ただいま~♪
昨日は暗闇の中を必死に探して行き着き決めた場所。
ある程度はいい場所とばかりに思っていたが、
あたりの状況が分かる今では、とんだところで寝てしまったなと思うばかりだ。^^;

126DSC07508.jpg今朝は路肩の植え込みでキャンプ・・・^^;

ちなみにテントは大きくカーブする道路の内側、
そこにあるちょっとした植え込みにテントを張っている。
ここなら、車にひかれることはないと思った場所であった。

車から見られていると思うと恥ずかしく、音がすれば背を向け撤収、
この先の志摩スペイン村に向かう人たちだろうか。
まさかこんなところに、しかも自転車でくるとは・・・、
と思ったのも志摩スペイン村というテーマパークは関西では休日の朝に決まってよくCMを目にするところで、USJがあるしそんな志摩まで行かないな~って思っていたところ。
そんな志摩スペイン村の脇をこうしてかすめることになるのは、
なんだか不思議な気分であったかだら。
CMを見るたびに、いつの日かの自分は今日の自分を思い浮かべることだろうか、
さぁ、そんな633日目の旅を話していくことにしよう。

旅633日目 「パールロード」

出発してそうそう、大きなパーキングスペースにトイレまで。
昨日はもうあと20分ほど頑張っていたらと大いに悔やむばかりであった・・・。

そんな面白展望台でちょっとばかり休憩、ここにはタヌキ地蔵というものがあって、
年間にして約50匹ほどのタヌキがこの道での交通事故によって命を落とすそうで、
そんなタヌキを思っての地蔵であった。

126DSC07533.jpgトイレもあるし、こちらでキャンプをしたかった・・・。

126DSC07527.jpg面白展望台

126DSC07531.jpgタヌキ地蔵

とくにそのような施設を確認できたわけではないが、
この付近の海では真珠の養殖が盛んで、パールロードと名付けられた道をゆく。
ちなみに以前までは有料道路であったそうだ、そんな名残の看板などが見られた。

車が少ないのはよかったが、海から吹き付ける強風に真っ直ぐ走ることさえ難しい。
相変わらず続くアップダウンに、またあまり展望の開けた道では無かったが、
たまに見えてくるPAでは心震わす景色に出会えた。

126DSC07520.jpg県道128号線 通称パールロード

126DSC07514.jpg熊野灘を見下ろした、そんなハッとさせる景色に出会えた♪

126DSC07534.jpgでも今日もアップダウンがキツイ・・・(> <)/

126DSC07535.jpg志摩スペイン村にほど近い伊雑ノ浦

”阿児”と書いて”うがた”と読む。

自分なんてそれまで何の迷いなく”あじ”と勝手に思い込んでいた

(訂正のお詫び:誤りでした。
   再発防止に努め正確な情報を伝えられるよう再確認をします、すみません^^;)

誰かと話をしていたら恥をかくところじゃないか・・・、
全国を旅して思うが、日本の地名ってほんと難しい。

それはさておき、パールロードも終わってそんな阿児市街地のすき家で昼食。
嬉しいことにちょうど牛丼がセールで、牛丼の並盛りが250円であった♪
キャンペーン中はどんどん食べていこうと思う♪

126DSC07542.jpg阿児市街地の街並み

126DSC07544.jpgただ今250円セールのすき家で牛丼の昼食♪

県道17号線に国道260号線と乗り継いでひたすら海岸線を進んだ。
ショートカットをする道もあるが、できるだけ海岸を、
そして日本をなぞるように走りたいとの思いでの選択だ。

トイレにテントも張れる軒下、途中にそんなとても惹かれる海岸があった。
もう今日は昼寝をしながらのんびり、そしてここでキャンプをしてしまおうかと悩むも、なんせまだ1時40分に走行距離も30kmすら達していなかったため、仕方なしに先へと進むことに。
しかし昨日もそうだが、このリアス式海岸でのキャンプ場探しが本当に苦労させられているため、見送る決断を下すにもけっこう悩んだほうだった。
ちなみに正式なキャンプ場が無いことはないのだが、どこも目が飛び出るほど高い。
たとえばこの先の南張海浜公園に至ってはなんとテント一張り3000円!!
どこもファミリー向けのキャンプ場で、旅人が入るようなところではないようだ。^^;

126DSC07549.jpg県道17号線

126DSC07552.jpg逆にこちらが食べられてしまいそうな大きな伊勢海老がお出迎え^^;

126DSC07557.jpgなぜカメなのか、よくわからん・・・。

126DSC07560.jpg海岸に干されてあった小魚

126DSC07565.jpgそのキャンプをしようかと迷った海岸、南国のように美しかった

126DSC07566.jpg南伊勢町に入り、ひたすら沿岸を走るために国道260号線へと移る

126DSC07570.jpgにしても、このあたりはモニュメントがおおいな^^;
   伊勢海老にカメの次は浜島のキャラクター伊勢えび大王(サンタバージョン)


126DSC07574.jpg影(笑)

126DSC07577.jpgその後はトンネルの連続だ!!^^;

126DSC07582.jpgまた登りかよ・・・

126DSC07590.jpg波も届くことのない深く入り込んだ入り江では、海苔の養殖が多く見られた。

結構頑張って走るもアップダウンの連続に距離は伸び悩む。
走行距離は50kmにも満たないが、南伊勢町へやってくるのが精一杯であった。

126DSC07592.jpg南伊勢町

”主婦の店”というこの付近でよく目にするスーパーで半額の牛乳、
また今夜のうどんに入れる野菜など400円ほどの買い物。
そして地元の方に教えてもらった公園へと早速向かった。

街中の公園であったため、さすがにすぐテントを引っ張り出す訳にも行かず、
日没までは久々の路地裏探検♪
南伊勢町は小さな漁業町って感じだ。
驚いたことに小学生は自転車に乗らなくても通学にヘルメットを決められているようで、
みな揃って守っている姿がなんて純粋なのだろうと、かわいかった。
自分なら校門を出て3歩で外していることだろう・・・。^^;

126DSC07600.jpg今夜の寝床にしようと思う公園

126DSC07624.jpg南伊勢町はちいさな漁業の町って感じだ

126DSC07617.jpgそのヘルメット

126DSC07608.jpg

126DSC07616.jpgなにかキュンとくる路地裏探索、
   それぞれの生活があるんだな~と思いをはせながら見ていた


126DSC07610.jpg

126DSC07629.jpg

日没に戻ってきた公園はイルミネーションで町いちばんの鮮やかな場所にに変貌していてこんなところでテントもと気が引けていたが、やっぱりここしかなかったため端っこでテントを張ることにした。

するとすぐして外から声をかけられた時は、やはり注意されるのかとびっくりしてしまったが、なんと大量のミカンに夕飯の残り物という揚げ物を持ってきてくれたのだった。
おばさんにお礼を言って受け取った。
みかん、こんなに食べれるのだろうかと心配になる多さだけど。^^;
夕飯は野菜の具だくさんのうどんだ♪
といっても、モヤシにキノコだけどね。(笑)

126DSC07639.jpg公園に戻ってくるとイルミネーションが・・・^^;

126DSC07654.jpg20個はあるだろうか、ミカンがこんなにも^^;

126DSC07659.jpg今夜の自炊、これで温まることにしよう

ちなみに、伊勢から2日間走り続け遠くの地に感じていたが、
志摩半島をぐるっと回ってきただけであるので、この町から伊勢神宮までわずか20kmほどと半島を横断すればあっという間に到着できてしまえる距離だった・・・。


12月6日 おしまい。


走行時間 4:05[h]
走行距離 47.4[km]
平均速度 11.5[km/h]
最高速度 43.9[km/h]

天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:南伊勢市街地の公園


[あとがき]

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp

旅全記事リスト http://teriyaki830.blog.fc2.com/archives.html

読んでくれてありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
スポンサーサイト

[2012/12/11 20:10] | 三重
トラックバック:(0) |


マーシー
複雑な海岸線にアッフダウン…10年程前に初めて紀伊半島を訪れたときは、『ここは巨大な伊豆半島だ…』という印象を受けました。
今年の春に再び訪れたときは、岬をショートカットする道が結構あり、伊豆程辛くはないかな…なんて思ってしまいました。
バイクだからかな?
パールロード、10年前は尋常じゃないほど高額な有料道路だったと記憶しております。
今は無料なんですね、来年また行ってみようかな♪

紀伊半島を周ったら必然的に大阪に着きますね。
サトシさんも一時帰宅とかしちゃうんでしょうか?
一読者の勝手な要望ですが、サトシさんにはゴールまで自宅の敷居は跨いで欲しくないと思っています。
まあ、一読者の勝手な想いなので気にしないで下さいね f^_^;)

ショートカット
風ささき
サトシくんの辞書には、載っていないよね。
遠回りに意味がある。
通り過ぎない、2度と目にすることのない風景かも
しれない。
もったいない、隅々まで行かないと損。
人生に近道なんかないのと同じ、ギュツと圧縮し
たのが、進行形のサトシくんの旅。
天ぷらうどん?になってよかったね。
明日もいい旅を。

律義やね
ぱんら
際限の無いアップダウンに苦しみながらも海岸線にこだわる、、、真面目そうな(想像ですが)サトシ君らしいと思います。

本当に寝場所探しは大変そうやねえ。イルミネーションをバックにしたテント写真には、思わず吹いたよ pupu. どこでも眠れます!っていうのは誇れる才能と思うよ。トイレでも寝たよね?

南伊勢町の路地裏、キュンとさせて貰いました。登下校のヘルメット、鄙びた港、そして謎の缶。カラス除けか?もしかしてアートか?

明日の夜は安全で暖かい寝床が見つかるといいね。





マーシー さんへ
サトシ
パールロード、確かにキレイな景色ですが、通行料は納得がいかないですね。^^;
しかも、ものすごく高く、看板には薄らと800円ぐらいの文字が残っていましたよ。

この先のルートですが、ブログにも書いたように和歌山から内陸の奈良、京都へと大阪をスルーするつもりです。
初めにフェリーで沖縄からスタートしたため、ちょっとややこしいです。^^;
でもその時は3月で寒くて沖縄じゃないと無理だ~って感じで、
今まさか冬を走っていることなど想像もつかないものでしたよ。(笑)

風ささき さんへ
サトシ
自分の走った軌跡がまさに日本地図を描くものになっているとうれしいですね♪
時間の許す限り、目標は来年の3月15日まで、悔いなく見て回っていくつもりです♪

ぱんら さんへ
サトシ
イルミネーションに飾られた公園であったのはすぐに分かったのですが、まさかあれほどまでに派手派手しいものとは・・・^^;
日没後に公園に戻ってきてびっくり、さすがにためらいましたよ。(笑)
久々の裏路地探検でした♪
特にヘルメットが印象的ですね。
特にこれだけ自転車で旅する自分こそが被らなくてはいけないのかも・・・。^^;

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
複雑な海岸線にアッフダウン…10年程前に初めて紀伊半島を訪れたときは、『ここは巨大な伊豆半島だ…』という印象を受けました。
今年の春に再び訪れたときは、岬をショートカットする道が結構あり、伊豆程辛くはないかな…なんて思ってしまいました。
バイクだからかな?
パールロード、10年前は尋常じゃないほど高額な有料道路だったと記憶しております。
今は無料なんですね、来年また行ってみようかな♪

紀伊半島を周ったら必然的に大阪に着きますね。
サトシさんも一時帰宅とかしちゃうんでしょうか?
一読者の勝手な要望ですが、サトシさんにはゴールまで自宅の敷居は跨いで欲しくないと思っています。
まあ、一読者の勝手な想いなので気にしないで下さいね f^_^;)
2012/12/11(Tue) 21:43 | URL  | マーシー #-[ 編集]
ショートカット
サトシくんの辞書には、載っていないよね。
遠回りに意味がある。
通り過ぎない、2度と目にすることのない風景かも
しれない。
もったいない、隅々まで行かないと損。
人生に近道なんかないのと同じ、ギュツと圧縮し
たのが、進行形のサトシくんの旅。
天ぷらうどん?になってよかったね。
明日もいい旅を。
2012/12/11(Tue) 21:56 | URL  | 風ささき #-[ 編集]
律義やね
際限の無いアップダウンに苦しみながらも海岸線にこだわる、、、真面目そうな(想像ですが)サトシ君らしいと思います。

本当に寝場所探しは大変そうやねえ。イルミネーションをバックにしたテント写真には、思わず吹いたよ pupu. どこでも眠れます!っていうのは誇れる才能と思うよ。トイレでも寝たよね?

南伊勢町の路地裏、キュンとさせて貰いました。登下校のヘルメット、鄙びた港、そして謎の缶。カラス除けか?もしかしてアートか?

明日の夜は安全で暖かい寝床が見つかるといいね。



2012/12/12(Wed) 02:06 | URL  | ぱんら #-[ 編集]
マーシー さんへ
パールロード、確かにキレイな景色ですが、通行料は納得がいかないですね。^^;
しかも、ものすごく高く、看板には薄らと800円ぐらいの文字が残っていましたよ。

この先のルートですが、ブログにも書いたように和歌山から内陸の奈良、京都へと大阪をスルーするつもりです。
初めにフェリーで沖縄からスタートしたため、ちょっとややこしいです。^^;
でもその時は3月で寒くて沖縄じゃないと無理だ~って感じで、
今まさか冬を走っていることなど想像もつかないものでしたよ。(笑)
2012/12/13(Thu) 09:16 | URL  | サトシ #-[ 編集]
風ささき さんへ
自分の走った軌跡がまさに日本地図を描くものになっているとうれしいですね♪
時間の許す限り、目標は来年の3月15日まで、悔いなく見て回っていくつもりです♪
2012/12/13(Thu) 09:20 | URL  | サトシ #-[ 編集]
ぱんら さんへ
イルミネーションに飾られた公園であったのはすぐに分かったのですが、まさかあれほどまでに派手派手しいものとは・・・^^;
日没後に公園に戻ってきてびっくり、さすがにためらいましたよ。(笑)
久々の裏路地探検でした♪
特にヘルメットが印象的ですね。
特にこれだけ自転車で旅する自分こそが被らなくてはいけないのかも・・・。^^;
2012/12/13(Thu) 09:24 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: