ただいま~♪
旅14日目 「せーふぁうたき」

夜中にも警備の人が見回りに来たみたいだ。
シュラフに包まっているだけのオープンな状態だけに、そんな少しの足音でも反応してしまった・・・

ブログ241昨夜はこんな感じで寝ました。^^;

風が吹くと首もとが寒かった。
しかし、これで丸くなって寝ていると前みたいに寝違えをしそうだ・・・

朝、目覚めると日の出前の薄明かりの中にもかかわらず、
散歩をしている人が何人も公園にやってきた。
寝ぼけ顔でトイレまで歩いていると挨拶をしてくれるのだが、はっきり答えられたかあまり記憶にない・・・。

8:00 公園を出発。
国道を南下して、今日は島の南に位置する平和記念公園まで行けたらと思う。

ブログ248民家の屋根にはかわいいシーサーが♪ 子供たちの手作りだろう。

多くの家の門や屋根の上にはシーサーが見れた。

手作りの物もあっていろんな顔をしている、そんなシーサーの写真コレクションをするのもいいかも。
古い家だけでなく、新しい家先にもシーサーが置かれ、伝統がしっかり受け継がれていた。


1時間程走った先のコンビニでパンを買って朝食。
健康にと、豆乳を飲むが失敗であった、もう買わない・・・

途中、自分が走る自転車を見て、幼稚園ぐらいの子供が嬉しそうに走ってついて来た・・・
母親は「危ない!」と怒鳴って呼んでいた。

ブログ246

のんびり景色を眺めながら走っていると、後ろから自転車の音がした。
先に行ってもらおうと振り返ると、その自転車にもサイドバックがつけられ旅人とすぐにわかった。

少しの間、並走しながら話をした。
東京から来た島野さんといい、沖縄と離島などを巡りながら4月まで走るそうだ。
荷物が自分の半分ぐらいでうらやましかった。

同じペースでついていける自信がなければ島野さんには先に行ってもらい、自分はあざまサンビーチに寄り道することにした。

ブログ247
あざまサンビーチ

何人かの人がいたが海開きは4月からで、子供たちが砂遊びをしているだけ。

トイレを済ませれば出発するつもりであったが、なぜかヤギとミニ豚がいた・・・
かなり人懐っこく、自分の帽子に興味があるみたである。
油断するともっていかれそうになった。

この先からかなり勾配がきつくなった。
上りきると「知念岬は左へ」と、矢印があった。
しかし、岬ならさらに坂があるのではと思い、そのまま真っ直ぐ進むことにした。
すると背を向けた知念岬の方向から「おーい」と声がした。

・・・さっきの島野さんだ。
知念岬には行かないのと聞かれて、なかなか良かったことを教えてくれた。
そうして向かうことにした知念岬なのだが、これが本当によかった。
坂を殆んど上ることなく着くことができたし、島野さんには感謝するばかりだ♪

ブログ243知念岬

そしてこの岬のすぐ近くにある斎場御獄に到着した。

ちなみに”斎場御獄”と書いて”せーふぁうたき”と読むらしい。
鳥野さんとも先ほど、「あそこに行くよね!?」
「えぇ、あそこに行きます。」なかんじで話し合っていたほどだ。^^;

駐車場の片隅に置かれた島野さんの自転車の横に停めて自分も中へ。

ブログ244奥が島野さんの自転車

世界遺産だから入場料は高いのではと思ったが、意外にも200円と良心的であった。

中に入ると、ちょうど見終えて出てきた島野さんと出会い話をする。
島野さんは自分が今日の目的地である平和記念公園をさらに越えて那覇市内まで行くという。
自分には出来ないハイペース。
一緒に出来そうにないことを伝え、またどこかで会えればとそう言い合って別れた。

少しばかり山道が続くため、けっこう歩きにくい。
この斎場御獄は大きな岩同士がもたれかかって三角形の隙間をしたトンネルが見所であれば、沖縄一の神聖な場所だそうであるが、正直よくわからなかった・・・。^^;

ブログ250斎場御獄。この隙間をくぐると参拝所がありました。

ブログ251

ここは、ありがたい・・・のかな・・・?
なんて思いながらも、無事に日本一周ができることを祈っておいた。

斎場御獄をあととし、この日の最終目的地である平和公園へと走らせた。
このあたりから結構アップダウンの連続する道のりに苦労させられている。
島野さんはもう平和公園に到着した頃だろうか、そんなことを考えていると、後ろからまた重装備の自転車に追いつかれる形で出会った。
それは島野さんではなく、自分と同じく重装備でさらには見覚えのある自転車!
どこかで見覚えのある自転車だなと思えば、道の駅「ゆいゆい国頭」で見かけた自転車であることがわかってびっくりである!
自転車を道の駅で見かけたときは話すことが出来ないまま、まさかここで出会えるとは思ってもおらず嬉しいばかり♪
今日は旅人との出会いについているのだろうか。

この方は自分と同じく大阪から来た高谷さんといい、自分と同じく日本一周の旅をしていて、初めて見たとき、そのカバンの傷から旅の長さを感じたが、すでに8ヶ月も旅しているそうである。
残す山陽(瀬戸内)を走って大阪に戻れば日本一周のゴールだという。
驚いたことに、昨日までの数日間は焼き鳥やでバイトをしていたそうで、まさに旅人!
旅人とは何人か会ってきたが、なによりこうして同じ日本一周のチャリダーと出会うのは始めであったので嬉しかった。
彼も、久々に重装備の自転車を見たといっていた。

自分の今日の目的地が平和記念公園だと伝えると、
彼もその先の道の駅で野宿するつもりだったらしく、一緒に走行することにした。
しかし、アップダウンの多い道のりにどうしても高谷さんに後れを取ることがおおく、差を見せつけられた気がした。

PM4:00 平和記念公園に到着。
そこには島野さんの自転車があり、ちょうど資料館から出てきた島野さんと出会い、なんとも不思議な旅人3人集合であった。

~の道の駅はいいとか、~の宿がお勧めなど。
旅の参考になる話が聞けて本当によかった。
旅を始めたばかりなので、自分が胸を張って教えることがなく残念である・・・^^;

そして記念碑を見て回る。
そこは日本人だけでなく、英語でも名前が書かれていて、戦争で亡くなった全ての人の慰霊碑があった。
沖縄が戦争の激戦地であることを教えてくれる、証人であった。

ブログ245沖縄平和記念公園

本来ならこの辺りでテントを張れそうな場所を探すつもりであったが、せっかくなので高谷さんと一緒にこの先に進むことにした。
那覇市内に続く国道331を走る。

そんな途中にある、ひめゆりの塔には5時前にやってきた。
ここも、戦争で亡くなった人を奉るところであった。
花壇には多くの花が供えられている。

ここで、小学生の団体の後に付き、ガイドさんの解説を聞く。
先ほどの平和記念公園でもそうだが、高谷さんは慰霊碑の前で手を合わせる礼儀正しい人だ。

ブログ253奥が高谷さんの自転車。
麦わら帽、後輪のサイドバッグにはひょうたんがつけてある。


PM5:10 キャンプを予定していた道の駅「いとまん」に到着。

お土産店やフードコートがあり、広い駐車場のどこでもテントを張ることは出来そうだが、道の駅が閉まるまで待たなければならなかった。
夕暮れまでは時間があり、そこで提案があったのがネットカフェで泊まること。
ナイト料金があって、格安で長時間滞在できるため高谷さんはよく宿代わり使うそうだ。
携帯を使って簡単に近場のネットカフェをすぐに見つけ、そちらへ。

ブログ252

ちなみに、自分はネットカフェは初めてでさっぱり。

表の料金表を見ると、7時間10分で1500円とあった。
高谷さんによると、あまりいい条件でなければ、いいところでは8,9時間はいれるそうで、たしかに7時間は寝ることを考えると中途半端にも感じた・・・

それでも入ることにすれば、問題は7時間10分間のパックであるため、今から入ると夜明け前に出ることになってしまうことだった。
そのため時間つぶしをすることにして近くにあったモスバーガーで話をしたり雑誌を読んだりして時間を潰し、そんな彼とは自分より歳がひとつ下とあって、懐かしい話で盛り上がっていた♪

そうすればあっという間に夜の11時となりネットカフェへ。
高谷さんの助言のとおり、フラットタイプの座敷を選んだ。

ブログ254初めてのネットカフェです♪

簡単な個室の床には、少し弾力のあるマット。
また足を延ばして眠るには十分の大きさであった。

旅先では小さな画面のパソコンで、またなかなか通信が遅くストレスを感じていましたが、ネットカフェの大画面でしかもスイスイ~♪
ドリンクは飲み放題で種類もそれなりにあり、またソフトクリームも50円!
料金箱に50円を入れて自分でコーンにのせるセルフであれば、真横にカメラが見張っていてあまり悪さはできないのだが、これでもかというぐらいに思いっきり乗せてみた。^^;

ちなみに食事も別料金を払えば注文でき、ネットカフェなかなかいいかも♪
ただ、もっと満喫するべきだったのだが、疲れていたこともあって少しばかりテレビやネットをし寝ました。
かすかに聞こえる音楽と光が鬱陶しいどころか、心地よいほどだ。
ネットカフェ、なかなかいいかも。
これからも、利用しようかと思う♪

ちなみに、明日には那覇市内に入れることだろう、そうすれば沖縄一周となる。
次に向かう離島のことも考えないと・・・


現在地



走行時間 5:49[h]
走行距離 79,92[km]
平均速度 13,3[km/h]
最高速度 44,0[km/h]

積算走行距離 588,7[km]


3月28日 おしまい。
スポンサーサイト

[2011/03/30 23:47] | 沖縄
トラックバック:(0) |

No title
touson
その装備で早くも沖縄本島一周ですか!!早いですね(^^)

この先の離島、何処から廻られるのかな?とても楽しみにしてます(^o^)/
自分もいつかは行ってみたいなぁ・・

No title
なっつん
はじめまして!いつもブログ更新楽しみにしています☆

先週ちょうど沖縄出張でしたので、サトシさんのブログを参考にさせていただきましたv-341
「備瀬フク木並木通り」が特によくて、サトシさんのおかげで楽しい~
と言いながら観光してました!

福岡に来る時を楽しみにしていますv-411

tousonさんへ
サトシ
こめんとありがとうございます!

沖縄の坂はまだやさしい方だと聞いたので、これから本土に入ったときが不安ですよ~
装備もいらないものは外していこうと思ってます。

なっつんさんへ
サトシ
こめんとありがとうございます!

こんなブログでも見てくれてうれしいです!
フクギ並木に行ってきたのですね~

福岡は自分も楽しみの街のひとつなんですよ!


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
No title
その装備で早くも沖縄本島一周ですか!!早いですね(^^)

この先の離島、何処から廻られるのかな?とても楽しみにしてます(^o^)/
自分もいつかは行ってみたいなぁ・・
2011/04/01(Fri) 07:27 | URL  | touson #-[ 編集]
No title
はじめまして!いつもブログ更新楽しみにしています☆

先週ちょうど沖縄出張でしたので、サトシさんのブログを参考にさせていただきましたv-341
「備瀬フク木並木通り」が特によくて、サトシさんのおかげで楽しい~
と言いながら観光してました!

福岡に来る時を楽しみにしていますv-411
2011/04/01(Fri) 18:55 | URL  | なっつん #mQop/nM.[ 編集]
tousonさんへ
こめんとありがとうございます!

沖縄の坂はまだやさしい方だと聞いたので、これから本土に入ったときが不安ですよ~
装備もいらないものは外していこうと思ってます。
2011/04/02(Sat) 15:31 | URL  | サトシ #-[ 編集]
なっつんさんへ
こめんとありがとうございます!

こんなブログでも見てくれてうれしいです!
フクギ並木に行ってきたのですね~

福岡は自分も楽しみの街のひとつなんですよ!
2011/04/02(Sat) 15:36 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: