ただいま~♪
旅342日目 「てんぱ~」

AM 8:00 目を覚ます。

n7DSC02595.jpg

無事にキャンプ場での朝を迎え撤収。
それにしても閉所のキャンプ場というものは寂しさを超えて不気味。
うるさい道端でもどこでもいいから、とにかくひらけた場所の方がよっぽどマシだ。

テントにシュラフが完全に乾いたことを確認してしまう。
こんなにさらさらに乾いたのは久々のこと♪

s555DSC02765.jpg

というのも、最近になってカビが点々と繁殖中であり、
こうして毎朝”目覚めればまず湿気取り”が日課になりつつあった。
ただ、こうして念入りに乾かすことができるのはごくわずかの場所であり、
道の駅など公共の場所ではさすがに諦めるしかなかったのだ。   

2代目テントになって以降、絶対にカビを生やすまいと奮闘していたのに、
これには本当にショックだった・・・ (-ω-;)ウーン

n7DSC02603.jpg

今朝もやってしまった、朝食を抜きのスタート。 (> <)/
自分はあるものは食べてしまうらしい。
今朝の分に買っておいた菓子パンも昨夜の夜食にパクリとやってしまうから困る。

まぁ、すぐに商店でも見つかるでしょ。
・・・が甘かった。(> <)/
そんな地獄を見ることも知らずに出発・・・

そのまま目と鼻の先にある神割崎に向かった。

キャンプ場から自転車を押して5分ほど。
さてさて、神割岩はというと、

n7DSC02611.jpg

n7DSC02605.jpg

この岩の割れたところがそうらしい。 
しかも・・・

n7DSC02607.jpg

しかも、下に降りる遊歩道は津波の影響で立ち入り禁止・・・ (> <)

下まで降りなくても十分見えるから構いやしない。
それはいいとして、トイレもあるし水もふつうに出た。
知っていればこちらでキャンプしていたのに、
閉所の怖いキャンプ場でキャンプしちまっただけにショックがでかい・・・

10分ほどここにいて先へ。

結局、神割崎はいまいち・・・
この割れ目は伝説がどうこう~、と言われても”あぁ、そうですか”しか思わない。
単純な自分には見て感動するものがやはりいちばんみたいだ。
ちなみにその伝説とはむかし村境を争っているところ神が岩を割り、
この割れ目を村境に決めて争いが解決したとか・・・

なので、この岩を境に南三陸町から石巻市に入る。
今日目指すは石巻市街地だ。
そんな石巻はマクドナルドが数件もヒット、なにやら都会な予感。(>_<)/
これは頑張る甲斐がある。(笑)

s555DSC02775.jpg

昨日に続き、道のりは再びアップダウンの連続。 (> <)/

ちなみにツーリングマップルには”リアス式海岸の走りを思う存分に楽しめる”とある。
そりぁ、バイクの人は楽しいかもしれないがチャリダーには最悪だ。

ようやく見つけた商店かと思いきや定休日。
ガクッ・・・ なんで日曜日に閉めちゃうのよバカ。(> <)
その後もキョロキョロしながら走っていたが
結局、昼を回っても商店はいっこうに見つからず。
これはちょっとヤバイなーと、
自販機でコーンスープを飲んでなんとか持ちつないでいた。

n7DSC02617.jpg

n7DSC02623.jpg

海岸線に廃車になった車が山積み。
みんな津波の被害なんだろう。最新のプリウスまで悲惨な状態。
”地震があったら津波の用心”そんな石碑の隣がこうであるのが印象的であった。

白浜を超えたあたりからアップダウンも一段落、
道は目を細めて先を確認するほど長く平坦なものに変わった。
ついに三陸リアス式海岸から脱出か~!?
か~と思いきや、そんなことはぜんぜんなく、
さらにキツいアップダウンがその先に待ち受けていたりする。(> <)/

なかなか良さげな感じの北上川。
そんな北上川は全長243kmの東北最大の河川。
n7DSC02643.jpg
 
n7DSC02644.jpg

しばらくはこの川に沿って、快適なサイクリング♪

この先、国道45号線に移って石巻市街地を目指そうかと思ったが、
そのまま海岸線に延びる国道398号線を進むことにした。
ちなみに道の波打ち具合から国道45号線に移った方が明らかにラクに思われるのだが、なによりよく耳にする”女川町”を見ておきたかった思いもあったからだ。

修理真っ只中の新北上大橋を渡れば釜谷峠。

朝からまともに口にしていないせいか、
このなんてことない標高200mの峠が辛いのなんの。(> <)
数十メートルごとに足をついて休憩してしまった。
びっしょりかいた汗が背中に張り付いて不快で仕方がない。
石巻に着けば今夜はお風呂に入りたいなと切に感じて進む。

こんな時はいつも考え事。 何となく気が楽になるからだ。
前をみていてはダメ、数メートル先をぼんやり見ながら
このときも肩までまで伸びた髪について考えていた
旅の出発時に長い髪を野球部以来のバリカンでバッサリ!
以来、旅中で髪を切ったのは照りつける日射しに苦しんでいた初夏の福井県のこと。
福井なんて遙か遠い日の記憶に感じる。

旅前はストパーをあてていて左上のプロフィール写真がそのときのもの。
こうずっと帽子をかぶっていると、自分の髪型を整えるのが難しく、
短く切るか、ストレートでもあてようか・・・
まったく、ゆるふあカールの母とカールの父が出会ったもんだから、
そんな息子はスーパーカールボーイに仕上がっちまったじゃないか。
これは一大事であ~る。(> <)/
まぁ、そんな髪をどうするかを考えつつ坂を上っていった。
ちなみに、ダルビッシュを見てから、てんぱーも少しは見直していたんだけど。

何とかの思いでペダルを踏み、峠を越えたと思えばまだまだ続くリアスブルーライン。

リアス式特有のアップダウンの連続に悲鳴を上げてしまった。(> <)
といっても、”ギャーギャー”叫ぶのではなく自然と独り言がこぼれるのだ。

はたから見れば怪しい奴である。

n7DSC02647.jpg

n7DSC02665.jpg

そんなてんぱーサトシは進む進む~

気づけば集落どころかついには民家もなくなり自販機さえご無沙汰。
商店なんかありそうにない道にますます不安になりながら進むしかなかった。   

実は非常食はあることはある。
ただ宇宙飛行士の毛利さんの出身である北海道余市の宇宙博物館で買った、
宇宙食の冷たくないバニラアイスだ。
ちなみにこれまでカロリーメイトなんかを非常食にしておいても、
ついついおやつに食べてしまうことが多かったので、
これならそう簡単に手出しでいないだろう、おもしろいと思い非常食にしている。
このアイスが結構高いもので、そう買えないもの、
こんなところで食べるわけにはいかん! (> <)/
ってわけで効果あり。(笑)

なにかと思えばカキ(牡蠣)の殻が山積み。
n7DSC02670.jpg

このあたりはカキの養殖が盛んみたいである。


地割れのため立ち入り禁止となった崎山展望台をなくなく通過。

そのまま通り過ぎ長い坂を下ると女川町市街地に入る。
牡鹿半島の突き出たところに女川原子力発電所の煙突が見えてきた。
そんな原子力PRセンターに向かうか迷っていたが、そんな状況でないらしい。
原発の冷やかしはやめて、まっすぐ石巻に足を進めた。   

皮肉にも津波でクニャりと折れ曲がったPR館の看板。
n7DSC02703.jpg

これはPRしている場合じゃなかったり・・・

女川町も見るに見かねないひどい有様。
基礎ごと横倒しになったビルは津波の恐ろしさを伝えるため、
あたりいったいを整備し保存するそうだ。
n7DSC02688.jpg

n7DSC02680.jpg

n7DSC02678.jpg

日曜日とあって、今日は写真を撮りに車で来ている人が多かった。

あまりにのひどさに、思わず目をつぶりたくなる光景ばかりだ。
で、本当に目をつぶっていた訳ではないが、そんな光景ばかりに目をやっていると、
やってしまった・・・ 

左サイドバッグにポッカリ大穴。 (> <)

n7DSC02685.jpg

n7DSC02684.jpg

突然ハンドルがグイッと左に持って行かれ、危うく転倒。
腹が減っているせいかイライラしながら30分ほどかけて修復したいた。
針金を縫いつけるように縛って出発。
おそらく折れた電柱の物なんだろう、危ないと思い踏んづけてもびくともしない。


朝から走ること実に4時間30分、
ようやく見つけたコンビニでトンカツ弁当にあんパン。

n7DSC02695.jpg

夢中で食べた。よくここまでスープだけで来れたなと思う。
弁当は最高においしかった。

”空腹は最高の調味料やー”と誰かが言っていたが、まさにそれだ。

s555DSC02782.jpg

ここまで来れば目指す石巻まで10kmほど。
ナイトランをしてでも石巻を目指すことにした。

PM 6:30 石巻市街地に到着。

n7DSC02733.jpg

久々にまともな街をみてホッと一息。

オーバーなように思われるかも知れないが、
本当に砂漠のオアシスにたどり着いた気分になる。

「あらあらあら~」とおばあさん登場。
ご褒美? に高そうなお菓子をくれる。
さい先からうれしい歓迎に自分の中で石巻の印象アップ。(笑)

明日から向かう田代島のことで聞きたかったのだが、
駅前には観光案内所が見あたらなかった。
この前訪れた大島ですっかり島巡りに魅了させられた自分は、
今度はここ石巻から出るフェリーに乗って田代島に向かおうと決めているのだ。
その田代島、別名”猫の島”と呼ばれ、島の人口より猫の方が多いと聞くから面白い。
犬は上陸を禁止されている、まさに”猫の楽園”なのだ。
ものすごく楽しみにしている♪

そんな明日を楽しみにして、向かった先はやはり・・・

マクドでルンルン♪
n7DSC02743.jpg

9時までブログを書き上げネットカフェへ。

ネットカフェに入りシャワーも浴びてさっぱり~♪
ネットを少しすれば、横にゴロンとなって眠りについた。



走行時間 6:45[h]
走行距離 68.8[km]
平均速度 10.1[km/h]
最高速度 45.0[km/h]

天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:石巻市街地のネットカフェ (宮城県石巻市東中里)


2月19日 おしまい。


現在地
福島県郡山なう~
この先、茨城県水戸を目指して走ります!


読んでくれてありがとう~
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
スポンサーサイト

[2012/03/14 19:40] | 宮城
トラックバック:(0) |

1年間ガンバッタで賞
風ささき
1年前は、出発前夜、不安と期待で眠れなかったんじゃないかな?
1年後、余裕で旅を楽しみ、爆睡だね。
いよいよ東北から関東だね、再び海ルートにしたのかな?
大オアシスの東京も視界に入ったようでペースも加速しそうだね。
2年目も気をつけて、楽しい旅を。


一年経ったんだね
白ベコ
まずは、お疲れさま。
そして、2年目に突入しても、元気に旅を続けてください。

ブログも、いよいよ石巻ですね。
しかし、女川の基礎ごと転倒しているビルには驚きました。

猫だらけの田代島の報告楽しみにしています。(笑)


コメントありがとうございます!
サトシ
風ささき さんへ

1年前の自分がどこにいたか、確認しながら旅するのも楽しいですね。
今は沖縄行きのフェリーの中か~ みたいな感じで(笑)


白ベコ さんへ

女川にはこのようなひっくり返ったビルがほかにもありました。
入り江なんかの地形の問題か、この付近の津波は特にひどかったみたいですね。
これまで見てきた中でも自分も印象的な光景でした。
ブログ、いよいよと言うより、ようやく石巻です。(笑)
田代島の報告楽しみにしていてください!
本当にいい島ですよ。


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
1年間ガンバッタで賞
1年前は、出発前夜、不安と期待で眠れなかったんじゃないかな?
1年後、余裕で旅を楽しみ、爆睡だね。
いよいよ東北から関東だね、再び海ルートにしたのかな?
大オアシスの東京も視界に入ったようでペースも加速しそうだね。
2年目も気をつけて、楽しい旅を。
2012/03/15(Thu) 01:44 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
一年経ったんだね
まずは、お疲れさま。
そして、2年目に突入しても、元気に旅を続けてください。

ブログも、いよいよ石巻ですね。
しかし、女川の基礎ごと転倒しているビルには驚きました。

猫だらけの田代島の報告楽しみにしています。(笑)
2012/03/15(Thu) 02:31 | URL  | 白ベコ #GXu.yKsA[ 編集]
コメントありがとうございます!
風ささき さんへ

1年前の自分がどこにいたか、確認しながら旅するのも楽しいですね。
今は沖縄行きのフェリーの中か~ みたいな感じで(笑)


白ベコ さんへ

女川にはこのようなひっくり返ったビルがほかにもありました。
入り江なんかの地形の問題か、この付近の津波は特にひどかったみたいですね。
これまで見てきた中でも自分も印象的な光景でした。
ブログ、いよいよと言うより、ようやく石巻です。(笑)
田代島の報告楽しみにしていてください!
本当にいい島ですよ。
2012/03/16(Fri) 02:59 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: