ただいま~♪
この中禅寺湖ではマス釣りが盛んで、それまでは釣った魚は食べていたそうだが、
今では放射能の影響で魚はリリースすることになってしまったそうだ。

lresize1296.jpg

自分ではそうでもないと思ったが人目に付きやすい場所のようでよく声をかけもらう。
差し入れをいただいたり、またある人からは温泉にも誘われ、
なんせ通りに面した東屋をひとり勝手に独占してしまっているだけに、
冷たい目で見られているのかと思っていたが、そんな優しさに感動だった。

そんな小さな屋根の下での今日、一日の出来事を振り返る。

旅486日目 「小さな屋根の下」

今朝から予報通りの雨・・・

日光国立公園のキャンプ禁止区域とあって昨夜はテントを張らずに東屋のベンチにそのまま、まさにシュラフだけで眠ることにしたのだが、
そんな無防備な状態に小さな東屋の下、まともに雨から逃れる場所がなかった。
風が吹けば東屋の奥まで振り込んでくる雨に起こされ5時に起床。
気づかぬうちにびしょびしょに濡れてしまった靴にシュラフを見れば、2度寝どころじゃなかった!

そんな、かなり滅入る朝を迎えてしまった・・・ (> <)/

lresize1292.jpg

このシュラフ、冬の北海道、東北から使い続けてきた耐マイナス19℃の分厚い真冬用なのだが、登山をしている限りこのシュラフを送り返すことはなさそうだ。
7月を忘れさせる山間の寒さにいまだに冬物シュラフが手放せないでいる。
さすがは標高1200mの避暑地だけに、下界では7月の猛暑のニュースが流れる中、
こちらはかなり肌寒く、日中でさえ20℃にもいかないほどだ。
夏を忘れ、この日は防寒着代わりとしてレインウェアも着込んでいた。

濡れてはまずいものを机の中央にまとめ、走り出せるタイミングを見計らいながら、
ただ、行き交う人々の姿を眺めているだけの時間が続く。
冷たい手ではあまりブログもはかどらず、ちょっと時間がもったいないなと思い、
時折見せる小雨に雨具を着て強行突破するか迷った。
わざわざ雨の中を走りたくはないのだが、こんな小さな東屋を抜けて日光市街地まで下る価値はあるかなと思ったからだ。
しかし無情にもどの時間帯も傘マークが踊る予報では一日中雨とのこと、
ダメだ、最初の一歩が踏み出せずにいる・・・
さらにはびしょびしょに濡れてしまったシュラフなどが仕舞うにしまえず、
結局は停滞することに決めたのであった。

それに、2日連続で登山した足を休めるにはちょうどいい休日になるはずだ。
小さな屋根の下ではあるが、のんびりと過ごすことにした。

lresize1291.jpg

lresize1295.jpg

スーパーで買い出しをしてからは、食べるかブログをしていた。
そんなのんびりとした時間が流れるなか、歩いてすぐの所にある日光市営博物館でも暇つぶしに向かおうかとも思ったが、入館料が500円もするので諦める。
それどころかホテルの日帰り温泉にも、どこも競い合うことなく仲良く並ぶ700円の値にすら迷っていた・・・
そんな中、小林さんにはホテルに知り合いがいるからと、なんと!念願の温泉に入らせてくれるという♪
おじさんは近くで淡水魚の小さな水族館をしていて、話をしていれば楽しく時間を過ごすことができた。
その話の一つが冒頭にも書いた中禅寺湖の悲しい話なのだが、強く心に残っている。
日本の自然はどうなっちゃうんだろうと心配した。

lresize1297.jpg

ここ数日、峠越えに登山の連続で汗だくの日々に加え、今日の肌寒さ。
温泉で汗を流し終えたあとは一皮むけたような、そんなサッパリとした気分だ。
ちなみに温泉は檜のいい香りのするお風呂であった♪
またすぐ隣で商店をしている大島さんには2度に渡ってパンやジュースなどいろいろ差し入れを持ってきてくれるし、退屈な時間があっという間に過ぎ去っていったのだ。

濡れたシュラフも仕舞えずに、そんな姿が他からすると近寄りがたい生活感の漂う雰囲気にしているんじゃないかと気にしていたが、そんな温かい人々の心に感動だ。

本当にありがとうございました。

lresize1298.jpg
    
相変わらず雨は続き、同じく東屋の下、その夜もベンチにシュラフで寝ることに。


7月12日 おしまい。


走行時間 0:00[h]
走行距離 00.0[km]
平均速度 00.0[km/h]
最高速度 00.0[km/h]

天候:雨
体調:良好

キャンプ地:中禅寺湖 湖畔

[あとがき]
7泊8日でテント泊の縦走、黒部ダム、立山、剣岳登山を終えてきました!
長い山旅に今回ばかりは、かなり疲れたかも・・・
少し休めば再び北アルプスへ、次は鹿島槍ヶ岳、五竜岳へ向かいます!

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp

読んでくれてありがとう~
どちらか一つでいいのでクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
スポンサーサイト

[2012/08/19 23:08] | 栃木
トラックバック:(0) |

日本一周&縦走仲間発見!
MAX
はじめまして!
登山レポ拝見しました。
15座全てとはすごい!!安全第一で引き続き応援してます。

私は現在上高地で、明日から槍ヶ岳〜奥穂高縦走してきます。

昨日、上高地に同じ日本一周チャリダーがいるとの情報があったのですが、もしやサトシさんでしょうか?

タイミング合えばお会いしたいですね\(^o^)/


悲惨な状況も
風ささき
楽しんでいるように、周りからは見えているのかも。
東屋の屋根の下、本当に辛抱強いね。
待つときは焦らず好機を呼び込む明日を見る。
自分を見失うことなく、次へと足を向ける。
隠れる場所のない山の上、くれぐれも雷雲には、気をつけてください。
山の上で縦走のお仲間と会えるといいね、心強いこと、この上ない。
明日もいい旅(山)を。


心配したがなぁ
ぱんら
更新しばらく無かったから心配したよぉ。
まあ無事で相変わらずハードな旅続けてるみたいでなによりです。

雨の吹きこむ東屋でのテント生活、サトシ君根性はんぱじゃないね。優しい人に出会ってお風呂入れてもらったりすると、こっちもなんか嬉しくなるよ。

へなちょこぱんらですが、立山だけは縦走経験有り。いいよねえ、夏の立山。。。(同じチャリダーさんからのコメが多いみたいだから、立山繋がりしかないぱんらは想い出ちょっと共有できてうれしいぞ)

はじめまして
kenken
本ブログ、日本一周始まる前から拝見させてもらってるサトシ君ファンの一人です(汗)

青森のネブタ(リトルカブのまめちゃんは見かけた)や不老不死温泉ではニアミスでしたが、そのうちどこかで会えるのを楽しみにしてます!

ってコメント書いてたら・・・今バイク仲間から「サトシ君が目の前にいるよぉー」ってコーフンしながら電話してきました。まぢです(>_<)

その友人もサトシ君ファンなんですヨ!たぶんサトシ君の母親よりも齢上かもしれないですが、サインねだられたり写メ強要されても逃げずに優しい対応していただけると、本ブログを紹介した自分も嬉しいです(笑)

しかし・・・先を越されてクヤシイデス(>_<)/

長文になってしまいましたが・・・無事に旅を終えること祈ってます (`・ω・´)ゞ

サトシ 皆さんこめんとありがとうございます!
サトシ
MAX さんへ

北の白馬岳から始まった自分はまだ上高地まで降りてきていないので、上高地には他にもチャリダーが来ていることかな!?
MAXさんも登山をしているとは、他に登山もしているチャリダーなどいないとばかりに思っていたのでとても嬉しいです♪
自分は上高地へはもう少し時間がかかりそうですが、どこかで会えればいいですね。
そちらもお気をつけて! (>_<)/


風ささき さんへ

山での雷の遭遇率、本当に高いです。
なんか毎晩当たり前のように雷がなっていますし。(> <)
夏ももう終わりだなっと思うと、北アルプスの15座のうち僅か5座しか登れていないことに焦りが・・・


ぱんら さんへ

ぱんらさんも立山縦走していたんですか。
山頂に神社があるのは驚きですよね。(笑)
これだけ天に近い神社だと、願いが通じやすいようにも感じたりしてました♪
自分が登ったときは天候がいまいちで、それが残念でしたが・・・ (> <)


kenken さんへ

その友人の方とお会いして、なんか勇気を貰いましたよ♪ カッコイイバイクに乗っていました!
すごいママさんだと思います!(>_<)/
唯一、気になっているのが、ちょうど鹿島槍ヶ岳、五竜岳の2泊3日からの下山最中だったため、自分が汗臭くなかったかなと・・・(笑)
ねぶた祭りに不老不死温泉、懐かしい~


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
日本一周&縦走仲間発見!
はじめまして!
登山レポ拝見しました。
15座全てとはすごい!!安全第一で引き続き応援してます。

私は現在上高地で、明日から槍ヶ岳〜奥穂高縦走してきます。

昨日、上高地に同じ日本一周チャリダーがいるとの情報があったのですが、もしやサトシさんでしょうか?

タイミング合えばお会いしたいですね\(^o^)/
2012/08/20(Mon) 18:39 | URL  | MAX #-[ 編集]
悲惨な状況も
楽しんでいるように、周りからは見えているのかも。
東屋の屋根の下、本当に辛抱強いね。
待つときは焦らず好機を呼び込む明日を見る。
自分を見失うことなく、次へと足を向ける。
隠れる場所のない山の上、くれぐれも雷雲には、気をつけてください。
山の上で縦走のお仲間と会えるといいね、心強いこと、この上ない。
明日もいい旅(山)を。
2012/08/20(Mon) 20:41 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
心配したがなぁ
更新しばらく無かったから心配したよぉ。
まあ無事で相変わらずハードな旅続けてるみたいでなによりです。

雨の吹きこむ東屋でのテント生活、サトシ君根性はんぱじゃないね。優しい人に出会ってお風呂入れてもらったりすると、こっちもなんか嬉しくなるよ。

へなちょこぱんらですが、立山だけは縦走経験有り。いいよねえ、夏の立山。。。(同じチャリダーさんからのコメが多いみたいだから、立山繋がりしかないぱんらは想い出ちょっと共有できてうれしいぞ)
2012/08/21(Tue) 11:52 | URL  | ぱんら #-[ 編集]
はじめまして
本ブログ、日本一周始まる前から拝見させてもらってるサトシ君ファンの一人です(汗)

青森のネブタ(リトルカブのまめちゃんは見かけた)や不老不死温泉ではニアミスでしたが、そのうちどこかで会えるのを楽しみにしてます!

ってコメント書いてたら・・・今バイク仲間から「サトシ君が目の前にいるよぉー」ってコーフンしながら電話してきました。まぢです(>_<)

その友人もサトシ君ファンなんですヨ!たぶんサトシ君の母親よりも齢上かもしれないですが、サインねだられたり写メ強要されても逃げずに優しい対応していただけると、本ブログを紹介した自分も嬉しいです(笑)

しかし・・・先を越されてクヤシイデス(>_<)/

長文になってしまいましたが・・・無事に旅を終えること祈ってます (`・ω・´)ゞ
2012/08/23(Thu) 18:09 | URL  | kenken #6RP2iNY.[ 編集]
サトシ 皆さんこめんとありがとうございます!
MAX さんへ

北の白馬岳から始まった自分はまだ上高地まで降りてきていないので、上高地には他にもチャリダーが来ていることかな!?
MAXさんも登山をしているとは、他に登山もしているチャリダーなどいないとばかりに思っていたのでとても嬉しいです♪
自分は上高地へはもう少し時間がかかりそうですが、どこかで会えればいいですね。
そちらもお気をつけて! (>_<)/


風ささき さんへ

山での雷の遭遇率、本当に高いです。
なんか毎晩当たり前のように雷がなっていますし。(> <)
夏ももう終わりだなっと思うと、北アルプスの15座のうち僅か5座しか登れていないことに焦りが・・・


ぱんら さんへ

ぱんらさんも立山縦走していたんですか。
山頂に神社があるのは驚きですよね。(笑)
これだけ天に近い神社だと、願いが通じやすいようにも感じたりしてました♪
自分が登ったときは天候がいまいちで、それが残念でしたが・・・ (> <)


kenken さんへ

その友人の方とお会いして、なんか勇気を貰いましたよ♪ カッコイイバイクに乗っていました!
すごいママさんだと思います!(>_<)/
唯一、気になっているのが、ちょうど鹿島槍ヶ岳、五竜岳の2泊3日からの下山最中だったため、自分が汗臭くなかったかなと・・・(笑)
ねぶた祭りに不老不死温泉、懐かしい~
2012/08/24(Fri) 10:50 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: