ただいま~♪
旅2日目 「長い船旅」

沖縄までは遠い・・・
明日の朝に到着するため、今日は丸々1日船旅だった。

DSC09977.jpg

DSC09978.jpg

DSC09979.jpgヘリポートもありました。

沖縄には、明日3月17日の朝8:30に到着予定、

テレビも砂嵐が混じる映りの悪いものに見れたものじゃないし、ネットも圏外、ゲームコーナは故障ばかりだった。
うぅ、暇だ・・・。(> <)/
暇すぎて死にそうになるとは、本当であった。

本を読んでいる人が羨ましかった。
自分も持ってきたのだが、それなくても船酔いで気分が冴えなかったから。
胃がねじれたかのように気持ちが悪く、一時の油断も許されない自分には、本はもはや枕にしかならなかった・・・。^^;

フェリーに自転車で来る方などそういないだろうと思っていたが、仲間が二人もいてくれた。
一人は昨日もブログに書いた、名古屋から来たオガさん。
名古屋から大阪のフェリーターミナルまで自転車を走らせ1日で着いたそうだ、すごい・・・
この春から接骨院の仕事を始めるそうで、自由な時間の最後にと2週間の旅をするという。

もう一人が神奈川から来た小島君と言い、大学生で自分よりも年下。
自宅から5日で大阪入りをし、こうしてフェリーで沖縄とその周辺の離島に向かうそうだ。
箱根がしんどかったことなんかを話してくれた。
自分たちは常にこの3人でいた。
こうしてチャリダー仲間がいてくれてよかった♪

船内ではアナウンスで随時に通過ポイントを放送し、そんなゆっくり流れていく島を見送るのが唯一の楽しみ。
種子島付近では結構波が強くなり、船がギコギコ揺れる。(> <)/
船内に食堂はなかったが、代わりにカップめんやパン、冷凍食品の自販機など数多くそろってあって食べ物に困ることはなかった。
しかし、自分はなんせ船酔いのため食べる気分じゃなく、代わりにジュースを飲んでいたが・・・。

その夜、30分ほど遅れて途中の島奄美大島にフェリーは停泊した。
30分ぐらいの停泊でコンテナの積み下ろしぐらいであったので降りることはできず、奄美大島はどんな島なのだろうと気になって甲板から見下ろしていたが、真っ暗な街で全く分からなかった。
何台ものフォークリフトがコンテナを下ろしていく姿は、なんだかアリがせっせと角砂糖を巣の中に運んでいるように見えて面白かった。

フェリーは明日の朝にようやく那覇港に到着予定だ。
もう船酔いでお昼にバカほど寝てしまったが、もう一眠りしないと・・・。^^;


3月16日 おしまい。


走行時間 0:00[h]
走行距離 00.0[km]
平均速度 00.0[km/h]
最高速度 00.0[km/h]

積算走行距離 24.3[km]

天候:晴れ
体調:船酔い・・・(> <)/

キャンプ地:沖縄行のフェリーの中 ()

[あとがき]

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp

旅全記事リスト http://teriyaki830.blog.fc2.com/archives.html

読んでくれてありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
スポンサーサイト

[2011/03/16 08:33] | 大阪
トラックバック:(0) |

船の中の出会い
Muirwoods
色々あって楽しそうですね。
でも、船の中は暇なんですか。
自転車の旅ですから、書籍とか重いものは携帯できませんんものね。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
船の中の出会い
色々あって楽しそうですね。
でも、船の中は暇なんですか。
自転車の旅ですから、書籍とか重いものは携帯できませんんものね。
2011/03/18(Fri) 10:35 | URL  | Muirwoods #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: