ただいま~♪
7:00 目を覚ます。

松田さんはまだ寝ているみたいだ。
自分も、もう一眠りすることにした。
SC02709.jpg


8時に起きて、テントから出る。
今日はいい天気だ。
SC02711.jpg


日陰に入ると肌寒く感じるが、最近の朝は暖かくなってきた。
もう、体を温めるためにランニングをする必要はないかも。(笑)


なんせ松田さんは、これから一生旅をすると言っているのだ。
つまり先を急ぐ必要も無く、朝もコーヒーを飲んでのんびり穏やかな時間をすごしています。

ソーラーパネルを日向に置き、携帯電話を充電している。
それ、自分もほしいかも・・・

C01174.jpg

C01175.jpg


今日は長崎市街まで行こうと思う。
そう遠くはないだろう、急ぐこともないかも。

自分も今朝はゆっくりとしていた。


日向で日記を書き、自転車のメンテナンスもしておこう。
昨日の雨で、オイルをつけておいたほうがよさそうだ。


10:00 2人一緒に出発!

おとといからここに連泊したため、ゴミが相当たまっている。
まずはコンビニに行って捨てさせてもらうことに。

コンビニの前でも、自分たちが親子に間違われる。(笑)
これで、2回目だ・・・

その後、無人販売の温泉卵があるか見に行く。

ちょうど6個ありました!
松田さんと3個ずつ買いました。

3個で100円は本当に安いと思う。
松田さんも驚いていました。


ここで、松田さんと別れました。

彼はここから雲仙に上がり、反対側に降りたらフェリーに乗って熊本へ、
その後大分の内陸部に進むそうだ。

面白い話や、貴重な話を聞かせてもらいました。
本当に会えてよかったです!

彼も、できたら夏には北海道にいるかもしれないそうだ。

お互いブログをやっているし、メールアドレスも交換したのでまた会えるかもしれない。
近くにいるときはメールすることにしよう。

では、お気をつけて~ (>_<)


いざ、長崎市街へ!

昨日途中まで走った峠道の国道251ではなく、松田さんに勧められた県道201を進んでいく。
SC02712.jpg


この道は昔は汽車が走っていて、その廃線後に道を造ったそうだ。
SC02717.jpg


そのため狭い道だが、平坦であるし車もほとんど通らないので、
峠道の国道よりもはるかに走りやすかった。


トンネルも当時のままみたい、道幅は車1台がせいぜい通れるかぐらいの狭さ。
車が来ないことを祈って走った。
SC02716.jpg


SC02719.jpg


駅の名前が書かれたモニュメントがたまに見られる。
SC02714.jpg


ここに駅があったみたいだ、昭和13年に廃線とある。
「近代化産業遺産」とありました。


汽車が走っていた道を、ゆっくり走る。

海沿いで少し高い所に位置するのため景色もよく、たまに家々を見下ろすのだ。

汽車の窓から眺める景色も最高のものだっただろう、
自分も、ペダルをこがず横を向いて走ってみた。

こうすると、汽車に乗っている気分になるのだ。(笑)


1時間ほど走ると国道に飲み込まれるかたちで、県道はなくなってしまった。

小道に入って汽車の廃線の行方を探したが、見つけることは叶わなかった。
汽車の旅は終わりである。(>_<)
SC02728.jpg


お昼にセブンイレブンの前でお弁当を食べていると警察官が2人近づいてくる。

来たな・・・

と、言うのも、
他の旅人からもよく聞いていたことですが、
家族からの捜索願が出されていないかどうか、旅人に声をよく声をかけるらしい。

つまり、家出人かどうかを調べるのである。

なので、待ってました~! みたいなかんじかな。(笑)


で、話はほとんど雑談でした。

この自転車はいくら~? とか、どこまで行くの~?みたいなかんじ。

最後に、自分たちが警察であることを思い出したのであろう、
とりあえずみたいなかんじで身分証明書を確認する。

警察の人に聞くと、この先は峠道が厳しいそうだ。
余計なことを聞いてしまったかも・・・ (>_<)

まぁ、コンビニの目の前から坂が続いているのが見えているので、
嫌な予感はしていましたがね。(笑)


峠をゆっくり上っていく。

ありがたいことに追い風だ!
風を味方に、ここからは自分との勝負である。(>_<)

上っては下りの繰り返し・・・

C01195.jpg

C01196.jpg


たまに工場などかあるが、それ以外は何もない道。
こんな面白くない道は、余計に坂がきつく感じるよ~ (>_<)


最近は、坂本龍馬が人気だよね。(笑)
本当に通ったのかな・・・
C01193.jpg

C01204.jpg


峠が終わると、町並みが広がる。
長崎市街は近いようだ。

しかし、気がかりなことが・・・

この先には矢上大橋という橋があるのだが、地図で見ると有料とあるのだ。
お金はともかく、有料道路はたいてい自転車は通行禁止が多い。

この橋を通過できないのなら、かなりの迂回を強いられるだけに不安な気分・・・


橋の前まで来ると・・・

歩道がある!

よかった、通らせてもらえるみたいだ。
自転車と徒歩の人は無料でした。

原付バイクの人は10円とある・・・
もう、タダにしてあげてもいいのでは!?

ちなみに、原付バイク10円と書かれた欄に自転車の文字が今は消されているがうっすら残っている。
昔は自転車も10円を払っていたみたいだ。

橋の前には高速道路みたいにしっかりとした料金所が並んでいるのだが、
橋自体は普通のたいして長くもないものであった。

なんでお金を取るのかが不思議なくらい・・・


再び長い坂道・・・

坂ばっかりだ。
日本は山が多すぎるよ~ (>_<)

長崎市街への最後の山場だ、トンネルを走る。

これがけっこう長いトンネルなのだ。

地図で、この先にけっこう長いトンネルが待ち構えているな~ と、
思いながら、これまで憂鬱な気分で走ってました。

しかも、中の空気を吐き出すためであろう、
飛行機のジェットエンジンみたいな形をした送風機がいくつも天井に設置されており、
音もすごく下を通過したときは強風が吹くのである。(>_<)

怖いので、無我夢中で自転車をこいで脱出する。

長崎は地形から坂とトンネルが多いみたいだ。
地図を見ると、辺りにはいくつもトンネルが確認できる。

4:00 長い坂を下った先に路面電車が見える、
長崎市街に到着です!

とりあえず、長崎駅へ向かうことに。
車も多く、これは熊本以来のかなりの都会かも。(佐賀がいまいちだったので・・・)


4:20 長崎駅に到着!
SC02741.jpg


しかし駅前には駐輪場が見当たらない。

バイク用の駐車場があったので、ここに止めさせてもらおう。

1日150円と安いし、これだけの重装備の自転車だ、
普通の原付バイクよりも場所をとってしまう。(笑)

さっそく駅前を散策~。
観光案内所などに行ってみました。
SC02759.jpg

SC02761.jpg


駅ビル内にあるフードコートでインターネットをする。
繁華街は少し離れているようだ。

ところで家族へ送る長崎のお土産は何にしようかな・・・
やっぱりカステラなんだろうか!?

その後、自転車を置いて路面電車で繁華街に行くことにした。
運賃は均一の120円と安く、電車も頻繁に走っているので便利かも。

途中、車内からは歴史の授業でもおなじみの出島が見えました!
明日にでも行くことにしよう。

電車は思案橋駅で降りることに。

長崎駅前よりもはるかに賑やかだ。
大きなアーケード街は熊本にそっくり、多くのお店が並んでいる。


事前に調べておいたネットカフェに入へ。

12時間で1980円は、まあまあの条件かな。
今夜はここで寝泊りです。


ところで、世間は明日からゴールデンウィークみたい。

車が多くなりそうだ・・・ (>_<)


(補足)
サイクルコンピュータの設定ミスで、
今日の走行距離が分からない・・・
おそらく50km以上は走っていると思います。


現在地:長崎市街のネットカフェ


天候:晴れ
体調:良好


4月28日 おしまい。
スポンサーサイト

[2011/05/05 10:11] | 長崎
トラックバック:(0) |

ありがとう
枯木チャリダー
順調?そうですね
写真とルート、宿泊地など、非常に参考になります。アリガト
今年か来年走る予定です

枯木チャリダー さんへ
サトシ
参考になれてうれしいです!

ばったり出会えたりするかもしれませんね。(笑)


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
ありがとう
順調?そうですね
写真とルート、宿泊地など、非常に参考になります。アリガト
今年か来年走る予定です
2011/05/06(Fri) 16:13 | URL  | 枯木チャリダー #-[ 編集]
枯木チャリダー さんへ
参考になれてうれしいです!

ばったり出会えたりするかもしれませんね。(笑)
2011/05/08(Sun) 17:03 | URL  | サトシ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: