ただいま~♪
6:30 目が覚める。

今朝の様子。
SC02515.jpg

昨夜は少し雨が降ったみたい。
また、テントの中も結露がすごいや~ (>_<)

以前に見たことがあるのですが、結露防止スプレーを購入したほうがいいかも、
タオルでいくら拭いても完全にはぬぐいきれない・・・

今の時間はほとんど人がいないし、お店も開いていないからいいでしょ。
しばらくテントをひっくり返して、日向で乾かしておく。
C01116.jpg

テントもしまい、道の駅の裏側に。

今が干潮時だろうか、はるか先に海があり、その手前は一面に干潟が広がる。

ここで干潟に入って遊べるようになっているようだ。
歩きやすそうな足袋が貸し出しをされている。

ただ、時間が早いのでまだ開店の準備中。

あちらこちらで「ガタリンピック 5月29日開催」とあった。
SC02518.jpg

どうやら、この道の駅の裏にある干潟が会場みたいだ。

写真で見る限り泥の上を滑って競い合っているように見えるが、
詳細はよくわからなかった。


8:30 寝泊りしていた道の駅「鹿島」を出発!

国道207号線を南下。

ここから先は海沿いを走る快適な道が続く。
海といっても、干潟がほとんどだ。


数キロ進んだ先にひとりのおじさんが車を止めて自分を呼んでいた。
自分のために、わざわざ止まってくれたようだ。

この人は白水さんといい、よく旅人に声をかけるそうだ。
缶コーヒーとお茶を2本も貰って話をしていた。

おじさんは数年前まで町役場で働き、佐賀のことなら何でも聞いてくれと言ってくれた。
先ほどのガタリンピックやこの先の道などを話することに。

しまいには、おじさんの車の中で話をすることになり・・・
結局、1時間以上も話をすることに。

話はありがたいが、少し長い・・・ (>_<)


しかも、なまりが強く理解しにくいとくるのだ。(笑)

とにかくおじさんの言葉に集中し、
分からない箇所は前後の言葉で予測して、
頭の中でおじさんの言葉を復唱していく・・・

まるで、試験だ。(笑)

こんなに集中して聞くのは、大学センター試験のリスニング以来である。
いや、おじさんのなまりより、英語のほうがまだ理解できるかも・・・

おじさんと別れ、先へ。


10:00 道の駅「太良」に到着。

先ほど出発した「鹿島」の道の駅から、ほんの数キロしか離れていない。

なぜこんなに近くに造ったのか、不思議だ。

昨夜は鹿島からもう少し進んで、この太良まで来るか迷っていたのだが、
ここも、野宿に最適な芝生があった。

しかし、昨日にこの太良まで来ていたら、先ほどのおじさんとは会えなかったかもしれない。
自分の行動が旅の出会いを左右すると考えると、旅は本当に面白いかも。

C01138.jpg


SC02545.jpg


11:15 長崎県に入る。
SC02539.jpg


ここからバス停がかわいらしくなってきました。(笑)

イチゴ
SC02547.jpg

メロン
SC02541.jpg

トマト
SC02544.jpg

みかん
SC02540.jpg

スイカ
SC02543.jpg

サンリオのテーマパークみたいだ。(笑)
キティちゃんが出てきそうだ~

SC02534.jpg


途中に駅を見つけたのですが、なんだか気になる・・・
これまでいくつかの駅があったのだが、その中でもこの駅は好きかも。
SC02562.jpg

海沿いにたち、すがすがしい感じ。
おもわず自転車を降りて、足を踏み入れててみる。
SC02555.jpg

C01126.jpg


SC02563.jpg

今朝会ったおじさんに教えてもらい、
また阿蘇に行ったときに泊まったライダーハウスでバイクの人にも勧められたのが、この堤防道路である。

あの諫早湾沖の開拓事業はテレビのニュースでも大きく取り上げられているところ。
堤防を閉めたことで海の環境が悪化し、漁業関係者に大きな損失が出たことで国に対し
水門を開けるよう抗議しているのは、自分もテレビで何度も見てきた。
SC02573.jpg

たしか、ギロチン堤防とも言うよね。
自分が今まさにその現場にいるのは不思議な感じになります。

堤防道路は7kmの直線道路であまりにも長く、
反対側はここから確認することはできない。
たまに数台のバイクが競うかのように猛スピードで走っている。
SC02578.jpg


車もほとんど走っていないので、バイクの人には最高の道なんだろう。


管総理が裁判所の判決どおりに水門を開けるように指示したからであろうか、
どこにも水質悪化を抗議する旗などは見当たらなかった。

しかし、7kmは長いな・・・

いくら走ってもなかなか向こう岸が見えてこない。


堤防道路の真ん中辺りにはパーキングエリアと休憩所が。

黒いのは何か分かるかな!?
SC02579.jpg


堤防から流れ出ている配水管付近に多くの魚が集まっている。
餌になるようなものが流れてくるのだろうか!?

そして、その様子を鳥が伺っている。

ここで釣りをしたいかも~ (>_<)
絶対にすぐ釣れると思う。

しかし、危険なため釣りは禁止とあった、残念・・・


堤防を挟んで、海側と陸側では全然海水の色が違っている。


堤防道路を30分かけて渡りきる。
長かった。(>_<)


ここからは島原半島だ。

海沿いの国道251号を走っていく。
C01137.jpg

すこし暑い。 (>_<)

今の時期でこの暑さなら、夏は本当にヤバイかも・・・
夏までに北海道に到着しないと。

暑いのでついついコンビニに寄ってしまう。(笑)

3:20 島原に到着!
SC02586.jpg


ほとんど田舎ですが、国道沿いにはヤマダ電機やモスバーガーなどがあった。
ここのマクドで6時までブログの更新などをさせてもらった。
SC02587.jpg

SC02591.jpg


その後、近くのスーパーで焼きそばの材料を買い、
この先にある道の駅「みずなし本陣ふかえ」に向かった。

本当は治安もよさそうだし、この辺りで野宿をしたいと思ったのだが、
適当な公園が見当たらなかった。


7:10 道の駅「みずなし本陣ふかえ」に到着。
この時間でもまだ明るいので助かります。

トイレが凝ったつくりで、とても豪華なのだ。
閉店したお店の前に芝生の広場があったので、ここでテントを張ることにした。

焼きそばを作っているとランニングをしていたおじいさんが話しかけてくる。
初めは旅の話をしていたのですが、そのうちに話はおじさんの

仕舞いには経済の話にもつれ込んでしまった。

こうなってくると、おじさんにエンジンをかけてしまったみたいだ。
もう、話は止まらなくなってしまう。(>_<)


おじさんは、小沢氏と管氏にはかなり不満があるようだ。
熱く、自論を自分に語ってくれる。

最後にはうちに来てもう少し話さないかと言われたが、テントも張ってしまった。
それに泊めてくれるのはありがたいですが、これ以上の話は勘弁を・・・ (>_<)


結局2時間以上も話をしていたし。

話をしたと言うより、聞いていたが適切だろう。
自分は何回ハイを繰り返したかな・・・

もう、自炊の後片付けもする気力もないかも・・・
歯を磨いて、すぐに横になることに。
SC02594.jpg


現在地:道の駅「みずなし本陣ふかえ」(長崎県島原市)


走行時間 4:42[h]
走行距離 67.3[km]
平均速度 14.3[km/h]
最高速度 44.6[km/h]

積算走行距離 1752.4[km]

天候:晴れ
体調:良好


4月25日 おしまい。
スポンサーサイト

[2011/04/30 21:58] | 長崎
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: