ただいま~♪
向かうは篠山!!
とにかく大阪の地を踏まないようにとルート選びに昨夜まで悩んでいたが、ようやく決まったのだ。
こうも悩むのも、旅の始まりを沖縄にしてしまったからである。

2年前の3月にスタートさせたこの日本一周の旅、キャンプに不慣れな自分は暖かな地を求めて沖縄から旅を始めたため、地元大阪を通り過ぎ鹿児島で日本一周の達成となるが、またそこから重複区間を経て大阪へと帰らなくては行けない。
しかし、自分にとって何の思い入れのない鹿児島の地をゴールにするのも寂しさがあり、だからといって沖縄から大阪へとフェリーでゆったり揺られて帰ってくるのも、旅の最後としてはパッとしないものにすごく悩んでいた。
しまいには重複区間がないよう鹿児島までとにかく内陸を走り続け、そして北上時に海岸線を走ることにして大阪をゴールにしようかとも考えていたほどだ。
そこで思いついたのが、沖縄と神戸間を結ぶフェリーがあること。
神戸に大阪間をラストランとし、今はただ大阪の地を踏むことなく神戸にでるまでは内陸を攻め、この日は篠山へと向かうことにする。
城下町の篠山に明智光秀の城がある福知山、”日本のマチュピチュ”と言われる竹田城の要塞、そして温泉で有名な有馬を経て神戸に降りてこようと思う。

旅793日目 「ピカチュウとその愉快な仲間たち」

今日もいい天気♪
渡月橋に嵐山の山々を見ながら、そこは高級旅館から眺めるような景色であった。
そばには本当に老舗の旅館が並ぶし、宿泊客らしき方々がこちらへと散歩にやってくる。

6時半に起床してからすぐに撤収を開始。
しかし、どうしてもまだ眠たさがつきまとうため、出発準備完了後もベンチの上でごろんと横になり、しばらく寝てしまっている。
ようやく出発したのは8時を過ぎる頃であった。

515@DSC05494.jpg昨夜は嵐山公園でキャンプ。 奥に見えるのが渡月橋。 

515@DSC05500.jpg府道29号線を南下(阪急桂駅近く)

ずっと鼻をすすってばかりで、頭痛に悩まされていた。(> <)/
というのも、風邪ではないと思うのだが、昨夜からだらだら出てくる鼻水に苦労している。
嵐山を出発し、阪急電車とともに府道29号線を南下、
桂駅近くで篠山方向へと交通量の多い国道9号線へと入った。

そして相変わらず眠たさがつきまとい、目をしょぼしょぼさせて走っている。
バンバン車が走る国道9号線なのでものすごく危ないだろう。
京都市を抜け、亀岡市に入っていく老ノ坂峠が本当にきつかった。
市立芸術大学を過ぎたあたりから峠の登りが始まり、優れない体調もあると思うが、ペダルを踏み外したり、なんども足をついて休憩をしてしまっている。
路肩もほとんどないうえ、見通しの悪いカーブの連続に対向車も多いため行きかう車たちは膨らむことなくすぐ脇を走り去っていくのが怖かった。
そんな道のりを30分以上もずっと汗水流して必死に漕いでいた。
そして今日もかなり暑く、今朝コンビニで買った1リットルのオレンジジュースもあっという間に飲み干しては、暑い中水分をたくさんとって頑張っている。

515@DSC05502.jpg国道9号線

515@DSC05508.jpgカーブの連続する老ノ坂峠に苦戦!!(> <)/

515@DSC05510.jpg峠を越え、京都から亀岡市街地へ・・・

峠を下りやってきた亀岡市街地で早くも休憩にする。
アル・プラザ(関西に多いショッピングセンター)では吹き抜けの広場では全国の物産展が行われ、懐かしいものが多く見られた。
暑さに食欲がわかず、昼食はアイスを階段で食べていた。
100円ショップで切れかけていたカセットボンベにウェットティッシュを購入した。

515@DSC05523.jpgアル・プラザ亀岡で休憩に

515@DSC05513.jpg全国の物産展を懐かしく見ていた♪

515@DSC05517.jpg昼食のアイスに牛乳、パン
  また100円ショップではガスボンベに無くしてしまった食器洗いのスポンジ


515@DSC05526.jpg亀岡市街地の様子。 舞鶴とか懐かしい♪(日本海側北上時に通過)

亀岡の街を抜ける前に道の駅”ガレリアかめおか”に立ち寄っていく。
図書館にイベントホールまであるところで、その立派なことにたまげるほど。
のんびりしたいところだが、先ほどのショッピングセンターでのんびりしてしまったばかり。
暑さにここでもまた休憩をしていったが、すぐに走り出した。

515@DSC05536.jpg図書館にイベントホールもある立派な道の駅”ガレリアかめおか” 

515@DSC05532.jpg道の駅の中の様子、空港のロビーのように立派。

相変わらずの眠たさに、リポビタンDを飲んでファイトを出してから出発した。

亀岡を過ぎると、あたりの景色から圧倒的に建物が少なくなくなった。
国道9号線を離れ、篠山へと国道372号線を進むと車がほとんど通らなくなる。
この暑さに頭がおかしくなったのか、黙々と走る自分を空から見下ろしているような、そんな不思議な感覚がたびたびあった・・・。
日陰もほとんどない中、こうしてなにより暑さにも参っている。
もうすっかり夏日だった・・・。(> <)/

515@DSC05538.jpg

515@DSC05541.jpg

515@DSC05545.jpg

515@DSC05554.jpg

515@DSC05556.jpg

515@DSC05557.jpg

515@DSC05568.jpg午後2時、天引峠を越えて京都から兵庫県へと入る。

天引峠を苦労して上り、そして京都から兵庫県篠山市へと入る。
車も神戸ナンバーとなるが、この田舎に神戸の文字がなんか似合わない気がした。
ちなみに、この先福知山へと寄り道していくので再び京都をまたぐ予定である。

ローソンで休憩にし、今日は本当に水分をとりまくっている。
ここでもまた棒アイスをポタポタ垂らしながら食べ、この暑さにジュースにアイスが主食となりつつあった・・・。^^;
ここ最近そうなのだが、地元大阪が近いだけに旅が始まったばかりとすぐに勘違いされてしまう。
かといって沖縄からスタートしたというと、前に沖縄の人と勘違いされていった方がいたので、こうすることにしている。
ここでもおじさんに話しかけられ、沖縄から時計回りにスタートして北海道を折り返してきたことを説明していた。

その後は黙々と篠山へと走り進める。
至る所でアニメのキャラクターが我々を出迎えてくれた♪

515@DSC05577.jpg

515@DSC05578.jpg

515@DSC05579.jpg

515@DSC05586.jpg

515@DSC05592.jpg

515@DSC05594.jpg

515@DSC05597.jpgまだまだあるんだけど、疲れてきてあとは断念・・・。^^;

思いのほか遅くなってしまったが、4時過ぎに篠山の街へとやってきた。
実はここには中学校の時に行楽行事でやってきたが、そのときは降りしきる雨に苦労させられてばかりで、あまり楽しんだ思い出がなかったのだ。
すでに観光案内所が閉まっていて、どこを見たらいいのかよくわからないままであるが、とりあえず篠山城跡へとやってきた。
何となく見覚えのある景色に、当時のことを思い返しながら散策を始める。

篠山は山々に囲まれる中の小さな盆地といった山陰道の要所で、
篠山城跡を中心に武家屋敷や伝統的建造物保存地区が広がっている。
関ヶ原の戦い後、天下を盤石なものとする徳川家が豊臣方の大阪を包囲するとともに、
豊臣家ゆかりの西日本の諸大名を牽制するために築いたお城であるそうだ。

篠山城跡は大書院のみが復元され見学できるようだったが、4時半で終えたばかりであった。
開いていたとしても、400円もするから入っていたかは微妙だっただろう。
天守閣跡から篠山の町並みを見下ろし、誰もいない城趾をのんびり散策していった。

515@DSC05614.jpg篠山城跡

515@DSC05625.jpg大書院のみが復元されている

515@DSC05644.jpg

515@DSC05629.jpg

515@DSC05635.jpg天守閣跡から見下ろした篠山の町並み

515@DSC05638.jpg

515@DSC05641.jpg

515@DSC05643.jpg

515@DSC05602.jpg

515@DSC05600.jpg国重要伝統的建造物保存地区

一通り町をさまよったあと、観光を切り上げて温泉へと入りに向かった。
もう、今日こそはどうしてもお風呂に入りたかったのも、
なんせ、その前が京都にやってきた時だから実に6日ぶりのお風呂・・・。(^^;
もう、あちこち体がべとついて、不快でたまらなかったのだ。

この街に温泉は1件だけ、それも旅館だからちょっと値段を覚悟して向かった。
600円とちょっと高いが、露天風呂もあってすごく気持ちがいい♪
アイスばかり食べているからだろう、久々の体重計に乗れば56kg、そして日焼けもすごい。
服は去年の夏以来、カバンの奥から夏服を取り出して着ることにした。
ゆっくり温泉に浸かり、そして露天風呂でこの日の日没を迎えた。

515@DSC05680.jpgささやま荘の温泉へ♪

その後は篠山城跡の公園でテントを張って眠ることにした。
火気厳禁とあって、夕飯はコンビニ弁当ですましているが、テントを怒られないかちょっと不安の中でのキャンプである。

8時頃まで篠山城の大書院がライトアップされていた。

515@DSC05683.jpg篠山城跡の公園でキャンプ


5月15日 おしまい。


走行時間 5:03[h]
走行距離 63.0[km]
平均速度 12.4[km/h]
最高速度 39.4[km/h]

天候:晴れ
体調:良好

キャンプ地:篠山城跡 (兵庫県篠山市)


[あとがき]
5月27日、現在は兵庫県姫路市です。
この記事、一回目は投稿に失敗して消されてしまい、
腹立ちながら2回目を書いていました・・・。(> <)/

なにかお勧めの情報、場所でもあればメールください♪
yaku@docomo.ne.jp


旅全記事リスト http://teriyaki830.blog.fc2.com/archives.html

読んでくれてありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしかな・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
スポンサーサイト

[2013/05/27 11:54] | 兵庫
トラックバック:(0) |

ありきたりの風景
風ささき
そう、普通に毎日、目にするような日本の風景。
平和そのも、どこも人の手により開拓していった
もの、人の力強さを感じ、安心感でいっぱいにな
る。
それが日本の風景なんだろうね、サトシくんの
写真はまさにそれ。
食べれないと体力も落ちる、水分も必要。
たまには、肉でも口にしないと夏バテが待ってい
る。
ささやまの一字違いにドキッ。
長文のサトシくんだから、大作を打ち込んで消え
たら、涙もんだよね。
旅を続け、ブログも続けている、継続は力そのも
の、旅の終わりまで継続だよ。
明日もいい旅を。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
ありきたりの風景
そう、普通に毎日、目にするような日本の風景。
平和そのも、どこも人の手により開拓していった
もの、人の力強さを感じ、安心感でいっぱいにな
る。
それが日本の風景なんだろうね、サトシくんの
写真はまさにそれ。
食べれないと体力も落ちる、水分も必要。
たまには、肉でも口にしないと夏バテが待ってい
る。
ささやまの一字違いにドキッ。
長文のサトシくんだから、大作を打ち込んで消え
たら、涙もんだよね。
旅を続け、ブログも続けている、継続は力そのも
の、旅の終わりまで継続だよ。
明日もいい旅を。
2013/05/27(Mon) 14:49 | URL  | 風ささき #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: