ただいま~♪
旅789日目 「まだまだ京都」

昨夜は夜中の3時近くになってようやく布団にもぐったこともあり、今朝は図々しくもゆっくりとした10時まで寝てしまった。(^^;
久々の布団の中、本当に気持ちが良かったこともあるだろう。
一緒に寝たネコちゃんがたまに足下をまたいでいくのがわかったが、結局最後まで自分に心を許してくれることはなく、今朝も棚奥に隠れていた・・・。

予報では雨で、どうでもいい夕方から晴れになっている。
今日も雨の中の京都観光となりそうであるため、自転車は置いて歩いて回っていこうと思う。
また都会では車道を走る自転車に理解を示してくれるドライバーも少なく、
車も人も多い京都の街では重装備の自転車は大変であったからだ。
今朝はサブウェイで朝食することにして、昨夜のライブハウスで楽しくやった”綾さん”に”ゆきさん”、そして今朝初めて顔を合わせた妹さんの”せなっち”も加わった4人で自転車に乗りJR二条駅までやってきた。
久々に野菜をたっぷり食べた気がする。
意識して野菜ジュースを飲むようにしてはいるものの、そんなものもだましだまし、明らかに野菜不足であるから、突然の野菜に体はびっくりしているかもしれない。
もともとサブウェイが大好きで、旅する前はよく行っていたのだが、
こうして旅の中で節約を意識し出すとめっきり行かなくなってしまっていただけに、
いつも決まって頼んでいた大好きなエビアボガドの味を久々に楽しんだ♪
ここでお世話になった綾さんたちとは別れ、
初めてのライブハウスに本当に楽しい時間、ありがとうございました♪

昨夜の写真でお気づきの方はいないと思うが、綾さんにそしてゆきさんはニューハーフで実は男性である。
男性と分かっていても、とってもきれいなものだから昨夜はパジャマ姿に思わずドキッとしたほどであった・・・。(^^;
ちなみに自分の隣のせなっちは、正真正銘の女子高生です。

511@DSC02473.jpg久々のサブウェイ♪

511@DSC02472.jpg昨夜ライブハウスで一緒した綾さん(奥)にゆきさん(前)、
           そして自分の隣がせなっち(右)。


511@DSC04672.jpg雨が降りしきる二条駅

店を出てくれば強く降り出した雨足に唖然・・・。
しかし、ここから二条城はすぐそこだということで、自転車にはレインカバーをかぶせて駅前の駐輪場に置かせてもらったまま、そして歩いて京都の観光が始まった。

こうして2日連続で雨の京都観光となって気分も落とすところだが、下ばかりを向いてはいられない。
見ておきたい場所が本当に多く、だらだらしていては長くなってしまいそうだからだ。
強い雨足に悩んだ末、ずっと長く使うつもりで500円使い捨て傘を駅で購入、
昨日は入館料600円にさらに駐輪代とあって諦めたところであるが、やはり京都を代表する観光地であるため再び二条城へとやってきた。
そんな迷いに迷っての二条城であったが、さすがは世界遺産!!
天守は落雷で焼失し、残す外見からは城と呼ぶに物足りなさを感じる平屋の二の丸御殿だが、手の施された装飾に金色に輝くふすまなど、
そして、なんといっても日本の時代のひとつが動いたところ。
そんなすばらしい歴史がここにある。
代々徳川家支配下にあった長い江戸時代が終わり、武士の時代からこうして現代の日本へと扉が開くことになった明治時代へと移り変わる大政奉還が行われた場所は、
リアルな人形がその当時の緊張感を表していた。

511@DSC04689.jpg東大手門

511@DSC04692.jpg番所

511@DSC04698.jpg二の丸御殿

511@DSC04719.jpg天守閣跡地からの眺め

511@DSC04713.jpg

あいにくの雨で見学もしづらいものであったが、この日も人でいっぱい!
修学旅行生にツアー団体、外国人観光客など多くの方で賑わいを見せ、そのような人々で御殿の廊下をアリのようにして並んで歩いていた。
写真撮影が固く禁じられているため、内部の様子を伝えられないのが残念だが、
京都に来たのならやっぱりここにくるべきなんだろう。
ちょっと財布が痛かったが、見て良かったところだ♪

小学生の時に野外実習でやってきたことがあったのだが、こうしてまた知識を得て再びやってくれば、また面白い♪
そしてそのときは足を運ぶことのかなった庭園に、また天守閣跡のある奥まで行っていれば、知っているようで知らなかった二条城を見ることができた。
また櫓の一角ではシャネルとコラボした写真展が行われ、斬新な企画に目を丸くして見ていた。

511@DSC04704.jpg

511@DSC04720.jpg

511@DSC04722.jpg櫓で行われていたシャネルの写真展

残された時間で歩いて周辺の観光を続ける。

ちなみに綾さんには京都の隠れたおすすめの場所なり、きっと自分が知らないところを知っているのだろうと聞いたが、高校生のせなっちは驚くことに京都育ちでも清水寺さへ行ったことがないそうだ。
よく考えれば大阪に住む自分が一度も通天閣に登ったことがないように、地元だと近いようで遠い存在へとなってしまうのだろうか、灯台もと暗しとはこのことだろう・・・
。(^^;

二条城からほどなく歩いてやってきた京都御所。
明治維新で現在の東京の江戸城跡の皇居に移るまで、歴代天皇が住んでいた宮殿内は驚くほど広い敷地にどこへ歩いていけばいいのか迷ってしまうほどだった。
ここでは固く閉ざされた門の外から写真を撮って終わったが、事前に予約をすれば内部まで見せてくれるそうだ。
警備員が門前に構え、今でも厳重体制であったのには驚いた。

511@DSC04730.jpg驚くほど広い京都御所

511@DSC04729.jpg

511@DSC04742.jpg現在も警備員が駐在しているようである

511@DSC04752.jpg府立医科大学

511@DSC04754.jpg鴨川

ここから鴨上神社に向かうか、京都大学に向かうか、
そして選んだ京都大学であったが、歩いてでは思いのほか遠かった。

大学付属の博物館が見たくて急ぎ足で向かうも、結局は入場受付の4時に間に合わずに入ることは叶わなかったのだ。
無駄足に肩を落としていたが、キャンパスで話をした京大生とちょっと仲良くなったりと、来てそんはなかったかもしれない♪

511@DSC04757.jpg京都大学

511@DSC04760.jpg目当ての総合博物館は間に合わなかったが、友達ができました♪

その後、すぐそばのマクドでブログをして日没を迎えた。
すぐ目の前が京大であるためだろう、勉強している学生が多くパソコンに向かう自分も長居しやすかった。
また留学生らしき外国人も多くいる。
ちなみに自分の隣では数学の教科書を開いて頑張る男子高校生の一生懸命なそんな姿が旅に出る前の自分の面影と出会ったような、
大好きな旅なのに、すぐにでも自転車を捨ててそんな自分へと戻りたくなる時がある。
今の自分はどこへ向かっているのだろうか。
ちょっとブルーな気分になった・・・。

その後、自転車の置いてある二条城駅まで再び歩いて帰り、
その後近くの公園でテントを張って寝ている。

511@DSC04765.jpg

明日はようやく晴れのマークを示してくれた。
京都の観光、まだまだ続きそうだ。


5月11日 おしまい。



天候:雨
体調:良好

キャンプ地:京都市街地 公園

[あとがき]
5月19日、現在は兵庫県の有馬温泉です。
ここ数日はまた風邪を引いてしまいブログどころじゃなく苦しんでました、
すみませんです・・・。^^;

今後のルート選びに悩んだ結果、このまま神戸へと瀬戸内へ下り、
岡山、広島、山口の山陽、そして大分、宮崎を走って鹿児島まで下り、再び沖縄へ渡れば、その後フェリーで神戸へと移動し、地元大阪に帰っていきたいと思います。
重複区間を無くし、鹿児島で無くなんとか家のある大阪を旅のゴールにできないかと悩んだ結果こうすることにしました。

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp


旅全記事リスト http://teriyaki830.blog.fc2.com/archives.html

読んでくれてありがとうございます♪
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
スポンサーサイト

[2013/05/19 18:54] | 京都
トラックバック:(0) |

風情
風ささき
雨のしょぼ降る京の町並みを歩く。
自分も傘さして京都を歩いた1日があったなあ。
両手に花?
華やかでしいよね、妹さんは、可愛いいし。
そんなの関係ない、だよね。
ひとり」ひとり、自分の道を歩んでいるんだね。
コース決まったんだね、沖縄コースにしたんだ。
三原はいつ頃の通過かな?
また、夏に帰省するけど。
明日もいい旅を。


いち
サブウェイヘルシーでおいしいですよね。自分もよく行きます。
広島へ向かう際に三原から三条方面と呉方面に分かれますが呉方面から行かれることをお勧めします。三条方面は交通量が多く、道が狭くなって走りにくいからです。

あと、広島駅周辺についてですが、新幹線口側(トップバリュがあるところ)に何箇所が自転車置き場がありますが、そこはスタンド付自転車は駐輪できません。なのでフタバ図書側の駐輪場に停められることをお勧めします。確かフタバ図書のビルの上の階にネットカフェがあったはずです。

自分が提供できる情報はこんな感じです。
お体に気をつけて旅を楽しんでくださいね。無理は禁物です。


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
風情
雨のしょぼ降る京の町並みを歩く。
自分も傘さして京都を歩いた1日があったなあ。
両手に花?
華やかでしいよね、妹さんは、可愛いいし。
そんなの関係ない、だよね。
ひとり」ひとり、自分の道を歩んでいるんだね。
コース決まったんだね、沖縄コースにしたんだ。
三原はいつ頃の通過かな?
また、夏に帰省するけど。
明日もいい旅を。
2013/05/19(Sun) 20:49 | URL  | 風ささき #-[ 編集]
サブウェイヘルシーでおいしいですよね。自分もよく行きます。
広島へ向かう際に三原から三条方面と呉方面に分かれますが呉方面から行かれることをお勧めします。三条方面は交通量が多く、道が狭くなって走りにくいからです。

あと、広島駅周辺についてですが、新幹線口側(トップバリュがあるところ)に何箇所が自転車置き場がありますが、そこはスタンド付自転車は駐輪できません。なのでフタバ図書側の駐輪場に停められることをお勧めします。確かフタバ図書のビルの上の階にネットカフェがあったはずです。

自分が提供できる情報はこんな感じです。
お体に気をつけて旅を楽しんでくださいね。無理は禁物です。
2013/05/19(Sun) 23:50 | URL  | いち #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: