ただいま~♪
旅310日目 1月18日

朝の9時過ぎに目を覚ます。
久々の布団だったので、本当に気持ちがよかった。

マグロさんにこの先の情報なんかを聞いて出発。

最後に握手をして別れた。
マグロさんはとても親切でいい人だ。
昨夜は本当に楽しかったです、ありがとうございました。(> <)/

snnDSC03100.jpg

この先コンビニがそう無いと聞いていたので、市街地でお昼の分のパンも購入。
店のなかの飲食スペースでカップラーメンを食べて朝食に。


県道1号線へ。

雪はあちこちに見られるが、車道にはほとんど残っていない。
ここ1ヶ月以上はずっと雪道だったので、
雪道でない道はこんなにも走りやすかったのか~
と、久々に走りに余裕を感じた。

ひと漕ぎの伸びが全然違うし、下り坂ももう恐れる必要もないのだ、
ノーブレーキで下った。
久々に時速40kmを記録。(笑)

ただ、マグロさんによるとここ八戸だけが特に雪の少ない地域だそうで、
この先南下したとしても雪に遭遇する可能性があることを話していたのだ。
油断はまだまだできない。


その先に蕪島(かぶじま)が見えてくる。

「島」と言っても実際は半島で、ふつうに陸地を歩いて入れた。
昔は島だったらしい。
それを埋め立てて陸続きにしたそうだ。

蕪島を登ればその上には蕪嶋神社があり、ここはそこそこ有名な神社だとか。

ついでなんでちょっと立ち寄ることに。

s55DSC02220.jpg

s55DSC02206.jpg

s55DSC02217.jpg

ちなみにこの神社は春先にかけてウミネコ(カモメ)が産卵しに来るそうで、
その数が圧巻だそうだから見れなくて残念。(> <)
ウミネコ目当てに来る人も多いみたい。

自分以外にも何人かいて確かに人気の神社みたいだ。

蕪嶋の「蕪」と「株」を掛け合わせ、
全国から運気を求めて訪れる人がいるとか。

島を3周回り神社で参拝すると御利益があるらしい。

ぐるぐる3周、そしてぱちぱち。
よーし、これで運気が上がったはずだ。(笑)

奥に見えるのがその蕪島に蕪嶋神社。
s999DSC00306.jpg

海岸線に延びる県道1号線を南下。

あえて国道を進まず、景色の良さそうなこちらを選んだのだが、
これがアップダウンが多くてしんどい。
登っては下ろされると繰り返した。

「く~、いい加減にしろよー!!」と、叫びたくなる道だ。

途中、車からホットレモンを頂く。
温かいうちに飲むことに、ありがとうございます。(>_<)/

s55DSC02230.jpg

その先に葦毛崎(あしげさき)展望台が見えてきた。
あまり期待してなかったのだが、なかなかよさそうな雰囲気をしている。

ここでお昼にすることに。

s999DSC00313.jpg

旧海軍の通信基地跡がこうして展望台になったらしく、
石造りの様子がヨーロッパにありそうな遺跡に感じて好きだ。

草の生茂る時期はもっとよかったんだろうな、しょうがないけど。

s55DSC02234.jpg

s55DSC02235.jpg

それなりの高さがあって眺めも最高。(>_<)/

この景色が本当に気に入ってしまった。

展望台から眺める景色ではなく、海に向かって突き出た展望台の姿が好きだ。
そんなもんだから、駐車場の方から展望台を眺めて食事。(笑)

s999DSC00322.jpg

s999DSC00317.jpg

いい景色を目にしながら、今朝買い込んだロールカツパンを食べる。

途中でおじさんと話をしていたのだが、
すぐに東北震災の話に変わった。
そうだった、もう被災地も近いんだ。

その後もアップダウンは相変わらず。(> <)

s55DSC02251.jpg

勾配9.4%の急な坂など、平気でボス級が次々に現れてきやがる。
リアス式海岸だからこの辺はキツいよ~と聞いてはいたが、これほどとは。

恐らく、この先ずっとこんな感じなんだろうな・・・(> <)

しかし、この辺りの海岸線の岩場がそれなりのきれいなもので良かった。

そして岩手県へ。

s999DSC00339.jpg

パトカーに書かれた「岩手県警」の文字を見て、
少し岩手に入ったことを実感。
さよなら青森。(> <)/

日没も近く、寝床探しを優先でキョロキョロしながら走る。

公園発見!
かと思いきや、幼稚園だったりする・・・

国道に併走する形でJR八戸線が延びているので、無人駅でも探してみることに。

スマホで検索して待合室の様子を写真で確認。
「角の浜駅」、「平内駅」はともに小さな駅で、待合室があるかすら怪しい。
さてどうするか・・・


「ガシャーン!!」 (> <)

イテテ・・・ 

・・・やってしまった。
またまたコケてしまったのだ。
しかも踏切で。

単線のなんてこと無い小さな踏切なのだが大きな段差。
衝撃を和らげるためにスピードを落として進入するのだが、
前輪が段差を乗り越えたその時、まさかの失速。
おぉ、ヤバって思って足を伸ばすも後輪はまだ段差の下だ、
前輪だけが乗り越えた状態で足を目一杯に伸ばしても届くはずもなく、
足をばたばたさせてそのまま自転車もろとも横倒しになってしまったのだ。

踏切なのであわてて起こす。

電車がそう頻繁に来るような路線ではないけど、後ろに車を一台待たせていた。
そりゃ焦る焦る。(> <)

しかもモロに見られてしまって、恥ずかしいぞ。
足をばたつかせ、みっともない姿だったはずだ。
それより散乱した荷物を拾い集める姿を見られるのがもっと恥ずかしかった。

体は無事だったけど、
この衝撃で後輪のブレーキシューの調節がずれてしまったらしい、
ブレーキの解除ができずに後輪が引っかかったままだ。

うーん、くそ~ 

いろいろ調節するもなかなかうまく行かず・・・

寝床探しに急いでいる時に限ってこれとは、とことんツイてない。
自分の運のなさに悔やまれるぞ。(> <)
これは工具を取り出して本格的にしないと直りそうにないかも・・・
あー、めんどくさい。

ブレーキワイヤーを外していったん走り出すことに。

つまり、後輪のブレーキは全く効かないようにしたのだ。
警察に見つかったら怒られるのだが、なんせ日没までもう時間もない。
修理は後回しにした。

許して~(> <)/


それでも結局、種市市街地へ到着したのは日没後。

s55DSC02255.jpg

市街地といっても古いお店が何件かあるだけの寂しい街だった。

すっかり日没を過ぎたから焦る気持ちもなくなり、
開き直ってゆっくり野宿ポイントを探していく。

途中、「ユニバース」というスーパーで買い物。
東北に入ってからよく見かけるスーパーだ。

野宿ポイントがまだ見つけてないし、こういうとき夕飯は何にするかすごく迷う。
水の確保もできない可能性が高いので、パスタも面倒だ。
昨夜はマグロさんに栄養たっっぷりの鍋を食べさせてもらったし、
今夜はお菓子で済ましちゃおうかなと、そんなことを思いながら店内をぐるぐる。
ぐるぐる回っていると弁当が3割引になったのでそれに決定、ラッキー!!

ヤバ、最近自炊してないな・・・

snnnDSC03104.jpg

snnnDSC03105.jpg

その弁当を店前のベンチに座って食べる。

ちょっと酔ったおじさんに絡まれつつ、やな人に捕まった。
何言ってるのか全く分からないし、10秒に1回のペースで唾を吐き捨てる。
一人にしてくれ、そんな不快な気分で食べていた。

その間も常に今夜はどこで寝るかが頭をよぎっている・・・・
あ~、惨めだ~(> <)

「旅をやめてしまいたいな・・・」

こんな惨めなときは本当にそう思ってしまう。

最近になってそう思う機会が多くなってきた気がするし、
ちょっと旅のピンチかもしれない。

後悔の残る旅にしたくはないので、なんとか頑張りたい。
ここまで来てリタイヤするものかー!! (> <)/


種市駅の横手にはちょっとしたベンチに東屋があった。

駅前のちょっとした憩いの広場って感じだ。

公園も見当たらないし、もうここで決定。
駅のトイレもあるのでいいだろう。

種市駅は少し立派な駅だが、駅員さんは不在だ。
しばらくは待合室でブログなんかを書いて過ごす。

snnnDSC03106.jpg

ふと目にした時刻表で分かったのだが、この駅から下は震災の津波の影響で、
今なお復旧していなかった。

もうそんなところまで来たのか・・・

正直、震災の影響を受けている地域ははもう少し下った先だと思っていたのだ。
だからすごく驚いた。

八戸から下ってきた電車は、いったんこの種市駅でみんな降ろされ、
そして代換えバスに乗っていく。
なんか大変そうだ。

列車の全線復旧は2ヶ月後の3月17日と書いてある。
結構、時間がかかっているみたい。

ブログの通り、自分は去年の3月の15日に沖縄から日本一周の旅をスタートした。
出発は震災の4日後だった。
旅をしていてニュースもろくに見れないまま。
ネットやラジオで耳にしているぐらいだ。
ハッキリとした被害の状況を知らないままだと思う。

もしかしたら、自分の想像以上のものかもしれないな。

snnnDSC03109.jpg

その後、広場の端にテントを張って寝ることに。


[下書き]

キャンプ地:JR種市駅(岩手県九戸郡洋野町種市)


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


読んでくれてありがとう。
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。

スポンサーサイト

[2012/01/20 17:46] | 岩手
トラックバック:(0) |

お疲れ様です
遂に岩手県入りですか!おめでとうございます!
雪も少なかったようで何よりです。
これから海岸線を南下するにつれ、震災の爪痕を見ることになるでしょうね。
個人的にはたくさん観光してほしいです。「何を呑気な……」と思われるかもしれませんが、被災地の今を知り、そしてお金を落とす事で微力ながらも復興のお手伝いができるかも。
でも、あんまりよそ見して転ばないようにしてください!

小さな工具パック
タキmotoGP
ブレーキワイヤが切れて、スペアを持たなかったので交換もできずしばらく走っていた。
前ブレーキだけで十分だろうとたかをくくっていたら、下りの坂道になった。片輪だけだとがっちり握らないと減速しない。さらに力を込めると、前ブレーキのワイヤまで切れてしまった。
下りのT字路、左からトラック、前方は土手、減速乗り上げ不能なスピード、タイミングからいって絶対に死ぬと思った。しかもT字路手前はトラックからブラインド、最後の手段は左にカーブしてトラックの対向車線に入って切り抜けるしかない。転倒したらトラックの下敷きだ、命は無い。
間一髪だった…だからブレーキの故障をそのままにしたら、もしものときに対応できないよ。
それ以来、すぐ取り出せるところに小さな工具パックを搭載するのは忘れない。

無事で何より
風ささき
いつも牛乳を飲んでるし、骨は丈夫だね、毎日ペダルこいで運動してるしね。
踏み切りや市電の通る道のレールやマンホール。
日本の道路は、チャリ・バイクに優しくないよね。
体もカメラもPCもダメージないようで良かった。
旅の記録として、被災地、サトシくんは、何を撮るんだろう?
現実から目を背けずありのままだね。
明日もいい旅を。


南国ネコ
もう岩手!?でちょっとビックリです。
陸続きであっという間にお隣の県へ・・・
沖縄では経験出来ないことだから。
初めて県境を体験した時は変な気がしたな。
あまりにあっさりだし、でももうお隣の県で・・・本当にいいんですか?ってビックリで。
ちょっとお尻が少し浮いてるような落ち着かない感じがしたのを思い出しました。
県境なんて私からしたら国境みたいにすら感じられるのだから(笑)

アップダウンの激しい道のりも展望台との巡り合わせ。
頑張ったかいがあったね!

私もこの展望台の佇まい大好き。
しかもなんか宗谷岬公園の旧海軍見張り塔に似てるの!写真から感じる雰囲気が。
私が3月の頭のまだ雪深い宗谷岬で1時間寝っころがっていたところと
雰囲気や天気の感じも似てるから思い出しちゃいました。
サトシさんが気持ちよく過ごした感じとリンクして自分も清々しい気持ちになっちゃいました。
シンクロして一緒にそこに居るみたいな(笑)
また写真が美しいからなんだろうな。
いつもそこに居るような。。。

これからも良いことも悪いことも
旅の話を楽しみにしています。

身体に気をつけて!
良い旅を



白ベコ
もう岩手県に入りましたか…おめでとう!

海岸沿いを南下する限り、吹雪くことはあっても、あまり積雪はないと思うよ。
でも、凍結は多いかな?

これからは、東日本大震災の津波被害が大きな地域を走ることになると思うので、しっかりサトシさんの目で見てきてください。
愛機で写真も…。

心優しいサトシさんだから、被災地に入るといろいろ考えることも多いと思うけど、まずは旅を無事に終えることを考えてください。

雪道の多かった青森県を越えたので、ちょっと安心して油断すると危険なので、コケないように旅を続けてくださいね。


枯木チャリダー
蕪嶋神社は無事だったみたいだけど、その周りは津波にすっかり飲み込まれて、観光案内所やトイレ、売店などすっかり壊れていました
もうその爪あとはないのかな?


たいまい
いちいち心配しているつもりの注意コメントとか
鬱陶しいから書かないで欲しいねー。

何様って感じ。
ブログやめちゃわないか心配だわ


こうへい
いちいち心配しているつもりの注意コメントとか
鬱陶しいから書かないで欲しいねー。

何様って感じ。
ブログやめちゃわないか心配だわ




僕も同意です。

自分の行きたい所に訪れて、悔いのない旅をしてください。

管理人のみ閲覧できます
-



ハイホー
このブログは面白い!
写真も文もライブ感いっぱいだ!
サトシはストレートでイイヤツっぽい

考え続け 走り通してゴールした時に、見失った将来や忘れ去った何かが見えるはずだ
何が見えようとも、それがこの旅の答えだ、、、、とピカチュウが言ってたゾ(笑)

ゴールまでガンバレ~V





HAL
何様が増えてきましたね。
何様って言ってるひともお互い様ですね。

なんか殺伐としてきたなぁ~~ このブログ。



マグロ
福岡の天神とか鹿児島の天文館付近でコケタ俺よりいいじゃないかw
走れないより止らないの方が怖いからブレーキだけは直した方がいいYO
輪行した後にブレーキワイヤ付け忘れた時はかなり怖かったw

管理人のみ閲覧できます
-



おふね
ピカチュウも防寒してあげてください
がんばってねー[��ʸ��:v-276]

虫 さんへ
サトシ
岩手に入り、極端に雪も少なくなりましたよ。
海岸線は走りやすいです。

確かに「被災地を観光して応援しよう!」って感じのポスターをよく見ます。
それが復興につながるんでしょうね。

じゃあ、おいしいものでも食べようかな~


タキmotoGP さんへ
サトシ
それはかなり怖い思いをしたんですね・・・ (> <)

ブレーキワイヤーが切れるとは・・・
・・・あまり考えてはいなかったかな。
メンテナンスは大切ですね。

自分の自転車も重装備なため、前輪のブレーキだけじゃなかなか止まれないし。
ちょくちょく見ていくことにします。
ありがとうございます!



風ささき さんへ
サトシ
自分、絶対に牛乳が不足しているなー
と、心配になってきて最近は飲むようになっていますよ。
コーヒーなんかを入れて飲んでます。

久々にド派手にコケてしまいました。(笑)
雪道ではなんとか耐えてきていたのに、雪が無くなって油断していたかな・・・



南国ネコ さんへ
サトシ
確かに、宗谷岬ににもこんな見張り台がありましたね!
覚えてます!

彼らは当時、緊張した面持ちでこの景色を見ていたんだろうなー
とか、そんな思いで眺めていましたよ。
あそこもなかなかいいところでした。

隣の県に移ると、やはり気分も一新しますね。
びっくりするぐらいに、車も八戸から岩手ナンバーにガラッと変わるし。


白ベコ さんへ
サトシ
海岸線はあまり積雪は無いようで安心しますね。
もう、雪にはうんざりです。(> <)

ただ、この先世界遺産の平泉に一度内陸に進むので、またありそう・・・
福島もさぞかしすごいんでしょうね。(> <)

被災地では今の状況を伝えられるといいです。
もうコケないようにしないと。(笑)



管理人のみ閲覧できます
-


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
お疲れ様です
遂に岩手県入りですか!おめでとうございます!
雪も少なかったようで何よりです。
これから海岸線を南下するにつれ、震災の爪痕を見ることになるでしょうね。
個人的にはたくさん観光してほしいです。「何を呑気な……」と思われるかもしれませんが、被災地の今を知り、そしてお金を落とす事で微力ながらも復興のお手伝いができるかも。
でも、あんまりよそ見して転ばないようにしてください!
2012/01/20(Fri) 22:03 | URL  | 虫 #-[ 編集]
小さな工具パック
ブレーキワイヤが切れて、スペアを持たなかったので交換もできずしばらく走っていた。
前ブレーキだけで十分だろうとたかをくくっていたら、下りの坂道になった。片輪だけだとがっちり握らないと減速しない。さらに力を込めると、前ブレーキのワイヤまで切れてしまった。
下りのT字路、左からトラック、前方は土手、減速乗り上げ不能なスピード、タイミングからいって絶対に死ぬと思った。しかもT字路手前はトラックからブラインド、最後の手段は左にカーブしてトラックの対向車線に入って切り抜けるしかない。転倒したらトラックの下敷きだ、命は無い。
間一髪だった…だからブレーキの故障をそのままにしたら、もしものときに対応できないよ。
それ以来、すぐ取り出せるところに小さな工具パックを搭載するのは忘れない。
2012/01/20(Fri) 23:12 | URL  | タキmotoGP #KaRIk3jA[ 編集]
無事で何より
いつも牛乳を飲んでるし、骨は丈夫だね、毎日ペダルこいで運動してるしね。
踏み切りや市電の通る道のレールやマンホール。
日本の道路は、チャリ・バイクに優しくないよね。
体もカメラもPCもダメージないようで良かった。
旅の記録として、被災地、サトシくんは、何を撮るんだろう?
現実から目を背けずありのままだね。
明日もいい旅を。
2012/01/21(Sat) 02:03 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
もう岩手!?でちょっとビックリです。
陸続きであっという間にお隣の県へ・・・
沖縄では経験出来ないことだから。
初めて県境を体験した時は変な気がしたな。
あまりにあっさりだし、でももうお隣の県で・・・本当にいいんですか?ってビックリで。
ちょっとお尻が少し浮いてるような落ち着かない感じがしたのを思い出しました。
県境なんて私からしたら国境みたいにすら感じられるのだから(笑)

アップダウンの激しい道のりも展望台との巡り合わせ。
頑張ったかいがあったね!

私もこの展望台の佇まい大好き。
しかもなんか宗谷岬公園の旧海軍見張り塔に似てるの!写真から感じる雰囲気が。
私が3月の頭のまだ雪深い宗谷岬で1時間寝っころがっていたところと
雰囲気や天気の感じも似てるから思い出しちゃいました。
サトシさんが気持ちよく過ごした感じとリンクして自分も清々しい気持ちになっちゃいました。
シンクロして一緒にそこに居るみたいな(笑)
また写真が美しいからなんだろうな。
いつもそこに居るような。。。

これからも良いことも悪いことも
旅の話を楽しみにしています。

身体に気をつけて!
良い旅を
2012/01/21(Sat) 02:44 | URL  | 南国ネコ #-[ 編集]
もう岩手県に入りましたか…おめでとう!

海岸沿いを南下する限り、吹雪くことはあっても、あまり積雪はないと思うよ。
でも、凍結は多いかな?

これからは、東日本大震災の津波被害が大きな地域を走ることになると思うので、しっかりサトシさんの目で見てきてください。
愛機で写真も…。

心優しいサトシさんだから、被災地に入るといろいろ考えることも多いと思うけど、まずは旅を無事に終えることを考えてください。

雪道の多かった青森県を越えたので、ちょっと安心して油断すると危険なので、コケないように旅を続けてくださいね。
2012/01/21(Sat) 09:58 | URL  | 白ベコ #GXu.yKsA[ 編集]
蕪嶋神社は無事だったみたいだけど、その周りは津波にすっかり飲み込まれて、観光案内所やトイレ、売店などすっかり壊れていました
もうその爪あとはないのかな?
2012/01/21(Sat) 22:03 | URL  | 枯木チャリダー #-[ 編集]
いちいち心配しているつもりの注意コメントとか
鬱陶しいから書かないで欲しいねー。

何様って感じ。
ブログやめちゃわないか心配だわ
2012/01/22(Sun) 00:48 | URL  | たいまい #OyzZBDrY[ 編集]
いちいち心配しているつもりの注意コメントとか
鬱陶しいから書かないで欲しいねー。

何様って感じ。
ブログやめちゃわないか心配だわ




僕も同意です。

自分の行きたい所に訪れて、悔いのない旅をしてください。
2012/01/22(Sun) 11:36 | URL  | こうへい #tmqJlh8o[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/22(Sun) 13:32 |   |  #[ 編集]
このブログは面白い!
写真も文もライブ感いっぱいだ!
サトシはストレートでイイヤツっぽい

考え続け 走り通してゴールした時に、見失った将来や忘れ去った何かが見えるはずだ
何が見えようとも、それがこの旅の答えだ、、、、とピカチュウが言ってたゾ(笑)

ゴールまでガンバレ~V


2012/01/22(Sun) 20:04 | URL  | ハイホー #xfGWKbWo[ 編集]
何様が増えてきましたね。
何様って言ってるひともお互い様ですね。

なんか殺伐としてきたなぁ~~ このブログ。
2012/01/22(Sun) 21:28 | URL  | HAL #4OrEtIGA[ 編集]
福岡の天神とか鹿児島の天文館付近でコケタ俺よりいいじゃないかw
走れないより止らないの方が怖いからブレーキだけは直した方がいいYO
輪行した後にブレーキワイヤ付け忘れた時はかなり怖かったw
2012/01/23(Mon) 00:56 | URL  | マグロ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/23(Mon) 01:27 |   |  #[ 編集]
ピカチュウも防寒してあげてください
がんばってねー[��ʸ��:v-276]
2012/01/23(Mon) 06:06 | URL  | おふね #xfGWKbWo[ 編集]
虫 さんへ
岩手に入り、極端に雪も少なくなりましたよ。
海岸線は走りやすいです。

確かに「被災地を観光して応援しよう!」って感じのポスターをよく見ます。
それが復興につながるんでしょうね。

じゃあ、おいしいものでも食べようかな~
2012/01/24(Tue) 02:10 | URL  | サトシ #-[ 編集]
タキmotoGP さんへ
それはかなり怖い思いをしたんですね・・・ (> <)

ブレーキワイヤーが切れるとは・・・
・・・あまり考えてはいなかったかな。
メンテナンスは大切ですね。

自分の自転車も重装備なため、前輪のブレーキだけじゃなかなか止まれないし。
ちょくちょく見ていくことにします。
ありがとうございます!

2012/01/24(Tue) 02:11 | URL  | サトシ #-[ 編集]
風ささき さんへ
自分、絶対に牛乳が不足しているなー
と、心配になってきて最近は飲むようになっていますよ。
コーヒーなんかを入れて飲んでます。

久々にド派手にコケてしまいました。(笑)
雪道ではなんとか耐えてきていたのに、雪が無くなって油断していたかな・・・

2012/01/24(Tue) 02:17 | URL  | サトシ #-[ 編集]
南国ネコ さんへ
確かに、宗谷岬ににもこんな見張り台がありましたね!
覚えてます!

彼らは当時、緊張した面持ちでこの景色を見ていたんだろうなー
とか、そんな思いで眺めていましたよ。
あそこもなかなかいいところでした。

隣の県に移ると、やはり気分も一新しますね。
びっくりするぐらいに、車も八戸から岩手ナンバーにガラッと変わるし。
2012/01/24(Tue) 02:19 | URL  | サトシ #-[ 編集]
白ベコ さんへ
海岸線はあまり積雪は無いようで安心しますね。
もう、雪にはうんざりです。(> <)

ただ、この先世界遺産の平泉に一度内陸に進むので、またありそう・・・
福島もさぞかしすごいんでしょうね。(> <)

被災地では今の状況を伝えられるといいです。
もうコケないようにしないと。(笑)

2012/01/24(Tue) 02:21 | URL  | サトシ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/25(Wed) 20:55 |   |  #[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: