ただいま~♪
旅627日目 11月30日(金曜日)
俊君宅(岐阜)→四日市(三重)


2日間お世話になりました!

そんな俊君とお母さんに別れを告げて、先へとすすんだ。
俊君とのんびり過ごしていたせいか、今日は自転車を漕ぐのが、
いやそれどころか旅が少しイヤになったほどだ・・・。
岐阜を出るまえに駅前を簡単に散策。
岐阜は思っていた以上に都会だった。
そんな街並みに驚いて、岐阜の印象が覆るばかりだ。

お昼は俊君のお母さんが握ってくれたおにぎりをおいしく頂く♪
特に寄り道もなく、黙々と漕ぎ進めて三重県へ。
やっぱりというか、国道1号線に合流すると車の多さにもう大変!!
もう、クロマグロの群れに迷い込んだスイミーであった。(> <)/
目的地の四日市に到着したのは日没ギリギリのこと。
四日市は今朝の岐阜ほどではないけど、まぁプチ都会って感じで少しばかり街を散策。
夜は駅前のマクドで閉店の11時までブログをしてから市街地の公園でテントを張ることにした。

1130DSC06777.jpg2日間ともにした俊君と♪

1130DSC06779.jpgそして俊君のお母さん

1130DSC06846.jpg岐阜の大切な宝物ができた♪
   俊君からのプレゼント、ありがとう♪


1130DSC06854.jpg岐阜駅前

1130DSC06823.jpg岐阜がここまで賑わっているとは思っていなかったから、この駅前の様子にはびっくり!

1130DSC06807.jpgこの地を「岐阜」と命名したそうで、そんな織田信長のバスをよく目にする

1130DSC06802.jpg岐阜駅前の様子

1130DSC06821.jpg岐阜駅前の様子

1130DSC06798.jpg岐阜駅前の様子

D1130SC06837.jpg岐阜市街地

1130DSC06841.jpg岐阜市街地。 ね、おおきな街でしょ♪

1130DSC06853.jpgこれは家族へのお土産。岐阜定番のお土産というと鮎であるそうなので、鮎の煮つけに鮎菓子を選んでおいた

1130DSC06894.jpg今日の目的地は60kmほど先の三重県四日市、
   国道1号線の交通量には相変わらず苦戦だった!(> <)/


1130DSC06884.jpg岐阜と三重の県境である長良川に沿って進む

D1130SC06886.jpg思いでいっぱいの岐阜に別れを告げて三重県へ!

1130DSC06909.jpg目的地の四日市に到着したのは日没ぎりぎりのこと・・・。

1130DSC06934.jpg今朝出た岐阜に比べれば劣るもそれなりの街で、
   少し散策したあとは駅前のマクドで閉店の11時までブログ・・・


1130DSC06946.jpg駅にほど近い公園でテントを張ってキャンプ、12時に寝ることに。


[下書き]

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp

読んでくれてありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
スポンサーサイト

[2012/12/03 18:53] | 三重
トラックバック:(0) |

別れの朝
風ささき
何度となく経験しても慣れない辛さがあるよね。
応援してくれる彼のお母さんと、自分のお母さん
がダブったんじゃないかな。
1番、理解し応援してくれる身内だもんね。
もう、電波の届かないところも少ないだろうし、まめに連絡して安心させてあげないとね。
明日もいい旅を。

応援してます
俊介の母
俊介の自転車の旅が終了して一年過ぎ・・・

今回のさとし君の訪問で、毎日心配していた気持ちを思い出しました。

一度さとし君のお母様ともお話したいです。

慌ただしい二日間で何のおもてなしも出来ず、暖かい布団で寝てもらう事ぐらいしか出来ませんでしたが・・・

くれぐれも、無理せず体調に気を付けて旅して下さいねv-209

俊介の母 さんへ
サトシ
先日は本当にお世話になりました!
2日間ものんびりとさせてもらえて、おいしいご飯に夜も布団でぐっすりと眠れましたよ!
岐阜で楽しい思い出ができました。

また大阪かどこかで、俊君とも会えれば、今度は自分が何かをしたいです。
いつでも連絡をください、本当にありがとうございました!


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
別れの朝
何度となく経験しても慣れない辛さがあるよね。
応援してくれる彼のお母さんと、自分のお母さん
がダブったんじゃないかな。
1番、理解し応援してくれる身内だもんね。
もう、電波の届かないところも少ないだろうし、まめに連絡して安心させてあげないとね。
明日もいい旅を。
2012/12/04(Tue) 02:57 | URL  | 風ささき #-[ 編集]
応援してます
俊介の自転車の旅が終了して一年過ぎ・・・

今回のさとし君の訪問で、毎日心配していた気持ちを思い出しました。

一度さとし君のお母様ともお話したいです。

慌ただしい二日間で何のおもてなしも出来ず、暖かい布団で寝てもらう事ぐらいしか出来ませんでしたが・・・

くれぐれも、無理せず体調に気を付けて旅して下さいねv-209
2012/12/04(Tue) 21:44 | URL  | 俊介の母 #-[ 編集]
俊介の母 さんへ
先日は本当にお世話になりました!
2日間ものんびりとさせてもらえて、おいしいご飯に夜も布団でぐっすりと眠れましたよ!
岐阜で楽しい思い出ができました。

また大阪かどこかで、俊君とも会えれば、今度は自分が何かをしたいです。
いつでも連絡をください、本当にありがとうございました!
2012/12/11(Tue) 10:13 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: