ただいま~♪
旅314日目 1月22日(日曜日)

いちど7時に目を覚まし、テントに打ち付ける音で分かった。
シトシト雨が降っている。

雪じゃないんだと思いつつ、再び寝た・・・

snnnDSC03241.jpg

9時過ぎに起きてもまだ降っていた。(-ω-;)ウーン

天気予報では一番近い宮古で天気が一日中雨。
あー、この雨止まないんだ・・・

さ~て、どうしようかな。
走れないこともない雨だけど。

しかしこの時期の雨の中の走行は辛い。
近くに国民宿舎の温泉もあるし・・・

ってことで連泊決定。
まぁ、雨の中走っても景色も楽しめないしいいかな。

「冬季閉鎖」と貼られたレストハウスの裏手に回りトイレを済ます。

あれれ、何気なく触れた裏手の扉が開いているではないか。
カギの締め忘れとはちょっと間抜けな管理人さんだな。

snnnDSC03242.jpg

snnnDSC03243.jpg

ちょっとおじゃま、ブレーカーも落とされ水道も止められていた。

事務所とかそんなものじゃなく、
簡単なイスとテーブルが置かれたただの休憩所だからいいでしょ。
不法侵入、許してちょ。 (> <)/

テントで寝るよりこちらの方が断然いいはずだ。
あとで引っ越ししよう。

温泉の開く1時きっかりにテントはそのまま、国民宿舎へ歩いて向かった。
国民宿舎まで歩いて10分ほど。

snnnDSC03245.jpg

snnnDSC03247.jpg

snnnDSC03251.jpg

温泉は一番乗りかと思いきや、ここの職員さんが入っていた。
その職員さんが昨夜の温泉の受付だったかから、「あ、どうもです」になる。

温泉に浸かりのんびり~
テントに戻ってもする事がないので、足だけでも浸かって粘る。

というのも、実は下北半島から気になっていたのだが、
足の指先の感覚が常に鈍いまま。
霜焼けってやつなんだろうか。
それほどひどいもんじゃないからいいけど、ちょっと気にしている。(-""-;)ムム・・・

久々に体重計に乗れば56、0kg、
旅に出る前は53kgだったから3kgも増えた。
自分の身長の理想体重がが63kgらしいので、
自分は旅に出てから理想に近づきつつあるようだ。
確かによく食べるようになった。


日没ギリギリにテントに戻り、レストハウス引っ越し作戦を開始。

びしょびしょのテントを乾かす為、広げたまま中に持ち込むことにした。

snnnDSC03260.jpg

夕飯は昨日と同じくラーメンを作って食べる。

お店もなんにも無いところなんで、あるのは自販機ぐらいだ。
その自販機でついつい飲み物を買ってしまう。

んで、今日で3本目。(> <)


ベンチにシュラフだけ広げて寝ることに。



キャンプ地:黒崎灯台そばのレストハウス

1月22日 おしまい。


読んでくれてありがとう。
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


現在地

盛岡に滞在中。
たくさんのコメントありがとうございます。
楽しく読ませてもらっていますよ。
返事が遅れがちですみません。(> <)
スポンサーサイト

[2012/01/29 06:06] | 岩手
トラックバック:(0) |

しもやけ予防
白ベコ
無料休憩所とは良い場所を見つけましたね。(笑)
住み込んではまずいだろうけど、一夜の宿を借りるくらいならば、うるさいことは言われないかも…。

しもやけになってしまうと、赤黒く腫れてしまい、お風呂に入った時などに激しい痒みと痛みがあるから、まだなりかけなのかも知れません。
予防は、とにかく血行を良くすること。

しもやけになると、とにかく痒くて・痛くて大変なので、
早めに対処して予防してください。

お風呂に入れるときは、足先を揉むようにマッサージするとしもやけの予防になります。寝る時もつま先を暖かくしてください。
カボチャなどに含まれるビタミンEが予防に効果があると聞いたことがあります。
食品で摂取するのが難しいならば、市販のビタミン剤を購入してみるのも良いかも。

私のお勧めは、盛岡ならばやはり石割桜かな。
桜の時期ではないけれど、足を伸ばしてほしいところです。
岩手県庁の隣、裁判所の敷地の中にあります。

一期一会なので、たくさん楽しんでくださいね。

足の裏用ホッカイロ
タキmotoGP
東北では売っているかどうかわからないけど、北海道ではこの時期、足の裏用ホッカイロがあります。
主にスキーや外の作業をするときに使いますが、サトシさんのような場合は、走る間だけでもあると凍傷予防になります。通常の使い捨てカイロでもふくらはぎか靴の中につけておけば体温低下に役立ちます。ただし、つけっぱなしの低温やけども気をつけてね。
だいぶ昔ですが、田舎のほうに行くとお年寄りの中には手の指、足の指がない人が結構いました。厳しい寒さで凍傷になり、腐って切らなければいけなかったのです。中には耳のない人もいました。私自身は割と都会に住んでましたが、それでも-20度を下回る通学時の寒さで、たった20分で耳が凍傷になりロバのように垂れ下がってえらくあせったことがあります。
交通事故も怖いけど、低体温症や血行不良は温めてすぐ回復するわけではないので、できる限りの対策をしてくださいね。

管理人のみ閲覧できます
-


気になったら
風ささき
皮膚科へ、進行してたらヤバイしね。
基本が野宿だし、ケアが難しいだろうね。
指先・顔は大丈夫かな?
峠の下り、気をつけて、歩いて押して下りるのが安全かな。
足元、長靴で新聞紙とかカイロで万全かな。
地元の人、長靴じゃないかな?
とにかく、暖かくして、明日もいい旅を。


枯木チャリダー
レストハウス、9月には開いていたが、やはり閉鎖でしたか!
でも裏口開いていてよかった
レストハウスは国民宿舎の管理




新幹線ひよこ
しもやけに反応しました。
重傷でなければいいですね。
私の小さい頃は足のしもやけ、指のあかぎれは冬の代名詞でした。ま、南の方の住人だから軽いけどね。
しもやけのかゆいこと。そんな時は冷たくしたら気持ち良かったですよ。遠~い昔の話。そんな足の指に「しもやけ」は無くなりましたが、水虫君が住みついてます。冬の寒い時季はおとなしいのですが・・・。いやですね。

ま、南に移動した事を知り、良かったっと本当に思っていますよ。写真はいつも凄い風景ばかりだけど、無理せず楽しい旅を続けてください。

盛岡冷麺
quattoro
こんにちは。
私も大阪出身です。
一度だけ盛岡に行ったことが
ありますが、
「ぴょんぴょん舎」の冷麺は
とてもおいしかったです。
(値段は850円位とよろしいのですが)
2ヶ月前から東京にきました。
俺もがんばる。
さとしも頑張れ。
東北も頑張れ。



凍傷・・・ 
南国ネコ
しもやけとか凍傷とか大変ですね。
凍傷はすごくヤバそう。
対策する必要がありますね。
寒さ対策によく出てくる新聞紙は私も聞いたことがあります!
意外と温かく簡易の対策として昔から使われる技のようですよ。
私もキャンプに参加したときに仲間の一人が体調悪くて熱が出て悪寒がする状態でしたので新聞対策を実行してみました。
新聞紙をくしゃくしゃに柔らかく丸めてシュラフの隙間を埋めました。
それが功を奏したのかは不明ですが翌日には体調回復してました。寒い夜で悪寒もあったのにちゃんと眠れたって言ってました。
とは言え、沖縄で3シーズン用のシュラフだったから効果あったのかも。
サトシさんは冬用のシュラフだし問題ないかもだけど、もし少し寒さを感じるような時は足下だけでも新聞対策してみてはいかがでしょうか。

やり過ぎってことは無いと思います。
出来ることは何でもやってみて。
体調気をつけてこれからも良い旅を!



サトシ
白ベコ  さんへ

お風呂に入ったとき、痛みは無かったので初期なんですかね。初体験なんで霜焼けのことはよくわからないでいました。
さすが、雪国の人って感じですね、血行をよくすればいいですか。
マッサージしてみます!
ついでにお勧めの石割桜を見に行って来ましたよ!
普通にスルーしていたので教えてもらいよかったです!なかなか迫力のある桜ですね、春に見てみたいです!!


タキmotoGP  さんへ

手足の指がないお年寄りですか・・・
それを聞いてなんか不安になってきますね・・・
カイロはいろんな人から差し入れで頂いているので、走るときは足に入れてみようかな。
なんか、自分の想像を絶する世界です。(> <)


風ささき  さんへ

本当にひどくなってきたら迷わず医者に見てもらいますね。
顔や手は今のところ問題は無いですよ。
確かにこちらは長靴の人が多いです。
すぐに靴の中に雪が入って困ってますよ~


枯木チャリダー  さんへ

あそこは国民宿舎が管理しているんですか。
でも裏口が開いていて助かりました。(笑)
色々情報ありがとうございます!!


新幹線ひよこ  さんへ

霜焼けは冷やすと痒くなくなるんですかー
自分には経験が無いので、参考になります。
今のところ、まだかゆみは無いので初期のなりかけの状態なのかな、気をつけないと・・・


quattoro さんへ

「ぴょんぴょん舎」ですか、了解です。
いけたら食べてみますね。
お互いがんば!! (>_<)/


南国ネコ  さんへ

シュラフの隙間を新聞紙で埋め尽くすんですか。
確かに、新聞紙は意外にしっかりとしていて、熱を逃がしそうに無いですね。
あ、新聞紙が手に入らないかも・・・
覚えておきます、ありがとうございます!

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
しもやけ予防
無料休憩所とは良い場所を見つけましたね。(笑)
住み込んではまずいだろうけど、一夜の宿を借りるくらいならば、うるさいことは言われないかも…。

しもやけになってしまうと、赤黒く腫れてしまい、お風呂に入った時などに激しい痒みと痛みがあるから、まだなりかけなのかも知れません。
予防は、とにかく血行を良くすること。

しもやけになると、とにかく痒くて・痛くて大変なので、
早めに対処して予防してください。

お風呂に入れるときは、足先を揉むようにマッサージするとしもやけの予防になります。寝る時もつま先を暖かくしてください。
カボチャなどに含まれるビタミンEが予防に効果があると聞いたことがあります。
食品で摂取するのが難しいならば、市販のビタミン剤を購入してみるのも良いかも。

私のお勧めは、盛岡ならばやはり石割桜かな。
桜の時期ではないけれど、足を伸ばしてほしいところです。
岩手県庁の隣、裁判所の敷地の中にあります。

一期一会なので、たくさん楽しんでくださいね。
2012/01/29(Sun) 09:48 | URL  | 白ベコ #GXu.yKsA[ 編集]
足の裏用ホッカイロ
東北では売っているかどうかわからないけど、北海道ではこの時期、足の裏用ホッカイロがあります。
主にスキーや外の作業をするときに使いますが、サトシさんのような場合は、走る間だけでもあると凍傷予防になります。通常の使い捨てカイロでもふくらはぎか靴の中につけておけば体温低下に役立ちます。ただし、つけっぱなしの低温やけども気をつけてね。
だいぶ昔ですが、田舎のほうに行くとお年寄りの中には手の指、足の指がない人が結構いました。厳しい寒さで凍傷になり、腐って切らなければいけなかったのです。中には耳のない人もいました。私自身は割と都会に住んでましたが、それでも-20度を下回る通学時の寒さで、たった20分で耳が凍傷になりロバのように垂れ下がってえらくあせったことがあります。
交通事故も怖いけど、低体温症や血行不良は温めてすぐ回復するわけではないので、できる限りの対策をしてくださいね。
2012/01/29(Sun) 11:24 | URL  | タキmotoGP #KaRIk3jA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/29(Sun) 14:20 |   |  #[ 編集]
気になったら
皮膚科へ、進行してたらヤバイしね。
基本が野宿だし、ケアが難しいだろうね。
指先・顔は大丈夫かな?
峠の下り、気をつけて、歩いて押して下りるのが安全かな。
足元、長靴で新聞紙とかカイロで万全かな。
地元の人、長靴じゃないかな?
とにかく、暖かくして、明日もいい旅を。
2012/01/29(Sun) 21:02 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
レストハウス、9月には開いていたが、やはり閉鎖でしたか!
でも裏口開いていてよかった
レストハウスは国民宿舎の管理

2012/01/30(Mon) 00:21 | URL  | 枯木チャリダー #-[ 編集]
しもやけに反応しました。
重傷でなければいいですね。
私の小さい頃は足のしもやけ、指のあかぎれは冬の代名詞でした。ま、南の方の住人だから軽いけどね。
しもやけのかゆいこと。そんな時は冷たくしたら気持ち良かったですよ。遠~い昔の話。そんな足の指に「しもやけ」は無くなりましたが、水虫君が住みついてます。冬の寒い時季はおとなしいのですが・・・。いやですね。

ま、南に移動した事を知り、良かったっと本当に思っていますよ。写真はいつも凄い風景ばかりだけど、無理せず楽しい旅を続けてください。
2012/01/30(Mon) 00:31 | URL  | 新幹線ひよこ #-[ 編集]
盛岡冷麺
こんにちは。
私も大阪出身です。
一度だけ盛岡に行ったことが
ありますが、
「ぴょんぴょん舎」の冷麺は
とてもおいしかったです。
(値段は850円位とよろしいのですが)
2ヶ月前から東京にきました。
俺もがんばる。
さとしも頑張れ。
東北も頑張れ。

2012/01/30(Mon) 12:27 | URL  | quattoro #-[ 編集]
凍傷・・・ 
しもやけとか凍傷とか大変ですね。
凍傷はすごくヤバそう。
対策する必要がありますね。
寒さ対策によく出てくる新聞紙は私も聞いたことがあります!
意外と温かく簡易の対策として昔から使われる技のようですよ。
私もキャンプに参加したときに仲間の一人が体調悪くて熱が出て悪寒がする状態でしたので新聞対策を実行してみました。
新聞紙をくしゃくしゃに柔らかく丸めてシュラフの隙間を埋めました。
それが功を奏したのかは不明ですが翌日には体調回復してました。寒い夜で悪寒もあったのにちゃんと眠れたって言ってました。
とは言え、沖縄で3シーズン用のシュラフだったから効果あったのかも。
サトシさんは冬用のシュラフだし問題ないかもだけど、もし少し寒さを感じるような時は足下だけでも新聞対策してみてはいかがでしょうか。

やり過ぎってことは無いと思います。
出来ることは何でもやってみて。
体調気をつけてこれからも良い旅を!
2012/02/03(Fri) 00:45 | URL  | 南国ネコ #-[ 編集]
白ベコ  さんへ

お風呂に入ったとき、痛みは無かったので初期なんですかね。初体験なんで霜焼けのことはよくわからないでいました。
さすが、雪国の人って感じですね、血行をよくすればいいですか。
マッサージしてみます!
ついでにお勧めの石割桜を見に行って来ましたよ!
普通にスルーしていたので教えてもらいよかったです!なかなか迫力のある桜ですね、春に見てみたいです!!


タキmotoGP  さんへ

手足の指がないお年寄りですか・・・
それを聞いてなんか不安になってきますね・・・
カイロはいろんな人から差し入れで頂いているので、走るときは足に入れてみようかな。
なんか、自分の想像を絶する世界です。(> <)


風ささき  さんへ

本当にひどくなってきたら迷わず医者に見てもらいますね。
顔や手は今のところ問題は無いですよ。
確かにこちらは長靴の人が多いです。
すぐに靴の中に雪が入って困ってますよ~


枯木チャリダー  さんへ

あそこは国民宿舎が管理しているんですか。
でも裏口が開いていて助かりました。(笑)
色々情報ありがとうございます!!


新幹線ひよこ  さんへ

霜焼けは冷やすと痒くなくなるんですかー
自分には経験が無いので、参考になります。
今のところ、まだかゆみは無いので初期のなりかけの状態なのかな、気をつけないと・・・


quattoro さんへ

「ぴょんぴょん舎」ですか、了解です。
いけたら食べてみますね。
お互いがんば!! (>_<)/


南国ネコ  さんへ

シュラフの隙間を新聞紙で埋め尽くすんですか。
確かに、新聞紙は意外にしっかりとしていて、熱を逃がしそうに無いですね。
あ、新聞紙が手に入らないかも・・・
覚えておきます、ありがとうございます!
2012/02/03(Fri) 23:14 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: