(> <)
この寒さはマジ旅がイヤになってくる。

体を動かせは寒さはマシに。
要はとっととテントを片付けて体を動かせってわけだ。

テントをたたんでいたら、おじさんが声をかけてくれる。
向かいの喫茶店から窓越しに自分を呼ぶので、言われるがまま玄関に向かった。

「温まっていきなよー」と暖かく迎えられ、ヒーターの前でコーヒーを頂く。
本当に嬉しかった。(> <。)

店にはオーナーに常連客2人。
みなとてもいい人だ。
旅の話なんかをして盛り上がる。
4人で少しのあいだだけど話をさせてもらい楽しかった。

snnDSC09659.jpg

ありがとう。

テントも片付け、あとはパンク修理のみ。

再び雪が降ってきたので隣の道の駅まで自転車を移動。
まさか3日連続で修理するとはね、トホホ・・・ (> <)

今日は道の駅が休館日だった。
なら、遠慮なく堂々と軒下でさせてもらおう。

後ろタイヤを外し、念入り調べていく。
タイヤの裏側を手で撫でるように滑らしていくと、軍手をはいた手が引っかかった。

snnDSC09668.jpg

見れば細い針金のようなものが突き刺さっている。
コイツ~、3回もパンクさせやがって! (> <)

次にチューブの穴埋めだ。
1回目、2回目ともにチューブの穴にパッチがうまく貼り付かず・・・

・・・落ち着いて3枚目のパッチ。

くぁー、うまくいかん!! (> <)/
いかんよ~!! 

なぜだ~、どうしても剥がれる~!!

また走行中に空気が抜けてはイヤなので、仕方がなく新しいチューブに交換。
古いチューブはまた暇なときにでもパッチを張ることにすればいいし。

雪もちらつきついでにスパイクタイヤに履き替えるか迷う。
ただ、先ほどの喫茶店のおじさんの話では、
この雪も一度は解けるようなことを言っていたので、そのままにした。

いつものことだが最後のタイヤがなかなか履かせられない。(> <)
3回目なのに、相変わらずタイヤを履かせるのに苦戦させられるなー

snnDSC09671.jpg

マジ、誰か助けて・・・


AM 11:20 道の駅を出発。

かれこれ2時間近くもかかってしまった・・・
・・・で、もうこんな時間。

連泊決定でのんびりしたいところだが、道の駅は休館日。

出発がこう遅くなると、ホントやる気がなくなる。
この天気ならなおさらだ。

微妙な天気だが、とりあえずは地球岬に向かうことにしよう。
昨日も見送っているので、さすがに明日に持ち越すのはできない。
この天気ではあまり期待できないけどしょうがないかな。

s99DSC08973.jpg

s99DSC08975.jpg

昼食にセブンイレブンでお弁当を食べた。
朝食を食べてなかったので、おいしかった。
タクシーのおじちゃんから「こんなときに旅?、大変だね~」
と、いわれてホットレモンを頂く。

今日は室蘭の人々の温かさに甘えてばかりだ。

話のついでにこの先の道を教えてもらい、いざ地球岬へ。
かなり道のりがキツイと聞いていたので、ちょっと気合を入れて挑む。


国道を反れ、道道919号線に。

snnDSC09678.jpg

「スノボーができるな、ぜったい・・・」

と、思わせるツルツルになった激坂。
しかし地球岬に行くには必ず上りがあるみたいで、行くしかない。

駆け上がろうとすると後輪がたまに空回りする。

思わず転びそうになり、足をつく・・・
・・・で、その足も滑るからホントヤバイ。(> <)

スパイクタイヤに履き替えなかったことを後悔しながらも、
どうせ地球岬まで3kmほどなんで、無難に押して上がっていくことに。
足の踏み場も選ばないとコケてしまいそうだ。

そんな中、わけも分からず後ろから来る車にクラクションを鳴らされた。
いや、今のは鳴らす必要がないだろ・・・
そんなもんだから途中からムカムカしながら歩いていた。

少し勾配がゆるくなったところで、何とか自転車に乗って走ることが出来た。

どうせこの天気じゃ期待できないなー
と、タラタラ登っていれば意外に晴れ間が見え隠れしてくる。
あれ、これってもしかして晴れてくれるんじゃないかな・・・
って感じで、ちょっとやる気が出てきたんで先を急ぐ。(> <)

途中、「チャラツナイ展望台」とあったので、
せっかくだから立ち寄ってみた。
階段を上がって展望台につくもそこには木の枝。

枝が邪魔して景色はいまいちだった・・・

snnDSC09681.jpg

snnDSC09682.jpg

まぁ、海から角のように鋭い岩が何本も突き出しているのは少しよかったかな。

今日は雲が多い。
晴れ間はそう長くは続きそうにないし、先に急ごう。

snnDSC09734.jpg

もう少しだ・・・


PM 1:20 地球岬に到着。

snnDSC09723.jpg

snnDSC09729.jpg

あー、確かにすごい景色だ。
水平線が曲がって見え、地球が丸いことがよく分かった。

そこからさらに船の先端のような展望台を上がる。
そこはまさに地球を見渡す岬だった。

snnDSC09692.jpg

snnDSC09703.jpg

snnDSC09696.jpg

眼下に地球岬灯台、そして一面の海だ。

ちょっと感動した。

まるで豪華客船の先端に立っている気分になってしまう。
乗ったことないけど。(笑)

大げさに聞こえるかも知れないが、本当に素敵なところだ。

看板には「北海道の自然100選」、「あなたが選ぶ北海道景勝地」で、
それぞれ第1位になったと書いてある。

snnDSC09713.jpg

snnDSC09712.jpg

あまりにキツイ坂に止めようかなと思ったけど、頑張って来た甲斐があった。

写真では写しきれなかったが、本当に地平線が丸く見える。
まさに地球岬かも。 (>_<)/

ここでタイタニックをしている人、絶対にいそう。
s99DSC08994.jpg

s99DSC08991.jpg


展望台の裏手には室蘭市街地が広がる。
s99DSC08995.jpg

電話BOXも地球に。
snnDSC09732.jpg

1時間半もここに。

ボーっと眺めていたのもそうだし、時折見せる晴れ間を狙ってカメラを構えていたので、時間を忘れてここにいたみたいだ。

その間、やはり誰も来なかったので1人で満喫、本当によかった。

恐らく、夏場のシーズンはそれなりの人で賑わうんだろう、
大きな駐車場に売店もいくつかあるし。(今は全て閉まってた、残念・・・)


ツルツルの坂の上りも怖かったが、下りはさらに怖い。
慎重に後輪のブレーキをかけて下っていく。

途中の金屏風(きんびょうぶ)。
snnDSC09735.jpg

夕陽を浴びて金の屏風のように見えることからそう言うみたい。
もう少し待てば期待できたかも知れないけど、
すっかり冷え切った体もあって、すぐにここを後に。

そろそろ携帯やカメラのバッテリーを充電したかったので、東室蘭のほうへ。
室蘭の方が室蘭よりも都会だ。


で、その夜・・・

いつものようにマクドで日記をカキカキ・・・(笑)

自分の自転車を見て、1人の年配の女性が声をかけてくれたのだ。
その人はこのマクドのオーナーさんらしい。
よかったら家に来ないかと言ってくれたのだ。

まさか、こんなところで声をかけてもらえるとは思ってもいなかったから本当に驚いた。
もちろん喜んで誘いに乗る。(>_<)/

そしたら、「じゃあ、確認を取ってきますね~」と事務所のほうへ・・・

ん、確認!?

なんのことかよく分からず待っていると・・・
「ごめんなさい、店側の許可が取れなくて~」
「ごゆっくりどうぞ~」 

と言って、帰っていっちゃった・・・

え~、期待させておいてそりゃないだろ~ (> <)/

お店に許可ってなですかー
パソコンの電源落としちゃったじゃないかー

みたいな事が・・・

再びパソコンのスイッチを入れてブログをしたけど。


ナイトパックが11時からだったのでそれまでマクドで過ごし、
コンビニでカップラーメンを食べて夕飯に。

その後、ネットカフェへ。

snnDSC09742.jpg

8時間1,500円のナイトパックで入った。



(出費)

セブンイレブン(弁当)・・・・・・400円
マクド(アップルパイなど)・・・・280円
ローソン(カップ麺)・・・・・・・200円
ネットカフェ(ナイト8時間)・・1500円

            合計 2,380円   

走行時間 2:35[h]
走行距離 25.7[km]
平均速度 10.0[km/h]
最高速度 22.2[km/h]

積算走行距離 10997.9[km]

天候:曇り
体調:良好

キャンプ地:室蘭市街地のネットカフェ (北海道室蘭市中島町3丁目)


12月1日 おしまい。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


見てくれてありがとう。
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。(>_<)/

スポンサーサイト

[2012/01/02 02:38] | 北海道
[tag] 地球岬 室蘭 チャラツナイ展望台 金屏風
トラックバック:(0) |

あけおめです!
Amaichi
今年もよろしくお願いします。

地球岬、これすごいですね!
北海道広すぎて知らないところいっぱいやなぁ。
めっちゃ綺麗。
これわっちもいってきますよ! つーか行きたい!
ルートに追加しとこー! ┗(^o^ )┓三三三三

ほんと今の北海道は自転車で走るのがつらそうですね。
スキーでも履かしたほうが早かったりしてw
転ばないように気をつけてください!

それでは!



マクドのおばちゃん
おばさんReader
たぶんね、店のお客さんを外にお誘いする、しかも自宅に招待するというのが大きな会社組織のMacだと ひっかかるんでしょう。どこかでどうだかまちがって
”あそこの店のおばさん、若いお客さん自宅に連れ込んでるんだってよ”なんてね。せちがらい世の中でやんす。


新婚旅行で
風ささき
250のスクターで東京からフェリーで苫小牧に上陸、最初に訪れたのが、地球岬。
懐かしい風景、丸い電話BOXまだあるんだね。
もう、18年前になる、美瑛で式を挙げました。
ひつ月前なんだね、白い世界に突入だ。
下北、吹雪いているんだろうね、明日もいい旅を。

地球岬
めるぽん2号
あけまして、おめでとう。
今年も、よろしくお願いします。

私も、地球岬は2度行きましたが、1度目は濃霧で全く見えず、2度目は観光客だらけで良い印象は持っていませんでした・・・。
でも、サトシさんの写真から雰囲気が伝わってきて、もう一度行ってみたいと思いました。ホント夏に行かなくて良かったですね・・・。寒い冬だからこそ、一人でじっくり味わえた地球岬ではないでしょうか。
また、素晴らしい写真!まってます。


Amaichi  さんへ
サトシ
あけおめ! (>_<)/

地球岬はお勧めです。
岬の中でも特にいいと聞きますし。

Amaichiさんもいよいよ出発のときが迫ってきましたね。
旅の装備の買い物なんかは特に楽しんじゃないですか。
自分もそうだったから。(笑)

よい年を! (>_<)/


おばさんReader  さんへ
サトシ
聞かずにこっそりってワケにはいかないんですかね~ (笑)
まぁ、自分がこうしてブログで報告したらばれるかな・・・

あの時は本当に残念でした。(> <)

風ささき さんへ
サトシ
地球岬は昔と変わらないですか。
電話BOXもずっとあるんですね、あれ。(笑)

展望台とかは時代を感じさせる雰囲気がありました。
でも、なかなかいいところですよねー。

美瑛で式とは羨ましいです。
また行きたいなー (>_<)/


めるぽん2号 さんへ
サトシ
あけましておめでとうございます。

やはり夏は人が大勢いるんですかー
こんな時期に来る人はいないんですね・・・

でも冬景色もそれなりにいいです。
また夏の青々とした風景も目にしたいかも。

地球岬にはまたいつか訪れたいですね。
そのときはバイクがいいかな。(笑)



コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
あけおめです!
今年もよろしくお願いします。

地球岬、これすごいですね!
北海道広すぎて知らないところいっぱいやなぁ。
めっちゃ綺麗。
これわっちもいってきますよ! つーか行きたい!
ルートに追加しとこー! ┗(^o^ )┓三三三三

ほんと今の北海道は自転車で走るのがつらそうですね。
スキーでも履かしたほうが早かったりしてw
転ばないように気をつけてください!

それでは!

2012/01/02(Mon) 04:56 | URL  | Amaichi #-[ 編集]
マクドのおばちゃん
たぶんね、店のお客さんを外にお誘いする、しかも自宅に招待するというのが大きな会社組織のMacだと ひっかかるんでしょう。どこかでどうだかまちがって
”あそこの店のおばさん、若いお客さん自宅に連れ込んでるんだってよ”なんてね。せちがらい世の中でやんす。
2012/01/02(Mon) 15:21 | URL  | おばさんReader #-[ 編集]
新婚旅行で
250のスクターで東京からフェリーで苫小牧に上陸、最初に訪れたのが、地球岬。
懐かしい風景、丸い電話BOXまだあるんだね。
もう、18年前になる、美瑛で式を挙げました。
ひつ月前なんだね、白い世界に突入だ。
下北、吹雪いているんだろうね、明日もいい旅を。
2012/01/02(Mon) 15:42 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
地球岬
あけまして、おめでとう。
今年も、よろしくお願いします。

私も、地球岬は2度行きましたが、1度目は濃霧で全く見えず、2度目は観光客だらけで良い印象は持っていませんでした・・・。
でも、サトシさんの写真から雰囲気が伝わってきて、もう一度行ってみたいと思いました。ホント夏に行かなくて良かったですね・・・。寒い冬だからこそ、一人でじっくり味わえた地球岬ではないでしょうか。
また、素晴らしい写真!まってます。
2012/01/02(Mon) 16:53 | URL  | めるぽん2号 #-[ 編集]
Amaichi  さんへ
あけおめ! (>_<)/

地球岬はお勧めです。
岬の中でも特にいいと聞きますし。

Amaichiさんもいよいよ出発のときが迫ってきましたね。
旅の装備の買い物なんかは特に楽しんじゃないですか。
自分もそうだったから。(笑)

よい年を! (>_<)/
2012/01/05(Thu) 22:45 | URL  | サトシ #-[ 編集]
おばさんReader  さんへ
聞かずにこっそりってワケにはいかないんですかね~ (笑)
まぁ、自分がこうしてブログで報告したらばれるかな・・・

あの時は本当に残念でした。(> <)
2012/01/06(Fri) 14:45 | URL  | サトシ #-[ 編集]
風ささき さんへ
地球岬は昔と変わらないですか。
電話BOXもずっとあるんですね、あれ。(笑)

展望台とかは時代を感じさせる雰囲気がありました。
でも、なかなかいいところですよねー。

美瑛で式とは羨ましいです。
また行きたいなー (>_<)/
2012/01/06(Fri) 14:50 | URL  | サトシ #-[ 編集]
めるぽん2号 さんへ
あけましておめでとうございます。

やはり夏は人が大勢いるんですかー
こんな時期に来る人はいないんですね・・・

でも冬景色もそれなりにいいです。
また夏の青々とした風景も目にしたいかも。

地球岬にはまたいつか訪れたいですね。
そのときはバイクがいいかな。(笑)

2012/01/06(Fri) 14:54 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: