ただいま~♪
旅663日目 「お遍路を忘れて日常」

予報では昨日まで雪のマークすらあったのに、今朝ではころっと覆し晴れ。
寝泊まりしたネットカフェを出てくれば青空の世界であった。
しかし、今日は停滞と決め昼頃には家からからの救援物資に郵便局届く頃であるので停滞には変わりない。
徳島に雪なんて、それにしても当てにならない天気予報だ。^^;

8時にネットカフェを出てきて早速向かった先はマクドナルド。
白衣はカバンにしまえても目立つ笠帽子に杖は何ともならず、また大きなザックを背にマクドに入るのはちょっと恥ずかしいが仕方がない・・・。
50リットルの大型ザックに加え、サイドには銀マットにテントを縛り付けているものだから店内の入り口ではザックが支えてなかなか入れないほどだ。^^;

そんなマクドでブログに写真の整理などしていれば午前中はあっという間であった。

15@DSC01232.jpg

15@DSC09589.jpg午前中はマクドでブログなど・・・

この日は土曜日。
お昼ともなれば店内は多くの人で込み合いだした。
そうなると店員の目も気になり、午後からは駅前へと郵便局へ向かうことにした。

そんな途中のことである。道端でおばあさんから応援の言葉を添えて千円札を・・・。
白衣を来てなくてもザックにぶら下げた笠帽子に杖でお遍路さんと分かったのだろう。
街をぶらぶらするには恥ずかしい、どうにかしたかったとおもっていた彼らのおかげであった。

しかしこれだけではなく、なんとなんと!!
さらに数分後には別のおばあさんからも丁寧に折り畳められた千円札をこうして立て続けに頂いてしまったのだ。
いいのかなと・・・、すごく嬉しい一方で困惑してしまうのも、こうだらだらすると決めた日にもらうのは、なんかすごく気が引けるものがあっただろうか・・・!?
これで今夜、のこのことネットカフェで寝泊まりする姿を見られたら、おばあさんに申し訳ないかなと思った・・・。^^;

郵便局で無事に荷物を受け取り、その場でザックをひっくり返して荷物の整理を始める。
送られてきた箱を利用して不要な物を送り返すのだが、徳島のおみやげも一緒に送ろうと思う。
”もう食べて無くなってしまったぞー!”なんてせかすメールがくるほどだから、なにげに家族のみんなは各地から送られてくるおみやげに楽しみにしてくれているようであるのだ。(笑)

今回も何がいいのかなと徳島駅のおみやげ店を物色して選んだ。
悩んだ末に買った徳島名産の鳴門金時の芋パイなど、なんか自分の好みで選んだお菓子ではあるが一緒に送ることにする。

15@DSC01224.jpg

15@DSC01222.jpg

15@DSC01225.jpg

15@DSC01227.jpg

15@DSC01213.jpg

その後は100円ショップで買い物をしたり、書店で立ち読みをしたり、
今日一日、お遍路を忘れて日常といった感じだ。
夜はやはり再びマクドへと入りブログなどに当たる。

そしてネットカフェへ。
昨夜とこの日入ったのは”ファンキータイム”というネットカフェだ。
四国に入ってからはそれまでの大手ネットカフェは見なくなり、変わりに”ファンキータイム”というこのネカフェが目立つようになった。

荷物の多いお遍路さんは広いペアシート席にしてくれるいいところなんだ♪

15@DSC09596.jpg広いペアシート席♪

この日も9時間1500円のナイトパックで入った。


1月5日 おしまい。


天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:徳島市街地 ネットカフェ

[あとがき]
3月6日、愛媛県宇和島市です。
久々に街らしい街にきました、マクドなんて久々に見たし。^^;

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp


旅全記事リスト http://teriyaki830.blog.fc2.com/archives.html

読んでくれてありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
スポンサーサイト

[2013/03/06 07:58] | 徳島
トラックバック:(0) |

托鉢のようなものかな
風ささき
四国だし、お遍路さん、イコール修行僧なのかも
しれないね。
お経を唱えてお寺を回っているんだから。
有難い姿なのかも、お遍路の旅に有効に使えば
生きたお金になるのかも。
無欲だからこそ、得ることもあるんでしょう。
お返しの代わりにお寺でお経を唱えるときに、そ
の人の健康でも祈願すればいいのかも。
人生は、持ちつ持たれつ、何かしら多くの人と
関わっているもの。
明日もいい旅を。

風ささき さんへ
サトシ
お接待してもらった方の健康を祈るのはいい案です!
こんどからそうすることにしてみます♪
驚いたのは、しっかりと本格的に回るお遍路さんならともかく、こんな自分にもお接待をしてくれることが意外でした。
そのぶん、しっかり想いをこめて回らないといけないですね。^^;

管理人のみ閲覧できます
-


さとし君応援隊おばさん(S・O・O) さんへ
サトシ
観光に寄り道なんかをしてしまっているせいで、早くも3ヶ月もたってまだ五十番札所であることに焦りを感じつつある今日この頃です・・・。^^;
はじめの意気込みはどこへやら、やはり徒歩ではこれまでの自転車旅のように飛び出した半島まで気軽に足を延ばすことができず、歩き遍路を選んでしまったことに後悔してないというと嘘になりますが、まぁこれはこれでいいのかなと、歩き遍路ならではの良さに満足しながら歩いていますよ。
それにしてもおばさんの”ここだけの話”にはびっくりして読みました・・・。^^;
それは、まさに自分が次に夢見る世界かもしれないです。
自分の国のことさえ知っていたつもりで、ぜんぜん知らなかったんだなと、
四国のお接待にしても日本はいい国だと思ってましたが、自分が思っていた以上のものであったし、
歴史に文化、その土地の雰囲気など、有名な観光地でさえどんなにテレビや写真で見ようとも実際に来てみないと分からない物なんだなと、
そう思うと、自分のなかで未知のままで終わらせてしまうのが悔しくて、世界へなんて思ってしまっている自分がいるのですが、次のことは分からないです。^^;
とりあえず今の旅(日本一周)を最高の旅になるように頑張って行きます。
お遍路が根付く土地柄とあって、これまでになく四国の方々にはお世話になりながら助けられてやってきているので、おかげさまでいい旅になってますよ♪


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
托鉢のようなものかな
四国だし、お遍路さん、イコール修行僧なのかも
しれないね。
お経を唱えてお寺を回っているんだから。
有難い姿なのかも、お遍路の旅に有効に使えば
生きたお金になるのかも。
無欲だからこそ、得ることもあるんでしょう。
お返しの代わりにお寺でお経を唱えるときに、そ
の人の健康でも祈願すればいいのかも。
人生は、持ちつ持たれつ、何かしら多くの人と
関わっているもの。
明日もいい旅を。
2013/03/06(Wed) 18:15 | URL  | 風ささき #-[ 編集]
風ささき さんへ
お接待してもらった方の健康を祈るのはいい案です!
こんどからそうすることにしてみます♪
驚いたのは、しっかりと本格的に回るお遍路さんならともかく、こんな自分にもお接待をしてくれることが意外でした。
そのぶん、しっかり想いをこめて回らないといけないですね。^^;
2013/03/07(Thu) 10:25 | URL  | サトシ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/07(Thu) 10:35 |   |  #[ 編集]
さとし君応援隊おばさん(S・O・O) さんへ
観光に寄り道なんかをしてしまっているせいで、早くも3ヶ月もたってまだ五十番札所であることに焦りを感じつつある今日この頃です・・・。^^;
はじめの意気込みはどこへやら、やはり徒歩ではこれまでの自転車旅のように飛び出した半島まで気軽に足を延ばすことができず、歩き遍路を選んでしまったことに後悔してないというと嘘になりますが、まぁこれはこれでいいのかなと、歩き遍路ならではの良さに満足しながら歩いていますよ。
それにしてもおばさんの”ここだけの話”にはびっくりして読みました・・・。^^;
それは、まさに自分が次に夢見る世界かもしれないです。
自分の国のことさえ知っていたつもりで、ぜんぜん知らなかったんだなと、
四国のお接待にしても日本はいい国だと思ってましたが、自分が思っていた以上のものであったし、
歴史に文化、その土地の雰囲気など、有名な観光地でさえどんなにテレビや写真で見ようとも実際に来てみないと分からない物なんだなと、
そう思うと、自分のなかで未知のままで終わらせてしまうのが悔しくて、世界へなんて思ってしまっている自分がいるのですが、次のことは分からないです。^^;
とりあえず今の旅(日本一周)を最高の旅になるように頑張って行きます。
お遍路が根付く土地柄とあって、これまでになく四国の方々にはお世話になりながら助けられてやってきているので、おかげさまでいい旅になってますよ♪
2013/04/01(Mon) 09:15 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: