ただいま~♪
旅306日目 1月14日(土曜日)

s55DSC02133.jpg

昨夜は本当に寒い夜だった。
残りの牛乳を飲もうとすると、カチンコチンに凍ってしまっている。

洗剤にスポンジ、タオルまで何から何まで凍る世界だ。(> <)

どうするか悩んだ末に鍋に入れて火にかけ、ホットミルクにして飲むことに。

水が使えないので鍋は雪で拭くようにして洗った。
少し牛乳臭さは残る鍋をしまい出発。


国道279号線から県道266号線に入ると車は皆無に。
目にしたのはパトカーぐらいだ。
ジロジロ見られていたので、職務質問するか迷っていたな・・・


今日はなんだか足が重い。

そして、いろいろ考えた・・・
いつもにもなく考え事をして走っていた。

ブログのコメントに対する返事だ。
返事に言葉が思いつかないのは、コメントで指摘された通りなんだろう。

ただ、これで旅を止めたら絶対に後悔すると思う。    

雪国からの脱出はもうすぐそこだ。

s99DSC00186.jpg

s998DSC00192.jpg

s999DSC00210.jpg

その後は県道248号線を南下。
右手に山、左手には広大な林が続いた。

この林が東京電力と東北電力の敷地らしく、立ち入りを拒む厳重な柵が続く。
原子力発電所に鉄塔は物々しい雰囲気だ。

柵に立ち入り禁止の札、監視カメラ、そんな景色が10km程にもわたる。

s55DSC02158.jpg

いつまでたっても民家はなく、
いっこうに変わらない景色にちょっと焦りつつ進んだ。


なんとか日没ギリギリに東通村に入る。

ようやく見えてきた集落に安堵する暇もなく公園を探す。

もう神社やバス停の小屋、なんでもいい。
なんでもいいのだが、それも見つからなかった。

日もすっかりと暮れ、気づけば町をさまようこと1時間が経過。
集落の端から端を歩いたが、結局見つからないままだ。

久々にヤバいと感じた。

s55DSC02160.jpg

話しかけてくれたトラックのおじさんに公園はないかと尋ねると・・・
うっ、遠い・・・
今からひと山超えるのはムリだ。(> <)


唯一、テントが張れるんじゃないかと思ったのが漁港に建つ集会所だった。

あまり使われていない雰囲気があったし、朝早くに出れば問題ないんじゃないか。
というより、もうここしかない。

まさにそんなとき、車からおじさんに声をかけてもらう。

この数日間は寒気が来ていて、今夜も氷点下17℃まで下がるそうだ。

氷点下17℃か・・・
自分のシュラフが耐マイナス16℃だから、ちょっとやばいな・・・
といっても、それに春物のシュラフを重ねるつもりだから何とかなるのか。

ここでテントを張るという自分に心配してくれたおじさんが、
庭先にある小屋を使わせてくれるといってくれた。

ありがたい。
風が当たらないだけで全然違うはずだ。

家に到着後、おいしい夕飯までごちそうになってしまう。
突然のおじゃまにも関わらず、奥さんも快く迎えてくれた。

snnDSC02956.jpg

お金を渡すから旅館に泊まってもいいこと、
この家で寝てもいいことを言ってくれたが、
倉庫で十分だ。

突然のおじゃま、本当にすみませんです。(> <)


倉庫の中にテントを張らせてもらい、寝させてもらおう。
ここにも薪ストーブがあり、今夜は温かくして寝れそうだ。

おじさんは漁師だそうで、イカ釣り漁船を持っている。
その貸してもらえる倉庫にも、ところ狭しにイカが干されてあった。

snnDSC02965.jpg

今夜はそのイカに囲まれて寝ることに。

泊めてもらっているにも関わらず、こんなことを言うのもあれだけど、
そのイカ達がちょっと不気味だったかな。 (笑)

snnDSC02962.jpg

snnDSC02963.jpg

snnDSC02960.jpg

薪ストーブはやっぱいいな・・・



[下書き]

現在地:東通村白糠の沼端さん宅


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


読んでくれてありがとう。
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト

[2012/01/17 03:59] | 現在地
トラックバック:(0) |

よい旅を!
南国ネコ
北上したようにみえたんだけど南下したのかな?
青森の土地勘が無くて、、、色々考えてルート変更したのかな?
今日は走っていても辛かっただろうね。
でも考えた時間や悩んだ時間は無駄じゃないと思います。

旅は続けるべきだし、続けて欲しいと思ってました。
止めると思ってなかったけど(笑)

みんな本気で心配してるけど旅は続けるべきだ。
ただ厳しい状況にいるからその事をもっと分って欲しいだけだよね。出来る限りの情報収集と対策を願ってる。頑固に最北端をとかってなると反対されるけど、ちゃんと見極めて対策してればただただ応援するのみだよ。
こんな冬一番の寒気の時は宿に泊まる前提で進むとか必要なんだと思う。沖縄で宿に泊まり過ぎたかな(笑)
旅を元気に続けてなんぼ。
見極めをしっかりね。

サトシさんの旅に色々口出ししてしまい申し訳ありません。
これからもよい旅を!
応援していますよ☆

またまた良い出会いに恵まれましたね。
これこそがサトシさんだけの旅だ。
イカは怖いけど(笑)また良い思い出だね。
エイリアンに襲われる夢見ませんでしたか?

これ以上考え過ぎて寝れないことがありませんように。
よく食べよく寝て。明日も頑張ろう!




ゼノビ
走りながら考えるのは危ないですよ〜。

考えるのはテントの中だけにしときましょう。

それにコメントの返事もなくて良いと思いますよ。


走り出したらまっすぐ前を見つめ、両足にチカラを込めて進むのみですね。

マイナス17度、厳しいですね〜。

冷凍庫の中で眠っているようですね、疲れが溜まって来てる様子。

気をつけて、もう一頑張りだと思います。




枯木チャリダー
尻屋崎まで向かうのかな?
県道6号は通れるのかなあ、店も何もなさそうです
東海村は昨年夏秋走ったけど
地元の人には申し訳ないが不気味でした
店はほぼないね
国道338号まで大変だ



凍結注意!
白ベコ
サトシさんが南下するルートに乗ったようで安心しました。

前に、ブログで吹雪の中自動車に後ろからクラクションを鳴らされた話を書いていたけど、あれって邪魔だから…って意味じゃなくて、自転車への注意喚起の意味合いもあります。

降雪の時は、雪が吸音してしまうので、後ろから近づく自動車の音を消してしまうから。
例えれば、プリウスが近づくような感じかな。

だから、クラクションを鳴らして、近づいているよ、横を走り抜けるよ、って合図にすることもあるので、悪く思わないでほしいなぁ。

雪国育ちの私から言うと、積雪の路面はペダルは重いけど、まだ安全だと思う。
凍結の路面は、濡れているだけのようにも見えるので、とても危険。
高校生の頃に自転車通学してたけど、交差点で止まれずに、滑ったまま赤信号の交差点に何度も突っ込んだことがある。
どうにか事故にはならずに済んだけど、自動車を運転するようになってからは、危ないなぁ…って思っている。(笑)

サトシさんが転倒した回数は4回だっけ?
これからは、転倒することが大事故につながるので、慎重に進んでください。

それから、ホームセンターの自転車パーツのコーナーにボタン電池で点滅する取り外しできる反射器が売られていると思うので、ぜひ購入して付けてほしいと思っています。
吹雪や夜間の認識性が格段に上がるから。

考え事をしながら走っていると危ないので、運転に集中して旅を続けてくださいね。


ゼノビ
カーブミラーの写真、

良く見たら狙撃兵みたいになってますやん。笑




shinya
お久しぶりです!

冬の北国は厳しそうですね~(; ・`д・´)

フェリーにのって一気に南下ってのも悪くないかもしれませんよ!
まあ、でもここまで来たら自転車で南下かな?

とりあえず事故にだけは気をつけて頑張ってください!



しばれるね
風ささき
野宿も、限界がある気温だね。
移動も気合を入れて歯を食いしばり、厳しいね。
せめて精のつくもので栄養補給しないとね。
イカさしは口にできたのかな?
屋根の下、蒔ストーブの夜に感謝。

写真は、しっかり撮ってるね、安全確認して安全確保して、またいい写真を見せてください。
南下、安全な道を選択して遠回りでもだね、寝泊りの場所も地元の人に聞くのが1番。
明日もいい旅を。


富山のサトウ
さすがにこれだけ寒いととんでもなく過酷な旅になっていますね。
ブログの更新が止まったので心配してましたが、ここ2、3日の更新で本当に安心しました。
いろいろ大変な中で書いてくれてありがとう。

南国ネコ さんへ
サトシ
そうなんですよ~
沖縄では甘えすぎ、宿に泊まりすぎました。(笑)

今こそ泊まるべきなんでしょうけどね~

まぁ、今回は自分が日本一周にこだわりすぎた罰だと思います。
あの後どうなっていたか分からないですしね。
止めてくれたみなさんには感謝してますよ。

この先は慎重に、そして自分の納得いく道を進んでいきます。

イカの侵略の夢は見ませんでした。
薪ストーブのおかげでぽかぽか、爆睡でしたよ。(笑)

がんばって旅してきます!! (>_<)/


ゼノビ さんへ
サトシ
もうくよくよしてもしょうがないし、走りに集中かな。
せっかく頂いたコメントなんで、しっかり応えていこうと思うと、
なんか言葉が思い浮かばなくて。

もうひと頑張りで雪国から脱出かな。(>_<)/


枯木チャリダー さんへ
サトシ
尻屋崎には途中で諦めましたよ。
馬を目的に行こうと思ったんですが、今の時期はいないそうで。

東通村は確かに寂しいところでした。
原子力発電所しかイメージがないかな・・・


白ベコ さんへ
サトシ
クラクションでも、確かに威圧的なものだけじゃないですね。
皆がみな、そうじゃないよう。
ただ、トラックとタクシーにはかなり鳴らされる傾向が・・・

プリウスは困ったぐらいに本当に静かだよ~
あれにはびっくりです。(> <)/
のそっと出てきて、驚いたことは何度も。

そのためにクラクションを鳴らすときもあるんでしょうね。
そのことは頭に入れておきます。

テールランプは付けていますよ。
暗くなると自動で点滅するもので、少し高かったですが買ってよかったです。


ゼノビ さんへ
サトシ
気づきましたか~

実はそれを狙って撮りました。(笑)


shinya さんへ
サトシ
フェリーで南下して、沖縄とかに逃げたいな~
さすがにここまで来てそれはできないかも。

まぁ、ぼちぼち春を待つことに。
気を付けて行きます! (>_<)/


風ささき さんへ
サトシ
イカ刺しは食べませんでしたが、さすがはお父さんが漁師だけあって魚料理が多かったです。
自分の聞いたことのない魚の名前とか。
どれもおいしかったです。

こうして屋根の下で寝れただけで、助かりました~


富山のサトウ さんへ
サトシ
過酷というか、旅らしいというか・・・

このブログは自分の日記のような物なんで、
自分も書いていて楽しいです。

それにしても、下北では心配かけました。
すみませんです。(> <)/

こちらこそ、読んでいただいてありがとうございます。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
よい旅を!
北上したようにみえたんだけど南下したのかな?
青森の土地勘が無くて、、、色々考えてルート変更したのかな?
今日は走っていても辛かっただろうね。
でも考えた時間や悩んだ時間は無駄じゃないと思います。

旅は続けるべきだし、続けて欲しいと思ってました。
止めると思ってなかったけど(笑)

みんな本気で心配してるけど旅は続けるべきだ。
ただ厳しい状況にいるからその事をもっと分って欲しいだけだよね。出来る限りの情報収集と対策を願ってる。頑固に最北端をとかってなると反対されるけど、ちゃんと見極めて対策してればただただ応援するのみだよ。
こんな冬一番の寒気の時は宿に泊まる前提で進むとか必要なんだと思う。沖縄で宿に泊まり過ぎたかな(笑)
旅を元気に続けてなんぼ。
見極めをしっかりね。

サトシさんの旅に色々口出ししてしまい申し訳ありません。
これからもよい旅を!
応援していますよ☆

またまた良い出会いに恵まれましたね。
これこそがサトシさんだけの旅だ。
イカは怖いけど(笑)また良い思い出だね。
エイリアンに襲われる夢見ませんでしたか?

これ以上考え過ぎて寝れないことがありませんように。
よく食べよく寝て。明日も頑張ろう!

2012/01/17(Tue) 05:30 | URL  | 南国ネコ #-[ 編集]
走りながら考えるのは危ないですよ〜。

考えるのはテントの中だけにしときましょう。

それにコメントの返事もなくて良いと思いますよ。


走り出したらまっすぐ前を見つめ、両足にチカラを込めて進むのみですね。

マイナス17度、厳しいですね〜。

冷凍庫の中で眠っているようですね、疲れが溜まって来てる様子。

気をつけて、もう一頑張りだと思います。

2012/01/17(Tue) 07:06 | URL  | ゼノビ #-[ 編集]
尻屋崎まで向かうのかな?
県道6号は通れるのかなあ、店も何もなさそうです
東海村は昨年夏秋走ったけど
地元の人には申し訳ないが不気味でした
店はほぼないね
国道338号まで大変だ

2012/01/17(Tue) 08:49 | URL  | 枯木チャリダー #-[ 編集]
凍結注意!
サトシさんが南下するルートに乗ったようで安心しました。

前に、ブログで吹雪の中自動車に後ろからクラクションを鳴らされた話を書いていたけど、あれって邪魔だから…って意味じゃなくて、自転車への注意喚起の意味合いもあります。

降雪の時は、雪が吸音してしまうので、後ろから近づく自動車の音を消してしまうから。
例えれば、プリウスが近づくような感じかな。

だから、クラクションを鳴らして、近づいているよ、横を走り抜けるよ、って合図にすることもあるので、悪く思わないでほしいなぁ。

雪国育ちの私から言うと、積雪の路面はペダルは重いけど、まだ安全だと思う。
凍結の路面は、濡れているだけのようにも見えるので、とても危険。
高校生の頃に自転車通学してたけど、交差点で止まれずに、滑ったまま赤信号の交差点に何度も突っ込んだことがある。
どうにか事故にはならずに済んだけど、自動車を運転するようになってからは、危ないなぁ…って思っている。(笑)

サトシさんが転倒した回数は4回だっけ?
これからは、転倒することが大事故につながるので、慎重に進んでください。

それから、ホームセンターの自転車パーツのコーナーにボタン電池で点滅する取り外しできる反射器が売られていると思うので、ぜひ購入して付けてほしいと思っています。
吹雪や夜間の認識性が格段に上がるから。

考え事をしながら走っていると危ないので、運転に集中して旅を続けてくださいね。
2012/01/17(Tue) 09:01 | URL  | 白ベコ #GXu.yKsA[ 編集]
カーブミラーの写真、

良く見たら狙撃兵みたいになってますやん。笑

2012/01/17(Tue) 09:11 | URL  | ゼノビ #-[ 編集]
お久しぶりです!

冬の北国は厳しそうですね~(; ・`д・´)

フェリーにのって一気に南下ってのも悪くないかもしれませんよ!
まあ、でもここまで来たら自転車で南下かな?

とりあえず事故にだけは気をつけて頑張ってください!

2012/01/17(Tue) 10:01 | URL  | shinya #-[ 編集]
しばれるね
野宿も、限界がある気温だね。
移動も気合を入れて歯を食いしばり、厳しいね。
せめて精のつくもので栄養補給しないとね。
イカさしは口にできたのかな?
屋根の下、蒔ストーブの夜に感謝。

写真は、しっかり撮ってるね、安全確認して安全確保して、またいい写真を見せてください。
南下、安全な道を選択して遠回りでもだね、寝泊りの場所も地元の人に聞くのが1番。
明日もいい旅を。
2012/01/17(Tue) 13:26 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
さすがにこれだけ寒いととんでもなく過酷な旅になっていますね。
ブログの更新が止まったので心配してましたが、ここ2、3日の更新で本当に安心しました。
いろいろ大変な中で書いてくれてありがとう。
2012/01/18(Wed) 01:22 | URL  | 富山のサトウ #-[ 編集]
南国ネコ さんへ
そうなんですよ~
沖縄では甘えすぎ、宿に泊まりすぎました。(笑)

今こそ泊まるべきなんでしょうけどね~

まぁ、今回は自分が日本一周にこだわりすぎた罰だと思います。
あの後どうなっていたか分からないですしね。
止めてくれたみなさんには感謝してますよ。

この先は慎重に、そして自分の納得いく道を進んでいきます。

イカの侵略の夢は見ませんでした。
薪ストーブのおかげでぽかぽか、爆睡でしたよ。(笑)

がんばって旅してきます!! (>_<)/
2012/01/24(Tue) 01:46 | URL  | サトシ #-[ 編集]
ゼノビ さんへ
もうくよくよしてもしょうがないし、走りに集中かな。
せっかく頂いたコメントなんで、しっかり応えていこうと思うと、
なんか言葉が思い浮かばなくて。

もうひと頑張りで雪国から脱出かな。(>_<)/
2012/01/24(Tue) 01:47 | URL  | サトシ #-[ 編集]
枯木チャリダー さんへ
尻屋崎には途中で諦めましたよ。
馬を目的に行こうと思ったんですが、今の時期はいないそうで。

東通村は確かに寂しいところでした。
原子力発電所しかイメージがないかな・・・
2012/01/24(Tue) 01:48 | URL  | サトシ #-[ 編集]
白ベコ さんへ
クラクションでも、確かに威圧的なものだけじゃないですね。
皆がみな、そうじゃないよう。
ただ、トラックとタクシーにはかなり鳴らされる傾向が・・・

プリウスは困ったぐらいに本当に静かだよ~
あれにはびっくりです。(> <)/
のそっと出てきて、驚いたことは何度も。

そのためにクラクションを鳴らすときもあるんでしょうね。
そのことは頭に入れておきます。

テールランプは付けていますよ。
暗くなると自動で点滅するもので、少し高かったですが買ってよかったです。
2012/01/24(Tue) 01:50 | URL  | サトシ #-[ 編集]
ゼノビ さんへ
気づきましたか~

実はそれを狙って撮りました。(笑)
2012/01/24(Tue) 01:51 | URL  | サトシ #-[ 編集]
shinya さんへ
フェリーで南下して、沖縄とかに逃げたいな~
さすがにここまで来てそれはできないかも。

まぁ、ぼちぼち春を待つことに。
気を付けて行きます! (>_<)/
2012/01/24(Tue) 01:52 | URL  | サトシ #-[ 編集]
風ささき さんへ
イカ刺しは食べませんでしたが、さすがはお父さんが漁師だけあって魚料理が多かったです。
自分の聞いたことのない魚の名前とか。
どれもおいしかったです。

こうして屋根の下で寝れただけで、助かりました~
2012/01/24(Tue) 01:53 | URL  | サトシ #-[ 編集]
富山のサトウ さんへ
過酷というか、旅らしいというか・・・

このブログは自分の日記のような物なんで、
自分も書いていて楽しいです。

それにしても、下北では心配かけました。
すみませんです。(> <)/

こちらこそ、読んでいただいてありがとうございます。
2012/01/24(Tue) 01:54 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: