ただいま~♪
旅350日目 「いざ、仙台観光へ出陣!!」

s555DSC02840.jpg

仙台2日目。

寝泊まりしたネットカフェはシャワーもあり、そしてなんと!!
ソフトクリームだけでなく、軽食のカレーライスも食べ放題♪ (>_<)/
12時間2080円と高めのネカフェに愚痴をこぼしてはいたが、
8時間ほど寝て、あとの4時間は思う存分テレビにネット♪
今朝も朝食にソフトクリームを食べてから出発と贅沢に過ごしていた。

仙台には遅れたブログを巻き返すため、しばらくは腰を下ろそうと決めている。
さすがにこれ以上の遅れをとるわけには絶対いかない! (> <)

その中で1日、抜群に晴れた日を見つけて仙台を観光しようと思っていた。

それがまさに今日♪
空を見るや観光日和であり、仙台の観光に決定!

寝泊まりしたネットカフェから連絡通路を通って駅の中央改札口方向へ。

仙台で観光といえば仙台城。
こうして世間が歴史ブームの中、
自分もちょっとは興味が出てきた伊達政宗の歴史をたどる観光のはじまりはじまり~

かと思いきや、すっかり後ろめたい気分になってしまった。
というのも、新幹線、東北本線、仙山線、仙石線、常磐線、仙台空港線、
阿武隈急行線に市営地下鉄と、東北最大のターミナルであってしかも平日の朝、
世間はというと仕事に向かうまっただ中であり、
そんな改札から続々と出てくる人々の波に逆らって駅へ向かう自分は、
なんだかずる休みをした気分である・・・ (> <)

ほぼ満席にまで込み合った駅内のマクドで朝食を済まし、
しばらくはパンフレットなんかに目を通しラッシュアワーをやり過ごすことに。

通勤ラッシュが一段落したところで気分を切り替え、仙台観光を開始。

s555DSC02850.jpg

s555DSC02845.jpg

仙台はなかなかの都会♪
できればカジュアルな服を着たいのだが、スポーツウェアしか持ち合わせてない。

駅前はクモの巣のように張り巡らされた、
周辺のビルに直結する歩行者デッキが印象的。
都会では極端に邪魔者扱いにされる自転車は
あちこちで違法駐輪の監視員が目を光らせている。
預けたままで正解だった。

s555DSC02851.jpg

s555DSC02854.jpg

s555DSC02860.jpg

商店街、オフィス街をぬけ、
仙台駅から西へ歩くこと40分、仙台城跡公園に到着。
雪が残る石垣を登っていけば、
いつのまにこんなに上ったんだと不思議に感じる景色!

今朝いた仙台駅前の市街地をざっと見下ろすところまで来ていた。

立ち並ぶ高層ビルを見ていると都会だ。
札幌以来の大都会にこころワクワクして見ていた。(>_<)/

仙台市街地。 
n7DSC03502.jpg

伊達政宗の騎馬像も。
n7DSC03498.jpg

n7DSC03509.jpg

そんな伊達政宗が築いた仙台城は青葉山にあるため別名”青葉城”というらしい。

仙台城見聞館という、歴史や発掘調査を展示した資料施設を無料で見て回る。
ここは唯一残る石垣の修復、保存について説明してあった。
石垣のみが残るお城なんて悲しいものだ。
伊達政宗の夢の跡ってかんじがする。
そんな焼失した理由が幾度となる不意の火災に加え太平洋戦争ともあったので、
日本は戦争でほんと多くのものを失ったんだな・・・
こうして全国を旅して何度もそう思った。
政宗の騎馬増も鉄不足で一度は持っていかれたそうだ。
そんな、いろんな思いでこの地を見た後、
次に訪れた青葉城資料展示館では鎧や出土品などが展示。
700円とためらう入館料に少し迷ったが、
このまま立ち去るのも味気ないと思い見ていくことに。

ミニシアターも終始1人、寂しくもあったがのんびり見れたのはよかった。

n7DSC03534.jpg

n7DSC03528.jpg

その中でも復元されていた青葉城(仙台城)の模型がお気に入り。(笑)

仙台城は天守閣のない本丸のみからなる平屋建てである。
復元模型であるため正確なのかはわからないが、そんな模型を眺めては、
「ここが防御に甘いから壁を作らせるな~」とか、
「この林、敵の忍者が潜んでいそうで自分なら伐採を命じるな」などなど、
そんな殿様気分で城の防衛体制を分析するのが好き。(笑)
お城の模型ほど見ていて楽しい物はなく、ここでも一番見入っていたものだった。

その見入っていた仙台城の復元模型。
n7DSC03518.jpg

そんな満足して出てきたのはお昼を大きく回るころ。

本来だったらこのまま東北大学の博物館まで足を延ばすつもりだったが、
パソコンなどの貴重品からネットカフェで寝る泊まりセットが入ったカバンが重く、   
ずっと背負っていた肩もしんどく、あとはどうでもよくなってしまった。

そんなことより街を散策する方がよっぽど面白そうに感じたので駅前に戻りブラブラ♪

s555DSC02894.jpg

s555DSC02889.jpg

そんな駅から県庁までの数キロに至りアーケードのついた商店街が続き、
軒を連ねる店をぶらぶら見ているだけでもおもしろい♪

なかなか大きなアーケード街が数キロに渡って続き、
東北三大祭りのひとつ仙台七夕祭りはここで行われるそうだ。

夏には色とりどりの飾り付けがぶら下がる姿を思い浮かべると見てみたくなった。

s555DSC02895.jpg

s555DSC02896.jpg

s555DSC02904.jpg

マクドでしばらくブログなんかの更新、夕飯はと言うと、
仙台と言えば牛タンだ♪
実は仙台ではこれを一番の楽しみにしていたと言っても過言ではなく、
ものすごく楽しみにしていた。(>_<)/

街を歩けばいくつも牛タンの店が軒をつられ、外まで漏れる香りがたまらなくよく、
ここ仙台だけでも牛タンの専門店が70店もあるそうだから
あぁ、どこにしようとなる。
駅内には牛タン専門店が並ぶ”牛タン通り”まであり
そんな店前では店員さんが外まで出てきて、おいでおいでをしている。
一人の自分はよけいに入りにくいではないか~!(> <)/
余計なことをと思いつつ、牛タンのために勇気を出してのれんをくぐるのであった。

s555DSC02905.jpg

ステーキのような肉厚で、歯ごたえがなかなか。
一生懸命噛みしめている間に、
塩コショウと共に出てくる肉のうまみが口に広がる感じでおいしかった。

その牛タンとやらが想像以上に高く、
1000円ぐらいで食べれると思っていたが、どこも1500円以上はする高価なもの。
駅弁なら比較的安くて食べられそうだが、やはり一番おいしいときに食べておきたい。
少し高かったけど満足♪

s555DSC02920.jpg

s555DSC02921.jpg

s555DSC02913.jpg

その夜も同じくネットカフェを利用して寝泊り。



2月27日 おしまい。

[あとがき]

その後の2日間はともに仙台に停滞。
ブログの投稿に徹していたのと、山形に向かうためにタイミングを見計らっていた。
3月27日、現在は茨城県霞ヶ浦。日本第2位の湖があるところです。
明日は筑波を見て回る予定! (>_<)/


天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:仙台市街地のネットカフェ 

読んでくれてありがとう~
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
スポンサーサイト

[2012/03/27 19:23] | 宮城
トラックバック:(0) |

はじめまして!
ペニャイダー
はじめまして。ペニャイダーです(´ー`)ノ
サトシさんの写真は本当にきれいで、自分もこんな写真を撮りたいという気持ちになります(^-^)
旅を終えられてからになるかもしれませんが、旅の間はこういう風に写真を撮っていた。また、お気に入りの写真などまとめてもらえると嬉しいですヽ(´ー`)ノ

もうひと月前だね
風ささき
あっという間に時は流れていくから、日一日、大切にしなとね。
貴重な旅人のひと時を、世間では通勤とか通学で時間に押されっぱなし、そんな中に居ると取り残された感じもあるけど、旅人の特権、のんびりさせてもらってますで、毎日の休日を楽しもう。
故郷の三原市、新幹線がお城のお堀をかすめているよ、もともと天守閣はなく、浮き城と呼ばれていた、寄っていってくださいな。
利根川を渡ると、いよいよ千葉だね。
明日もいい(筑波山)旅を。

管理人のみ閲覧できます
-


こめんとありがとうございます!
サトシ
ペニャイダー さんへ

こちらこそ、はじめまして。
写真を気に入ってもらって嬉しいばかりですよ。
旅前から写真にはまっていました。
ペニャイダーさんもたくさん写真を撮って、旅の思い出を記録していって下さい。(>_<)/


風ささき さんへ

三原市がなかなか良さそうなんですね。
それは楽しみです! (>_<)
そちらへは桜の時期に伺えそうですよ!

てづか さんへ
サトシ
はじめまして。
コメントありがとうございます。

パソコンのほうにメールをおくることが出来ずこちらからの返信ですみません。
また、返事が遅くなってしまいすみません。

栃木には宇都宮駅前でキャンプすればすぐに水戸へ、
実は水戸でもメールをくれた方がいて、日光などは車でめぐっていました。
そのため栃木はあっという間に通り過ぎてしまい、
こうしててづかさんが待っていてくれたと思うと、
出会いの機会を逃してしまったようで残念です。(> <)

いつもブログを見てくれているようで、自分としては嬉しいばかりです。
これからもよろしくお願いします!

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
はじめまして!
はじめまして。ペニャイダーです(´ー`)ノ
サトシさんの写真は本当にきれいで、自分もこんな写真を撮りたいという気持ちになります(^-^)
旅を終えられてからになるかもしれませんが、旅の間はこういう風に写真を撮っていた。また、お気に入りの写真などまとめてもらえると嬉しいですヽ(´ー`)ノ
2012/03/28(Wed) 01:37 | URL  | ペニャイダー #-[ 編集]
もうひと月前だね
あっという間に時は流れていくから、日一日、大切にしなとね。
貴重な旅人のひと時を、世間では通勤とか通学で時間に押されっぱなし、そんな中に居ると取り残された感じもあるけど、旅人の特権、のんびりさせてもらってますで、毎日の休日を楽しもう。
故郷の三原市、新幹線がお城のお堀をかすめているよ、もともと天守閣はなく、浮き城と呼ばれていた、寄っていってくださいな。
利根川を渡ると、いよいよ千葉だね。
明日もいい(筑波山)旅を。
2012/03/28(Wed) 01:41 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/03/29(Thu) 01:05 |   |  #[ 編集]
こめんとありがとうございます!
ペニャイダー さんへ

こちらこそ、はじめまして。
写真を気に入ってもらって嬉しいばかりですよ。
旅前から写真にはまっていました。
ペニャイダーさんもたくさん写真を撮って、旅の思い出を記録していって下さい。(>_<)/


風ささき さんへ

三原市がなかなか良さそうなんですね。
それは楽しみです! (>_<)
そちらへは桜の時期に伺えそうですよ!
2012/03/30(Fri) 12:57 | URL  | サトシ #-[ 編集]
てづか さんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。

パソコンのほうにメールをおくることが出来ずこちらからの返信ですみません。
また、返事が遅くなってしまいすみません。

栃木には宇都宮駅前でキャンプすればすぐに水戸へ、
実は水戸でもメールをくれた方がいて、日光などは車でめぐっていました。
そのため栃木はあっという間に通り過ぎてしまい、
こうしててづかさんが待っていてくれたと思うと、
出会いの機会を逃してしまったようで残念です。(> <)

いつもブログを見てくれているようで、自分としては嬉しいばかりです。
これからもよろしくお願いします!
2012/03/31(Sat) 10:23 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: