ただいま~♪
5月15日(火曜日)[下書き]
現在地:群馬県 前橋市街地
天気:雨


さて、昨日の記事で自転車はしばらくダメそうだと書いていたが、
ついに今日修理が完了し、明日(16日)から日本百名山のひとつ、
赤城山へと再チャレンジをする予定でいる。

ところで、なぜ急に山登りを始めるのかというと、
実はこれから向かう長野県では白馬岳をはじめとする北アルプスの山々の登山を計画している。
しかし、北アルプスとなると寝袋にテントを担ぎ1泊2日が当たり前、
夏でも残雪が多くアイゼンが必要など、厳しい道のりは十分承知だ。
登山経験に乏しく、また1人で登るとなるとリスクが多いと思うので、
こればかりかは軽率な行動はとれないと思った。
その練習として、今いる群馬をはじめとする新潟、長野、栃木の日本百名山を登れば、少しずつ本格的な山登りに慣れていけばと思っているのだ。

調べれば現在のここ群馬だけでも百名山が10山ほどあり、
残雪、難易度を調べて出来るだけ今の時期から登っていこうと思った。

登山計画
resize0551.jpg

調べれば7月まで雪が残る山も多くて戸惑っているのが実状なのだが、
まずその1山目として目指しているのが、明日に予定している赤城山だ。
この山は日帰りが出来き初心者にも、また今の時期も雪の心配はないそうだ。
とりあえず明日は赤城山を登ってくる予定です。

徐々に装備を調えていけばその後、白根山、男体山、武尊山、
谷川岳と次々に百名山を登っていけたらと思っている。
そうして白馬岳にはベストシーズンである7月半ばに、また黒部ダムまでのアルペンルートや、富士山、南アルプスに北アルプスも可能であればと考えている。

ところで自転車の旅はどうしたと思われるかも知れないが、
ゴールの鹿児島への到着は予定していた秋から大幅に遅らせ、
年末に変更することに決めた。

この夏は自転車の旅と言うより、
アルプスをはじめとする山登りに尽くしてみようと思う。
まだ山岳地図の見方や、コンパスの使い方も分からないけど、
しっかりと勉強して臨んでいくつもりだ。


と、まあそんなことを考えているのだが、
そんな今日は雨で1日中前橋で停滞であった。

取り替えたスプロケット
resize0549.jpg

ローギアのすり減りが大きく、歯車と言うより削れてノコギリの歯のように尖っていた。
通りで坂を登っていて歯跳びをするわけだ・・・

修理してくれた市川サイクルの金沢さん
resize0550.jpg

今夜のキャンプは前橋駅にほど近い公園
resize0552.jpg

夕飯はカレーうどん
resize0553.jpg

あとコメントの返信が遅れていてすみません。
でも、コメントは嬉しいので気にせず下さい♪
現在は「旅371日目」「旅372日目」のブログを書いているところ。
もうしばらくお待ち下さい。(> <)/


読んでくれてありがとう~
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
スポンサーサイト

[2012/05/16 03:10] | 現在地
トラックバック:(0) |


ゼノビ
ついに登山まで!!

さすが若い、体力ありますねー。

まさに今だから出来る旅ですね。

登山
タロ
ここらへんの百名山は残雪が多くどうだろう。
登るなら人の多い、土・日曜日に。

男体山(日光)はまっすぐ登るだけだから、OK
白根山(日光)たぶん、OK
尾瀬ヶ原、ミズバショウ/リュウキンカ咲いている。OK
--至仏山、OK
--燧ヶ岳、雪膝まで有る。
武尊山、雪有り、歩く距離が長い
谷川岳、頂上の小屋手前の雪多しアイゼン必要すべったら谷底まで
本白根山(草津)、湯釜の駐車場からロープウエイ駅へ向かい駅手前のスキー場が登り口、OK
四阿山、OK
浅間山、登山は途中までかも、頂上有毒ガスのため規制が掛かっているかも、OK

道に迷わないように、道を間違えたと思ったら引き返すこと。
分岐点では帰る方向に向かって写真を撮っておくのも一つの方法
雨の日は冬山と同じになる。



ペニャイダー
すごい!
自転車でたくさん峠越えをしているのに飽き足らず本格登山まで(´∀`*)
登山風景楽しみにしています(`・ω・´)

ピカチュウと百名山を登る日記
風ささき
ついに、公表したね。
悔いが残らないよう、安全第一で登ってください。
交通量の多い国道を走るより安全なのは確か?
だけど、ご家族の心配も更に大きくなるのも確か。
現在位置だけは、ご家族に常に連絡してから行動
してくださいね。
経験者の方のアドバイスの土日限定で単独登山に
ならない計画で、カレーうどんだとパワー不足かも?
自転車は修復できるけど、生身の体はダメージが残るからね、日本一周を無事に完走できるよう、押せ押せにならないよう、引くところは引いて、今までより、より慎重に行動してくださいね。
いい思い出になるでしょう、無事に下山できるよう、祈ってま~す。
それにしてもタフだよね、体調良好だよね?、山登りの前に健康診断とか、いいかもね。
何をするにも体が資本だもんね。
明日もいい(登山)旅を。


アルバート
原因は、スプロケットだったんだ!!しかしノコギリの歯のように、擦り切れるとは・・・。すごいかも(笑)

登山とは・・。えらいことを思いつくものです。
しかも、日本ア・・・アルプスまで射程に入れてるって!!!
装備だけでも大変・・。
テントとシュラフ類、ストーブ(コンロ)、クッカーはいまの物を流用出来ると思いますが、バックパック、トレッキングシューズ、ウォーターキャリー、高機能素材のカッパ、アイゼン、ヘッドランプ、コンパス、地図、食料は必須でしょ。更にトレッキングポールや高度計などなどと言ってたら、結構な荷物です。
自転車にはもう積めないでしょう?

どこかにベースでも作らなきゃ!!

装備が揃うまで、行っちゃダメだよ!!

北海道のキャンプシーンでもハラハラさせられてたし、またそれ以上にハラハラさせられそうです(笑)。
って笑ってる場合じゃないか登山は!!

前出のタロさんが現場に詳しいご様子なので、色々とアドバイスをしていただいたら、いいのじゃありませんか?







お疲れ様です
今度は登山ですか!
今度ばかりは少々心配です・・・。
北アルプスでは何件か事故・遭難のニュースが聞かれますし、なにより山道はチャリダーのフィールドではないですから。
くれぐれも無理はなさらずに。

サトシ  皆さんコメントありがとうございます♪
サトシ
ゼノビ さんへ

どこまで行けるか分からないですが、目標は北アルプス制覇といきたいですね。
そのために、低い山々で登山の訓練です。


タロ さんへ

いきなりアルプスとか、無謀かもしれないですが、この短期間のうちになんとかして、チャレンジしたいものです。
あと、詳しい山の情報ありがとうございます。
自分もいろいろと調べて、多くが6月以降じゃないと大変そうですね・・・
この辺は慎重に調べて攻略していきます。
登れそうな山から順に登っていく予定、
人の多い休日、分かれ道で迷わないために帰る方向を向いての写真など、なるほどと思いました。
またなにかあればお願いします!


ペニャイダー さんへ

自分でも、とんでもない方向に走ってしまったかなと、不安な気分です。(> <)
死なない程度に頑張ってきますよ~ (笑)


風ささき さんへ

家族にはさらに心配をかけそうですね、それは自分もわがまま言っていると思いますし、無茶はできないなと今の自分の力を自覚するばかり。(> <)
自転車のたびと登山はまた別物のキャンプとなるだろうし、ここはしっかりと計画的にやっていかないと・・・


アルバート さんへ

前の件、了解しました。
驚かせちゃってすみませんでした。(> <)

そう、装備がけっこう大変なんですよね。
不備の無いようそろえてから挑むことにします。
にしても、これでまた自転車の重量が増しそうだ~ (> <)


お疲れ様です さんへ

たしかに、先日も白馬岳でなくなったグループがいるみたいですね。
それを母もすごく心配してました。
時期、装備、経験、体調を万全にして挑んでいきたいと思いますよ。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
ついに登山まで!!

さすが若い、体力ありますねー。

まさに今だから出来る旅ですね。
2012/05/16(Wed) 12:25 | URL  | ゼノビ #-[ 編集]
登山
ここらへんの百名山は残雪が多くどうだろう。
登るなら人の多い、土・日曜日に。

男体山(日光)はまっすぐ登るだけだから、OK
白根山(日光)たぶん、OK
尾瀬ヶ原、ミズバショウ/リュウキンカ咲いている。OK
--至仏山、OK
--燧ヶ岳、雪膝まで有る。
武尊山、雪有り、歩く距離が長い
谷川岳、頂上の小屋手前の雪多しアイゼン必要すべったら谷底まで
本白根山(草津)、湯釜の駐車場からロープウエイ駅へ向かい駅手前のスキー場が登り口、OK
四阿山、OK
浅間山、登山は途中までかも、頂上有毒ガスのため規制が掛かっているかも、OK

道に迷わないように、道を間違えたと思ったら引き返すこと。
分岐点では帰る方向に向かって写真を撮っておくのも一つの方法
雨の日は冬山と同じになる。
2012/05/16(Wed) 12:33 | URL  | タロ #-[ 編集]
すごい!
自転車でたくさん峠越えをしているのに飽き足らず本格登山まで(´∀`*)
登山風景楽しみにしています(`・ω・´)
2012/05/16(Wed) 17:19 | URL  | ペニャイダー #-[ 編集]
ピカチュウと百名山を登る日記
ついに、公表したね。
悔いが残らないよう、安全第一で登ってください。
交通量の多い国道を走るより安全なのは確か?
だけど、ご家族の心配も更に大きくなるのも確か。
現在位置だけは、ご家族に常に連絡してから行動
してくださいね。
経験者の方のアドバイスの土日限定で単独登山に
ならない計画で、カレーうどんだとパワー不足かも?
自転車は修復できるけど、生身の体はダメージが残るからね、日本一周を無事に完走できるよう、押せ押せにならないよう、引くところは引いて、今までより、より慎重に行動してくださいね。
いい思い出になるでしょう、無事に下山できるよう、祈ってま~す。
それにしてもタフだよね、体調良好だよね?、山登りの前に健康診断とか、いいかもね。
何をするにも体が資本だもんね。
明日もいい(登山)旅を。
2012/05/16(Wed) 18:27 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
原因は、スプロケットだったんだ!!しかしノコギリの歯のように、擦り切れるとは・・・。すごいかも(笑)

登山とは・・。えらいことを思いつくものです。
しかも、日本ア・・・アルプスまで射程に入れてるって!!!
装備だけでも大変・・。
テントとシュラフ類、ストーブ(コンロ)、クッカーはいまの物を流用出来ると思いますが、バックパック、トレッキングシューズ、ウォーターキャリー、高機能素材のカッパ、アイゼン、ヘッドランプ、コンパス、地図、食料は必須でしょ。更にトレッキングポールや高度計などなどと言ってたら、結構な荷物です。
自転車にはもう積めないでしょう?

どこかにベースでも作らなきゃ!!

装備が揃うまで、行っちゃダメだよ!!

北海道のキャンプシーンでもハラハラさせられてたし、またそれ以上にハラハラさせられそうです(笑)。
って笑ってる場合じゃないか登山は!!

前出のタロさんが現場に詳しいご様子なので、色々とアドバイスをしていただいたら、いいのじゃありませんか?




2012/05/16(Wed) 20:17 | URL  | アルバート #-[ 編集]
今度は登山ですか!
今度ばかりは少々心配です・・・。
北アルプスでは何件か事故・遭難のニュースが聞かれますし、なにより山道はチャリダーのフィールドではないですから。
くれぐれも無理はなさらずに。
2012/05/16(Wed) 23:34 | URL  | お疲れ様です #-[ 編集]
サトシ  皆さんコメントありがとうございます♪
ゼノビ さんへ

どこまで行けるか分からないですが、目標は北アルプス制覇といきたいですね。
そのために、低い山々で登山の訓練です。


タロ さんへ

いきなりアルプスとか、無謀かもしれないですが、この短期間のうちになんとかして、チャレンジしたいものです。
あと、詳しい山の情報ありがとうございます。
自分もいろいろと調べて、多くが6月以降じゃないと大変そうですね・・・
この辺は慎重に調べて攻略していきます。
登れそうな山から順に登っていく予定、
人の多い休日、分かれ道で迷わないために帰る方向を向いての写真など、なるほどと思いました。
またなにかあればお願いします!


ペニャイダー さんへ

自分でも、とんでもない方向に走ってしまったかなと、不安な気分です。(> <)
死なない程度に頑張ってきますよ~ (笑)


風ささき さんへ

家族にはさらに心配をかけそうですね、それは自分もわがまま言っていると思いますし、無茶はできないなと今の自分の力を自覚するばかり。(> <)
自転車のたびと登山はまた別物のキャンプとなるだろうし、ここはしっかりと計画的にやっていかないと・・・


アルバート さんへ

前の件、了解しました。
驚かせちゃってすみませんでした。(> <)

そう、装備がけっこう大変なんですよね。
不備の無いようそろえてから挑むことにします。
にしても、これでまた自転車の重量が増しそうだ~ (> <)


お疲れ様です さんへ

たしかに、先日も白馬岳でなくなったグループがいるみたいですね。
それを母もすごく心配してました。
時期、装備、経験、体調を万全にして挑んでいきたいと思いますよ。
2012/05/20(Sun) 11:30 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: