ただいま~♪
朝7:00 目が覚めた。

昨日自分が消灯まで話していた2人のライダーさんはまだ寝ているみたい。
そのほかの何人かは起きて出かけたみたいだった。

実は宿泊代にプラス300円で布団が借りられるのだが、ケチって自分のシュラフで寝ていた。

部屋だから暖かいだろうと、簡単な物しか自転車から下ろしておらず、
予想外の寒さに夜中は目が覚めたほどだ。

まさか、これほど寒いとは。(>_<)


外は曇り空だが遠くは晴れ間も見え、天気予報では雨が一時的に降るらしい。
出るか迷うところかも・・・

寝室は寒いので、コタツのある談話室にいく。
そこには管理人さんと昨日自分と同じ頃に来たおじさんがいた。

管理人さんは相当着込んでいる。

今日がたまたま寒いのではなく、この時期は相当寒いようだ。
この時期に近くの道の駅に野宿した旅人が、あまりの寒さにこの民宿に逃げ込んでくると、笑って話してくれる。

しばらくはコタツでテレビを見てすごす。

旅をしていてあまりテレビを見れないため、CMなんかも多くが目新しいものだった。
なので、CMさえ楽しめるのだ。(笑)
そういえば、昨晩見た報道ステーションのテーマ曲とスタジオのセットも変わっていることに気づいた。
旅をしていると、本当に世間知らずになりそうだ。


今日予定しているコースは、ここから阿蘇山を阿蘇パノラマラインを通って上り、火口までいく。
その後、反対側に下りて湧き水で有名な白川水源を観光したのち、道の駅「大津」まで帰ればと思っている。

自分が予定しているコースをバイクでツーリングしてきた人に話すと、時間に余裕は無いそうだ。

それならと、すぐに出発することにしよう。


出るときに管理人さんが記念に写真を撮り、お礼を言って8時に出発しました。

曇り空だが、所々に晴れ間が見える。

とりあえず、ここから6km先の阿蘇山のふもとにある道の駅「阿蘇」を目指して走る。
SC02218.jpg

SC02208.jpg



30分程して小雨が降ってきてしまう。

これから阿蘇山に上るかどうかは、道の駅でゆっくり考えることにして、
先に進むことにする。

しかし、雨はその後、雹に変わる!
雹が手に当たり痛い。(>_<)

地面に当たった雹はその辺りを跳ね回っている。
雹なんて、自分はこれまでの人生で1回しか経験が無いのに、まさかこんなところで出会うとは・・・

今日は阿蘇山に上がるのを断念したほうがいいと理解しながらも、とりあえず道の駅に向かった。


大雨も加わり、途中のコンビニで雨宿りも余儀なくされ、なかなか進まない・・・

先ほどまで晴れていても本当に天候が変わりやすく、いきなり雨が降ってくるのでびっくりだ。
風も強く、雲の動きが見て取れる。


これから上る阿蘇山は雲がかかっている。
C00964.jpg

これはかなり怖いかも・・・


結局、道の駅「阿蘇」に到着したのは10時だった。
予想外のロス・・・
SC02192.jpg

SC02197.jpg


この道の駅の隣にはJR阿蘇駅があり、なかなか凝った造りです。
SC02195.jpg

SC02202.jpg


ここで、先ほどの雨が嘘のように晴れてくる。
これなら行けると確信し、阿蘇山へと阿蘇パノラマラインに入っていった。

ここからうっそうとした木々で囲まれる山道へ。
風もあり、体感温度がそうとう低く感じられ寒いです。

しかし、走って20分ほどで再び雨が降ってくる。(>_<)
それもかなり激しい雨だ・・・

近くに偶然見つけた建物の、整備場の小屋に逃げ込んだ。

その前を、大型観光バスが観光客を乗せて坂道を上って行く。

なんか、惨めだ・・・ 


ここで30分程いたが、雨は弱くはなったものの以前止む気配がない。

今日は阿蘇山はやめておいたほうがよさそうだ。

それに、阿蘇は出来れば晴れた日に上りたいかも。
この前のミルクロードもそうですが、晴れていないと景色も悪いだろう。

小雨のなか、上ってきた坂を下って道の駅に戻ってきました。
ここでは雨は降っていなかったようだ、道路も乾いている。

無駄足をしてしまった・・・


JR阿蘇駅の中に喫茶店があったので、そこでお昼に。
ハヤシライスのサラダセットが1000円と少し高いが、おいしかったので満足です。

道の駅には休憩室があった。
寝ているおじさんもいるので、自分もここで日記などを書いてすごした。

ここでフローズンヨーグルトアイスを食べてのですが、とてもおいしい。
放牧が盛んなので、乳製品のものがいろいろある。


今日はこの道の駅で野宿するとして、それまではこの町を観光することにした。
この街は温泉街だ、どこかに入ろうかな。
昨日、ライダーハウスの管理人さんから貰った地図を頼りに行ってみることにした。

阿蘇乃湯は露天風呂もあり、ゆっくり出来そうかも。
少し離れていますが、ここにしよう。

3:00 道の駅を出る。

途中、また大雨に遭う。 (>_<)

今日は最悪だ・・・

これから温泉に入るので気にする必要は無いだろう、そのまま走り続けた。


で、この阿蘇乃湯がなかなか見つからない。
町の中を走り回ることに・・・


40分ほど走って、ようやく到着しました。

阿蘇乃湯の前には珍しいのではないだろうか、手湯とある。(笑)
足にしてほしかったかな~
SC02223.jpg

そして、腹が立つことにここに到着する少し前に雨はあがり、
今は晴れ間さえ見えるほどだ。

山に囲まれた地域だからだろうか、
ここの天候の移り変わりには本当にびっくりです!

今日は特にすることも無いので、ここでゆっくりしていました。

露天風呂は気持ちがいいのですが、近くのアパートの2階から丸見えなような・・・


昨夜泊まったライダーハウスにまた泊まろうか迷いましたが、道の駅で野宿することにしました。
再び、道の駅に戻っていきます。
SC02224.jpg


今夜は自炊でもしようかな。
近くにあったスーパーで食材の買い物をすることにした。

これからは自炊はパスタではなく、焼きそばにしようと思う。
湯がくのは時間がかかるためだ。

焼きそば麺に、油は小さな容器に入ったごま油を買ってみた。
そういえば、この炒めるための油を長島で出会ったハルオ君(旅28日目の日記)は、
マヨネーズで代用していたっけ。(笑)

それもありかもしれないな。

後はモヤシを買った。
本当は豚肉を買いたかったのだが、適当な量のものが無かった。
まぁ、いいだろう、モヤシは本当に安いな~
50円もしなかった(笑)


道の駅の駐車場にはお店は閉店したのにもかかわらず、多くの車が停まっていた。

道の駅の駐車場とトイレはどこも24時間いつでも利用できる。
おそらく、ここで車泊し明日阿蘇に向かうのだろう、大きなキャンピングカーも3台あった。

SC02228.jpg

SC02230.jpg


自動販売機近くのベンチで自炊していると、雨が降ってくる。

今日は本当に雨ばかりだ。(>_<)

イベント用のテントが施設の入り口付近にあったので、そちらに移動して自炊を続けた。

お、けっこうおいしいかも!
いいかんじです~


寒いので、レインウェアを着て眠りに着きました。

夜遅くになっても車は30台近く駐車場にとまっている。

車の窓を見れば、どの車も曇っている。
みな、暖かそうでいいな~ (>_<)


明日は予報では快晴とある。
阿蘇山に上れそうだ。



現在地:道の駅「阿蘇」(熊本県阿蘇市)



走行時間 3:10[h]
走行距離 34,5[km]
平均速度 10,8[km/h]
最高速度 41,8[km/h]

積算走行距離 1453,3[km]

天候:曇り時々雨
体調:良好


4月19日 おしまい。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

[2011/04/24 09:10] | 熊本
トラックバック:(0) |

頑張ってますね!
Muirwoods
一週間前に阿蘇ですか。 今はどの辺を走ってるのかな?
やはり、九州とは言え、阿蘇山は雪が積もるくらいなので、気温も雪山並なんですね。

引き続き、事故や体調を崩すことなく、楽しく旅を続けられると良いですね!

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
頑張ってますね!
一週間前に阿蘇ですか。 今はどの辺を走ってるのかな?
やはり、九州とは言え、阿蘇山は雪が積もるくらいなので、気温も雪山並なんですね。

引き続き、事故や体調を崩すことなく、楽しく旅を続けられると良いですね!
2011/04/26(Tue) 13:12 | URL  | Muirwoods #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: