ただいま~♪
昨夜はあれから数キロ先の道の駅「富士吉田」まで走らせ、そこで野宿とした。

このときすでに夜中の12時、今からテントを張っていろいろとするのも面倒に感じ、
ベンチの上でシュラフに包まって寝ることにした。
貴重品はシュラフの中に入れて寝るので問題ないが、その姿はまさにホームレス・・・
ちなみに道の駅ではキャンピングカーなど自分以外にも車中泊する方が多く、
トイレに向かう足音を聞いては、その度に寝顔を見られていると思うと恥ずかしく、
また富士山の麓、標高1000mの地とあって夜中は鼻を突く寒さに途中からテントを張ろうかとも考えたが、なかなか行動に移せないまま気がつけば眠りに落ちていた。

1011DSC09559.jpg
 ~道の駅「富士吉田」~

そして朝を迎える。

シュラフをしまえば撤収はあっという間だ。
6時半に起床してからはベンチでブログなどをしていた。

旅577日目 「富士スバルライン」

いい青空の天気♪ 目指す富士山も山頂までくっきりと望むことができる♪
そんな一段とやる気のでる朝を迎えた。

この日はスバルラインを5合目まで自転車で上り、明日の登山に備えるつもりだ。
すき屋で納豆朝食のごはん特盛りを食べてしっかりと腹ごしらえ。
今日の食料、そして登山の時の行動食を市街地のマックスバリューで買い込み、
準備を整え富士スカイラインへと進めていったのは10時のことだった。

1011DSC09579.jpg
 ~富士山♪~

1011DSC09604.jpg
 ~富士急ハイランド~

ぐねぐねとしたジェットコースターを横目に富士急ハイランドを通り過ぎ県道707号線を進むと、富士山を紹介したビジターセンターが見えてくる。

なにげなしに覗いてみれば無料の割にはしっかりとした施設で、富士山の成り立ちなどを紹介してあった。
ますます富士山が好きになるばかりだ♪
とくに大型ビジョンで見るビデオには心底から感動してしまった。
壮大な音楽とともに壮大な映像、これに感動しない方はいないだろう、
富士山を世界文化遺産にしようとするこの街の努力も見られ、
富士山を登る人には是非来てもらいたい、そんな所だった。

最後には差し入れに饅頭まで頂くなど、
受付のお姉さんにはいろいろとよくしてもらい本当にありがとうございました♪

1011DSC09617.jpg

1011DSC09625.jpg
 ~富士ビジターセンター~

1011DSC09630.jpg

さて、今度こそ富士スバルラインへと挑む。

有料道路とは知っていたが、自転車も200円を取られてしまった。
まさかとは思ったが、戸惑いながらも車の列に挟まれて料金所を通過。
しかし乗用車は2000円、バイクすらも1800円の値に、
たった200円の自分はなんだか得した気分といえる♪

道100選にも選ばれているだけにきれいな道だ♪
たまに出会う鹿の群に、どこかしか北海道を思い出す光景だった。

1011DSC09648.jpg

1011DSC09658.jpg
 ~富士スバルライン~

ここから5合目まで標高差にして1200mほどを登っていく。

ゲートでは料金所のおじちゃんに、「大丈夫!?」と心配されてしまったが、
先日乗り越えた乗鞍岳(日本一標高の高い道路)を思えば、それに比べたら今回はマシだと、ちょっとばかり自信があったりする。

が、やっぱりキツい・・・(> <)/

5%前後と勾配は急なものではないものの、その長さに応えてしまった。
5合目まで全長24km、その間休みなく登りがつつくのだ。
1合目は順調に通過、しかしそれ以降というもの力無くして踏み込むペダルではせいぜい時速6kmほどが限界であった。
道幅いっぱいにS字型を描きながら登り、そんな長い道のりに次第に足は重くなる一方。
また膝の間接に痛みが走るようになり、さらにはお尻が痛くなりと予想以上に苦しかった・・・。

富士山はすでに山じまいだが、それでも観光目的で5合目まで登る車を何台も目にした。
中には買ったばかりの富士山のおみやげを手渡してくれ応援してくれた。
ありがとうございました♪

そんな頂いた富士山の型をしたメロンパンは本当においしかった♪

1011DSC09687.jpg
 ~差し入れに頂いた富士山の型のメロンパン~

1011DSC09664.jpg
 ~まだまだ先は長い2合目~

足を止めては何度も休憩をしてしまう。

そのため、全然進むことができなかった。
ようやく2合目を通り過ぎたのは日も傾いた4時になろうかという頃、
どう考えても日没まで5合目にたどり着くのは絶望的・・・。
急ぎたくても疲れ果てた足はどうにもならず、焦りばかりがつもるばかりだった。

最悪、路肩でキャンプも覚悟したとき、
地図に記載もない3合目には駐車場にトイレもある駐車場となっていた。
眼下に広がる富士の樹海に自殺の名所であることを思い出していたら、
夕日に染まる樹海はちょっと怖かったが、もちろんここでキャンプ。
水は雨水を使っているようで飲用不可とあったが、
今朝の買い物で水のいらない自炊を考え食パンを2袋も買い込んでいたので問題はなかった。ピーナッツクリームをつけて食べることにする。

1011DSC09694.jpg
 ~樹海台駐車場~
D1011SC09677.jpg
 ~富士の樹海~

今夜はそんな不本意な場所でのキャンプだ。
トイレ脇の身体者用の駐車スペースにテントを張った。



10月11日 おしまい。


走行データ 不明・・・ (> <)/

天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:富士スバルライン 樹海台駐車場


なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp

読んでくれてありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
スポンサーサイト

[2012/10/14 22:33] | 山梨県
トラックバック:(0) |


ぱんら
いよいよ富士山だ!山仕舞い?した後の登山って危険なの?登りかなりキツそうやし、足痛そうやし、心配です。富士山型メロンパンめっちゃ美味しそう!サトシ君が差し入れ貰うと、なんかこっちまで嬉しくなっちゃう? 無理せんと無事に富士山制覇を祈る!



鹿戦兵衛
初めまして、日本一周されている方々のブログを読み、日々楽しんでいる者です。
富士山は3776Mの山ですよね、地上(0M)より頂上の気温が37℃以上低いです。
装備大丈夫ですか?
ブログを一週間かけて全部よまさせていただきましたが、結構チャレンジされる方だと感じております。
もちろん、制止いたしませんが、どうぞご無事で。
私の友人にも秋・冬山をなめてかかって亡くなった者もおりますので、少々心配です。
今後も楽しい旅日記、お待ちしております。

でわノシ



マーシー
どうやらご無事のようですね
安心しました♪

11日で3合目ってことは、登山予定日は13日に持越したのかな?

僕の住む神奈川県西部から富士山を眺める限りでは、予定日の12日は厚い雲がかかってました。
翌13日はすっきり晴れ渡り、冠雪も殆どみられず、絶好の登山日和に感じられました。
もし、持越してられたのならラッキーだったと思いますよ☆彡

ファイト1発~
風ささき
最高の山坂道にアタックだったね。
スバルライン高いので、いつも御殿場からの新
五合目を利用していました。
頂上は未踏です、チョイ登りで6合目半まで登って
みたけど。
これからは、暑い々から、また寒い々の季節だね。
年越しまで、どこまで行けるかな。
明日もいい旅を。

ぱんら さんへ
サトシ
この時期は雪が降り積もっててもおかしくないシーズンだそうで、北アルプスで夏も終わってしまい自分も諦めていた中でのトライでした。
富士山を初めて登るため、緊張です。(> <)/
富士山のメロンパン、食べにくいですがおいしいですよ♪
5合目のレストハウスでい売られていたんですが、休日は売り切れになるという、人気商品でした。(笑)


鹿戦兵衛 さんへ
サトシ
初めまして、コメントありがとうございます!

無事に登山を終えてきました。
風のせいもあり、体感温度は相当低く上着3枚来ていても寒い思いをし、
さすがに、今回の山行は恐怖が常に付きまとう形でしたよ。

もう今年は最後の山登りかなと、山頂ではそんなことを思い、
欲張ってきた山旅にけじめがつきました。
でも、本当にこの旅で富士山に登れてよかったです。
この旅で登れたことに意義を感じてますよ。
また、いつの日か、夏のにぎわうシーズンにでも行きたいです♪

マーシー さんへ
サトシ
そうなんですよ♪
登山を1日持ち越したら、なんと晴天の登山となりました!(>_<)/
1日で登りきれずに悔やんでいたスバルラインですが、結果的にいい方向に傾いてくれました。

最高の富士山登山になりましたよ♪


風ささき さんへ
サトシ
スバルライン、通行料の高さにはびっくりですね。
特にバイクの人がかわいそうでした。(笑)

この夏は登山に夢中であっという間で、もう秋の様子にワープした気分です。
また寒い時期がやってくるんですね。(> <)/

これからの東海道、ちょっと楽しみの道のひとつなんです。
まさに昔の旅人が通る道って感じで、楽しみにしていますよ♪


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
いよいよ富士山だ!山仕舞い?した後の登山って危険なの?登りかなりキツそうやし、足痛そうやし、心配です。富士山型メロンパンめっちゃ美味しそう!サトシ君が差し入れ貰うと、なんかこっちまで嬉しくなっちゃう? 無理せんと無事に富士山制覇を祈る!
2012/10/15(Mon) 10:27 | URL  | ぱんら #-[ 編集]
初めまして、日本一周されている方々のブログを読み、日々楽しんでいる者です。
富士山は3776Mの山ですよね、地上(0M)より頂上の気温が37℃以上低いです。
装備大丈夫ですか?
ブログを一週間かけて全部よまさせていただきましたが、結構チャレンジされる方だと感じております。
もちろん、制止いたしませんが、どうぞご無事で。
私の友人にも秋・冬山をなめてかかって亡くなった者もおりますので、少々心配です。
今後も楽しい旅日記、お待ちしております。

でわノシ
2012/10/15(Mon) 11:52 | URL  | 鹿戦兵衛 #1.zUgw26[ 編集]
どうやらご無事のようですね
安心しました♪

11日で3合目ってことは、登山予定日は13日に持越したのかな?

僕の住む神奈川県西部から富士山を眺める限りでは、予定日の12日は厚い雲がかかってました。
翌13日はすっきり晴れ渡り、冠雪も殆どみられず、絶好の登山日和に感じられました。
もし、持越してられたのならラッキーだったと思いますよ☆彡
2012/10/15(Mon) 13:08 | URL  | マーシー #-[ 編集]
ファイト1発~
最高の山坂道にアタックだったね。
スバルライン高いので、いつも御殿場からの新
五合目を利用していました。
頂上は未踏です、チョイ登りで6合目半まで登って
みたけど。
これからは、暑い々から、また寒い々の季節だね。
年越しまで、どこまで行けるかな。
明日もいい旅を。
2012/10/15(Mon) 21:45 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
ぱんら さんへ
この時期は雪が降り積もっててもおかしくないシーズンだそうで、北アルプスで夏も終わってしまい自分も諦めていた中でのトライでした。
富士山を初めて登るため、緊張です。(> <)/
富士山のメロンパン、食べにくいですがおいしいですよ♪
5合目のレストハウスでい売られていたんですが、休日は売り切れになるという、人気商品でした。(笑)
2012/10/18(Thu) 11:26 | URL  | サトシ #-[ 編集]
鹿戦兵衛 さんへ
初めまして、コメントありがとうございます!

無事に登山を終えてきました。
風のせいもあり、体感温度は相当低く上着3枚来ていても寒い思いをし、
さすがに、今回の山行は恐怖が常に付きまとう形でしたよ。

もう今年は最後の山登りかなと、山頂ではそんなことを思い、
欲張ってきた山旅にけじめがつきました。
でも、本当にこの旅で富士山に登れてよかったです。
この旅で登れたことに意義を感じてますよ。
また、いつの日か、夏のにぎわうシーズンにでも行きたいです♪
2012/10/18(Thu) 11:36 | URL  | サトシ #-[ 編集]
マーシー さんへ
そうなんですよ♪
登山を1日持ち越したら、なんと晴天の登山となりました!(>_<)/
1日で登りきれずに悔やんでいたスバルラインですが、結果的にいい方向に傾いてくれました。

最高の富士山登山になりましたよ♪
2012/10/18(Thu) 11:39 | URL  | サトシ #-[ 編集]
風ささき さんへ
スバルライン、通行料の高さにはびっくりですね。
特にバイクの人がかわいそうでした。(笑)

この夏は登山に夢中であっという間で、もう秋の様子にワープした気分です。
また寒い時期がやってくるんですね。(> <)/

これからの東海道、ちょっと楽しみの道のひとつなんです。
まさに昔の旅人が通る道って感じで、楽しみにしていますよ♪
2012/10/18(Thu) 11:43 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: