ただいま~♪
「さすがにもう限界だ!、いつまでもこうはしてられない!!」
こうしている時間が辛くもある。 パソコンをしまい店を出た。

日々、こうして日没が早くなってきているこの時期となれば朝の時間が貴重といえ、
こうしている自分が腹立たしく、今朝のような晴れた日ならその心はなおさらだ。
今朝は道の駅で起床後、すぐにマクドへと走らせればブログに当たっている。
さすがにこれ以上時間を割いていると今日の行定に支障が出てきてしまうため、
そんな焦りに慌てて店を出たのが10時のことだった。

814DSC00227.jpg

ちなみにブログの方は三兎追うものは一兎をも得ず・・・

欲張って3つ同時に書いていたら、一つも投稿できぬまま、
どうも、もやもやの残る出発であった・・・。

旅580日目 「2つの峠」

さて、登山を終えて日本一周コースに戻る。

このまま南下するルートをとるわけにはいかない。
春先に東京、横浜、そして三浦半島を終え江ノ島から信州の旅へと内陸に入ったため、
すっぽり伊豆半島が抜けてしまっているからだ。
面倒だが日本一周するからにはきっちりと半島まで回りたいこだわりがある。
これは自分で決めた約束だ。
さらには小田原城のある小田原になんといっても温泉の熱海、またツーリングマップルでも半島に賑やかに踊るおすすめの赤字に首を振るわけにもいかないだろう、どこも楽しみにしている街のひとつだ、
そんな思いから小田原まで一度戻ることに迷いはなかったといえる。

その距離60km、何とかなる距離だが途中に2つの峠が待ちかまえるため、
なにかと小田原までのコースタイムが算出しにくい。
日没までたどり着けるだろうか・・・、また所々で観光するとなると余裕はなく、
今朝はそんなぎりぎりの出発。

ちなみにこの街を出る前に見物しようかと思っていた富士山レーダードーム館だったが入館料600円の高さに諦め、また同じく考えていた歴史民族博物館も同様に諦めることにしてしまった。

再び今朝の道の駅の前を横目に国道138号線を南へ。

富士吉田市街地を抜ければ山中湖まで続く気持ちのいい林道に、
いつしか今朝のもやもやは忘れていた。

814DSC00229.jpg

814DSC00234.jpg
 ~国道138号線~

のんびり釣りをするもの、ボートに揺られるもの、サイクリングに汗を流すもの、
1時間ほど走らせ見えてきたのは富士五湖のひとつ、
休日とあり多くの観光客で賑わいを見せる山中湖だ。

そんな楽しそうにする人々の姿を目にすれば、こちらまで和むばかりだった。

814DSC00241.jpg

814DSC00243.jpg

814DSC00247.jpg
 ~山中湖~

そんな湖畔をしばらく走る。

惹かれる思いを押さえきれなくなれば、ちょっとばかり自転車を離れて湖畔を散策、
北海道の阿寒湖が懐かしく思い浮かぶマリモがこの湖にも生息するそうで、
日本南限のマリモ生息地として貴重な湖であることが記されていた。
(旅215日目 「まりも」の記事はこちらから)

リゾート地として賑わいを見せる山中湖を眺めながらコンビニで買ってきたあんあんパンを食べ、そんな贅沢な時間を楽しんだあとは篭坂峠へと挑んだ。

814DSC00252.jpg

814DSC00253.jpg
 ~篭坂峠~

じんわりと汗を滲ませ峠を越えれば静岡県の文字。
目指す神奈川の小田原まで、一時的に静岡をかすめる。
新たな県に心躍らせ峠を軽快に下った♪

一瞬見間違えたのかと思ったが、「富士山」ナンバーがあることに驚いた。
休日の今日はサイクリングする方がおおく、ぴっちりとしたレースウェアに身にまとったロードレーサーの方に挨拶されてはあっという間に抜かされる。
この下りが唯一、彼らと同等の速さだった。

ぐっと標高を落として富士パノラマラインを下り富士山の東の町、
また金太郎の生まれた町でもあるという小山町へと入っていった。

富士山の東側の登山口「ふじあざみライン」が始まる場所でもある。
休憩に立ち寄った道の駅「すばしり」の後ろには富士山が今日もハッキリとその雄姿を見て取れた。
昨日あそこにいたんだなと思うと、ちょっと信じられない気持ちになるばかりだ。

数キロ先に広がる富士スピードウェイ、そして金太郎の町、またこの富士山とあって、
この道の駅でみるそれらのグッツの数々はには楽しませてもらった♪

814DSC00263.jpg
 ~道の駅「すばしり」に富士山~

このさき乙女峠を越えた最短ルートで小田原市街地へと向かうつもりであった。

この旅で幾度と無くもがき苦しめられてきた峠だが、
この箱根峠に限ってはそんな苦しさなんかよりそこを走ってみたい思いが強くあった。
乙女峠でなく、箱根峠へと遠回りしていくことにする。
そんな今朝も実は地図と相談しながら箱根を取り入れたルートを組み込むことはできないだろうかと検討してみたところだったが、箱根スカイラインが自転車が通行禁止であれば、どうしても箱根峠と取り入れたルートを組むことができず諦めていたのだ。
小田原に出ればその後は伊豆半島へと海岸線をたどるルートを辿るつもりでいるだけに、行くとすれば最後のチャンスとなる。
またこの旅が終われば車にしても、この先そう来る機会もなかろう、
そんな思いから、今の自分にはがんばってもらうことにした。

簡単にだが富士浅間神社で旅の安全に手を合わせる。
「バナナたべるか!?」と、わざわざ車を降りて反対車線から手渡してくれた名古屋ナンバーのお兄さんに感謝して受け取った、ありがとうございます♪
これも突如として車専用に規制された国道138号線に掃けられ、呟きながら仕方なしに県道へと迂回ルートをとらされていたが、富士浅間神社へと足を運ぶことができたのも、またバナナを頂いたお兄さんに出会えたのもそんなおかげだった。

814DSC00266.jpg

814DSC00270.jpg

814DSC00272.jpg
 ~富士浅間神社~

遠回りとなるが乙女峠から箱根峠にルートを変えたため、御殿場市街地で国道246号線へと移り、東名高速道路とともに長い下りを快適に走っていった。
ちなみにそんな御殿場市街地も魅力的な都会ぶりに惹かれ、
静岡銀行にカローラ静岡、そんな看板に静岡に入ったことを実感するばかりだった。

814DSC00287.jpg
 ~御殿場市街地~ 

814DSC00288.jpg
 ~国道246号線~

814DSC00291.jpg

しかし、ここで痛恨のミス・・・!! (> <)/

快適に下っていたため、この日最後に見ていこうと思っていた景ヶ島渓谷を通り過ぎてしまっているじゃないか!
ちなみにそこは富士山の溶岩が渓流によって浸食された奇岩が並ぶ地であるらしい。
さすがに下ってきた坂を登ってまで引き返す気も湧かず、そこは諦めてしまった・・・

今日は序盤こそ汗を流しながら峠を越えたが、静岡に入って以降というものは、
長い下りが続く一方に、思っていたほどはラクであった。
今朝、その麓を出発した富士吉田に比べれば、その姿をずいぶんと謙虚にした富士山を背に快適な坂が続く国道246号線、県道21号線に移ってからは裾野市街地、
日本大学三島キャンパスを走り去り三島市街地へ、
そしてJR三島駅に到着したのが4時になろうかというころであった。

814DSC00296.jpg

814DSC00305.jpg

814DSC00300.jpg
 ~JR三島駅~

「こんな駅があったのか・・・」

おのずとこの街を走り去ることはあっても、そのときはいつも新幹線のぞみであっという間に通過していったため、まったく気にとめることのなかった駅であれば、その存在を初めて知った三島であった。
大学に高校がひしめき合う駅前は学生が多い。

この先すぐに待ちかまえる箱根峠は明日にし、この日はこの街で寝床を探しとなった。

814DSC00320.jpg

やらなければならないことがある。
そう、今朝やり残したブログだ。

電源の確保ができたこともありマクドでは夜中の1時まで居座った後、
ふらふらと市街地の公園にたどり着いたのが夜中の2時。

テントを張って倒れこむように寝た・・・。


10月14日 おしまい。


走行時間 4:15[h]
走行距離 64.6[km]
平均速度 15.1[km/h]
最高速度 53.0[km/h]

天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:静岡県 三島市街地の公園


[あとがき]

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp

読んでくれてありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
スポンサーサイト

[2012/10/20 02:44] | 山梨県
トラックバック:(0) |

最後の旅と思い
風ささき
後悔しないよう、選びながら、でもてんこ盛りも
疲れるよ。
何もなくても、移動を楽しもう。
川越祭り、今やってるよ。
秋祭りに、遭遇するかな。
明日もいい旅を。

風ささき さんへ
サトシ
川越で祭りですか~
そういえば、この夏は山にこもってばかりで祭りなど見ることもなかったです。
去年に比べるとさみしいですね。(> <)/
この先の街にないか検索してみます♪

こんにちは
まぁ
14日の日にちょうど須走でバナナの写真を撮られている所をお見かけしました!
反対車線で信号待ちしていた自転車乗りです。

事故に気を付けて、日本一周がんばってくださいね(o^-')b

応援しています!


まぁ さんへ
サトシ
バナナ撮っているところ、見られましたか。(笑)
あそこで国道が自動車専用になり、ちょうど困っていた時ですよ。

コメントありがとうございました♪

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
最後の旅と思い
後悔しないよう、選びながら、でもてんこ盛りも
疲れるよ。
何もなくても、移動を楽しもう。
川越祭り、今やってるよ。
秋祭りに、遭遇するかな。
明日もいい旅を。
2012/10/20(Sat) 13:35 | URL  | 風ささき #AqmfRd.w[ 編集]
風ささき さんへ
川越で祭りですか~
そういえば、この夏は山にこもってばかりで祭りなど見ることもなかったです。
去年に比べるとさみしいですね。(> <)/
この先の街にないか検索してみます♪
2012/10/22(Mon) 11:26 | URL  | サトシ #-[ 編集]
こんにちは
14日の日にちょうど須走でバナナの写真を撮られている所をお見かけしました!
反対車線で信号待ちしていた自転車乗りです。

事故に気を付けて、日本一周がんばってくださいね(o^-')b

応援しています!
2012/10/22(Mon) 23:19 | URL  | まぁ #0Zy3iHN.[ 編集]
まぁ さんへ
バナナ撮っているところ、見られましたか。(笑)
あそこで国道が自動車専用になり、ちょうど困っていた時ですよ。

コメントありがとうございました♪
2012/10/26(Fri) 09:58 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: