ただいま~♪

北アルプス 白馬岳、登頂完了! (>_<)/

resize1330.jpg

日本一周を中断し、現在は北アルプス15座制覇目指して山々を縦走中!
簡単にですが、白馬岳登山の日を振り返ることに。

ブログのページが重いのは、自分の喜びの大きさってことで・・・ (笑)


白馬岳は今回、メジャールートである白馬尻小屋から登っていく。
早朝からすでに小屋の前には多くの人で賑わっていた。
resize1300.jpg
テントにシュラフ、予備を考えて3泊4日分の食料を詰めたザックは重くて・・・
全て仕舞いこむのに一苦労だ、何とかザックに収まった、さぁ、出発!!(>_<)/
resize1299.jpg
初めに白馬大雪渓を登っていく。
先に続く登山者の列がアリのようだ。
この頃からガスがかかり、時折視界を真っ白にするほど。
resize1313.jpg 

足場を慎重に見極めて足を置いていく。
この雪は年中解けることのないそうだうだ。
靴裏にはアイゼンをつけているので問題なく雪の上でもザクザク進む♪
resize1301.jpg
この雪渓が長く、2時間近くも歩き続ける。 しかし真夏に雪の上は不思議な気分だ♪
まさに天然のクーラーで、
流れてくる冷機が冷たく、真夏であることを忘れさせるばかりだった。
resize1302.jpg 

小休止、行動食にはカロリーの高いナッツを食べる。
今回のルートは白馬三山の白馬岳、杓子岳、鑓ヶ岳を進む2泊3日を予定、
しかし、実際には悪天候で1日動けず、3泊4日となってしまった・・・
resize1303.jpg
1日目のキャンプ場は、白馬山荘の脇にあるキャンプ場だ。
カラフルなテントから漏れてくる明かりがキャンドルナイトのようで美しい!
ここまで来れば白馬岳までもう少し!! (>_<)/
resize1315.jpg
次の日。
ご来光を見るため夜明けの4時とともに起き、白馬岳山頂へ!
朝早くから多くの人だ、みな日の出を待っていた。
resize1316.jpg
残念ながら、朝日は東にかかる雲で邪魔されてしまったが、気持ちのいい朝♪
resize1317.jpg
そして、白馬岳山頂に到達!
念願の北アルプスに登れたことで、この時は涙が出そうになるほど嬉しかった。
resize1304.jpg

resize1307.jpg

resize1305.jpg

resize1306.jpg 

よし、今日は白馬三山を渡り今日の寝床、天狗山荘キャンプ場へと縦走するぞ!
resize1308.jpg

resize1314.jpg
奥に見えるのが白馬三山のひとつ、鑓ヶ岳。
最高の展望に悠々とした鑓ヶ岳を見ながらのステキなキャンプ場に驚いた!
resize1309.jpg
風で飛ばされないよう、しっかりとペグを打ち込み、重石を乗せて設営完了!
そばには雪解け水が流れ、冷たくておいしい水だ。
雪でスポーツゼリーを冷やしながらお昼寝をしていた、最高に気持ちがよかった♪
resize1310.jpg
昼食にお餅♪
resize1311.jpg
次の日の朝、きれいな朝焼けを見ることが出来た
そして眼下には飛び移れば受け止めてくれそうな厚い雲海が覆いつくす。
もう、感動しっぱなしだ・・・
resize1312.jpg
白馬岳。
写真でしか見たことのなかった、憧れの地に立てて心は天にも昇る気持ちだになる。
resize1320.jpg
白馬三山のひとつ、杓子岳も悠々としている。
resize1321.jpg

resize1322.jpg
カッコつけるサトシ・・・
resize1326.jpg 

天空の交差点
resize1319.jpg
それにしても雲海がすごい!!
きっと、下界の白馬村は曇り空なんだろう、
こちらは雲ひとつない青空だよと、教えてあげたくなるな~
resize1328.jpg
五竜岳、鹿島槍ヶ岳方向を望む。
resize1329.jpg

resize1325.jpg

resize1324.jpg

resize1333.jpg

resize1331.jpg

resize1332.jpg

と、簡単な説明だけで終わってしまったけど、また詳しく書いていこうと思いますね。
明日からは黒部ダムを経由し、立山、剣山と縦走していく予定です。
これが随分と山奥の厄介な場所で・・・

ブログが遅れてすみません、頑張って書いていきます! (>_<)/



なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp

読んでくれてありがとう~
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
スポンサーサイト

[2012/08/09 21:51] | 未分類
トラックバック:(0) |

祝白馬岳登頂!
ぱんら
おめでとう!登りたかった山の山頂に立つって最高やろねぇ。
雲海の上にテント張るなんて素敵。しっかりエネルギー補給して本格的な登山楽しんでください。
ピカちゃんの お耳に何か付いてる。おリボン?かわいいなあ。


山慣れしてきたね
タキmotoGP
顔つきが山男になってきたんじゃない?
早くしないと富士登山シーズン終わっちゃうよ。(笑)


祝!登頂
なかじい
こんばんは

登頂おめでとうございます!

そうですか!やはりサトシくんでしたか!
私は東京在住ですが、夏休みの家族旅行で
白馬に遊びに行ってました。

アルプス登山くれぐれも気を付けて、
決して無理はしないで、健闘されることを
祈ります。


神々しい
風ささき
まさに絶景だね、大雪渓・連なる尾根。
天空でのテント、感動の連続がよく伝わってきますよ。
大町まで下りてきたんだ、黒部の先だよね、険しいね。
よそ見は、安全な場所でだね。
明日もいい山を。

北アルプス気持ちよさそうですね~♪
いっき
お久しぶりです!
遂に北アルプスへと足を延ばされたんですね。
しかもテント泊!!!
羨ましい限りです。


景色は美しく、素敵なところではありますが一瞬の油断で命を落とす危険な場所でもあります。
お気をつけて楽しんでください!


Fjirou
白馬岳登頂おめでとうございます!!!

涙がでそうになるほど嬉しかった。
気持ちよく分かりますよ、一人でコツコツやった結果、
ここまで来たかと感慨無量だとおもいます。

お天気が良くてよかったですね、せっかく登っても霧のなかじゃ、エライ違いですよね。

私も白馬大雪渓歩いてみようと思っています。
でも途中までで、雪渓の雰囲気を味わうだけにしておこうかなと思っています。


山の魅力は無限
はやてかけるPAPA
素晴らしい景色ですね!!
写真は、どれも素晴らしい~特に雲からの朝焼けを見たときは感動しました♪

それでは、お気をつけて

元気頂きました。
M
お久しぶりです。
いつも日記読ませてもらい、元気と勇気を頂いてます。
登頂おめでとうございます。
素晴らしい景色ですね。
私もいつか行ってみたい場所になりました。
これからも楽しみにしてます!
健康第一に頑張ってくださいね!



アルバート
す すげえ!本当に登ちゃったよ!

もう一つ すげえ景色ってか写真!

なんだかまじに、シェルパ斉藤さんやホーボージュンさんみたいになっていくね(笑)

今度は、海に潜るとかカヤックに挑戦なんて言い出すんじゃない(笑)?

サトシ 皆さんこめんとありがとうございます!
サトシ
ぱんら さんへ

雲の上のキャンプ所場、これまでの旅の中でもいちばんの場所でしたよ!
登山がどんどん好きになってきてます♪
ピカチュウの耳についているのはアルプスをイメージして星型のヘアバンドですよ。(笑)


タキmotoGP さんへ

富士山にも登りたいのですが、北アルプス15座制覇を目指しているだけに、このままでは厳しくなってきました。(> <) 
調べれば、富士山登山はなんと!、8月いっぱいまでと・・・!!
北アルプスを後回しにして、先に富士山を攻めるか、いろいろ考えてみます。


なかじい さんへ

白馬村、日中は東京と変わらない暑さですが、夜は本当に涼しいところですね♪
登山、気をつけてやっていきますよ!
ありがとうございます!


風ささき さんへ

白馬岳、天国のようなすばらしい場所に本当に感動してましたよ♪
これまでいろんな地を旅してきたけど、ここが一番だと思います!
北アルプスの登山、この旅で登ることに反対もあって迷ったこともありましたけどやってきてよかったです♪


いっき 君へ

ドキドキしながらの初めての北アルプス、やっぱりいいところ過ぎて夢を見ている気分かも♪
宇都宮ではありがとう、また登山の話を聞かせてください!
またどこかで! (>_<)/


Fjirou さんへ

真夏に雪の上を歩くのはけっこう楽しかったですよ♪ 冷気が流れ降りてくるのが肌で感じ不思議な気分でした!
白馬大雪渓までと言わず、ぜひ白馬山頂までいってほしいです。


はやてかけるPAPA さんへ

気温13℃に冷たい風が吹く中だったんですが、きれいなご来光にしばらく見入ってしまうほどですよ。
ここまですごい雲海も初めてです。


M さんへ

日本にこんな地があるなんて、これまで写真でじゃ半信半疑の世界だっただけに、こうして実際に、また想像以上の世界が広がっていることに驚くばかりでした。
白馬岳は特に高山植物が多く、スイスと変わらないような景色ですよ。


アルバート さんへ

自分でも、登っちゃった・・・って感じです。(笑)
これにさらにカヤックに挑戦すると言ったらもう親が怒りそうですね(笑)
さすがにそこまでは自分にはムリですよ~

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
祝白馬岳登頂!
おめでとう!登りたかった山の山頂に立つって最高やろねぇ。
雲海の上にテント張るなんて素敵。しっかりエネルギー補給して本格的な登山楽しんでください。
ピカちゃんの お耳に何か付いてる。おリボン?かわいいなあ。
2012/08/10(Fri) 13:42 | URL  | ぱんら #-[ 編集]
山慣れしてきたね
顔つきが山男になってきたんじゃない?
早くしないと富士登山シーズン終わっちゃうよ。(笑)
2012/08/10(Fri) 20:10 | URL  | タキmotoGP #KaRIk3jA[ 編集]
祝!登頂
こんばんは

登頂おめでとうございます!

そうですか!やはりサトシくんでしたか!
私は東京在住ですが、夏休みの家族旅行で
白馬に遊びに行ってました。

アルプス登山くれぐれも気を付けて、
決して無理はしないで、健闘されることを
祈ります。
2012/08/10(Fri) 21:17 | URL  | なかじい #-[ 編集]
神々しい
まさに絶景だね、大雪渓・連なる尾根。
天空でのテント、感動の連続がよく伝わってきますよ。
大町まで下りてきたんだ、黒部の先だよね、険しいね。
よそ見は、安全な場所でだね。
明日もいい山を。
2012/08/10(Fri) 21:39 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
北アルプス気持ちよさそうですね~♪
お久しぶりです!
遂に北アルプスへと足を延ばされたんですね。
しかもテント泊!!!
羨ましい限りです。


景色は美しく、素敵なところではありますが一瞬の油断で命を落とす危険な場所でもあります。
お気をつけて楽しんでください!
2012/08/10(Fri) 23:07 | URL  | いっき #-[ 編集]
白馬岳登頂おめでとうございます!!!

涙がでそうになるほど嬉しかった。
気持ちよく分かりますよ、一人でコツコツやった結果、
ここまで来たかと感慨無量だとおもいます。

お天気が良くてよかったですね、せっかく登っても霧のなかじゃ、エライ違いですよね。

私も白馬大雪渓歩いてみようと思っています。
でも途中までで、雪渓の雰囲気を味わうだけにしておこうかなと思っています。
2012/08/11(Sat) 16:53 | URL  | Fjirou #IvUk1TA2[ 編集]
山の魅力は無限
素晴らしい景色ですね!!
写真は、どれも素晴らしい~特に雲からの朝焼けを見たときは感動しました♪

それでは、お気をつけて
2012/08/11(Sat) 21:58 | URL  | はやてかけるPAPA #SFo5/nok[ 編集]
元気頂きました。
お久しぶりです。
いつも日記読ませてもらい、元気と勇気を頂いてます。
登頂おめでとうございます。
素晴らしい景色ですね。
私もいつか行ってみたい場所になりました。
これからも楽しみにしてます!
健康第一に頑張ってくださいね!
2012/08/12(Sun) 12:49 | URL  | M #-[ 編集]
す すげえ!本当に登ちゃったよ!

もう一つ すげえ景色ってか写真!

なんだかまじに、シェルパ斉藤さんやホーボージュンさんみたいになっていくね(笑)

今度は、海に潜るとかカヤックに挑戦なんて言い出すんじゃない(笑)?
2012/08/13(Mon) 09:35 | URL  | アルバート #-[ 編集]
サトシ 皆さんこめんとありがとうございます!
ぱんら さんへ

雲の上のキャンプ所場、これまでの旅の中でもいちばんの場所でしたよ!
登山がどんどん好きになってきてます♪
ピカチュウの耳についているのはアルプスをイメージして星型のヘアバンドですよ。(笑)


タキmotoGP さんへ

富士山にも登りたいのですが、北アルプス15座制覇を目指しているだけに、このままでは厳しくなってきました。(> <) 
調べれば、富士山登山はなんと!、8月いっぱいまでと・・・!!
北アルプスを後回しにして、先に富士山を攻めるか、いろいろ考えてみます。


なかじい さんへ

白馬村、日中は東京と変わらない暑さですが、夜は本当に涼しいところですね♪
登山、気をつけてやっていきますよ!
ありがとうございます!


風ささき さんへ

白馬岳、天国のようなすばらしい場所に本当に感動してましたよ♪
これまでいろんな地を旅してきたけど、ここが一番だと思います!
北アルプスの登山、この旅で登ることに反対もあって迷ったこともありましたけどやってきてよかったです♪


いっき 君へ

ドキドキしながらの初めての北アルプス、やっぱりいいところ過ぎて夢を見ている気分かも♪
宇都宮ではありがとう、また登山の話を聞かせてください!
またどこかで! (>_<)/


Fjirou さんへ

真夏に雪の上を歩くのはけっこう楽しかったですよ♪ 冷気が流れ降りてくるのが肌で感じ不思議な気分でした!
白馬大雪渓までと言わず、ぜひ白馬山頂までいってほしいです。


はやてかけるPAPA さんへ

気温13℃に冷たい風が吹く中だったんですが、きれいなご来光にしばらく見入ってしまうほどですよ。
ここまですごい雲海も初めてです。


M さんへ

日本にこんな地があるなんて、これまで写真でじゃ半信半疑の世界だっただけに、こうして実際に、また想像以上の世界が広がっていることに驚くばかりでした。
白馬岳は特に高山植物が多く、スイスと変わらないような景色ですよ。


アルバート さんへ

自分でも、登っちゃった・・・って感じです。(笑)
これにさらにカヤックに挑戦すると言ったらもう親が怒りそうですね(笑)
さすがにそこまでは自分にはムリですよ~
2012/08/24(Fri) 11:36 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: