ただいま~♪
夜明けの5時に起床。

帆の調節に燃料補給、朝の出航準備は結構忙しそうだ。
もちろん自分にはよく分からないことばかりにお世話になったお礼のお手伝いよりも、とにかくみんなの邪魔にならないようにするのみだったのが悲しい。
焼いた缶詰のスパムに卵焼きをパンに挟んで朝食
スパムの缶詰というのが、船乗りって感じがした。

1030DSC02408.jpg
 ~今朝はこの温かいヨットの中で起床♪~

1030DSC02414.jpg
 ~いちばん右端がヨットのオーナーの雪本さん~

1030DSC02416.jpg
 ~朝は出発準備で大忙し!!~

ずいぶんと暖かいヨットの中で眠らせてもらっていたようだ。
外に出れば忘れていた震える寒さが体中に襲ってくる。

これから3日ほどかけて大阪へと航海してゆくおじさんたちに、大阪までヨットで帰るか!?とそんな冗談も、思わずうなづいてしまいそうな寒さだった。

1030DSC02419.jpg
 ~港を離れていくヨット~

最後にお手伝い出来たことは、停留縄をほどいて離れてゆく船に手渡すこと。
そんなおじさんたちが見えなくなるまで見送った。

楽しいひととき、ありがとうございました♪

旅596日目 「居眠り運転」

朝も早かったので駅前のマクドへと駆け込む。
しかし、時間が早すぎてまだ開店前・・・

6時半開店までの30分すら待つにも、この寒さにじっとしているのも辛い。
もうこのまま出発しようかとも思ったが、昨夜はお酒が入った楽しい晩酌にblogはひと文字も手に着かずにいたため、少しばかり町を走り巡りながら時間をつぶし、
そして開店したマクドへと入店した。
ここでしばらくのあいだパソコンと向かい合い、
そして10時になってしまったが、下田市街地を出発。
そんなもんだから、ちょっと焦る出発だった。

1030DSC02423.jpg
 ~駅前のマクドで10時までblog(汗)~

1030DSC02427.jpg

下田を抜ければいよいよ伊豆半島も折り返しへと変わる。

そんなルートに国道と県道の選択があるのだが、ちょっとばかり迂回する県道16号線のほうが、この半島きってのハイライトと聞いていたので、そちらを選ぶことに。
途中、車のお兄さんに2000円のカンパを受け取ってしまい、
昨日に引き続いてのことに、この半島の人の優しさを感じるばかりだ。
本当にありがとうございます。

それまでの国道から県道16号線に移り、
海岸線をゆけば車もほとんど見ることのない静かな道だ。
海もきれいだし、こちらを選んで正解だ♪

ちなみに美しい白浜をもつという弓ヶ浜だったが、
どうやらこちらの県道ではなく、もう一本隣の道に逸れなくてはいけなかったらしく、
大きく通り過ぎてしまえば、そのまま諦めることとなってしまった。
まぁ、昨日は白浜を見ていたこともあり、
あまりショックでなかったのが正直なところだ。

1030DSC02439.jpg

1030DSC02443.jpg

1030DSC02446.jpg

1030DSC02448.jpg
 ~お勧めと聞いた県道16号線へ~

それにしても、今日は眠くて仕方がない。

朝が早かったせいか、こうした走行中すらもまぶたが重く、
かなり危険なのだが車が来ないことをいいことに、数秒間でも目を閉じて走るのが気持ちよく、うとうと居眠り運転をしてしまった。
それぐらいに眠くて眠くて仕方がなかった・・・

昨日はみかん畑ばかりであったが、半島の南に来て一変、
初めは何だろうと思っていたが、どうやらこんどはアロエらしい。
いたる所でアロエ畑があり、アロエセンターに加工工場なども見られた。

1030DSC02434.jpg
 ~あちこちで見られたアロエ畑~

するする順調に沿岸を漕ぎ進み、そして半島最南端に位置する石廊崎へとやってきた。

ちょっとしたおみやげ屋さんが並ぶ港から自転車を置いて20分ほど、
草木の生い茂る展望もない道を歩いた先がそのようだ。
途中ジャングルパークという廃園の跡を残すテーマパークの脇を通過するため、
寂しさの漂う場所に道もあやふやでちょっとばかり不安になって歩いていたが、
視界の開けた岬まで出れば、そこもひと気のないさみしい地ではあったが、
白い小ささの灯台に神社があって安心した。

石室神社は、またこんなところによく建てられたなと感心してしまうほど、
足場を浮かせて断崖にへばりつくように無理矢理建てられてあった。
そんな中では巫女さんがお普通に御守りを売っていたが、
どう見てもすわりの悪い足場に崩れてしまわないかとちょっと心配してしまう。
へっぴり腰の自分には勤まりそうにないかも・・・
そんな変わった神社に朱印でももらいたかったなと、ここにきて自転車に置いてきてしまった朱印帳のことを悔やむばかりだ。

ここは縁結びの神様で、そんな願いを託された絵馬が岬の先端に並んでいた。
ちなみに伊豆半島最南端のこの岬で右が駿河湾、左が相模灘と分かれるそうで、
のんびりと海を眺めてから自転車に戻った。

1030DSC02485.jpg
 ~小さな石廊崎灯台~

1030DSC02457.jpg
 ~なんか崩れてしまいそうで見ているこっちが怖い石室神社・・・~

1030DSC02472.jpg
 ~縁結びの神様らしく、そんな願いでいっぱいだ~

1030DSC02459.jpg
 ~迫力のある岩場!~

1030DSC02451.jpg
 ~石廊崎~

この石廊崎から半島も折り返し。
進路を北へと向けた。

その後、あいあい岬という展望の開けた地で休憩していると、
その方もまた過去に自転車で日本一周をしたという車のおじさんと話をした。

もう何十年も前の話になるそうだが、自転車を過去の自分と照らし合わせるように懐かしんで、また嬉しそうに見てくれたのがこちらまで嬉しかった。
おじさんの旅をもとに、この先のおすすめキャンプ地にルートを静岡に至るまで丁寧に教えてもらったし、折れて何度も補強してあるキャリア(サイドバッグを留める金具)も今は溶接関係の仕事をしているおじさんのプロ視点で見てくれ、工具があれば元通りの完璧に出来たのにと悔しがっていたが、それでもいろいろとよくしてもらった。
ありがとうございます♪

1030DSC02496.jpg

1030DSC02492.jpg
 ~あいあい岬~

ちなみにあいあい岬は夕日がキレイなスポットとあるが、さすがにそれまで待ってられなかったし、ここでキャンプが出来ないか探ってもみるも、どうしても目の前にあるレストハウスからの視線が気になっていたこともあり、残念に思いながらも先へ進むことにした。

ここから今夜の寝床を意識して走るも、急にアップダウンが厳しくなった。
国道と合流すればマシになるかと思いきや、さらにキツくなる一方だ!!

1030DSC02509.jpg

1030DSC02510.jpg

1030DSC02521.jpg
 ~国道136号線~

町と町との距離があり、もちろんその間は断崖絶壁に延びるなにもない道。
そのため、どの町で足を止めようかと、またどこまで行くかがネックだった。
見切りを誤ると外灯もない道を走ることになってしまいそうだったからだ。

ちなみに街らしい街はこの先、松崎まで行かないと無いらしく、
このアップダウンが続くようじゃそこまで行くにも時間的に厳しかった。
もう、泣きたくなるほど平地がないのだ。(> <)/

1030DSC02537.jpg
 ~日没に追われながら必死で走った!!~

そしてようやくの思いでたどり着いた町が子浦という小さな漁村の集落。

町でキャンプが出来そうな場所を探るまでもなく、
ちょっと驚き!、浜辺には珍しくもキャンプOKと信じられない看板があった!
正確には夏の期間だけキャンプ禁止の看板に、なら今はいいのだなと勝手に解釈しただけであったが、テントを張って文句を言われるようなことはなさそうだ。

いつもは肩身を狭くして張っていただけに、こうして明るいうちから堂々とテントを張れるのも北海道以来のことで、それが本当に嬉しく、そうせなら明日もここで1日のんびりと停滞しようかなと思う♪
ここは波の音という素敵なBGMつきだ。
けっこう気に入っている♪

1030DSC02558.jpg
 ~キャンプOKの子浦海岸♪~

商店を探して町を少し歩いた。

しかし商店を見つけるもシャッターが下りていたため、自販機で温かい缶コーヒーを手にテントに戻った。
ちなみに買いたかったものはカセットボンベ。
お米を炊こうにもそれまでにガス欠となりそうなため仕方が無く、
夕飯は手早く湯だけを沸かし、カップラーメンを食べることに。

1030DSC02559.jpg

1030DSC02561.jpg

1030DSC02563.jpg

1030DSC02553.jpg

1030DSC02577.jpg

そして今日は1日中眠かったこともあり、
夕飯が済めば6時にはすぐに眠りについてしまった。


10月30日 おしまい。


走行時間 3:17[h]
走行距離 37.1[km]
平均速度 11.2[km/h]
最高速度 39.6[km/h]

天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:子浦海岸 ()


[あとがき]
今朝、知多半島最南端の街を出発。
今日中には名古屋入りだー!! (>_<)/
コメントの返事、遅れてすみません、
皆さんの意見、楽しませてもらいながら読ませてもらっていますよ!
今夜にでも返事します!

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp

読んでくれてありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
スポンサーサイト

[2012/11/19 09:04] | 静岡
トラックバック:(0) |

貧乏旅行
風ささき
若くてチャリンコだと、そう見えるよね。
大変な自転車の旅の姿に、好感もつ人も多く。
チャリンコだと、声もかけやすいのかな。
自分の旅の後半は、資金が乏しくなり朝飯抜き。
昼は、パンと牛乳、夜だけYHの夕食。
それでも充分、楽しく充実していたなあ。
バイクよりも、いいろんな通り過ぎてしまう場所も
サトシくんは寄っていて、羨ましいかぎり。
木枯らし吹くなか、風邪ひかないようにね。
明日もいい旅を。


おつね
去年のねぶたでお会いしたおつねです。
とうとう、名古屋に到着されるんですね。

まだ旅を続けていることにびっくりしていますが、
寒くなってきたので体調には気をつけてください。

もしも時間があればちょっくら再会してみたいけど、どうなのかな?
 

レスなんて心配せんでええ!
ぱんら
そりゃあコメントにレス貰えると嬉しいけど、ブログに時間がかかって出発が遅れナイトランになる方がずっと心配!!これからもっと寒くなるんやから、すこしでも日が残ってるうちに、寝床確保せんとねえ。

あいあい岬の一枚目の写真、思わず 「おぅ(@_@)!」って言っちゃたよ。綺麗だ。今回も路地裏フェチにはたまらない写真、ありがとね。洗濯バサミにぐさっと来ました。

管理人のみ閲覧できます
-


風ささき さんへ
サトシ
今思えば旅の初めは結構贅沢してしまったなと・・・。
ちょっと反省してます。(> <)/
半年のつもりで始めた旅の初めは、各地でご当地グルメを食べたりして楽しんでいたけど、
1年半も経てば旅のスタイルも大きく変わったな~、と笑ってしまいます(笑)

自転車もいいですが、時にバイクも羨ましく思いますよ。
特に自転車通行禁止の有料道路など、スカイラインなんかはバイクだったら・・・
と、いつも思ってしまいます。

おつね さんへ
サトシ
おひさしぶりです!

そうなんですよ、また旅している自分に、自分でもびっくりです・・・。
去年のねぶた祭り以来ですね、いろいろとあれからの旅の話でもできればうれしいです♪
都合のいい日でも教えてください♪
しばらくは名古屋にいるつもりです!

ぱんら さんへ
サトシ
あいあい岬、壮大な岩山が素敵ですよね♪
自分も気に入っていましたが風に、まぁ寒くてとっとと撤退でした。(笑)

ところで、ぱんらさんも路地裏フェチだったんですね。
実は自分もなんですよ。(笑)
またどこかの町で裏路地をほろほろしてきます~

さとし君応援隊おばさん(S・O・O) さんへ
サトシ
初めのころの記事は駄文ばかりで、恥ずかしいばかりですよ~
これは手直しが必要だなと、悩んでます。(笑)

ブログは大変と感じてますが、大丈夫!
おそらく、読んでもらっている自分がいちばん楽しんでいます♪
だからこそ、日頃の日記も続かない自分がこうして続けてやってきていると思いますよ。
息子のように見てくれるのは恥ずかしさの一方で、やっぱり嬉しいです♪

ありがとうございます!

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
貧乏旅行
若くてチャリンコだと、そう見えるよね。
大変な自転車の旅の姿に、好感もつ人も多く。
チャリンコだと、声もかけやすいのかな。
自分の旅の後半は、資金が乏しくなり朝飯抜き。
昼は、パンと牛乳、夜だけYHの夕食。
それでも充分、楽しく充実していたなあ。
バイクよりも、いいろんな通り過ぎてしまう場所も
サトシくんは寄っていて、羨ましいかぎり。
木枯らし吹くなか、風邪ひかないようにね。
明日もいい旅を。
2012/11/19(Mon) 10:02 | URL  | 風ささき #-[ 編集]
去年のねぶたでお会いしたおつねです。
とうとう、名古屋に到着されるんですね。

まだ旅を続けていることにびっくりしていますが、
寒くなってきたので体調には気をつけてください。

もしも時間があればちょっくら再会してみたいけど、どうなのかな?
 
2012/11/19(Mon) 14:30 | URL  | おつね #-[ 編集]
レスなんて心配せんでええ!
そりゃあコメントにレス貰えると嬉しいけど、ブログに時間がかかって出発が遅れナイトランになる方がずっと心配!!これからもっと寒くなるんやから、すこしでも日が残ってるうちに、寝床確保せんとねえ。

あいあい岬の一枚目の写真、思わず 「おぅ(@_@)!」って言っちゃたよ。綺麗だ。今回も路地裏フェチにはたまらない写真、ありがとね。洗濯バサミにぐさっと来ました。
2012/11/20(Tue) 11:12 | URL  | ぱんら #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/11/20(Tue) 23:16 |   |  #[ 編集]
風ささき さんへ
今思えば旅の初めは結構贅沢してしまったなと・・・。
ちょっと反省してます。(> <)/
半年のつもりで始めた旅の初めは、各地でご当地グルメを食べたりして楽しんでいたけど、
1年半も経てば旅のスタイルも大きく変わったな~、と笑ってしまいます(笑)

自転車もいいですが、時にバイクも羨ましく思いますよ。
特に自転車通行禁止の有料道路など、スカイラインなんかはバイクだったら・・・
と、いつも思ってしまいます。
2012/11/21(Wed) 10:23 | URL  | サトシ #-[ 編集]
おつね さんへ
おひさしぶりです!

そうなんですよ、また旅している自分に、自分でもびっくりです・・・。
去年のねぶた祭り以来ですね、いろいろとあれからの旅の話でもできればうれしいです♪
都合のいい日でも教えてください♪
しばらくは名古屋にいるつもりです!
2012/11/21(Wed) 10:27 | URL  | サトシ #-[ 編集]
ぱんら さんへ
あいあい岬、壮大な岩山が素敵ですよね♪
自分も気に入っていましたが風に、まぁ寒くてとっとと撤退でした。(笑)

ところで、ぱんらさんも路地裏フェチだったんですね。
実は自分もなんですよ。(笑)
またどこかの町で裏路地をほろほろしてきます~
2012/11/21(Wed) 10:38 | URL  | サトシ #-[ 編集]
さとし君応援隊おばさん(S・O・O) さんへ
初めのころの記事は駄文ばかりで、恥ずかしいばかりですよ~
これは手直しが必要だなと、悩んでます。(笑)

ブログは大変と感じてますが、大丈夫!
おそらく、読んでもらっている自分がいちばん楽しんでいます♪
だからこそ、日頃の日記も続かない自分がこうして続けてやってきていると思いますよ。
息子のように見てくれるのは恥ずかしさの一方で、やっぱり嬉しいです♪

ありがとうございます!
2012/11/21(Wed) 11:04 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: