ただいま~♪
今朝の天気は最高だ♪

生い茂る木々のおかげだろう、
昨夜は雷を伴う雨になったが浸水の被害もなく無事に朝を迎えることができた。

resize1119.jpg

7時にテントから顔を出せばすでに昨夜の4張りから今朝では10張りを越え、
さらにどんどんとやってくる人々に、今日は土曜日か・・・、
などと考えつつ、一人だけ撤収・・・
そう、昨日も書いたが財布が残すところ200円のみとなり、
待ちに待った至仏山の山開きを明日に控えてだが、キャンプ代を払うお金もなければ、泣く泣く自転車の置いてある鳩待峠まで戻ることなってしまった・・・

くやしいが尾瀬は国立公園であるためキャンプ場以外でのキャンプを堅く禁じている。
そして自分もルールを破ってまでする気にもならず、
1時間半ほどの林道をとりあえず峠まで引き返し、
明日にまたこちらにやってきて至仏山へと挑もうと思う。

旅474日目 「0円・・・ (TT)」

昨日の予報と打って変わり今朝はいい天気、曇りマークは晴れに変わっていた。
うれしいことはうれしいのだが、
今日こそ至仏山へと登る絶好の登山日よりではないか・・・
また明日の天気が雨の不安を示唆しているだけに、いっそう悔しい。
携帯が圏外である以上このビジターセンターに掲げられた予報が唯一の情報源で、
そうそう、尾瀬に入ってからはこうも圏外が続くため、
母に連絡を取れずにもうあれこれ3日が過ぎようとしていた。
ひどく自分のことを心配する母なので、それが不安だ・・・

今朝にラーメンを食べた後はブログを書き、(これまたWi-Fiが圏外なため、下書きのみ)パンパンに膨れ上がったゴミ袋をくくりつけてAM9:40、
ひとり賑やかになりつつあるキャンプ場を後にする・・・

ブログ・・・
resize1120.jpg

resize1121.jpg
賑やかになりつつあるキャンプ場
resize1122.jpg
林道を1時間ほど歩く
resize1123.jpg

林道を歩くこと1時間、尾瀬への入り口である鳩待峠まで戻ってこれば、
ここでようやく携帯の電波をキャッチ、3日ぶりの母へのメールとなった。

毎晩、寝床と無事をメールで知らせるのが約束であったため、
3日間音沙汰なしに、連絡を心待ちにしていた母からすぐに電話が!!
もちろんのこと叱られてしまったが、なにより無事であることを喜んでいた。
しかし自分が思っていた以上に心配していたようで、これには驚くばかり。
よく物事を大げさにいう母なので何ともいえないのだが、
熊に襲われたのではないか・・・!?、
いや崖に転落して救助を待っているのではないだろうか・・・!?
そんな思いでこの数日は一睡もできず、仕舞いには知人に捜索願を出すかどうかまで相談し、自分が思っていた以上にことは大きくなろうとしていていた・・・!
この圏外がもう数日続いていたらどうなっていたことだろうか、
観光地だけに尾瀬でここまで携帯がさっぱりと繋がらないとは思いもしなかったが、
結局は自分の認識の甘さだろう、また母が自分の旅にどれだけ心配しているかを改めて認識させられたばかりである。
それがうれしくもあり、また照れくさくもあった。

resize1124.jpg

今日はとにかくここで明日の至仏山登山を待つだけ。

残りの200円をどのように使うか悩んだ結果、
自動販売機で紅茶花伝を買い、残りの50円をトイレのチップ箱に入れることにした。
てこれでサッパリ財布は底をつき、あるのはクオカード(コンビニで使えるカード)ぐらいで、そんなカードも使えるわけもなく本当にどうすることもできない状態だ。
町まで下って再びこの峠を登ってくるなんてぞっとするほどつらい道のりなので、
至仏山登山の明日までガマンだと自分に言い聞かせて、あるものでガマンした。

そんな昼食はミートパスタだ。
久々にラーメン以外のものを口にしたパスタはすごくおいしく、
貴重な食料をいっきに3人前も口にしてしまった。

resize1125.jpg

resize1126.jpg
差し入れのゼリー♪
resize1127.jpg

人目に付きにくい鳩待山荘の脇に腰を下ろす。
退屈な一日になるかと思いきや、ブログの投稿に追われ、またいろんな方に声をかけてもらい、時間を持て余すことなく有意義な時間を過ごせた。
中でも山小屋で働くおじさんとの話では会津駒ヶ岳の話になり、
ここで耳寄りな話を聞くことができた!
ここから尾瀬を横断し1日歩けば登山口までいけるそうじゃないか!
会津駒ヶ岳は福島県側の尾瀬の北東に位置し、
自転車だと日光側から迂回するうえ、その行く道中にはいくつもの峠が待ちかまえるため、もう戻るのは無理だと諦めていた山のひとつだ。
しかし歩きなら尾瀬を横断できるため、1日で到着できるという。
ところが財布の中には1円すら残っておらず、さらには食料も連日のキャンプに底をつきかけていただけに、
やはりダメか!っと一時は諦めたのだが、
そんな駒ヶ岳登山口に郵便局(ゆうちょ銀行)があることがスマホで判明、
また檜枝岐村の村役場もあるので、商店ぐらいはなんとかありそうだ。
そんなお金と食料の問題を解決すれば、すっかりその気になるばかり♪
明日の天気がいまひとつの予報であるのもある。
至仏山を後回しにし、そんな明日を移動日に回せば、うまい具合にことを進められるんではないだろうか。
登山口のある檜枝岐村への移動だけでも1日がかりの行程だ。
尾瀬を抜けて檜枝岐まで歩き、そして登山、再びこちらへと戻ってくるのは最短でも3日後だろう、徒歩での長旅となりそうだ。
しかし、この時は諦めていた山を登れるということに喜びを感じ、
このときは本当にうれしものだった♪

そんなこともあって、思わぬ収穫に気分良くして眠りにつくはずだったのだが、最後の最後に誤算が・・・
なんと!、「お客さん、ここテントダメです。」っと、
別の山小屋関係者の方にすれ違いざまにさらりと告げられてしまった!!
このとき7時ごろだろうか、日没を迎えひと気も無くなったのを見計らい、
そろそろいいだろうとテント広げたときであった・・・
これには青ざめるばかりだ。
標高1400m、軒下などなければ冷たい風が吹き、さらには霧も・・・
そんなとき、お昼に会津駒ヶ岳の話になった鳩待山荘の神埼さんが来てくれて、
おみやげ屋に併設された食堂の鍵を開けてくれるという!
とにかく、たすかったの一言だ。
営業し終わったばかりの、まだ暖かさが残る店内ばテントよりも快適な空間、
そんなベンチで寝ることができた。
こうしてくれることにとても嬉しかったのだが、
それよりも迷惑をかけてしまい申し訳ないなと自分がはずかしくなるばかりである・・・

resize1128.jpg

resize1129.jpg

夜には話を聞いた別のおじさんがキンキンに冷えたビールを差し入れに持って来てくれるし、腹が立ったり楽しかったりいろいろあったが、
しかし最後は人柄にぐっと心を惹かれた、そんな尾瀬であった・・・

そして、お酒が入ってからはブログも手に着かず、ベンチに横になってしまった。



6月30日 おしまい。


天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:尾瀬 鳩待峠 (群馬県利根郡片品村)


読んでくれてありがとう~
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
スポンサーサイト

[2012/07/11 23:12] | 群馬
トラックバック:(0) |

始めまして
ダイ
日本一周チャリダーのダイと申します。
ブログにリンク貼らせて頂きました。お時間あるときにご確認ください。


お小言だけど
ポン2
新入社員の教育で使われることばに、ホウレンソウがあります。
報告!連絡!相談!
ご存知かもしれませんが・・・

また、あなたの旅は自由でいいな~と思いますが、
計画がない。期日がない。約束がない。
と思います。
尾瀬などは、2度といけない観光地になるかもしれません。綿密な計画を練り実行する。時には失敗や計画もれがあるかもしれませんが、あそこへ行っとけば良かったのにと後悔しないように、下調べは重要ですね。
あと、期日これが結構大事ですよ。わかっていると思いますがね。人間、区切りが大事ですよ。

はらはら
ぱんら
ついに所持金ゼロ!やばくない?サトシ君よく落ち着いてられるね〜

サトシママと連絡取れてよかったね。そりゃ親だったら誰でもすっごく心配するよお。真っ赤な他人のぱんらでさえ、サトシ君にはハラハラさせられっぱなしだもん!帰ったらうーんと親孝行するんですよ。

駒ケ岳か?至仏山か?一体どうなるんだろう?ぱんらのハラハラは続きます。でもピカチュウのショット2枚もあって、なにげにうれしい。きいつけてええ旅してや!


アルバート
コメント小言ばかり(笑)
サトシくん、ハラハラさせ過ぎなんだよ!
コメント欄で、ここまで小言喰らう人はじめて見た(笑)
あなたのブログのファンは、年長の方が多いようなので、心配かけるような行動とると、これからもガンガン小言喰らうの間違いナシ!
みんな心配してくれてるんだよ!
電波が通じないなんて、通らないような雰囲気だから、無理矢理でもバンバン ブログ更新して行動を明らかにしとかないと、またみんなからヤイノヤイノ言われるよ(笑)
アー 本当に笑ってしまった!



寄り道かぁ~
風ささき
どんどん、どんどん、新しいどうしても行きたい道が出現するんだね。
圏外は想定外だったんだね、まずは、家族に連絡が最優先、大まかな1週間のスケジュールを伝えないと、山登りだし、捜索願も無理ないね。
どうしても連絡とれない地域での数日間なら、下山で電波の届くところに帰る人に、代理メールで安否確認を家族に送信してもらうとか。
手を差し伸べてくれる人に感謝だね、あまり欲張らず最善の道を。
梅雨前線の情報も最優先でGETして、移動してください。
明日もいい旅を。

お疲れ様です
久しぶりにのぞいてみたら・・・またまたお小言の書き込みが。雪の下北以来でしょうか(笑)。

自分はサトシさんの味方です(笑)。だって貴方の旅ですから。「明日に道を聞かば夕べに死すとも可なり」の覚悟と信じていますよ!

でも親御さんにだけはマメに連絡しましょうね!

それから、クマ(ツキノワグマはヒグマより凶暴)とスズメバチには気をつけて!


Fjirou
今、草津から帰ってきました。

尾瀬は2日間良い天気で最高でした。

白根山は雨で中止、残念でした。


白ベコ
久しぶりにコメントします。
サトシさんらしいといえば、サトシさんらしい展開だね。

だけど、お母さんに心配をかけちゃいけないな。
山小屋にも電話はあるはずなので、借りてでも元気でいることを連絡しなければ…だよ。

会津駒は割と登りやすい山だけど、それでも2~3年に1回くらいは遭難者が出るところなので、雨の季節には十分な準備が必要かな。

福島県の檜枝岐村でも、かつての大雨で温泉入浴施設が流されたことがあります。

とにかく、梅雨の末期は集中豪雨になりやすいので、くれぐれも気象情報に注意して行動してください。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
始めまして
日本一周チャリダーのダイと申します。
ブログにリンク貼らせて頂きました。お時間あるときにご確認ください。
2012/07/12(Thu) 09:05 | URL  | ダイ #-[ 編集]
お小言だけど
新入社員の教育で使われることばに、ホウレンソウがあります。
報告!連絡!相談!
ご存知かもしれませんが・・・

また、あなたの旅は自由でいいな~と思いますが、
計画がない。期日がない。約束がない。
と思います。
尾瀬などは、2度といけない観光地になるかもしれません。綿密な計画を練り実行する。時には失敗や計画もれがあるかもしれませんが、あそこへ行っとけば良かったのにと後悔しないように、下調べは重要ですね。
あと、期日これが結構大事ですよ。わかっていると思いますがね。人間、区切りが大事ですよ。
2012/07/12(Thu) 11:07 | URL  | ポン2 #-[ 編集]
はらはら
ついに所持金ゼロ!やばくない?サトシ君よく落ち着いてられるね〜

サトシママと連絡取れてよかったね。そりゃ親だったら誰でもすっごく心配するよお。真っ赤な他人のぱんらでさえ、サトシ君にはハラハラさせられっぱなしだもん!帰ったらうーんと親孝行するんですよ。

駒ケ岳か?至仏山か?一体どうなるんだろう?ぱんらのハラハラは続きます。でもピカチュウのショット2枚もあって、なにげにうれしい。きいつけてええ旅してや!
2012/07/12(Thu) 13:04 | URL  | ぱんら #-[ 編集]
コメント小言ばかり(笑)
サトシくん、ハラハラさせ過ぎなんだよ!
コメント欄で、ここまで小言喰らう人はじめて見た(笑)
あなたのブログのファンは、年長の方が多いようなので、心配かけるような行動とると、これからもガンガン小言喰らうの間違いナシ!
みんな心配してくれてるんだよ!
電波が通じないなんて、通らないような雰囲気だから、無理矢理でもバンバン ブログ更新して行動を明らかにしとかないと、またみんなからヤイノヤイノ言われるよ(笑)
アー 本当に笑ってしまった!

2012/07/12(Thu) 16:06 | URL  | アルバート #-[ 編集]
寄り道かぁ~
どんどん、どんどん、新しいどうしても行きたい道が出現するんだね。
圏外は想定外だったんだね、まずは、家族に連絡が最優先、大まかな1週間のスケジュールを伝えないと、山登りだし、捜索願も無理ないね。
どうしても連絡とれない地域での数日間なら、下山で電波の届くところに帰る人に、代理メールで安否確認を家族に送信してもらうとか。
手を差し伸べてくれる人に感謝だね、あまり欲張らず最善の道を。
梅雨前線の情報も最優先でGETして、移動してください。
明日もいい旅を。
2012/07/12(Thu) 21:04 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
お疲れ様です
久しぶりにのぞいてみたら・・・またまたお小言の書き込みが。雪の下北以来でしょうか(笑)。

自分はサトシさんの味方です(笑)。だって貴方の旅ですから。「明日に道を聞かば夕べに死すとも可なり」の覚悟と信じていますよ!

でも親御さんにだけはマメに連絡しましょうね!

それから、クマ(ツキノワグマはヒグマより凶暴)とスズメバチには気をつけて!
2012/07/12(Thu) 22:02 | URL  | 虫 #-[ 編集]
今、草津から帰ってきました。

尾瀬は2日間良い天気で最高でした。

白根山は雨で中止、残念でした。
2012/07/12(Thu) 22:54 | URL  | Fjirou #IvUk1TA2[ 編集]
久しぶりにコメントします。
サトシさんらしいといえば、サトシさんらしい展開だね。

だけど、お母さんに心配をかけちゃいけないな。
山小屋にも電話はあるはずなので、借りてでも元気でいることを連絡しなければ…だよ。

会津駒は割と登りやすい山だけど、それでも2~3年に1回くらいは遭難者が出るところなので、雨の季節には十分な準備が必要かな。

福島県の檜枝岐村でも、かつての大雨で温泉入浴施設が流されたことがあります。

とにかく、梅雨の末期は集中豪雨になりやすいので、くれぐれも気象情報に注意して行動してください。
2012/07/13(Fri) 07:42 | URL  | 白ベコ #GXu.yKsA[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: