ただいま~♪
この4日間はのんびりしすぎたようで、踏み込む足も力が入らない。

なんともいえない脱力感に、
久々のフル装備を漕いでいれば「あ~、旅の再開だ・・・」としみじみ思う。

resize0279.jpg

もちろん旅は好で、
好きだからこそ、こうして1年も走っている。

しかし、こうのんびり日常に浸ってしまう生活が続くと体が甘えてしまうようで、
この日もまた、旅を始めたばかりの精神的な辛さを思い起こすものがあった。


旅364日目 「カチーンときた郡山」

今朝は7時に起床。

今日は福島の街を出る日と決めている。
完全に修理を終えた自転車でこの先は不安もなく進めるだろうし、
心配していた雪も、むしろ今朝はいい天気であった♪

出勤前にNPO事務所に立ち寄ってくれた松田さんにお礼を言い、
そしてこれで本当のお別れだ。
松田さんにはこの4日間、本当にお世話になってばかりだった。
いろんな方にお世話になってきたが、ここまで良くしてくれたのはもちろん松田さんが初めてであり、そんな松田さんにはどんなにお礼を言っても決して足りるものではなかった。
こうして応援してくれている人がいるんだと思えば自分の旅にやりがいを感じるし、日本一周を絶対に成し遂げようと思うことができる。
本当にありがとうございました♪

寝泊りしたNPO事務所の前で。
resize0281.jpg

装備をすべて積み込み、しっかりと荷物を縛り上げて準備完了。

福島市街地より次の郡山のほうが大きな都市だそうだ。
ちょっと楽しみにして出発♪


AM 9:20 福島市街地を出発。

resize0283.jpgresize0284.jpg
resize0285.jpgresize0282.jpg

久々のフル装備を漕いでいると「あ~、旅の再開だ・・・」としみじみ思う。

もちろん旅は好き。

好きだからこそ、こうして1年も走っているのだが、
やはりのんびり日常に浸ってしまうと体が甘えてしまうようで、
この日もまた、旅を始めたばかりの精神的な辛さを思い起こすものがあった。

加えて市街地を抜けるまでは数多く点在する信号に漕ぎだしで体力を奪われ、
信号を見ては「あ~あ、またかよ・・・」と嫌気をさすばかり。
手慣れた感覚が戻るまでは慎重に漕ぐことに集中し、危ないと思えばすぐに歩道へ。
荷物満載のハンドルはずっしり重く、久々の走行はバランスが取りにくかった。

ちなみにこの重装備の自転車、ハンドルをしっかり握るよりは、
気持ち的に手を添えるような軽く乗せる感じがいちばんであり、
腕も疲れにくく、また無駄にふらつかないコツだ。(自分的に・・・)

朝食に吉野家で豚丼380円。 これでお腹一杯、満足して先へ♪

向かう郡山市街地までは距離にして約40kmほど。
福島大、県立医大を通り過ぎ、ひたすら国道4号線を南下。
のどかな風景にすっきりとした青空♪
予報の雪マークには首を傾げるばかりだった。(笑)

雪も殆ど残っていない国道4号線
resize0286.jpg

resize0287.jpg

今日はずーっと国道4号線。

道も広くおまけに大したアップダウンもなく、
快適と言えば快適なのだが、一方で言うと退屈な道でもあった。
海岸線ならどこまでも続く清々しい青の世界、
時に珍しい形や美しい奇岩に足を止めることも度々なのだが、
こうして内陸ではそれがなし。 

そんな内陸を進まざるを得ない状況も福島原発の影響であるが、
やはり旅は沿岸に限ると改めて思い知った日でもあった。
こうした山並みも風情のあるいい景色ではあるのだが、
仙台港を最後にご無沙汰している海が恋しくて仕方がなかったのだ。


AM 11:00 道の駅「安達」で休憩。

resize0288.jpg

ここで少し早いが昼食にし、頂き物のカツサンドを食べることに。

食べたトンカツサンドは4日前の福島に到着したときに頂いたもの。(笑)
大丈夫かよ、本日中に召し上がるようなことが書いてあるけど・・・
と、不安はあったのだが、しかしせっかく頂いたものなんだし捨てるのももったいなく、またせっかくのご好意を台無しにしてしまうのも悲しかったのだ。
ましてこの「新宿サボテン」のとんかつはなかなか高級品らしい、
いいものを貰ってしまったようだ♪

問題なく・・・ いや、おいしく頂けました♪
resize0290.jpgresize0280.jpg 


毎年10月に行われる菊人形が有名な二本松。

ま、一言でいうと菊の花で服を見立てた人形展。
そんな二本松市街地を通過するあたりから、今朝の青空はどこへやら、
突然降り始める雪。(> <)/

resize0291.jpg

あぁそういえば雪の予報も、今朝からの晴天に忘れていたばかり・・・


それからは郡山へ黙々とペダルを漕ぐだけに専念する。

景色は一変、郡山に近づくにつれソニーにアサヒビールと、
それまでの良さげな風景から、次第に工場や店がたち並ぶ都会の臭い。
車も多くなれば自分には肩身の狭い走行だ。(> <)/
こうなってくると頭の中はもう   
一刻も早く郡山にたどり着くことだけを考えてペダルを漕いでいた。


PM 3:00 郡山市街地に到着。

resize0293.jpg

resize0298.jpg

駅前にひときわ高くそびえる高層ビルがなんとも立派!

県内一の高さを誇る「郡山ビックアイ」にはその高さに目を奪われるほどで、
ここまでの高層ビルは福島市街地にもなかったし、ヨドバシカメラもあるから、
やはり郡山のほうが都会なのかもしれない。

ところで話変わり自分の自転車、スタンドがついていることはついているのだが、
やはりこれだけの装備になると不安定なまま、いつ倒れるかわからない状況。
記念撮影など一時的なとき以外は壁にも垂れかけさせて止めるようにしている。

話は戻り、駐輪場に持って行けばいつものように壁にもたれかけさせて駐輪、
「それじゃダメだよ」と、スタスタ歩いてきた管理人さんには、
当たり前だが、みなと同じように縦に並べるよう指示されてしまった。
「まぁまぁ、そう言わず自分の話も聞いてくれよじいさん」、と
どうしてもこうしないといけない理由を伝えれるのだが、
しかし、そんな管理人さんから出てきた言葉はというと悲痛なもの!!

「じゃ、ダメだな」とあまりに軽くあしらわれた返事にカチーン。

ダ、ダメってそんな・・・、そんな軽やかな口調にケロッとした顔、
マジでムカついた自分は出てきてしまった。

これだけカラガラの駐輪場、臨機応変に対応してくれてもいいのだが、
頑固ジジィというか、詰めて駐輪していかないと気が済まないらしい。

これで郡山のイメージが悪くなるのだから、自分は幼稚なものだ。
もちろん自分が無理を言っているのはわかるし、
これまでどこの駐輪場でも管理人さんには迷惑かけさせてしまってきた。
それでも真剣に考えてくれて、対応してくれたものだ。

結局困るのは自分だけなのが悔しくてしょうがなかったし、
見せしめにも駐輪場の前に堂々と止めてやろうかとも考えたほど。
迷ったあげく、結局は雑居ビルの裏手にこっそり止めることとなり、
これで撤去されたらじいさんのせいにしてやろうと、
このときばかりは本気で思っていたのであった・・・


そんなちょっと煮え切らない思いでスタートした郡山。

郡山駅周辺の様子
resize0292.jpgresize0295.jpg
resize0296.jpgresize0297.jpg
resize0300.jpgresize0299.jpg 
観光案内所で観光パンフレットをもらい、
少し駅前を見回れば今日はここまで。
とくに何かをしたわけでもないが観光を終わりに。

その後は駅ビル内のロッテリアに入りする事はただ一つ。
そう、ブログに徹すれば閉店時間の10時までひたすらキーを打ち続けていた。

夜には再び吹雪きに。 (> <)
resize0301.jpgresize0302.jpg 

再び振り出した強い雪に見舞われたその夜、
自転車の安否を確認すれば、ネットカフェへ。
入り口でナイトパック9時間2000円と少々強気の値段設定に躊躇ってしまうが、
他に当てがないこともあり、駅前のネットカフェにて今夜は寝泊りすることにした。

今夜の寝床♪
resize0303.jpgresize0304.jpg 


3月12日 おしまい。


[あとがき]
4月29日、現在は神奈川県の鎌倉。
ゴールデンウィークでしんどい鎌倉観光でした・・・ (> <)
明日から東京に戻り、埼玉、長野へと内陸を進んでいきます♪


走行時間 3:47[h]
走行距離 47.7[km/h]
平均速度 12.5[km/h]
最高速度 31.4[km/h]

天候:晴れのち雪
体調:良好

キャンプ地:郡山駅前のネットカフェ(福島県郡山市)


読んでくれてありがとう~
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
スポンサーサイト

[2012/04/29 22:54] | 福島
トラックバック:(0) |

全てが
風ささき
上手くいってもつまらない、自分のペースで1日過ごしたいけどね。
その人は、元警察官とか?
曲がったことは許せないんだろうね、管理する責任感もあったのかもね。
一日中、一人でペダルと戦っていると、人恋しくなるものの、あまりにも人が多いと嫌気がさしてくる。
人生なんて、そんなものなんだろうね、ちょうどいい塩梅とはいかないもの。
でも旅人は、それができる自由人のひとときを使えてしまえる。
おおいに旅を楽しむことが1番。
明日は明日の風が吹く、次に行ってみよう~。
明日もいい旅を(黄金週間は、旅人には辛いよね~)。

風ささき さんへ
サトシ
路上駐輪をなくすための駐輪場だろ~!!
と、ちょっとムカついた日でした。(笑)
あれ以来、断られるんじゃないかという思いが忘れられず、駐輪場に尋ねるのが気が進まないかんじですよ。(> <)

想像はつくと思いますが、GWはホント辛かったです・・・

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
全てが
上手くいってもつまらない、自分のペースで1日過ごしたいけどね。
その人は、元警察官とか?
曲がったことは許せないんだろうね、管理する責任感もあったのかもね。
一日中、一人でペダルと戦っていると、人恋しくなるものの、あまりにも人が多いと嫌気がさしてくる。
人生なんて、そんなものなんだろうね、ちょうどいい塩梅とはいかないもの。
でも旅人は、それができる自由人のひとときを使えてしまえる。
おおいに旅を楽しむことが1番。
明日は明日の風が吹く、次に行ってみよう~。
明日もいい旅を(黄金週間は、旅人には辛いよね~)。
2012/04/30(Mon) 17:42 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
風ささき さんへ
路上駐輪をなくすための駐輪場だろ~!!
と、ちょっとムカついた日でした。(笑)
あれ以来、断られるんじゃないかという思いが忘れられず、駐輪場に尋ねるのが気が進まないかんじですよ。(> <)

想像はつくと思いますが、GWはホント辛かったです・・・
2012/05/11(Fri) 12:21 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: