ただいま~♪
旅661日目 「3度目の徳島」

温かな布団の中でぐっすり眠ってしまった。

一夜を共に過ごした年輩のおじさん方2人は朝早くに旅だってしまったようだ。
夜明け頃の薄暗い部屋で自分の枕元をまたいでいったのをかすかに覚えている。

13@DSC01065.jpg

13@DSC01066.jpg栄タクシーの善根宿

そんな中、我々2人はともにようやく起きた頃には9時を回っていた。

昨夜は随分とお酒を飲んでしまったたが心配した気分の悪さもなく、布団のおかげでよく眠れたためか、いつにもなく目覚めはハッキリしているほどであった。
昨夜、ここの管理人さんに頂いた干し柿を朝食に食べたのだが、そんな初めて口にする干し柿、中はねっとりとしたものに思っていたものと違っていたが確かに渋みはなかった。
渋柿の渋みを抜くためにこうして干して食べるそうだ、お世辞にも美味いということは言えないが、それでも非常食にいいなと思ったので苦手だと言う諒生君の分も含めて5つも頂いてしまってる。

13@DSC09573.jpg今日もともに行動♪

遅くなってしまったが10時近くの出発!

それでもすぐ近くの札所2ヶ所を打ち、その後は7kmほど歩いた徳島市街地までたどり着けば良かったと思っていたため、これでも十分な時間である。

この日も諒生君とともに行く。
やはり2人は楽しい♪
いろんな話をしながら十六番札所へ向かった。
その途中で立ち寄った郵貯銀行であるが年始のメンテナンスで引き出せず、
さすがにこれには残金がわずか数百円の財布に焦ったが、コンビニのATMでみずほから引き出すことがきた。

午前中に調子よくそろって十六番札所の観音寺、十七番札所の井戸寺を打っていく。
話に夢中になっていたのと、また共に町中に埋もれるような場所にあったため、気づかないうちに通り過ぎてしまっていたりと少し道に迷ったほどであった
井戸寺ではその名の由来ともなった面影の井戸があって、中を覗いたときに自分の顔が映れば寿命が3年延びるそうだが、すっかり忘れいてしまったのが悔やまれる・・・。(> <)/

13@DSC01074.jpg十六番札所 観音寺

13@DSC01075.jpg十七番札所 井戸寺

途中、案内板に誘われやってきた天狗久資料館であったが、考えれば当たり前の年始休業中とのこと。
こう旅をしているとよく曜日感覚が薄れるのだが、年始でさえももそうであるようだ。^^;
無料であっただけに、これには閉められた門前で二人ガッカリさせられてしまった。
ちなみにここでは人形師である天狗久氏の作品が展示されているとのことであった。

徳島市街地までひたすら交通量の多い国道192号線を歩き、
休憩をはさみながら諒生君と二時間ほど歩いて徳島市街地への到着。
この旅3度目となる福島の街へと入っていった。

13@DSC01090.jpg休館中であった天狗久資料館^^;

13@DSC01096.jpg上鮎喰橋にて

13@DSC01102.jpg徳島大学

13@DSC01107.jpgいよいよ徳島市街地へ

徳島市街地に到着し早速マクドへ。

コンセントもあったことからのんびりと過ごすことにした。
しかしながら、大きなザックを背負ったお遍路二人が入るのは目立ってしまいなんとも恥ずかしく、そんな中ボックス席に逃げ込む。
自分はブログを、彼はネットなどをして過ごしあっという間に日没を迎えてしまった。
結局、このマクドに5時間もいてしまったことになる・・・。^^;

野宿する公園に向かう前に温泉へ。
ある男性からは市街地にある温泉がお接待として、お遍路さんは無料で入れさせてもらえるとのことを教えてもらったのだ。
言われないとわからない、店の表には何もそのようなことが書かれていなかったため正直半信半疑・・・。
しかし本当にタダであった!!
今朝の善根宿といい、この地のお接待の風習には感激するばかりだ♪

13@DSC09582.jpgマクドでブログなど

13@DSC01108.jpg温泉の場所をわざわざ紙に書いて持ってきてくれた

13@DSC01111.jpgお遍路さんは無料で入らせてもらえる新町温泉

13@DSC01113.jpg今夜は2人そろって公園で野宿

温泉の後はコンビニで夕飯のカップラーメンを買い公園へ。
彼はこの寒い中だというのに、テントは滅多に張らない派であるらしい・・・。^^;


1月3日 おしまい。

移動距離 およそ10km

天候:くもり
体調:良好

キャンプ地:徳島市街地 公園


[あとがき]
2月27日、現在は高知県土佐清水市まで来ています。
バッテリー確保に苦戦気味で、ブログ更新が遅れてすみません^^;

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp


旅全記事リスト http://teriyaki830.blog.fc2.com/archives.html

読んでくれてありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
スポンサーサイト

[2013/02/27 06:57] | 徳島
トラックバック:(0) |

器が大きい
風ささき
自分がこれだけ出来るんだから、これぐらいできるだろう。
空いてに同じように求めてしまう。
いいよ、いいよ、どうぞ。
相手をそっくりそのまま受け入れることができる。
そんな人々が暮らす土地が四国なんだろうね。
感謝、感謝、生きていることに感謝だね。
明日もいい旅を。

風ささき さんへ
サトシ
お接待という素敵な文化が根付いた四国お遍路には、もうただ感動ですよ。
そんな期待に応えられるお遍路をしないとと、ちょっと白衣でお経を唱えているときが見られていると思うと緊張しますが・・・。^^;


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
器が大きい
自分がこれだけ出来るんだから、これぐらいできるだろう。
空いてに同じように求めてしまう。
いいよ、いいよ、どうぞ。
相手をそっくりそのまま受け入れることができる。
そんな人々が暮らす土地が四国なんだろうね。
感謝、感謝、生きていることに感謝だね。
明日もいい旅を。
2013/02/27(Wed) 12:43 | URL  | 風ささき #-[ 編集]
風ささき さんへ
お接待という素敵な文化が根付いた四国お遍路には、もうただ感動ですよ。
そんな期待に応えられるお遍路をしないとと、ちょっと白衣でお経を唱えているときが見られていると思うと緊張しますが・・・。^^;
2013/03/02(Sat) 06:51 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: