ただいま~♪
今日はただ走っただけの日でもあった気がする。

resize0398.jpg

今日はなんかあっただろうか。

そう思うと、ただ走るだけもつまらないだけ、
もう二度とこうはしたくないと思った。
ナイトランした風景の中に、明るいうちなら出会えていた景色があったのかもしれない。

特に何もなかった日ではあったが、
そんな今日一日を反省点を踏まえて、簡単に振り返ることにしよう。

旅368日目 「快速 宇都宮行き」

今朝はネットカフェを8時過ぎに退出。

そんな寝泊まりしたネットカフェは10時間で2100円と少し高い上に、
ブースの扉がアクリルガラスという、内部がすけすけの状態だ。
寝てます!、と堂々とさらけ出すもんで、ちょっと落ち着かない中での就寝であった。
まぁ、それでも寝ているのは自分だけじゃないと思えばよく眠れた方だろう。

マクドでダラダラ時間をつぶし、営業時間開始と共に早速郵便局へ向かった。

ここには家から局留めで荷物が届いているためだ。
受け取ったレターパック500の中にはツーリングマップル関東版。
去年の日本海側を北上中に使っていた物だからすでにボロボロであり、
またすごく懐かしくもある。

またちょっとした母の気遣いで、青汁粉末も一緒に添えられていた。
旅で特に悩まされ続けている野菜不足であったから嬉しい♪
ありがとう、またご当地グルメでも送ります。

resize0412.jpgレターパックの中には地図以外にもコーヒーに青汁粉末が添えられていた。

今日の目的地は宇都宮、というわけでいよいよ栃木県。
栃木県に入ればそこは関東だ。
地図もツーリングマップル関東甲信越版に切り替えて出発。
いよいよ関東に入るのかと思うだけでも心はワクワクしていた♪

ちなみに、このツーリングマップルは日本一周をするとなると、
全国合わせて合計7冊にもなるから値段もバカにならないもの。
自分は折り返しが出来るリング版を使っているのだが、
ちなみにそのお値段はというと1冊2700円なり・・・


AM 9:40 郡山市街地を出発。

resize0413.jpg国道4号線 郡山市街地付近

気持ちのいい青空の下、国道4号線を快適に進む。

昨日とは打って変わり、今日は上着を脱いで走ればちょうどな感じだ♪
いっきに春の訪れを感じさせる気候に、最高のツーリング日和だった。

そんな今日はちょっとがんばって120km先の宇都宮まで行こうと決めている。
と言うのも、明後日の週末に以前からお世話になっている小森さんと茨城県の水戸で会う約束をしているため、
今日ばかりは気合いを入れるとともに、これが絶対的なノルマであったのだ。
一緒に日光なんかを巡り、また知り合いの旅館を手配してくれているというから、
今日ばかりは120kmがなんの、しんどいなんて言っている場合じゃない。
気合いを入れてペダルを押し進めていた!!

resize0395.jpg

resize0396.jpg

特にアップダウンもなければ見所もなく、ただ黙々と走るだけとなってしまうのだが、
それでもやはりただ走るだけの日もつまらないもの。

何かないものかとキョロキョロして走るも、
そうおもしろいものがないのがこの4号線・・・
そんなとき標識に現れた「東京」の文字には、思わずびっくり!
東京なんて遙か先のことばかりに思っていただけに、
自分の旅もいよいよここまで来たかと、少しばかり感動してしまった。

resize0399.jpg東京まで168km、頑張れば2日でたどり着く距離だ。

とは言え、実際に走るルートはというと千葉の房総半島をぐるりと回るため、
あっさり東京入りとはなりそうにないのだが、
それでもこうして東京のサインが見えてくるのは、
ここまで来たんだという思いと同時にうれしくなるもの♪

resize0401.jpg

resize0400.jpg

resize0402.jpg

そんな快調な日とも思えるのだが、今日は2つばかり悲しいことがあった。(> <)/

快調に飛ばしている長い下り坂に差し掛かっているときに、
突然ギアから、ギギギッ、とイヤな音が・・・
金属音がしたと思えばチェーンが絡まるアクシデント!
只ならぬ音に自転車を止めて確認すると歯車が今にも外れ落ちそうになっていた。
なぜこうなったのかは分からないが、ギアの一部の歯車が外れてしまったようだ。

resize0416.jpg一瞬、どこのパーツか分からず焦ったし・・・

自転車を安全な路肩まで移動し、軍手をして必死に格闘する事30分、
慣れない作業に少しばかり苦戦したが、それでも無事に修理完了。
スムーズに流れる歯車を見れば一息つくことができた。
直ったとはいえ、こんな急いでいる日に限って起こらなくてもいいのにと、
ちょっとばかり、自分のつきの無さに嘆いてしまうばかりだ・・・。

そして、もう一つは福島県を抜け、気づかぬうちに栃木県に入ってしまっていたことだ。

これは悲しかった・・・ (> <)
というのも、カントリーサインをバックにこれまで欠かさず記念写真を撮っていたし、
新たな県入りの瞬間こそ旅の醍醐味一つでもあるからちょっとショックであった。
さすがに数キロ戻って写真を撮る気力もなければ、時間もなく、
結局はそのまま進むことになってしまった・・・。 (TT)

相変わらずのつまらない国道4号線に、油断してしまっていたようだ・・・


そんなアクシデントもありつつ、予定より大幅に遅れが出てくる。

出来たら避けたいナイトランも徐々に意識しだし、
夕飯にすき家で牛丼を食べた意外は休憩も挟まず、ただ黙々と走り続けた。
大したアップダウンも見あたらなければ、快調にペダルを漕ぎ続けてきた足も、
さすがに100kmを越える頃には悲鳴を上げてしまう。

そして、こんな時に見る夕日はどんなに綺麗であろうと旅人を心細くするものだ・・・

resize0403.jpg

resize0404.jpg

resize0417.jpg

平地に見える箇所も自転車で走ればそのわずかな勾配も感じ取られ、
その負担はペダルにのしかかってくる。
それが100kmを走った足には素直に応えた。

結局は、徐々にペースを落とすとともに日没を迎えるとともに、
やりたくなかったナイトランへと突入。(> <)/

resize0405.jpg

これがなんと説明したらいいのか、外灯もなき道が続くだけに怖い怖い。

反射板のみが点々と輝くのみで、足下が暗いとバランスが難しくなってくる。
自転車のライトも電池の切れかけた豆電球並の明かるさ、
走り去る車の明かりを頼りに必死に進んだ。


PM 8:00 JR宇都宮駅に到着。

resize0407.jpg JR宇都宮駅

なんとか宇都宮到着というノルマをクリアしたものの、
3時間のナイトランを経てようやくの到着は思いの外かかってしまった。
体はもうへとへと・・・ (> <)/

何気なく改札口まで足を運べば、その人混み、
にぎやかな駅前に発車メロディ、上野行きの表示などなど、
雰囲気は一気に関東に来たと言うか、あぁ東京に近づいたんだな、と思った。
電車に乗ればすぐにたどり着く大都会東京に、
昨日まで福島にいた自分にはとても不思議な光景だ。

ちょっと自転車を置いて東京に遊びに行ってもいいだろうか、
そんな衝動にかき立てながらも、駅内を散策していた。

resize0410.jpg栃木限定いちごキューピーGET♪  栃木はいちごが特産物らしい。

resize0406.jpg

resize0408.jpg

resize0409.jpg駅前にはヨドバシカメラもあって、思っていた以上に都会かも♪

宇都宮は餃子がご当地グルメとして、駅前には餃子の店が軒を連ねている。

頑張ったご褒美にと思ってしまうのだが、
どこもサラリーマンで賑わう店内に一人はいる勇気もなければ、
どこもそこそこ値の張るものだった・・・

餃子は諦めてしばらく駅周辺を散策すれば、
ご当地グルメでもなんでもないコンビニのカップラーメンで夕飯を済ますことに。
立っていればガクガク震える足に、
この時、予想以上に疲れていることが分かれば急に睡魔が襲ってきてしまった。

明日は水戸で小森さんと会う約束をしているので、
朝には水戸に向けてここ宇都宮をたつだろう。
そんな残された今夜のうちに宇都宮を満喫したいところだが、
疲れが酷くてそれどころではなかった・・・ (> <)

今日はただ走っただけの日でもあった気がする。

今日はなんかあっただろうか、そう思うと、
ただ走るだけもつまらないだけ、もう二度とこうはしたくないと思った。
それにナイトランした3時間の間に、
明るいうちなら出会えていた絶景があったかもしれない。
そう思うと後悔の残る一日だった・・・

隙間無く立ち並ぶ家々に苦戦するかと思いきや、
公園は駅前から数分走ればすぐに見つけることができた。

そんな公園は遊具もないただの広場のようなものではあるがトイレはちゃんとある。
それだけで今の疲れ切った早く寝床を求めている自分には十分だ。
こんな疲れた時ほど寝床探しにいい加減になってしまい、
朝起きてよくこんなところで寝たものだと驚くばかりなのだが・・・

resize0411.jpg

目の前におしゃれな高層マンションが建ち、
ちょっと帰宅する人の目が気になる場所ではあるが、
その芝生の片隅にテントを張らせてもらえば疲れていたこともあった。

すんなり寝ることが出来たようだ。



3月16日 おしまい。



走行時間 7:38[h]
走行距離 119.0[km]
平均速度 15.5[km/h]
最高速度 37.4[km/h]

天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:宇都宮駅近くの公園 


読んでくれてありがとう~
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
スポンサーサイト

[2012/05/11 11:52] | 栃木
トラックバック:(0) |

いろんなことがあったと思うよ
風ささき
日常の毎日は、変化がないよ、風景も同じだし。
変化がないようで、写し出されて紹介している風景は日本のどこか、日常では体験できない夜の
風景も貴重だよ。
時の流れを写真で表現、その時のサトシくんの心の動きが伝わってくるようだよ。
おつかれさん、約束を守るためにオーバーペース。
社会人にとって大切なことだけど、今は、旅人。
遅れたって大丈夫だよ、サトシくんのいつものペースで、それが旅を無事に終える近道だと思うよ。
何もないと感じたのは、人とのふれあいがなかったから、日常の生活でも、感じるものかな。
明日もいい旅を。
(写真、とても見やすくなり、どれもいい写真だよ。)

住めば愉快な宇都宮!
-
宇都宮駅東口の方の公園だったのですね。
西口だったら野宿する様な公園も場所も無かったかもね。
ラッキーでしたね。

頑張ってくださいね。

難しいですね~。
板垣哲夫
人と会うのを取るか。ゆっくり行くのを取るか。
「ねばならない」で走ることほど辛いものはないですよね。

あらかじめ、余裕のあるスケジュリーングが取れれていれば一番いいでしょうけど。毎回そううまくいくわけでもないし。

まあ、結局は、自分が一番いいと思う決断をするしかないんでしょうね。



サトシ 皆さんこめんとありがとうございます!
サトシ
風ささき さんへ

写真はやはり大きいほうが見やすいですか。
アドバイスありがとうございました。
にしてもやはりマイペースがいちばんですね、そう感じた日でしたよ。


#さんへ

反対側なら公園はありそうにないですか、ならラッキーだったんですね。(笑)
宇都宮にきていっきに東京に近づいた感じがして、興奮してましたよ♪
宇都宮ギョーザが食べられず、残念ですが~(> <)


板垣哲夫 さんへ

平坦な道のりだから、余裕で辿り着けるとばかりに思っていたのですが・・・
でも人との出会いほど旅の醍醐味はないので、やっぱりこうするべきだったなと思ってますよ。
計画通りにはなかなかうまくいかないですね~


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
いろんなことがあったと思うよ
日常の毎日は、変化がないよ、風景も同じだし。
変化がないようで、写し出されて紹介している風景は日本のどこか、日常では体験できない夜の
風景も貴重だよ。
時の流れを写真で表現、その時のサトシくんの心の動きが伝わってくるようだよ。
おつかれさん、約束を守るためにオーバーペース。
社会人にとって大切なことだけど、今は、旅人。
遅れたって大丈夫だよ、サトシくんのいつものペースで、それが旅を無事に終える近道だと思うよ。
何もないと感じたのは、人とのふれあいがなかったから、日常の生活でも、感じるものかな。
明日もいい旅を。
(写真、とても見やすくなり、どれもいい写真だよ。)
2012/05/11(Fri) 13:25 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
住めば愉快な宇都宮!
宇都宮駅東口の方の公園だったのですね。
西口だったら野宿する様な公園も場所も無かったかもね。
ラッキーでしたね。

頑張ってくださいね。
2012/05/11(Fri) 16:43 | URL  |  #-[ 編集]
難しいですね~。
人と会うのを取るか。ゆっくり行くのを取るか。
「ねばならない」で走ることほど辛いものはないですよね。

あらかじめ、余裕のあるスケジュリーングが取れれていれば一番いいでしょうけど。毎回そううまくいくわけでもないし。

まあ、結局は、自分が一番いいと思う決断をするしかないんでしょうね。

2012/05/12(Sat) 14:09 | URL  | 板垣哲夫 #-[ 編集]
サトシ 皆さんこめんとありがとうございます!
風ささき さんへ

写真はやはり大きいほうが見やすいですか。
アドバイスありがとうございました。
にしてもやはりマイペースがいちばんですね、そう感じた日でしたよ。


#さんへ

反対側なら公園はありそうにないですか、ならラッキーだったんですね。(笑)
宇都宮にきていっきに東京に近づいた感じがして、興奮してましたよ♪
宇都宮ギョーザが食べられず、残念ですが~(> <)


板垣哲夫 さんへ

平坦な道のりだから、余裕で辿り着けるとばかりに思っていたのですが・・・
でも人との出会いほど旅の醍醐味はないので、やっぱりこうするべきだったなと思ってますよ。
計画通りにはなかなかうまくいかないですね~
2012/05/20(Sun) 13:00 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: