ただいま~♪
5月20日(日曜日)[下書き]
現在地:群馬県 高崎市街地
天気:晴れ


さて、この日は前橋から15kmほど走らせ、高崎市街地へとやってきた。

高崎駅前
resize0669.jpg

resize0676.jpg

resize0675.jpg

ところで高崎は福だるま発祥の地だそうだ。
街中の至るところでは、そんなだるま達の姿を見ることが出来た。

おみやげ店にもだるまが並ぶ♪
resize0672.jpg

resize0673.jpg

resize0670.jpg

resize0671.jpg

群馬の県庁所在地である前橋より、
こちら高崎の方がよっぽどにぎやかな街の印象で、
この日はただ散策しただけではあったが、高崎の街の雰囲気を楽しんでいた♪

公園でスケボーをする若者など、悩むに悩んだ結果、
その夜は高崎市役所前の広場でキャンプすることに。

resize0677.jpg

resize0678.jpg



5月21日(月曜日)[下書き]
現在地:群馬県 高崎市街地
天気:晴れ


resize0699.jpg

一度は男体山を登るために栃木へと向かうと決めていたが、
目指す方向はその正反対、軽井沢へ。
この先は長野にいったん入れば八ヶ岳などを登っていこうと思う。

国道18号線を東へ。
resize0679.jpg

resize0687.jpg

少林山達磨寺は福だるま発祥の寺だそうで、
その役目を終た数多くのだるまが奉納されていた。
resize0682.jpg

いろいろな会社、グラブチームのだるまがあるのだが、
目が入ってないだるまは、願いが叶わなかったのだろうか。

resize0683.jpg

元総理大臣の福田氏や中曽根氏のだるまもあった。

写経をして日本一周を無事に日本一周出来ることを祈願。
resize0685.jpg

そして軽井沢へと急ぐことに。
30kmと距離はそう遠くはないものの、群馬と長野の県境に峠が待ちかまえており、
それがなかなか大変だった。(> <)/

妙義山が立派だ。
resize0690.jpg

そんな妙義山の登山を考えていたのだが、未だ地図を手に入れることができずに、
今回は諦めて先に進むことにした。

resize0692.jpg

resize0691.jpg

resize0689.jpg

resize0697.jpg

その後は、なんじゃこりゃ!、と泣き叫びたくなるような坂道が続き、
そんな峠を越えきらないまま、日没を迎えてしまう。
resize0698.jpg

これで!、と願ってもカーブの先に見えてくるのは登りばかりで、
ようやく標高1030mの峠についたのは7時30分のこと。

入山峠山頂でようやく長野入り。
resize0702.jpg

軽井沢駅に到着。
resize0703.jpg

コンビニのカップラーメンが気圧で膨れ上がっていて、
標高の高い街ならではのおもしろい光景だ。
それにしても、どこのマンションもエントランスが豪華なこと!
ため息が出るばかり・・・

その後、テントが設営できそうな場所を手当たり次第に探し、
駅にほど近い公園に落ち着くことができた
resize0704.jpg




5月22日(火曜日)[下書き]
現在地:長野県 軽井沢
天気:曇りのち雨


resize0705.jpg

この日は雨模様、
軽井沢観光を後回しにし、アウトレットモールなど駅前を散策していた。

駅前にある軽井沢プリンスショッピングプラザがとても広い・・・
resize0711.jpg

resize0708.jpg

resize0710.jpg

resize0709.jpg

雨が降りしきるせいか、さすが標高950mの地にあるだけにとても寒い。
店内もガンガンに暖房をきかせるほどだ。

さすがは避暑地だけはあるかも・・・

そしてこの軽井沢、旅人には少し居心地の悪いような感じだ。
公園のキャンプもそうだし、あまり長居はできないと思った。



5月23日(水曜日)[下書き]
現在地:長野県 上田市街地
天気:晴れ


駅にほど近い公園でキャンプ
resize0715.jpg

さて、待ちに待った軽井沢観光♪

観光案内所でおすすめを聞くも、示された場所は軽井沢らしいと言ったらそうなのだが、美術館や博物館などどこもピンと来るところではなければ、
熱心に解説してくれたものの、結局は街の雰囲気を楽しむだけでいいだろうと思った。

軽井沢の街並みは杉並木が本当にきれい♪
resize0719.jpg

resize0717.jpg

resize0718.jpg

街中は緑でいっぱいで、木漏れ日が印象的な道ばかりに、
どこも絵になる光景だ。

松尾芭蕉はこの地も訪ねていた。
resize0723.jpg

旧三笠ホテルは白い窓縁がなかなか素敵だ♪
resize0727.jpg

resize0720.jpg

ショーハウス記念館
resize0729.jpg

resize0728.jpg

resize0725.jpg

軽井沢ショー記念礼拝堂
resize0724.jpg

旧軽井沢メインストリート
resize0722.jpg

resize0716.jpg

その後、30km先の上田市街地まで走りこの日は終了。
上田市街地はなかなかの街で、この日はネットカフェに寝泊まりすることに。

resize0726.jpg


読んでくれてありがとう~
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
スポンサーサイト

[2012/05/24 10:46] | 現在地
トラックバック:(0) |

修正
風ささき
しながら進むべき道を、自分が正しいと思う方向を。
いよいよ信州だね、梅雨のシーズンが近くなったね。
天気予報と相談しながら八ヶ岳を楽しんでください。
重量級の自転車で坂道を必死にペダルを漕ぐ姿が
浮かびます。
高原の風は爽やかだろうけど、汗だくの季節、水分
補給を忘れずに乗り越えてください。
明日もいい旅を。

写真きれー
ぱんら
久しぶり?の写真いっぱいの更新 楽しませてもらいました。
自分の行った事のある場所だと よけいに嬉しいな〜。軽井沢の初夏の写真がおっしゃれで素敵!

しかし重装備ですねえ(^_^;)
重さにめげず坂を 登り続けるサトシくんって凄いと思います。さあ次の冒険気を付けて楽しんできてね。





マーシー
南佐久郡の臼田町には行かれましたか?
ここは日本で最も海から遠い場所として知られてます。

サトシ 皆さんこめんとありがとうございます!
サトシ
風ささきさんへ

あ~、そうか梅雨がやって来る時期かー(> <)
去年は山口県の長門という田舎で長い停滞に苦しんだので、今年は都会で休暇として満喫したいかな~


ぱんら さんへ

軽井沢は本当にステキな町で、憧れるばかりですよー
ただ、旅人として行くとなんか惨めな気分で・・・
避暑地として人気がある理由がよく分かるぐらいに、木漏れ日が印象的な町でした♪


マーシー さんへ

臼田町は行ってないですね、海からもっとも遠い場所ですか。
なんかおもしろそうですね♪
ちょっと探してみます。(笑)


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
修正
しながら進むべき道を、自分が正しいと思う方向を。
いよいよ信州だね、梅雨のシーズンが近くなったね。
天気予報と相談しながら八ヶ岳を楽しんでください。
重量級の自転車で坂道を必死にペダルを漕ぐ姿が
浮かびます。
高原の風は爽やかだろうけど、汗だくの季節、水分
補給を忘れずに乗り越えてください。
明日もいい旅を。
2012/05/24(Thu) 13:20 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
写真きれー
久しぶり?の写真いっぱいの更新 楽しませてもらいました。
自分の行った事のある場所だと よけいに嬉しいな〜。軽井沢の初夏の写真がおっしゃれで素敵!

しかし重装備ですねえ(^_^;)
重さにめげず坂を 登り続けるサトシくんって凄いと思います。さあ次の冒険気を付けて楽しんできてね。


2012/05/24(Thu) 23:53 | URL  | ぱんら #-[ 編集]
南佐久郡の臼田町には行かれましたか?
ここは日本で最も海から遠い場所として知られてます。
2012/05/26(Sat) 03:07 | URL  | マーシー #-[ 編集]
サトシ 皆さんこめんとありがとうございます!
風ささきさんへ

あ~、そうか梅雨がやって来る時期かー(> <)
去年は山口県の長門という田舎で長い停滞に苦しんだので、今年は都会で休暇として満喫したいかな~


ぱんら さんへ

軽井沢は本当にステキな町で、憧れるばかりですよー
ただ、旅人として行くとなんか惨めな気分で・・・
避暑地として人気がある理由がよく分かるぐらいに、木漏れ日が印象的な町でした♪


マーシー さんへ

臼田町は行ってないですね、海からもっとも遠い場所ですか。
なんかおもしろそうですね♪
ちょっと探してみます。(笑)
2012/05/28(Mon) 20:43 | URL  | サトシ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/29(Tue) 12:53 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/30(Wed) 18:29 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/05(Tue) 23:50 |   |  #[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: